「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

『野田村大学』スタート!第一期生入学式

2016年 04月 11日
今春、NPO法人のんのりのだ物語による「野田村大学」というプロジェクトがスタートしました!
f0238398_09384992.jpg
解説しよう!野田村大学とは、知恵や技術をもった野田村民が”教授”となり、様々な体験や民泊の受入れを行う仮想大学のことです。



昨日10日、村内の”農家食堂つきや”さんにて第一期生入学式が行われました~
f0238398_09384917.jpg
素敵なお着物の小野寺学長(右)と、矢絣柄の袴姿の下向理事長(左)


f0238398_09384997.jpg
難関(?)を突破した皆さん☆

第一期生の入学生は全国各地から(北は北海道、南は岡山県まで)32名!
この日出席いただいた生徒さんは8名でした。


入学式では、小野寺信子学長、小田祐士村長、また「きこりコース」の教授でもある大沢継弥さんからお祝いの挨拶がありました。
f0238398_09504000.jpg
小田村長からは「私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです」というウルグアイの大統領の言葉を借り、入学生の皆さんに自分の人生が豊かになるよう学んでほしいと挨拶。


小野寺学長は「先人たちに恩返しする意味でも、次世代の若者たちにエールを送りたい。人間土に還るまで勉強。温かい心、大きな財産を心に残せれば」と挨拶しました。
f0238398_10053242.jpg
その後、入学生の点呼と自己紹介がありましたが、皆さんイキイキして素敵な方たちだなぁと感心しました
「入学生の皆さんは”野田村大学を作る”という夢を叶えてくれたドラえもんです」と理事長のあいさつにもありましたが、授業が楽しみなのは(生徒さんもですが)村民である教授の皆さんの方かもしれませんね!


今後は生徒さんそれぞれ自分のペースで受講されていくことになります♪
(1週間で進級することもあるし、3年かけて進級というのもあり)


野田村大学は、体験学習&交流(日帰り)、もしくは民泊&体験学習も可能。
入学は年齢を問わず通年で受け入れており、1日体験入学できる「オープンキャンパス」の開催も予定しているとか。
ご興味のある方はぜひ下記までお問合せください!





★めんこいテレビにて放送されます!★
4/14(木)18:14~ 岩手めんこいテレビ「m​i​t​み​ん​な​の​ニ​ュ​ー​ス」にて、野田村大学についての特集があります。県内にお住いの皆さんぜひご覧ください。



-詳細-

野田村大学
  〔入学金〕一般3,000円、現役大学生以下の学生2,000円、その他受講料がかかります。
  〔お問合せ先〕NPO法人のんのりのだ物語 TEL:0194-75-3981
  〔Facebook〕https://www.facebook.com/nodamura.univ/(新着情報)
  〔ウェブサイト〕http://nodamurauniv.wix.com/nodamurauniv(入学案内など)


<学部一覧>
  • 【第一次産業研究学部】漁師コース、農家コース、きこりコース
  • 【まちづくり学部】のだ村スポット開発コース、大工コース
  • 【自然研究学部】自然あそび研究コース、自然環境研究コース
  • 【文化教養学部】伝統コース、のだ食研究コース、歴史コース
  • 【現代美術学部】デザインコース、ハンドメイドコース


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2016-04-11 10:55 | 村のお便り | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル