「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

愛宕神社例大祭 野田観光まつり、今夜宵宮

2010年 08月 26日
こんにちは!しばらくブログの更新も怠っていましてすみません。

お祭りの準備で毎日わたわた、野田村商工会は人が出たり入ったりにぎやかです。

というわけで、野田村の一大イベント『野田観光まつり』もいよいよ明日から!!
夕方6時から愛宕神社境内で宵宮(よみや)も行われます。

f0238398_1710414.jpg

f0238398_17104290.jpg

村中央、愛宕山上にある神社【愛宕神社】。火の神・火産霊神(ほむすびのかみ)とイザナミノミコトを祀っている
f0238398_1710403.jpg


村中のあちこちで準備に追われているなぁ!と感じます。


初日であるお通り(8/27)は、山車・みこしの運行に、夜はステージイベントで唄と踊りの祭典があります。

次の日の中日(8/28)は、郷土芸能パレード。流し踊りやなもみ太鼓、そして各地から集まったYOSAKOI(よさこい)の公演。スペシャルゲストの「新琴似 天舞龍神」を迎え、熱い踊りを披露します!
夜はよさこいの審査会、そしてソーラン節を世に送り出した伊藤多喜雄さんのステージイベント。そして打ち上げ花火も中日です!

そしてお環り(8/29)は山車・みこしの運行、夕方6時から山車競演、そして7時からは懸賞大盆踊り大会です。今年もテレビなどの豪華賞品が勢ぞろいです。(今年から花火・盆踊りの日程が逆になりましたので、お気をつけて!)


皆さま、ぜひぜひ野田村へ遊びに来てくださいね!

★平成22年愛宕神社例大祭 野田観光まつり
2010/8/27(金)~8/29(日)


お問合せ:野田観光まつり実行委員会 0194-78-2012
観光まつり携帯用ホームページ
野田村商工会ホームページにてチラシをご覧いただけます


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-26 17:29 | 行事・イベント | Comments(0)

岩手県野田村のお盆風景

2010年 08月 17日
今年のお盆も暑かったですね!お疲れ様でした!


さて、今回は野田村の(我が家の)お盆をご紹介しようと思います。
地方によって違うお盆風景ですが、野田村内の家によってもまちまちだと思いますから、「大体こんなもんだ」というかんじで見ていただければと思います。



まずは8月13日、盆棚(または精霊棚・しょうりょうだな)を飾ります。
年に一度のことなので、組み立て方を忘れてあーだこーだとひと騒動。


そしてコモをしき、あわ花、リンドウ、菊などのお花と、
スイカやメロンなどの果物、季節の野菜、お菓子などなど、
とにかく美味しいものをここぞといっぱい供えます!!
f0238398_15503599.jpg

そして仏様に供えるご飯は、ナスやササゲ、トマト、きゅうりなど、家で獲れた季節のお野菜が中心。あとは鏡を表すトコロテンや、お煮しめ、天ぷらなどです。
盆棚の後ろには南無阿弥陀仏の盆旗をつるします。


ところでワタシ、今年お義母さんに指摘されちゃったんですが、精進料理ってワカメとか昆布などの海草類もNGなんだそうですね!生臭みがあるとかで・・・


馬に見立てたキュウリ、そしてお帰り用の小麦粉で四角い形に作り煮たものを背中あて、牛に見立てたナスも置きます。
今年はナスが病気にかかって小さいものだけ。。それでも作るとお盆ってかんじですねっ!




そして13日の夕方に、迎え火を焚きます。
松の根を細く切ったもので、家の前に二つの火を焚きます。
f0238398_1551041.jpg




14日朝、早いご家庭では5時代には墓参りが始まります。(涼しいし混んでないから・・・)
9時ぐらいになるとかなり混んで、車がいっぱいで大変です。
でも人が多い時間帯に行くと、懐かしい同級生にも会えたりします。


野田村にはお墓は何箇所かありますが、お寺は海蔵院(かいぞういん)さんのみ。
f0238398_1714461.jpg

境内のコケも美しいですね...



境内には井戸があり、この井戸から水を汲み、お米を洗ったり、お墓や花に水をあげます。
f0238398_15512313.jpg

海蔵院のお墓は山になっていて、登り降りが大変です。
何年か前に上の方にも何箇所か水道が通されたので、ぜひここで水を汲む、ということもなくなってきました。でもやっぱり風習なのか、井戸を利用する方は多いようです。



お墓の方でも、後ろには南無阿弥陀仏のカラフルな盆旗をつるします。
風が吹くとシャラシャラと音をたてます。(しかし雨がふると濡れて墓石に張り付きます。。。)
f0238398_15522024.jpg

f0238398_1671522.jpg



お供えに生米(でなければお赤飯やかやくご飯)、その他お菓子や果物、ジュースなど。
半紙の上に洗った生米をのせて、ろうそくと線香を立てて拝みます。
自分の家のお墓参りが終わったら、本家、分家など親戚のお墓をまわってお線香とお供えをあげます。
f0238398_1654471.jpg

上り下りが一苦労。一回りするころには汗びっしょり。




14日はお寺の本堂へ入りお参り。(8月16日に行く方が多いけれども)
お寺の奥の方まで入れるのは年に一度きりですから、なかなか貴重です。中には何箇所かお賽銭を入れる場所などもあるので、チャリーンと入れて、ゴンゴーンと鳴らして拝みます。野田の撫でベコも撫でます。そのあと位牌堂へ行ってお線香をあげます。
f0238398_15532291.jpg




夕方になると、またお墓へ出かけ、お墓の前で松明かし。
f0238398_15564461.jpg




そして夜は、自宅玄関前で松明かし。

なお新仏様のあるご家庭では3年間、『四十八あかし』といって家の前でロウソクを48本ともう1本灯し、燃えている間は親戚・ご近所の皆さんが拝み、供養にいらっしゃいます。(49本のロウソクを立てる台を用意するのですよー)

親戚やご近所に新仏があるのは珍しいことではありませんから、家から代表が一人、自転車や自動車でぐるっと忙しく回ります。




というわけで、盆中のスケジュールは

朝の墓参り
 ↓
夕方お墓で松明かし
 ↓
夜に家で松明かし


これを14日・15日・16日の3日間行います。


来客とお墓参りに加え、仏様にお供えするご飯作り(3食)もあるので、忙しいのがお盆。
加えて野田村では、お父さんたちが参加する「盆野球」があります・・・。(ちなみに盆踊りなどの行事はありません。)


そして16日の送り火。送り火を焚く前には盆棚は片付けます。
f0238398_15543267.jpg

つい3日前は楽しみだったお盆、送り火は物寂しく見えるものですよね・・・。


このお盆が終わると、野田の短い夏もそろそろ終わりになります。

さぁ、あとはバナナ・スイカ・メロン・パイナップルetc、思いっきり食べるぞ~♪♪ (冷蔵庫に入らないので、急いでね・・・泣)

[PR]
by noda-kanko | 2010-08-17 16:28 | 村のお便り | Comments(0)

えぼし荘・縁結びの樹

2010年 08月 13日
お盆ですね!他県ナンバーを見かける時期がやってまいりました。
野田村も車通りが増えています。マミーストアも混んでますよ★

今年は、野田のお盆の様子も撮ってレポしてみようかなと思ってます。(めずらしいものは特にないんですが・・・)

さて、野田村ではおなじみの「国民宿舎えぼし荘」
その裏、えぼし荘から歩いて5分ほどの場所に、『縁結びの樹』があるといいます。

縁結び!

カップルにはちょっときゅんとくるキーワードではないでしょうか。


今日はその縁結びの樹のレポをお届けします!
(※今回、一部6月頃の写真を混ぜて使ってます!ごめんなさい!)


えぼし荘入口に立つのんちゃん。野田村に2体あるうちの1体です。
f0238398_16515517.jpg



国民宿舎えぼし荘。リーズナブルな料金ながら、海の見える客室とお風呂、お料理も美味しく、おもてなしもいいと好評のお宿です。三陸観光ならぜひえぼし荘へどうぞ。
f0238398_16515915.jpg


この眺め!!本当にいい眺め・・・。見ていると心が洗濯されます。天気の良い日は、太平洋から昇る神々しい朝日を見ることも。
f0238398_1651593.jpg



さて、このえぼし荘からちょっと上のほうに登っていきます。えぼし荘への道路を、えぼし荘へ曲がらずに道なりに少し登っていくと、左に曲がる砂利道がありますので、そこに入ります。(ここを道路そのまま右側に行ってしまわないように注意)
f0238398_13243661.jpg

ちょっと行くと・・・・・・


誰かいる!
f0238398_16515858.jpg



銅像とか、野田村内でほかでは見たことないですよ・・・
f0238398_16515536.jpg

この方は島川直英さん。

島川直英さんは安家漁協を創立し、今日の鮭の人工孵化事業の基礎を作ったとされ、野田村の地域経済に大きく寄与した方なのです。

現在、野田村玉川にある安家川は、単河川での鮭の稚魚生産では本州一を誇り、放流事業と併せ地域の貴重な資源となっています。


その島川直英翁像が立つ同じ場所に、『縁結びの樹』があります。
f0238398_16515643.jpg


白ブナとハリギリの樹が、ふたり寄り添うように生えています。比較的樹齢は若い方だと思いますが、樹齢何年ぐらいなんでしょうか。


裏に回ると、さらに! なんだか肩に手を回しているように見える!
f0238398_16515751.jpg

なんてほほえましい姿でしょう・・・


ここは高台になっていて、海はもちろん、時間が合えば三陸鉄道も見ることが出来るおススメスポット。(写真にも写っています。見えます?) 
f0238398_16515864.jpg


のんびり、縁結び祈願に来てみませんか★

★国民宿舎えぼし荘
〒028-8202 岩手県九戸郡野田村大字玉川2-62-28
電話: 0194-78-2225
野田村観光協会ホームページ情報ページ


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-13 16:59 | 野田村の旅 | Comments(2)

ラジオ体操・みんなの体操会@野田

2010年 08月 11日
昨日の朝、公開生放送「夏季巡回ラジオ体操・みんなの体操会」が開催されました。

NHKテレビ・ラジオ体操でもおなじみの多胡 肇(たごはじめ)さん体操指導のもと、ピアノの生伴奏に合わせてラジオ体操を行うというもの。また、体操会の様子はNHKラジオ第一放送を通じ、全国に生放送。

こちらのページにスケジュールがありますが、夏休み期間、毎日全国各地を巡回しているというすごい企画。明日は青森、明後日は秋田、しあさっては仙台・・・と、体操部隊もいくつかあるのだろうと想像はしますが、すごく忙しそうですね。


うちは広場の近く。朝5時半過ぎ、なにやらマイクの声で目が覚めました。もうすぐ3歳になる娘もご機嫌にお目覚めしたので、一緒に参加してみることにしました。



まだ6時半だというのに、暑い陽射し。
小・中学校の全生徒参加。父兄や地域の皆様合わせて600名ぐらいだったとか・・・。
f0238398_8524894.jpg

f0238398_8524874.jpg


ちなみに、野田村では毎朝6時半になると、村内放送(防災無線)でラジオ体操が流れだします。今日はさすがに流れません。


多胡 肇さん!見たことある!
NHKの体操の人だ!(今日は娘と一緒なのであまり近寄って写真を撮れていません・・・)
f0238398_8524920.jpg


5時50分から事前リハーサルが始まり、体操で身体をほぐし、大きく発声できるようほぐしてもらいました。


そして6時30分、いよいよ本番スタート!
やっぱりプロは凄い。ハキハキッ!!としたキレの良い声が会場に響き渡ります!
f0238398_8525259.jpg


野田村の簡単な紹介のあと(本州有数の鮭の産地!とか、地元で作られてる天然塩が人気!とか)、ラジオ体操の歌(♪新しい朝が来た~ 希望の朝だ♪)を皆で唄い・・・

ピアノ生伴奏による、ラジオ体操第一、ラジオ体操第二。

そして会場の拍手で終わりとなりました。


ラジオ体操、大分久しぶりにやりましたが、バッチリ覚えてました!しかし第二はぜ~んぜん分からない・・・。生徒の皆さんは、あらかじめ練習してきたのかな?


この様子が、NHKラジオで全国生放送されたそうです。なんだか、外国の方にも流れてるんだそうですよ。ラジオの方も聞いてみたかったなあ。


朝のラジオ体操、みんなでやったからか、青空だったこともあってか、とっても気持ち良かったです。


のんちゃんもお疲れ様!短い腕でがんばって体操してた姿がめんこかったです。
f0238398_85253100.jpg



[PR]
by noda-kanko | 2010-08-11 09:00 | 村のお便り | Comments(0)

セキレイの赤ちゃんがいた!

2010年 08月 10日
七日盆(なのかぼん)も過ぎ、もうすぐお盆休みも始まる方も多いのではないでしょうか。
すでに帰省の方もちらほら見かけます。


さて今日は、村民から情報提供がありましたので、
写真撮影に行って来ました!!

4月から始めたこのブログ、第1号の情報提供者です(T^T)
皆さんどうぞお気軽に情報をお寄せください。


さて、今回提供いただいた情報の内容は

「大沢石油さんのところのハンギングバスケットに、セキレイの赤ちゃんがいる」

というもの。



最近ツバメの巣なんかも出来ているのを見かけますが・・・
セキレイの巣とは!


ちなみにセキレイは、野田村のシンボルです。
(※花は「はまなす」、鳥は「せきれい」、木は「くろまつ」)


お口を開けてピイピイと鳴いているヒナ鳥の姿を想像して行ってみると・・・・


f0238398_1313352.jpg

↑ハンギングバスケット。


あれ、なんか静かだ。んん・・・??なんだか、でっかくないか。大沢石油の人も、「あら!!でっかくなってる!このあいだまでピィピィ言ってたのに。」とビックリ。鳥の子が育つのは早いものですね。
f0238398_13133391.jpg


上には親鳥らしき鳥が警戒して飛んできました。うっ、あまり覗いてたら、親に可哀想かな。
f0238398_13133519.jpg

↑白と黒の鳥、たぶんセグロセキレイ?


ヒナというよりは幼鳥になっていましたが、
なんだか縁起の良い話題でした。


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-10 13:27 | 村のお便り | Comments(0)

苫屋で職場体験

2010年 08月 06日
先週、野田中学校さんの皆さんが職場体験を行っていまして、それは色々なところで頑張ってお手伝いしているのをみかけました。(まるきんさんのブログでも載っています^^)

私は苫屋さんにお邪魔して、旅館業と創作料理の体験をしているお二人の取材をさせていただきました。
f0238398_9182328.jpg



ところで、わが野田村の中学生がですね。
ほんとに気持ちいい子なんですよ!

娘と散歩したりして道路を歩いてると、中学生が通ったりするんですが、

「こんにちはー!」「こんにちはー!」「こんにちはー!」「こんにちはー!」
と4人なら4人分の元気なご挨拶。

某花巻の野球部じゃないですが、日に焼けた肌にニコニコ笑顔も素敵!!



この日の前日は、神奈川県から小学生の子どもたちが体験旅行に宿泊に来たところ。
夕食用にカレーを作ったり、お布団の準備や掃除に洗い物、そして翌日の朝はまた片付けと送迎の荷物運びなどなど、お仕事はいっぱいだったそうです。

そしてこの日のお昼には、一夜置いたカレーをお二人の考えでアレンジ!
「考えるのが難しかった」となかなか苦戦したみたいです。


「これをかけるときれいでしょ?」と苫屋の奥さん。
お料理の美しい見せ方や、お客様へのおもてなしの心など、いっぱい学んだようです。
f0238398_9182460.jpg

トマトにキュウリが入り、さらに目玉焼きを乗せた夏野菜カレーと、丘ひじきやオレガノを添えたマカロニサラダをご馳走になりました。美味しかったよ!



そして最後にちょっと涼しい写真を。
キンと冷えた、「まるきん」さんの蕨餅(わらびもち)。お土産です。
家で食べたときよりなんだかずっと美味しく感じたのは、おもてなしの力?
f0238398_919223.jpg

ぷるっとして、つべたーくて、すっごく美味しい!
コーヒーフレッシュをかけた“コーヒーわらび”も美味しい!
暑い日に嬉しい和菓子ですね。


まるきん大沢菓子店のブログ


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-06 17:00 | 村のお便り | Comments(0)

御神明様を見に行ってきた

2010年 08月 05日
突然ですが、皆さんは野田村指定文化財をご存知でしょうか。


野田村で育ってウン十年、私自身が「そんなのあったのか」だったので

これはイカン!!と確認に行くことにしました。




わたし「野田村指定文化財のヒバの木はどこにあるんですか?」

役場のT田さん 「城内公葬地のところの、小さい橋をわたって右のすぐのところだよ」



うちのお墓が城内公葬地(村の唯一のお寺である海蔵院の向こう側に、後から出来た新しい公葬地)だったので、なんとなく場所は分かる。久慈工業高校に向う一直線の道路から右に入ります。


さっそく向ってみたが、教えていただいたほうに道が見あたらない。


ハテ、聞き間違えちゃったかな?と思ってると、
たまたま商工会員でもあるKさんが通りがかったのでお聞きしてみました。

わたし「御神明様のヒバの木ってどこですか?」

Kさん「ああ、すぐそこだよ。一緒に行ってあげようか」

わたし「えっ、いいんですか? すみません・・・」

Kさん「だって、あそこ一人で行くの?」

わたし「? はぁ」

Kさん「その格好か。長靴でないと蚊にかれるぞ」


私はスカート&靴のいでたち。これではまずかったか。



獣道。
夏であることもあってか、草ぼうぼう。
f0238398_15494988.jpg



草を掻き分け、ずんずん進むKさん。うう、スカートだとつらい・・・
f0238398_15494571.jpg



あった。祠がたくさん
f0238398_15494868.jpg



でっかい!! これがヒバの大木、『御神明様』。
f0238398_15494549.jpg

f0238398_15494837.jpg


確かに一人で来るにはちょっと勇気がいる雰囲気。

昔はこの付近に湧き水があったらしいのですが、今は川の関係でなくなったんだそうです。
今でも旧暦の毎月1日に訪れる方々がいるそうです。


御神明様は立派だった

ちなみに、この木はヒバであると書きましたが、正式にはヒノキアスナロ。
成長が遅い木で、一般的に直径1メートルを超すのは珍しいと言います。

樹齢は250年から300年と推定され、胸の高さの直径が1メートルから2メートルもあり、この種においては希少長寿大木として学術的価値が高いのだそうです。



歴史上の価値

この木は、江戸中期に創設されたといわれる天照皇大神を祀る「神明様」の神木として、数百年にわたり神道信仰の中で村民に崇められた。
明治時代、愛宕山に神社が健立されるまでは、村の例祭場でもあった。
昭和53年3月17日、野田村指定文化財に指定。



見れてよかった


村内有数の古木として、その高潔な姿に多くの村民から愛着される銘木でありますが、いかんせん道が整備されていないし、なかなか若い人は知らないかも・・・。
お盆も来ることですから、お墓参りがてら、家族とまた訪れてみたいです。


ご案内してくれたKさん、ありがとうございました!


場所はこちら



[PR]
by noda-kanko | 2010-08-05 16:10 | 野田村の旅 | Comments(0)

のだ観光まつりのポスター

2010年 08月 03日
野田村の十府ヶ浦砂音祭も終わり、盛岡ではさんさ踊りの真っ最中ですね!
なかなかさんさも見にいけないなぁ。

さて、次はのだ観光まつりです!
今年は、8月27日(金)・28日(土)・29日(日)の3日間です。
f0238398_10115787.jpg

ポスターも先日納品されまして、先週末と昨日とチョコチョコ配りました。



観光まつりはいつも遊びにきてましたが、スタッフとしての参加は初めてです。

先日の砂音祭も、裏方のご苦労があってのお祭りなんだな・・・とつくづく痛感しました。


夏バテでヘタれてないで、がんばるぞ~!


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-03 10:22 | 行事・イベント | Comments(0)

十府ヶ浦砂音祭2010

2010年 08月 02日
土日は『十府ヶ浦砂音祭2010』でした!

う~~、熱かった(暑かった)ですね!!


1日目である土曜日の朝方は雨に見舞われ、お天気が心配だったんですが、イベントが始まる正午から二日目の終わりまで降ることもなく、多くの方にご来場いただきました。

今年は“のだ砂まつり”から“十府ヶ浦砂音祭”になり、初めての運営体制ということで、関係各所いろいろ頑張られていました。

バンドライブあり・ダンスあり・コーラスあり、なもみ太鼓や吹奏楽もありの二日間でした。
ご来場いただいたお客様は、お楽しみいただけたでしょうか。

海水プールや海辺で楽しそうに遊ぶ子どもたちの笑顔が、まぶしかったです☆☆


十府ヶ浦の人口海水浴場。やっぱり波に乗るのは楽しそーー
f0238398_15315690.jpg


子どもたちで賑わっていた海水プール。
ホースからジャボジャボ流れてくる海水も、砂遊びもできて楽しそうでした。
f0238398_15315523.jpg



迫力のなもみ太鼓。このバチさばきはやっぱり見ごたえがありますねー!
f0238398_16171275.jpg



家族連れで賑わった南部福来豚バーベキュー会場。ホタテも美味しかった~
f0238398_1532370.jpg

f0238398_15315974.jpg


景品付きホタテ釣りも人気ブース。商品券1万円分は誰の手に渡ったでしょうか!?
f0238398_15315487.jpg


野田中のよさこいソーラン。会場のアンコールにも応えてくれました!
f0238398_1532281.jpg


漁業のホタテ。おいしそぅ・・・
f0238398_1532117.jpg


商工会青年部の皆さん。カキ氷もビールも盛況でした!
f0238398_15315880.jpg


DJの皆さんが会場にピッタリの音楽を流してくれてました
f0238398_1532042.jpg


久慈のStep Upの皆さん。小学生でもやってるんですね!上手でした。
f0238398_16171111.jpg


野田村出身のバンド・ozone。これも良かったなぁ!
f0238398_1532447.jpg


こちらも野田村出身のテキサスMk-II。浜辺のロックもすごく合ってて良かったです。
ライブハウスで聞くと音がもんのすごくて耳がひえええ~!なんですが、屋外・浜辺のライブは楽しく聞けました。
f0238398_1532332.jpg


そして花火!今年初めての花火です。キレイでした・・・。
f0238398_1531538.jpg



写真は後日、特設サイトの方にたくさんアップする予定です。


ご来場の皆さん、ありがとうございました!
関係者の皆さん、お疲れ様でした!

★商工会青年部として頑張ってました「まるきん」さんのまるきん大沢菓子店ブログ
★出演した「のだ吹奏楽団」ののだ吹奏楽団ブログ でも、砂音祭の様子がアップされています!ぜひ、みなさんのブログもご覧ください。


[PR]
by noda-kanko | 2010-08-02 16:10 | 行事・イベント | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル