「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2010年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大晦日・のんちゃんがテレビ出演

2010年 12月 28日
先週hiro713さんより、ちょっと前フリがあったネタを覚えていますか?
→こちら
f0238398_14574823.jpg



実は、のんちゃんが・・・

のんちゃんが、大晦日、テレビ(岩手県地域限定)に 生 出 演 するのです!



えーはずかしいよぉー
f0238398_14574810.jpg

全然イヤそうじゃないけど...


岩手めんこいテレビで毎週土曜日正午から放送している「あなろぐ」という番組があるのですが、この番組が大晦日に特番を行います。

その特番は3時間の生放送。岩手県内のご当地キャラが集合して様々なクイズに挑戦するそうです!
そしてクイズ優勝者には特権があり・・・

なんと!

『優勝したキャラはなんと、1月放送の「あなろぐ」司会権をゲット!』




デスクで干し柿を食べてる場合じゃないよ!特訓だよ!
f0238398_1457485.jpg

うまいうまい


というわけで我らがのんちゃんも優勝目指して頑張るそうですので、応援どうぞよろしくお願いします。


あと、のんちゃんのパートナーとして道の駅の観光物産館ぱあぷるからもお一人出演します。
今回はクイズ回答者、そしてクイズ出題者としても活躍。そしてVTRでは野田村も映るそうですよー。


さらには、『テレビをご覧のみなさんはどのチームが優勝するのか予想して47型デジタルハイビジョンテレビやiPad、びゅう商品券など豪華賞品をゲット!』だそうです!



大掃除をしながら、
おせちをつくりながら、
親戚の子と遊びながら・・・


ぜひ、見てみてくださいね~!

どうぞお楽しみに。


★あなろぐ大晦日スペシャル


出演番組: 岩手めんこいテレビ「開局20周年 あなろぐ 大晦日スペシャル」
放送日時: 平成22年12月31日(金) 14:00~17:00(3時間)
→めんこいテレビ・あなろぐホームページ

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-28 17:30 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(5)

自転車で日本一周中

2010年 12月 28日
今日は夕方、事務局長とふたりですぐそこの
愛宕神社大鳥居のライトアップのテストに行ってみました。

31日の夜から三が日まで、大鳥居&提灯をライトアップするのですよ~。(自動ですけどね)


テストもOK、今日は消してさて戻ろうと歩き出したところ、荷物がいっぱいの自転車の方とすれ違い・・・
んっ?と思って振り返ったら、なんとお背中には「日本一周」の文字!

すかさず局長が走って引きとめ!
(すばらしい行動力)

お声をかけて取材を申し込むと、快くOKをいただきました!

薄暗いながらも日に焼けたことがわかる、好青年のノムラさん(28)。
f0238398_17294740.jpg

ちょっと役場のT田さん似



福岡からスタートして、九州へ、そしてぐるっと太平洋沿いをきたそうです。

「3ヶ月になりますねー」と微笑むノムラさん。3ヶ月の自転車の旅・・・!すごい。

ちなみに、今日は宮古からのスタートだったそうです。


そしてお話を聞いてみると、どうも国道から大きな鳥居が見えたので立ち寄ってみたのだとか。おっ、せっかくだからもう一度ライトアップしますですよ!見てって!



ホワイトボードしょってます。カンパ大歓迎!
f0238398_17295085.jpg


そして夜はどこかへお泊りなのかと思ったら

なんと野宿。。。(冬の北国で!??)

「寝るとけっこう暖かいですよ。寝袋、マイナス22度までOKなやつなんです。」

そんなのもあるんですか。すごい。



ライフラインの自転車。三ヶ月間の旅の思い出が詰まっているのでしょうね。
f0238398_17294857.jpg



これから北海道方面へ向かうそうです。日本一周ゴールは一ヶ月先か二ヶ月先か・・・。すごいなぁー

日本一周をかかげた自転車を今まで何度か国道などでお見かけしたことはありますが、今回初めてお話しをお伺いさせていただきました。ありがとうございます。

どうぞ、けがのないようにお気をつけて!

良いお年を~!

(haru)


[PR]
by noda-kanko | 2010-12-28 17:25 | 村のお便り | Comments(1)

北のコナモン紹介第3弾 レストランぱあぷる ふのり蕎麦

2010年 12月 27日
今年もついに、ラスト月曜日・・・。

いよいよ年末のカウントダウンが迫ってまいりました!

皆さん、年賀状は書きましたか!



さて、先週から『北のコナモン博覧会』の野田村の参加店をご紹介しています。(第1弾産直ぱあぷる第2弾まるきん
f0238398_1632696.jpg



そして第3段は、道の駅のだ内にある『レストランぱあぷる』さんです。

地元のお母さん達が運営しているレストランで、地元野田村の農・海産物をふんだんに使った料理が食べられます。
f0238398_15511260.jpg



北のコナモンガイドブックでのイチオシ商品は『ふのりそば』
みんな大好きなお蕎麦、岩手県民はもっと大好きなお蕎麦です。
f0238398_15511938.jpg

このお蕎麦は、つなぎに“布海苔(ふのり)”を使ってるんです。(ふのりの写真は、過去のブログ記事「今日は浜の口」で見られます)
そして隠し味には直煮天然塩・のだ塩。スープにも濃厚な味わいの“のだ塩麺つゆ”を使用しています。


手軽に味わっていただけるようにと乾麺も商品化!
f0238398_15511955.jpg

平日は乾めんのお蕎麦なのですが、日曜日限定で手打ち蕎麦になります。(というか、もともと手打ち蕎麦が日曜のみの提供だったので、「平日のお客さまにもふのりそばを食べてもらいたい」と乾めんを開発したそうです。)


ちなみに食べたのは手打ちのふのり蕎麦。うーん!このコシ、風味・・・
f0238398_15512096.jpg

そして確かに、のど越しがつるっとします!つるっ
そしてなんて言うんでしょ、、、弾力があるというか、麺が強いというか!(ハッ、それを腰が強いというのか・・)美味しいです。


なんだか蕎麦って、頭の根っこから「からだにいーもん(だからなんぼたべてもいーもん)」と思っている食べ物の一つですが、この“ふのりそば”は+α海草ですから、さらに「いーもん!」なかんじです。




さてそのほかにも、さっぱりした美味しいスープに細いちぢれ麺がぴったしの「のだ塩らーめん」や、ウニ、ホタテなど海の幸を使った「ぱあぷるラーメン」、野田村産南部ロイヤル豚“南部福来豚”の焼肉定食、そして磯重などもあります。(もちろんその他色々)

こちらはその『磯重』。ホタテとウニを卵とじとじ♪
f0238398_15511683.jpg


う~に~~♪ 美味し~い!
f0238398_15511860.jpg

ウニを見るとうきうきします。しませんか。
だって三陸に住んでるからと言って、断じて「うにいくら食べ放題」なわけではないのです!
(でも、漁業関係の母を持つ知人は、アワビが連日続く時期もあるそうです・・・・!)




ところでこのレストランは、12:30になると・・・

キキィィーー
f0238398_15511436.jpg

三陸鉄道がやってくる!
(※時刻表は季節で変わりますのでご注意下さい)


なんか『1時間に1本しかないんですよ』と会話が聞こえてきましたが・・・、まぁそのとおりです・・・。
f0238398_15511462.jpg

久慈行きのようです。ばいばーい



ちなみにコナモン紹介第4弾、残るは1つはこの下(1階)にある「観光物産館ぱあぷる」になるわけですが・・・
お歳暮キャンペーンで紹介したんで、その記事をご覧ください(笑)(ごめんなさい)
→ネットぱ@ぷるでお歳暮キャンペーンスタート ※現在は終了しています


-お店データ-

レストランぱあぷる


〔営業時間〕 午前11:00~午後3:00
〔定休日〕 毎週水曜日(※年末年始は12/29~1/1まで休業)
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
〔電話〕 0194-78-4191
〔交〕 三陸鉄道北リアス線陸中野田駅隣接 (観光物産館ぱあぷる2階)
野田村観光協会 レストランぱあぷるさんデータ

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-27 16:25 | テイクアウト・お土産 | Comments(0)

北のコナモン紹介第2弾 まるきんガトーショコラ

2010年 12月 24日
クリスマスイブです!


そういえば、今日ののんちゃんネットもクリスマスの話題でした。
f0238398_16372886.jpg

※「のんちゃんネット」は野田村内ほぼ全戸に無料配布(予定)の村内線用インターネット電話。現在設置をすすめており、試験使用中で、毎朝懐かしのニュース&レシピが届くのです。


ほかの観光協会ではきっと、「クリスマスイルミネーションが・・☆」とか「クリスマスコンサートが・・♪」とか書いていそうですが、野田村にはそんなシャレた話題はありません!(笑)

一度でいいから、ルミナリエとか都会のイルミネーションを見てみたいデス、、、

しいてロマンティックな要素を挙げるとすれば、ホワイトクリスマスなことでしょうか。今日はふわふわと雪が降っています~。
f0238398_1637333.jpg

木曜日に積もった雪がまだ少し残ってますねー。



さて、『北のコナモン』参加店紹介・第2弾! (→第1弾記事・産直ぱあぷるはこちら

先日も登場したばかりですが、まるきん・大沢菓子店さんです。
f0238398_1637342.jpg


お菓子屋さんにとって超忙しい日に、すみません・・・・。
f0238398_16373084.jpg

こうばで作業中の心さんを隠し撮り。


お店のショーケースには苺やサンタなどがデコレーションされた、とっても可愛らしいクリスマスケーキがズラリ!
f0238398_16372943.jpg

ケーキを買いにいらっしゃったおじいさんが「“ケーキぁ太る”とか言われるがなー」「いやいや、今日だけは特別!」とお話してました。うん、そのとおり!

「いやーもー太るごどー!」と口では言っても、嬉しく食べてしまうのが女心というものです。


さて北のコナモンガイドブックでは、こちらの『ガトーショコラ』がイチオシ商品として紹介されています。
f0238398_16373259.jpg


チョコレートがたっぷりと溶け込んでいて、すごくしっとり・・・。
f0238398_16373332.jpg

口に入れるととけるようで、でも甘すぎずあっさりめ。

ガトーショコラって、真っ黒でデコレーションはないし、ぺちゃんこしてるし、一見地味めなケーキにも見えるのですが・・・
しかし!とにかく食べたときの満足度は相当高いですよ!(そういう意味では和菓子に似てますね。)
f0238398_16373739.jpg


「チョコもたっぷり使ってますが、生クリームの純度も高いので濃厚な味わいだと思います」と心さん。

エッ濃度?? 植物性ホイップクリームか十勝生クリームかぐらいしか意識したことなかったですが・・

「お菓子屋さんが使う生クリームだと純度がいろいろあるんです。一つ違うだけで味が変わってしまって、なかなか難しいですねー」

そうなんですか~!

小栗旬のCMじゃありませんが、食べると目をつぶっちゃうことうけあい。
まるきんショコラ、ぜひ一度お試しアレ!ですよ!


というわけで、みなさまも良い週末を!

★北のコナモン博覧会


開催期間:平成22年12月4日(土)~平成23年2月27日(日)の86日間
詳しくはこちらへ

★まるきん


野田村観光協会 まるきん(大沢菓子店)さんデータ
まるきん大沢菓子店ブログ

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-24 16:52 | テイクアウト・お土産 | Comments(0)

あんこたっぷり、団子何兄弟? 北のコナモン博覧会開催中

2010年 12月 22日
えー、現在『北のコナモン博覧会』を開催中です。
f0238398_15245690.jpg


『北のコナモン博覧会』とは、八戸・二戸・久慈広域の食べ歩きスタンプラリー企画です。


石臼はともかく、こっちはなんだろ・・・。あ、麦!?
f0238398_15133539.jpg

小麦粉の妖精コナモに、石臼のウッスマンだそうです。


「コナモン」っていうと私は関東のたこ焼きやお好み焼きなどのイメージが強いですが、この『北のコナモン』のそもそもは、久慈地域の「まめぶ」、二戸地域の「へっちょこ団子」、八戸地域の「せんべい汁」、その他「くしもち」「豆しとぎ」などなど、郷土に伝わるコナモンにスポットを当てたものです。

もちろんその他、麺類(そば・ラーメン・パスタ・ピザ)・菓子類(ケーキ・たい焼き・焼き菓子)など様々なコナモン店舗も参加してます。



協賛店の範囲は八戸市、久慈市、二戸市(及び周辺地域内)の飲食・販売店177店舗!

期間は平成22年12月4日(土)~平成23年2月27日(日)

参加店舗お買い物かお食事をするとシールを貰えます。そのシールでガイドブックのビンゴを完成した方は応募権をゲット!抽選で32名様に素敵なプレゼントを贈呈♪という内容です。


このビンゴは○○市とか市町村ではなく、広域単位になっています。八戸広域・久慈広域・二戸広域の3つ。けっこうすぐに『ビンゴ!』できそうですねー。

ちなみに野田村で参加しているのは道の駅のだ内の3店舗(観光物産館・レストラン・産直)と、まるきんさんです。参加店舗が少ないので迷う必要なし!(笑)
f0238398_15133874.jpg


せっかくですので、1店舗ずつご紹介していきますね~~。

では今日は、道の駅のだ内の『産直ぱあぷる』
f0238398_15134412.jpg


あっ、産直ぱあぷる感謝祭は、明日12月23日(木・祝日)だそうです!
f0238398_15474459.jpg


さて、コナモンガイドブックでのイチオシ商品は『しだみ団子』。(“しだみ”はどんぐりの方言です)
f0238398_15134265.jpg


中にはしだみ餡がたっぷり!
ドングリを長時間煮てアクをとったしだみに黒砂糖を加えた餡で、素朴な味わいが大好評です。
f0238398_15133779.jpg


そのほか、様々な団子&餅商品がズラ~~~リ!
f0238398_15134437.jpg

それぞれいろんな特徴があって美味しいです♪
f0238398_15134626.jpg

え~と、あずきだんご しだみだんご よもぎだんご きびだんご 栗あずきだんご 栗だんご(栗100%あん) 三色だんご(きび・黒米・うるち米)・その他ひゅうじもち 米しっとぎ 豆しっとぎ・・・。。。

そして山ぶどうだんごも!! さすが野田村っす。野田といえば山ぶどうっす!
f0238398_1513419.jpg

皮に山ぶどう原液が入ってるということで、上品できれいな紫色!酸味はないです。美味しいです。
f0238398_15133963.jpg

持つとズシッとあんこの重み・・・・・。
f0238398_15134095.jpg



ちなみに、モチモチで少しクリーム色の方は小麦粉で作った皮。(トースターで焼き目をつけて食べるとなお美味しい!)すべすべ真っ白はうるち米でつくった皮(むちっと柔らかめ!)です。
f0238398_1513462.jpg

そして、同じお団子でも作る人でやっぱり少し違う味。

とにかく色々ありますので、お好みのお団子をどうぞっ☆


そ・し・て!お買い求めいただいたお客様は、「コナモンのシールくださ~い!」と店員さんにお声を掛けてくださいね。


さっそく真ん中にぺったんこ
f0238398_15134734.jpg

台紙(北のコナモン・ガイドブック)も協賛店舗にございます。


アラ??? のんちゃんのお腹にも、お団子が入ってない?
f0238398_15134379.jpg

「入ってるのはあんこじゃなくて、栄養だよ!ぷんぷん。」



★北のコナモン博覧会


開催期間:平成22年12月4日(土)~平成23年2月27日(日)の86日間
詳しくはこちらへ

★産直ぱあぷる


野田村観光協会 産直ぱあぷるさんデータ
【年末年始休業】12/29(水)~12/30(木)9時~17時まで営業、12/31(金)9時~13時まで営業(午後休み)、1/1(土)~1/3(月)はお休みとなります。お気をつけ下さい。

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-22 15:29 | テイクアウト・お土産 | Comments(3)

野田村でも♪ 皆既月食

2010年 12月 21日
今日はとても静かで、温かくて良い日ですねぇ~
f0238398_1074990.jpg


下安家の安家川。見えるでしょうか、黒い影はみんな遡上してきた鮭!
f0238398_1074826.jpg


カモメもいるけど、今日はカモもいっぱい・・・ん?
f0238398_1074933.jpg


川原に何か大きくて白い鳥が・・・
f0238398_1074421.jpg

ちょっと近づいて・・・

あっ!
f0238398_1075016.jpg

逃げちゃいました。
シロサギ・・・かな?




さてさて今日は、皆既月食だそうですよね!

皆さんのところは、いかがでしたか~??

昼間のお天気がとっても良かったので、見れるかな♪と思いきや。夕方だんだん薄い雲が・・・。
f0238398_1074585.jpg

あんなに天気よかったのにー


すっかり隠れるという17時15分頃、空を見上げるも何にも見えず・・・、あ~今回はダメかと思いすっかり諦めて屋内にいたところ。

「月が欠けてるよー!」

おー!
f0238398_1074820.jpg


おお~。
f0238398_1074617.jpg


ということは・・・
私が見上げたときは単に月食中で、真っ暗で見えなかっただけなのかも!?


洋野町のひろのまきば天文台さんのtwitterをみると、40人ほど集まったそうですねー。こういう天体イベントのときにご近所で集まるのも楽しそう!

皆既月食時の赤い月のお写真も掲載されていましたので、ぜひ見てみてくださいな♪ →ひろのまきば天文台 twitter

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-21 19:00 | 村のお便り | Comments(0)

のんちゃんで年越し!?

2010年 12月 20日
野田村の観光担当のhiro713様から、以下のような謎めいた情報が寄せられましたのでご紹介いたします!

~ ~ ~ ~ ~

野田村観光担当のhiro713と申します。日ごろ、野田村通信ブログをご覧いただいている皆様、ありがとうございます。
突然ですが、この場をお借りしてお知らせします。


本日、野田村の下安家地区ではこんな風景が↓
f0238398_16105160.jpg


清流 安家川下流にある下安家漁協に我らがのんちゃんが出現! しかも何やら撮影している!? 後方では鮭漁の真っ最中?明らかに浮いています…。

のんちゃんは、いったいここで何をしていたのでしょうか???

その答えは「大みそか」に明らかに。詳細は後ほどお知らせしま~す。

(hiro713)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-20 16:39 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(2)

『123☆45』は!?

2010年 12月 20日
先日、野田村へ台湾のTV局がロケに来たそうです。
県内?あちこち回っての撮影だったみたいで、野田村ではなもみ太鼓の披露&なもみ隊が出動したそうです。
なんでも、華流スターの方が来たとかなんとか (詳しくないんですが・・・)

台湾での放送らしいので見られないのが残念ですが、どんな風に放送されるのか気になりますねぇ!



さてメディアつながりですが!


皆さんご存知でしょうか・・・

野田村にも、村出身のお笑い芸人がいるのです・・・!


『123☆45』
と書いて
『イズミ ヨーコ』
と読みます!
f0238398_10433390.jpg

このとおり、なんと女性のお笑いコンビ
左がボケ役担当のイズミちゃん(野田村出身)、右がツッコミのヨーコさん(東京都出身)。

えっ、初めて聞いた? いやいや、現在芸暦2年だそうですが、東京を拠点に日々お笑いライブに参加したりとがんばってるそうです!!

そうそう、今年はIBCテレビ岩手のニュースのほか、東北地方限定で放送されたNHK仙台のバラエティ番組にも出演したのです!



さて先日、このイズミ☆ヨーコさんのブログ『123☆45はイズミ☆ヨーコ』で、当・野田村観光協会のブログを紹介してくださったのですよ~~
ご紹介いただいたブログ記事はこちら

以前には野田村の特産品販売の『ネットぱあぷる』もご紹介いただいたこともありっ。。

ありがとうございます(*ノェノ)



えーと、なになに・・・。

 >イズミの出身地、岩手県野田村のネタというのがあります
 >『野田村への行き方』っていうのと、
 >『東京と野田村を比べる』っていうネタですが、


え!なにそれ!野田村もネタにしちゃってるの!? どんなだろ。

 >たしか野田村の観光協会のHPって、
 >わたしの従姉妹のおねぇちゃんが作っていたはずでは・・・
 >従兄弟のおねぇちゃんに、さっそく問い合わせてみたら、
 >ブログも、おねぇちゃんが書いているとのこと


・・・・・・・

そう、何を隠そう私はイズミちゃんのイトコ!さすが田舎、狭いです。
テレビに出たときはたぶん親戚中でテレビの前に正座しました。


それにしても、123☆45さんの“野田ネタ”を見て、この野田村に興味を持ってくださる方もいるなんて、な、なんてうれしいんでしょう。
ありがとう123☆45!(涙)


イズミちゃんすごいなぁ。がんばってるんだなぁ・・・
f0238398_10563371.jpg


おいらも野田のゆるキャラとして笑いをとらねば!
f0238398_10434174.jpg

ほりゃ!
f0238398_10434168.jpg




・・・・というわけで、これからの活躍を期待しつつ、あたたかく見守ってほしい、村出身のお笑いコンビのご紹介でした!



★123☆45 (イズミ☆ヨーコ)


ブログ 『123☆45はイズミ☆ヨーコ
プロフィール ウィキペディア

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-20 11:20 | 村のお便り | Comments(5)

まるきん やわらか♪ジューシー♪ いちご大福

2010年 12月 17日
今日は、
久慈地域北いわて広域観光推進会議・地域ワークショップ
に参加してきました。

久慈市の合庁です。いつ見ても立派ですねー。前回は二戸行きました。
f0238398_163752.jpg

2012年の『いわてデスティネーションキャンペーン(通称いわてDC)』に向けての活動です。

 デスティネーション=Destination(目的地・行き先)
 キャンペーン=Campaign(宣伝戦)

JRグループが、岩手のために3ヶ月間観光キャンペーンをしてくれるわけです。岩手単独のDCは実に32年ぶり。岩手・平泉は今、世界遺産登録を目指していますからねぇ~。
これを機に地元の観光素材を見つめなおそうというのも目的です。



さてさて。
今日の記事はまるきんさんでございます!
f0238398_16352826.jpg


クリスマス一色の店内は、壁からなにからかわいい小物がいっぱい。
f0238398_16352510.jpg


『北のコナモン博覧会』参加中の禁断のガトーショコラ(※美味しくて食べすぎちゃうから..)はちょっと我慢しまして。
f0238398_16352173.jpg


今日の目的は、最近出た『いちご大福』です!!
苺は、最近スーパーでも並んできましたよねー。
f0238398_16352060.jpg

まるきんさんのブログでもご紹介しているのですが・・・

苺を白餡で包み、それを柔らか~いお餅で包んだもの。


持ってみると大福のおもちがプニプニ!
f0238398_16352838.jpg

ぷにー

作るときは、ついて「あったか~い」ぐらいになったお餅を、とろとろに柔らかい状態で包むそうです。これより柔らかい状態でよく包めるなぁ・・。


いただきま~す♪
f0238398_16352768.jpg

う!!

まるごと入った苺がすごくジューシー!さわやかな白餡が練乳的な役割をはたしており・・・。その白あんも、しゅわっと柔らかく・・・。

美味しい苺を、もっと美味しく食べてみようと作ったような!?そんなようないちご大福です!

私は“白あんのいちご大福”は初めて食べたのですが、
これは美味しい!・: *:・(*'o'*)


いやー・・・ペロッと食べてしまいました。
太鼓判です。太鼓判を押してしまいます、苺大福。


和菓子はケーキほど「太っちゃうしなぁ~」と思わない(・・・のが危ないところ)ですが、いちご大福なら特にローカロリーかも。


もともとは、まるきんさんでは“季節の和菓子”はやっていなかったのですが・・・
長女の心さんが和菓子修行して、2年前に野田に戻ってきてくれたのです。
戻ってきてくれて、美味しいお菓子を作ってくれて、とっても嬉しいです!


というわけでこの『いちご大福』、苺が美味しい季節限定の品です。(心さんによれば、「3月前半ぐらいかな?」とのことでした。)
f0238398_16352490.jpg

一応撮影用に包丁でカットしましたが、柔らかすぎてすごく難しかった

ひとまわり大きい苺が入った大サイズもあります。そちらもどうぞ。

f0238398_16352661.jpg

『冬の路』。こちらも素敵・・・☆

(haru)



[PR]
by noda-kanko | 2010-12-17 16:57 | テイクアウト・お土産 | Comments(2)

苫屋さんのつららとケーキセット

2010年 12月 16日
道の駅のだから車で約15分。
野田村、日形井(ひかたい)地区はほんのりと雪景色。
f0238398_1544399.jpg


こちらは南部曲り家を利用し、民宿とカフェをやっている苫屋(とまや)さんです。
f0238398_1544834.jpg

あまりアクセスの良い場所ではありませんが、くつろぎの時間を求めて苫屋ファンが連日足を運びます。


茅葺き屋根にたれるつらら。おお、今年初で見たなぁ・・・
f0238398_1544955.jpg

日替わりランチもやってます
f0238398_15438100.jpg

重い木戸の玄関を開けると、チリリリン♪と澄んだ鈴の音。


クリスマスの飾りが出迎えてくれました。かわいい~。
f0238398_154504.jpg


囲炉裏焙煎コーヒー。注文してからコーヒーミルでゴリゴリと挽いて入れてくれます。ハーッ。しみじみ美味しいです。
f0238398_1545342.jpg


のだ焼のカップとお皿もまた素敵な至福のケーキセット¥550-でございます。(今日のケーキは、奥様お手製のチーズケーキ♪)
f0238398_1544570.jpg

煙で燻されすっかり甘くなった干し柿のヘタを取る苫屋のご夫婦と、ペチャクチャおしゃべりしながら、のんびり・・・(=´ー`=)

・・・・

ハッ!
今日はどうして苫屋さんに来たかといいますと、新年しばらくはランチ(カフェ)もご予約だけにするらしいと聞いたので、確認をしにまいったのです。

なぜに電話せず直接足を運んだかというと(決して美味しいチーズケーキとコーヒーが目的ではなく!?)こちらにはお電話がないのです。

苫屋さんは、昔ながらのスローな時間を過ごせる民宿。それでお電話はなく、ご予約もお手紙・はがきでのやり取り。テレビもありません。

だからお手紙でまず
 「この日は、いかがでしょうか・・。」
そしたら苫屋さんから、
 「だいじょうぶですよ・・」
という具合 (だと思います・笑)

f0238398_1545278.jpg

先客でいらっしゃっていた、「今日が88歳のお誕生日」というご近所のおばあちゃんとおしゃべり。(おめでとうございます~)

「 昔はなんもなかったから・・ 干し柿をぜひ夜食に食べてなー
 囲炉裏のうえに干してあんのぉ 食べっとき、はしご掛けてとったんだ」

やっぱり囲炉裏の火では、なかなか寒いわけですが・・・ 火に手をかざしておしゃべりしているとなんとなく懐かしいような暖かな気分になります。(=´ー`=)

・・・・

ハッ!またのんびりしてしまいました。


苫屋さんは来月1月~2月の2ヶ月間は、ランチ&カフェが【ご予約のみ】となるそうです。(宿泊はもともと予約制ですので、それはそのまま。)

3月からは通常通りの営業形態に戻るそうですので☆


というわけでランチ&カフェは今月中は予約なしでOKです。
1月・2月のご予約はお手紙・お葉書にてどうぞ。
■苫屋
〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田5-22
野田村観光協会の情報ページはコチラから


さて、すぐ近くにあるアジア民族造形館
こちらも年末12月31日から3月31日まで、冬ごもりに入ります。
f0238398_154516.jpg



ただいま、タイ・カレン族の高床式住居を改修中だそうで、工事の方がいらっしゃってました。柱はもう建て替えられていますねー。
f0238398_1544835.jpg

とか見ていたらなんだか風が出てきて、畑の雪がブワアー!!

寒い~~!

耳、耳が痛い!ちぎれる!




来月になったら、重装備で冬ならではの景色も撮りに行こうと思います。


※ 道路は凍結している可能性があります。
  どうぞお洋服もお車も冬装備で、ゆっくりとおいでくださいね☆

(haru)



【関連記事】




[PR]
by noda-kanko | 2010-12-16 15:23 | お土産・お店 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル