「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

野田村内ビフォーアフター 2

2011年 06月 30日
昨日の記事の続き。
今日はお天気が悪くなってきてしまいました。

野田村商工会から近い順です。



▽3月15日 野田村商工会2階より撮影。
f0238398_13274060.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_1327503.jpg

ここは重機によるガレキ撤去後、ボランティアさんたちが手作業で細かいガレキを取り除いてくれました。




▽3月14日 野田橋より撮影。(宇部川)
f0238398_13274390.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13274192.jpg

ここもすごかったなぁ。重機が川へ下りていって、撤去作業を行いました。




▽3月14日 バス車庫(生涯学習センターとなり)より撮影。
f0238398_13275237.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13275295.jpg

ここでは「80(ハジマル)イベント」も行われました。



▽3月14日 バス車庫隣り、公園のあった場所から立ち、住宅~国道・海側をみて撮影。
f0238398_13275554.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13275275.jpg

現在、ボランティアさんの駐車場になっているこの場所は、遊具のある公園とゲートボール場でした。



▽3月23日 バス車庫隣り、公園前に流れていた川の反対の住宅地から撮影。
f0238398_13444738.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13274712.jpg

ここではちょうど河川の整備工事をしていたので、写真のはそこにあった重機です。川の中にはまだいろいろあります。



▽3月12日 野田村総合センター 正面を撮影。
f0238398_13274719.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13274263.jpg

この総合センターから撮影された、津波襲来時の様子をとらえた動画があります。→クリック




▽3月15日 役場から泉沢地区へ徒歩5分程度 (元・中野商店から撮影。)
f0238398_13353811.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13353913.jpg

ここらへんは田んぼや空き地でした。


▽3月15日 そこからさらに徒歩5分程度 泉沢地区の橋を撮影。
f0238398_13275231.jpg

▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_13275030.jpg


これらの場所では、たくさんの村民が生活し、商売をされていました。
ここが今からどうなるかは、これから決まってゆくと思います。



もし農地にでもなったら、10年後には青々とした穂をつけてるんでしょか・・・
それともぜーんぶパークゴルフ場になって、にぎわってるでしょか・・・
それとも、イオンでも建ってたりして・・・(ないない)

未来の景色、復興した野田村の景色を想像すると、なんだかじんわりとしてしまうのです。


【関連記事】




(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-30 13:50 | 村のお便り | Comments(2)

野田村内ビフォーアフター

2011年 06月 29日
今日は午前中は涼しかったものの、午後は30度近くまで上がりました。
あづいです・・・

今日も重機の音が響き渡っています。
店や家では、大工さんが補修作業を行っています。


さてところで、「野田村商工会ビフォーアフター」をやってから、肝心の野田村内ビフォーアフターをしてませんでした。
枚数が少ないですが、どうぞー。



▽3月12日、野田村役場の2階より撮影。(左側、商店街をみて)
f0238398_1693493.jpg


▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_1693157.jpg





▽同じく3月12日、野田村役場の2階より撮影。(住宅地~国道・海側をみて)
f0238398_1692930.jpg


▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_1693535.jpg





▽3月14日、愛宕神社大鳥居より、商店街~国道・海側をみて撮影
f0238398_1693271.jpg


▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_1692987.jpg


去年の野田観光まつりでの写真
f0238398_15514449.jpg

ちらほらお問い合わせいただいておりますが、今年の野田観光まつり開催につきましてはまだ未定です。もう少ししましたらお知らせできると思います。




▽3月15日、野田村商工会2階より、住宅地~国道・海側をみて撮影
f0238398_16221368.jpg


▽復旧作業後 (本日撮影)
f0238398_16453820.jpg


7月頭には仮設住宅の完成に伴い、野田村の3避難所が閉鎖になります。(避難所であった食料配布は終了となります)

今週末、待望の仮設住宅への入居・第2段が始まります。



【関連記事】




(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-29 17:05 | 村のお便り | Comments(4)

北海道由仁町の東京ホルモン

2011年 06月 28日
先日の梅雨入り宣言が出たとたん、雨・雨・雨・やませ・やませの寒~い野田村でしたが・・・
今日はブワッと暑くなりました!(30度越え)
あっついのは苦手~(; ̄Д ̄A


この良いお天気のもと、今日は北海道夕張郡由仁(ゆに)町由仁町商工会青年部の皆さんが、0泊3日のフェリーの旅で野田村へ炊き出しに来て下さいました。


本日の炊き出しメニューは
由仁町名物『東京ホルモン』とおにぎり!
f0238398_10194888.jpg

一緒に煮込んだお野菜もおいしい! タマネギが特に!
おにぎりもとっても美味しかった-。


ミネラルウォーター「も~も~水」や、こちらではレアな北海道銀行さんのタオルもいただいてしまいました。(暑かったので、行列の中ではさっそくこれを頭にかぶって日をさえぎる人も・・・)


ところで 「なんで北海道で『東京ホルモン』なのかな??」 と言ったら
「『東京靴流通センター』みたいなもんでしょ」と言われました。←ちがう
※正しい由来が知りたい方は、東京ホルモンさんのウェブサイト をどうぞ


由仁町商工会さん、遠いところから野田村まで来ていただいて、ありがとうございました!!




最近は炊き出しの回数も減っていることもあってか、
炊き出しのある日は役場前が大賑わいになります♪
(ちなみに炊き出し情報は、数日前から役場前に掲示してるのです。)


役場に用足ししながら、炊き出しをいただき、
行き会った人とおしゃべり&情報交換したりもできます。


炊き出しはいつかなくなります。なくなっても、こんな機会が週1ぐらいであったらいいのにな♪ と思うのでした。

【関連リンク】



(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-28 16:19 | 村のお便り | Comments(0)

マイ箸プロジェクトさんよりマイバッグ!

2011年 06月 27日
平泉の文化遺産が、ついに世界遺産登録となりましたね!
晴れて平泉は 「世界の宝」となりました。
f0238398_9462778.jpg

おめでとうございます!!
野田村観光協会一同お祝い申し上げますっっ!

岩手県内陸の震災の二次災害が、少しでも緩和されますように・・・。




さて先日、こんなものをいただいてしまいました。
f0238398_13551649.jpg

ハンドメイド(手作り)のマイバッグ!!

まぁぁ、素敵なものばかり☆
すばらしい~~!
上手~~!


けっこう、バッグの中にメッセージが添えられているんですよ~!
f0238398_13551693.jpg

じ~ん。。


これは会員の方に届いたのものをいただいたものです。
野田村商工会にありますので、もらっていってくださいませ!


ちなみに送り主さんは、「マイ箸プロジェクト(被災地にマイ箸&マイ箸袋を贈ろうプロジェクト)」の方です。
f0238398_13551731.jpg

マイ箸プロジェクト」の皆さん、
どうもありがとうございます!
(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-27 14:54 | 村のお便り | Comments(0)

いわてフィルハーモニー@野田中学校

2011年 06月 24日
今日は、『野田村芸術鑑賞会 いわてフィルハーモニー』が開催されました。
f0238398_17211624.jpg

野田小学校・野田中学校・久慈工業高校の皆さん、そして村民が来場



沿岸各地の学校芸術鑑賞事業が中止になっています。
現場では鑑賞公演の実施を願う声があり、なんとか実施できるようにと
岩手のプロの演奏家を軸に、東京からもゲストを招き、
いわてフィルハーモニーを結成し、公演を行うことになりました。
これは、被災地の子どもたちの文化支援のほか、
震災の二次的被害で業務が激減したアーティストの支援にもつながります。
FANTASIAより引用)



生で聞くプロオーケストラの演奏はほんとうにすばらしかった!

だってすんごくきれいな音なんだもの。

イケメンコンサートマスター(注:遠目でよく分からないのが残念でしたがそう言ってた)のヴァイオリンもすてきだったしね!
f0238398_17211454.jpg


児童生徒さんによる指揮での演奏も行われて大変もりあがりました。
f0238398_1721148.jpg

それに「この指揮者すごい!」と思ったオーケストラは初めて。(そもそもオーケストラなんてほとんど鑑賞したことないんです・・・)

指揮者は岩手県宮古市出身の、日本弦楽指導者協会・理事の寺崎 巖さんでした。

寺崎さんは、「いつか世界中に『ありがとうコンサート』をやるのが夢なんです」とおっしゃってました。

こちらこそ、「なんかすごい素敵な音楽をありがとうございました!!」なんですけど(つД`

子どもたちの、みんなの心に残る演奏会だったと思います・・・。



支援され、支援していきたい、そんなことを思うひとときでした。



FANTASIA(岩手のクラシック音楽情報)
http://www.d3.dion.ne.jp/~tera2/

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-24 17:32 | 村のお便り | Comments(0)

めざまし地震と仮設住宅

2011年 06月 23日
今朝の地震はとってもびっくりしましたね!

震源地は岩手県沖、マグニチュード6.7、青森・岩手で震度5弱、野田村は震度4でした。しかし幸いライフラインも支障なく、津波注意報も1時間経たずに解除されたので一安心。


どうしても「地震よりも津波がコワイ!(>ω<。)」になってしまったんですが、

油断して高いところに物を置いたりしてませんか~!(あっ)

電気と水とガスが止まってもいい準備、しておきましょうね~!(あっ)

枕もとには、懐中電灯を常備ですよ~!(あっっ)

帰ったらやりましょう。やります。




さて昨日は30度を観測したうだるような暑さだったわけですが、今日はうってかわって梅雨らしい空もよう。
どしゃぶりの朝から始まり、今はシトシトと降り続け・・・
やませで涼し~いお天気です。。
f0238398_1439797.jpg

まっしろなんです
涼しいんです




こう白いと何も見えないので、昨日撮ってきた仮設住宅をご紹介したいと思います。

現在、野田村内4カ所に、仮設住宅(第2段)が建設中です。
f0238398_1439686.jpg

△これは泉沢地区(野田小学校近く)。
 建設中と言っても、おおむね完成してます。


5月20日すぎあたりから着工しましたから、1ヶ月足らずで建ってしまいました。
だいくさん、すごい!
f0238398_14391163.jpg

駐車場も整備され、街路灯やフェンス、プロパンガスなども設置されています。
f0238398_14391186.jpg

f0238398_14391293.jpg

△集会場かな。

検査され、その後に入居の説明会が開催され、家電が入り・・・
順調にいけば7月の頭には、4カ所同時に入居が始まる予定だそうです。


大工の皆さんが「早期完成」を掲げて、できあがった仮設住宅。
入居が楽しみですね!
f0238398_1439839.jpg

△木の表札。早くお名前を入れてあげた~い!

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-23 15:32 | 村のお便り | Comments(0)

笑顔の種の花いっぱい

2011年 06月 22日
暑い!暑いです!! 野田村にも急に夏がやってきました。
f0238398_17114100.jpg

海風がダイレクトに来る分、涼しい・・・の?え?

今日もまた重機による基礎コンクリートの取り壊しが行われていますー
f0238398_9502291.jpg

f0238398_9502299.jpg

いやいや、この炎天下のもとで稼いでいる皆さま本当にお疲れ様です
f0238398_171957.jpg





さてこのたび、日本ハンギングバスケット協会岩手支部さんから、野田村商工会女性部にハンギングバスケット10基をちょうだいいたしました☆
f0238398_1711031.jpg

野田村のお花屋さん、大沢園芸さん(商工会青年部部長)と設置します。
f0238398_1711234.jpg

わ~、きれ~~い!
f0238398_1711165.jpg

先日盛岡で行われた「もりお花(か)ハンギングバスケットフェア2011」に出展されたものなんだそうです。
それぞれにお名前が付いていますが、お名前の主(ハンギングバスケットマスターの資格をもつ方や愛好家の方々)がそれぞれ、このバスケットを作られたんだそうですよ~。

お名前を見ると、県内のほか奈良・兵庫・青森・埼玉・大阪などからも・・・!
すてきなバスケットをどうもありがとうございます。



そういえば、野田村役場付近にもたくさんのプランターが設置されています。
f0238398_171925.jpg

今日のお昼は葛巻町さんから炊き出しも来て下さいました!役場前が賑やかになっていいなぁ。
f0238398_171710.jpg

プランターには野田中学校の生徒さんのげんきメッセージも!
f0238398_171880.jpg

さびしい景色が、ちょっと明るくなりますねっ!


その野田中学校さんでは、今日は生徒さんがなにやらやっていました。
f0238398_1711512.jpg

実は、『被災者の皆さんにお花をあげよう!』ということで、先日種を植え、毎日お水をあげて育てているそう。
それが芽を出し成長してきたので、今日はポットに植え替えするそうです。
f0238398_17184119.jpg

暑い中おつかれさまー!


たくさんのお花が、皆さんの笑顔の種になってます。
f0238398_1711397.jpg

暑いけど、元気な花が咲きますように!
(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-22 17:22 | 村のお便り | Comments(0)

賑わい取り戻す、まちの様子

2011年 06月 16日
震災から3ヶ月とちょっと。
今日は16日市です。

朝9時ともなれば、あちこちから“じょろじょろ”と人が集まってきます。
f0238398_14265775.jpg



苗、焼き豆腐、野菜、魚介類・・・ 思い思いのものを買い求めていきます。
f0238398_14265921.jpg

f0238398_1427749.jpg

f0238398_1427129.jpg


こちらは久喜(野田港の奥の方)で、一週間ほど前にとれたワカメの塩蔵だそう♪
f0238398_1427147.jpg

今、野田村でも天然ワカメの漁が始まっているんですよね!
この時期のものでも、とっても美味しいワカメだったそうです。




さて、今日はここ・愛宕神社の大鳥居を中心とした野田村メインストリート(?)で営業を始めている店舗の様子を、一部ですが、ちょこっとのぞいてみたいと思います!


▽いち早く開店してくれた、まちのスーパーマミーストアーさん。
f0238398_1427668.jpg

ここでみんなが普段のお買い物をしている姿を見ると、とっても安心できます。
復興のため働きに来ている土建屋さんやボランティアさんも助かりますよね。


ちなみに、震災直後はこうでした。橋の向こうがマミーさんです。
f0238398_14465257.jpg



そしてこの通りは、建物自体は残ったものの、1階はひどい状態でした。
f0238398_1446251.jpg

津波の大変な力で、さまざまなものがお店の中に入り込み、流され、壊されました。


▽3日前から営業を再開されたという小林魚店さんのご主人。(取材記事
f0238398_142709.jpg

「今年の生うに美味しいですよ」とにこにこ。

そうそう、週2回ぐらいで焼き魚も始めるそうです!
f0238398_1427920.jpg

やっぱりプロの焼くお魚は美味しいよね!
ここの二階では、連日にぎわう「洋食・旬彩料理みなみ」さんが営業中。



▽同じく3日前から営業を再開されたという田中時計店さん
f0238398_1427174.jpg


店内はピカピカに磨かれて、さっそく時計の修理をされていました。
f0238398_142752.jpg

すてき!


▽そしてお肉屋さん&電気屋さんの北末さん。表には「お肉やさん再開しました」の張り紙が。
f0238398_1427414.jpg


その場で切ってくれる新鮮なお肉。今日は16日だから、トンカツも揚げるよ~(取材記事
f0238398_1427160.jpg



▽その斜め向かいの写真屋さん・小林フォトさんはただいま改修中
f0238398_142758.jpg




さて、ここを曲がる通りは、こんな感じでした。
f0238398_144781.jpg


▽お菓子屋さん、まるきん・大沢菓子店さん
f0238398_14305622.jpg

今日も美味しそうなお菓子をつくっています

大好きな季節の和菓子、また食べられてうれしい。
f0238398_1427482.jpg



▽お向かいの大沢酒店・通称「山忠」さんもただいま改修中
f0238398_1427647.jpg

いつもここにビールを買いに行っていました。


▽その隣の澤口呉服店さん
f0238398_1427963.jpg

けっこう早めに営業を再開されたので、重宝されています。
服もかばんも流されましたからね。



今回は一部を紹介しましたが、他にも理美容店さんなど再開されているお店があります。病院も、薬屋さんも、早くから再開されがんばっています。

野田村商店街の皆さん、震災からほんとうに大変なご苦労をされました。
懸命に復旧作業にはげんで、そして悩んで、再開されたと思います・・・。

でも村にこうして賑わいが戻りつつあること、
村民がふつうにお買い物をしに歩いていることって、ほんとーに 嬉しいことです。




今、仮設店舗の話も進められています!商工会の隣など、今年中には2階建てのプレハブ店舗ができる予定ですよ。
復興の歩みは止まりません。

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター

[PR]
by noda-kanko | 2011-06-16 15:30 | 行事・イベント | Comments(0)

テレビ取材

2011年 06月 16日
今日は、フジテレビの方が取材に見えました。
f0238398_16545451.jpg

野田村の被害の様子や、今朝の市日、十府ヶ浦海岸などいろいろと取材していかれたそうです。インタビューもされてました。


商工会も撮るの?
f0238398_16545786.jpg

逆取材してしまいました。すみません。



具体的な放送枠はまだ決まってないそうですが、
甚大な被害の中、なかなかメディアが報じ切れない被災地の中の一つでもある野田村なので、少しでもPRになる良いとおっしゃっていました。
f0238398_16545629.jpg

遠いところ、どうもありがとうございました。
がんばれ、報道!

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-16 15:03 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(0)

過去の大津波

2011年 06月 15日
今日はちょっと昔の資料から。


先日、この本がたまたま出てきました。
f0238398_168579.jpg

野田民俗誌
発刊は、30年ほど昔の昭和54年3月30日発行。

昔の野田村のことが色々と載っています。



うわー、役場ー
f0238398_1674130.jpg



あら素敵。
f0238398_167431.jpg



市日!?すごぉぉぉい
f0238398_1685897.jpg

昔の野田すごいじゃん。



何の気なしにめくっていると、明治29年6月15日の、
いわゆる「明治三陸大津波」の被害の写真がありました。

f0238398_1685710.jpg

同じだー!(゚ロ゚;)

▽今回
f0238398_13142464.jpg



f0238398_1685353.jpg

▽今回
f0238398_13142572.jpg

やっぱり同じだー!(゚ロ゚;)

*写真はクリックすると拡大します


明治三陸大津波の村の被害は、
死者261、負傷者62、流出家屋411。


本書では、そのときの阿鼻叫喚のようすを書きつづっています。
f0238398_1673669.jpg

港の台場付近では、40メートルほどの高さの断崖まで波を打ち上げた― とあります。(今回も大体それぐらいだったみたい)
そして今回と違うのは、夜8時頃だったそう。


地図を見ても、当時の町並みは今と似たよう・・・
f0238398_167452.jpg

津波浸水区域にまた家をたてちゃったのはまぁ仕方ないとして!
昔の人は、大津波も、大火もメゲずに、みごと野田村を復興させたわけですね!


だって、この時代 電話あった?テレビあった??
自衛隊??
全国からボランティアさんとか来る??
国で仮設住宅とか、建ててくれたのかな??


―たくましい ふるさとの先人たち―


サブタイトルが身にしみました。

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活・ボランティアなどの情報はこちら)


[PR]
by noda-kanko | 2011-06-15 16:43 | 村のお便り | Comments(2)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル