「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

津波に負けない!天然わかめ

2011年 07月 27日
「道の駅のだ」の観光物産館ぱあぷるに・・・
f0238398_14411862.jpg


天然わかめの塩蔵!
f0238398_14412573.jpg

津波にも、負けないっっ!(>_<)ノ

天然塩蔵わかめ
f0238398_14412065.jpg


天然塩蔵茎わかめ
f0238398_14412465.jpg

茎わかめは、塩抜きしてから酢味噌和え、つくだ煮、油炒めにしても・・・♪


養殖ものは今年はありませんが、天然ものは無事販売できました。


野田村といえば、ホタテやワカメ!
もともと、シャキシャキした歯ごたえの良いワカメということで高値(なんと日本一になることも!!)で取引される野田産ワカメなんですが、しかし!この"天然"ワカメは根性が座ってるのか(笑)さらに歯ごたえがありますよ。


数に限りがあるそうなので、売り切れの際はご容赦を!
f0238398_14412674.jpg

来週には、通販サイトの「ネットぱあぷる」にもアップしますよ~


お問い合わせ先


観光物産館ぱあぷる
電話:0194-78-4171

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-27 14:43 | テイクアウト・お土産 | Comments(2)

久慈市の舟渡海水浴場に行ってきたよ

2011年 07月 25日
昨日7月24日、お隣久慈市の「舟渡(ふなど)海水浴場」の海開きがありましたので、行ってきました~!
f0238398_173569.jpg

野田村からは車で30分くらい!


この海開きは「久慈みなと福興祭」の一環として行われたもので、この日は街中の「道の駅くじ」付近でもさまざまなイベントが行われました。(イベントには、野田村民のご招待もいただきました!)


テレビや新聞でも取り上げていましたが、岩手、宮城、福島の東北3県の主要な海水浴場で、今夏に営業するのはここ舟渡海水浴場の1カ所だけなんだそうです。土曜日にはここから少し離れた久慈市・侍浜海水プールもオープンされました。

※ちなみに野田村の十府ヶ浦海岸の海水浴場は、平成23年度のオープンは中止となっています。。


海水浴場に近づくと、建物が壊れた跡が。レストハウスや旅館も閉鎖したままでした。
f0238398_17373.jpg

でも、立っているんですね...



漁協の方々や地元住民により海水浴場のがれき撤去・海岸清掃を行い、
仮設シャワー室や女性用脱衣所も設置されたそう。
(ちなみに、水質調査も行い、問題ないということです!)

f0238398_17202885.jpg


建物を見れば確かに津波の傷跡が見てとれるのですが、
海水浴場自体は本当にきれいに片づけられて当時の面影があまり見当たりませんでした。



子どもたちは、服のまま泳いだり♪
f0238398_17252852.jpg


潮干狩りを楽しんだり♪
f0238398_173278.jpg


ウニを取ったり♪
f0238398_1734100.jpg


B級ご当地グルメテントも立ち並んでました。
f0238398_173590.jpg


高校生の『北限の海女』さんもいらっしゃっていましたよっ
f0238398_173847.jpg

この近くの小袖海岸では、仮設プレハブで北限の海女が復活されています!


それにしても報道の多いこと!注目されてるんだなぁ。
f0238398_173534.jpg



会場では太鼓・よさこいソーラン・餅まき・ミニ競り市・宝探しなど様々イベントが行われました。
f0238398_173880.jpg


子どもたちは本当に浜遊びを楽しみにしていたようすで
たくさんの笑顔と歓声を聞けて、関係者のご苦労もさぞ癒されたのではないでしょうか・・・。
f0238398_17202799.jpg


ありがたくありがたく、遊ばせていただきました!


久慈市・舟渡海水浴場は、開設期間は8月31日まで、無料で利用できます。

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-25 17:23 | 野田村外での話題 | Comments(0)

再開されたお店

2011年 07月 22日
7月のはじめ、被災された二つのお店が営業を再開しました。

一つは、中心商店街に建つ野田村のホームセンター?「小田商店 (ヤマト・オダ)」さん。店舗が使用できなくなり、マミーストアーさんの裏手にあった倉庫を店舗として再開営業。
f0238398_9263021.jpg

お店の中はめちゃめちゃに、商品も泥だらけになり、片付けの際はたくさんのボランティアさんに助けられたそうです。

おじいさんがよくお店番されています。
f0238398_9262614.jpg

小田商店さんは、日用品・靴・化粧品・薬など取り扱っていますが、農具やレジャー用品など小田さんじゃないとない!という商品もあるので重宝されています。



そしてもう1店舗はこちら。まるきん(大沢菓子店)さんのちょうど向かいに立つ、大沢酒店さん。村の皆さんは「山忠さん」と呼んで親しまれています。
f0238398_9262759.jpg

こちらは、ビールやおタバコをたしなむ皆さま御用達。


酒屋さんですので、大きな冷蔵庫を工面するのに苦労されたそう。
f0238398_926284.jpg

地酒や冷えたビールを準備してお待ちしています!



野田村のメイン通りにある呉服店「中伊」さんも復活され・・・
f0238398_9262689.jpg

手前「中伊」さんのひしゃげた柱と外れた看板が痛々しい

お隣の本屋・文房具店「中健」さんも工事中です!



そして先週11日から、野田村役場2階に岩手銀行・野田支店が稼働しました!
これは大変たすかる!!(毎日の久慈市へ往復1時間がなくなる...)
f0238398_9343572.jpg

こぢんまりしてますが、ちゃんとした銀行になってます。
欲を言えばATMが18時までだとなお助かるナ・・・



野田郵便局は「8月1日には」ということで現在工事中。
f0238398_9262873.jpg

表のプレハブで営業しております!



たくさんの関係機関からの助け、ボランティアさんの助け、本当にありがとうございました。
そしてお店の皆さま、開店まで本当にお疲れさまでした。
もちろんお店は「これから」なんですが、あのときの苦難を乗り越えたことは忘れません。。
(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-22 09:47 | 村のお便り | Comments(0)

学習院の皆さんが・・・

2011年 07月 21日
先日災害ボランティアの受付人数が、のべ1万人を突破したそうです!
こんなにたくさんの人が時間を割き、足を運び、無償で野田村のために活動していただいたのですね。。心から心から感謝申し上げます。

野田村災害復興ボランティアセンター(野田村社会福祉協議会)さんのブログでも、活動の様子など報告されていますので、よろしければのぞいてみてください!



さて今日は、あの学習院大学の皆さんが、野田村へハンドセラピーをしに来てくださいました!岩手県北バスで来てるんですって。
f0238398_921029.jpg

ここは野田中学校グラウンドの仮設住宅。村内3カ所で行われました~~
今日はふた班に分かれ、村内のがれき撤去班と、このハンドセラピー班に分かれ活動してくださってるのだそうです。


中へ入ると、柑橘系・・?のアロマのい~い香り。
「ハンドセラピー」というのは、よい香りのするアロマオイルというのを塗って、ハンドマッサージしてくださるのです♪


もうすぐ夏休み☆の子どもたちも・・・
f0238398_92933.jpg


おばあちゃんも・・・
f0238398_92840.jpg

もう、ウットリ&とろーん。
f0238398_9214097.jpg

学生さんとお話をしながら、くつろぎの時間を過ごされてました。


「いかがでしたか?」とお聞きしたら、
「きもちいいですよぉー。
 ずっとやってもらいたい」

とおっしゃってました!

泉沢地区の仮設会場にもお邪魔しましたが・・・

こちらでも「いかがでしたか?」とお聞きしたら
「よかったわよぉー。
ずっとやっててもらいたかった」

とおっしゃっていました(笑)


皆さん、本当にご満足&喜んでいただいた様子・・・
良かったですね~!!


学習院大学の皆さんは、久慈市山県町の平庭山荘に泊まり、田老での同活動と、また久慈市「もぐらんぴあ」の清掃や植林も行ったそう。

ありがとうございます!! 学習院のかわいいお姉さん、お兄さん方!



明日は、お昼に役場前でカレーの炊き出しもしてくださるそうです。
アロマテラピーは同会場で、明日も午前中のみの日程で行われます。
ぜひご来場になってみては・・・♪

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-21 16:01 | 村のお便り | Comments(0)

緑の息吹

2011年 07月 21日
さいきん、通るたび気になってるんですが・・・
なんだかものすごい草木が生えてない!?
f0238398_1021811.jpg

「道の駅のだ」から宮古方面へ車で1~2分・・・ 国道45号から見て泉沢 三日市場のあたり?
津波に襲われ被災した場所です


こんどは逆目線から(向こうが国道と海)
f0238398_10211197.jpg


この一帯はもともと田畑だった面積も多いんですが、それにしても・・・
人の手が入らないとこうなるのですね。
f0238398_10211253.jpg



家の土台もぼうぼうに。
f0238398_10211329.jpg

その土台も取り除いてるので、なんか最初っからこんな風景だったのカナーみたいな状態に・・・


みんな同じ草なんでよく見てみると、こんな草だった
f0238398_10211292.jpg

塩水に浸かった平地に生い茂る草木。
雑草の生命力はすごいもんです。。

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-21 15:30 | 村のお便り | Comments(0)

野田村生涯学習センター・写真保管室が閉鎖

2011年 07月 19日
たいぶ整地された、愛宕神社の大鳥居の前の土地・・・。仮設店舗の建設地です!
生き残ったケヤキの木は残されることになり、先日枝が選定されました。
f0238398_16515318.jpg

枝の選定をした方がつくったという手作りのベンチ(これは、昨年末の大荒れのとき折れた野田村の御神木「ご神明様」の木だそう)に、お神酒が供えてあります。。
村民がにぎわう場所になりますように、どうか見守っていてくださいね。


というわけで、もうあれから4カ月ちょいです。
この4カ月間、なんとたくさんの力が働いたことでしょう!


この野田村生涯学習センター(図書館)の写真保管室も、たくさんのボランティアさんが訪れ作業してくださった場所でしたが・・・

ここの改修工事にともなって今月7月31日(日)で閉鎖されることが決まったそうです。
(7/21追記) 7月末の予定でしたが、8月末までに延長されたそうです。お盆帰省時にぜひ足を運んでください。
f0238398_15555657.jpg

まだいっぱいあります!
f0238398_16471673.jpg

写真は8月1日以降に選定作業を行い、保存する写真はボランティア団体のご厚意によりデジタル化され、また役場で展示される予定だそうです。

プライベート写真(顔のはっきり写った写真?)は、個人情報の観点などからも残しておくことができないそうですので、まだちゃんと見にいってなかったなーという野田村民の皆さん!ぜひぜひお時間があるときに足を運んでくださいな。


【関連記事】



(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-19 17:07 | 野田村の旅 | Comments(0)

渋谷での写真展のお知らせ

2011年 07月 15日
ちょこっとお知らせです。

あさって7/17(日)~7/18(月:海の日)、
東京・渋谷にて、野田村の漁師さんが撮影された写真の写真展
東日本大震災 写真展 「漁師による記録と復興への想い」
が開催されるそうです。

f0238398_9504944.jpg

=========================

東日本大震災 写真展
「漁師による記録と復興への想い」

開催日:7/17(日)~7/18(月:海の日)
時間:11:00~23:00
場所:東京都渋谷区桜ヶ丘9-17 TOC第3ビル Room100

=========================

漁師さんご本人もいらっしゃいます。

詳しくは、「みんなの漁船」ウェブサイトをご覧ください。


f0238398_9534065.jpg


(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-15 09:52 | 行事・イベント | Comments(0)

お中元シーズンですよ!

2011年 07月 11日
ここ数日大変暑い日が続いております、野田村です・・・・。
f0238398_16522540.jpg

う~、あち~。


さて、ここ道の駅のだの「観光物産館ぱあぷる」は、今年もお中元シーズンとなっています!
f0238398_1652258.jpg



毎年、お中元&お歳暮シーズンは送料無料キャンペーンをやってきたのですが
大変恐れ入りますが今年は通常通りの配送料とさせていただきます。。
どうかどうか、ご理解いただければ幸いです。


その代わり今回は、対象お中元セット(6セット)には「道の駅のだ 記念きっぷ」をお付けします♪
f0238398_16543117.jpg

「道の駅 記念きっぷ」って、ご存じですか!?

全国の道の駅の(一部で)販売していて、道の駅の訪問記念としてお買い求めいただく切符です。
ポイントは、裏面にナンバーもあり、デザインも一定期間で変わること!
これは良いコレクションになりますねぇ~♪


このお中元セットの販売期間は2011年7月8日(金)~8月5日(金)までだそうです!



さて、一番人気であった天然塩『のだ塩ベコの道』は、震災による塩工房の流失で、在庫薄・・・
f0238398_1656138.jpg

しかし良いお知らせ!今秋には、えぼし荘付近に新たな塩工房を建設し、販売を再開する予定だそうです!


ラーメンやソフトクリームなどの塩加工食品に使用するのだ塩は前もって確保してあったそうで、当面はだいじょうぶだそうです~



というわけでお中元セット紹介にいってみましょう!!

今年の一番のイチオシギフトは、野田村産山ぶどう原液『森のぱあぷる』と、のだ塩を使用している『のだ塩ベコの道 麺つゆ』セット☆
f0238398_16515757.jpg

のだ塩商品も送りたいし、山ぶどうの原液も贈りたいというアナタへ!!
ちょっと高級感のあるめんつゆは贈り物に喜ばれますよ~。
森のぱあぷる・のだ塩ベコの道麺つゆセット
¥3,300-


そしてこちら野田村の“やませ”の影響で、じっくり熟成されあまみの強い山ぶどうの原液もおすすめ!
f0238398_16515687.jpg

酸味の強い山ぶどうのゴールドラベルと、甘みの強い山ぶどうのシルバーラベルの『紫雫(しずく)』は贈り物の定番品。
お隣・久慈市の老舗さんとはまた違う味わいですよ♪
野田村産山ぶどう原液 紫雫(甘味・酸味)2本セット
¥3,980-


そして、麺類をさしあげたいな~という方は、『塩らーめん』『塩やきそば』『南部男の無口なじゃあじゃあ麺』のトリプルのだ麺セット。
f0238398_16515447.jpg


あすリード本舗さんが作る麺類は、観光物産館ぱあぷる人気商品です!
のだ麺セット3種
¥1,900-


そして「相手先にお子さんもいるしお菓子を贈りたい」という方は、完全手作りのクッキー&かりんとうセット☆
f0238398_16515643.jpg

野田産の干し菊が入った菊ッキー、のだ塩入りの塩クッキー、山ぶどうクッキー。
ほんのり甘い、やさしい味で私も大好き♪
かりんとうもパリパリした食感と淡泊な甘さが特徴のヒット商品なんですよ。
手作りのだクッキー・かりんとうセット
¥2,300-




野田村へ復旧作業などお手伝いにいらっしゃってくださっているボランティアさんも
本当にたくさん観光物産館でお買い物いただいておりますが
なにしろ観光客が来ていないため例年より売上げ減・・・


自信をもっておすすめする復興支援お中元セットですので
ご利用いただければ、うれしいです☆ありがたいです☆

f0238398_1656260.jpg


→記念きっぷ付きのセットは、野田村特産品通販の『ネット@ぱあぷる』でチェック!

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-11 17:14 | 村のお便り | Comments(0)

野田漁港・市場の仮復旧

2011年 07月 06日
東日本大震災で徹底的に破壊された野田漁港・・・
f0238398_16557100.jpg


あれ、何かプレハブが見える!
f0238398_1655857.jpg


実は今日、野田漁港の市場の仮復旧らしいんです!
f0238398_16551071.jpg


今朝とれたばかりの魚が水揚げされてきます
f0238398_16551427.jpg


カレイがいっぱい!
f0238398_16551382.jpg


銀ザケもこんなに!
f0238398_16551386.jpg


今日獲れた一番大きいママス
f0238398_16551287.jpg

なんと4.7kg!
みんな久しぶりの水揚げに笑顔でしたが、この方の笑顔が特に良かったです!



威勢のいいセリが行われました!
f0238398_16551489.jpg

(何言ってるのかわかりません・・・)


ちなみにセリで使ったこの鈴・・・
大津波で漁港や市場の何もかもが流された中で、
唯一、修理に出していたために無事だったんだそうです。
f0238398_16551526.jpg

幸運を呼ぶ鈴かもしれませんよ!

(Unkun)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-06 17:03 | 村のお便り | Comments(1)

ホタテをしょって? 迷子のえびす様

2011年 07月 05日
今日は野田村新山地区の浜辺で、こんなものが発見されたそうですよ~~。
f0238398_1611719.jpg

あらまぁ! このえびす様、帆立をしょってますよ!?



この木彫りの神様を発見した村内在住のNさん曰く
「鯛でもなく帆立をしょってるところを見ると、野田村のものかも。」
そう、野田といえば帆立ですからね!本当に残念なことに、甚大な被害を受けてしまいましたが・・・

・・・

えっ!?
まさか この震災で流された野田湾のホタテたちがすがたを変えて
漁師さんを励ますために流れ着いたのでしょうか・・・!??

f0238398_1611482.jpg

ものすごいいい笑顔
(あ、でもお髭が欠けてますね。。)


足下のはタコ?
f0238398_1611668.jpg

どっしりとした立派な置物です。。



「元の場所(持ち主)にお返しできれば」ということなので、
もしも心当たりのある方がいらっしゃいましたら教えてくださ~い!


【追記】 2011/09/07
Nさんがテレビで呼びかけたところ、えびす様は無事釜石市の持ち主様の元にお帰りになりました!良かったですね。

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-07-05 16:21 | 村のお便り | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル