「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秋は山ぶどう収穫祭!

2012年 09月 26日
しばらくブログの更新をお休みしている間に(ごめんなさい)
すっかり秋になりました。

この辺は夏が短いことで知られますが、今年は厳しい残暑となりましたね・・・
f0238398_14553468.jpg

震災で2年ぶりの作付となった田んぼでは稲が実り、早いところでは稲刈りを始めています。
f0238398_14551061.jpg


ところで野田村の秋といえば山ぶどうですねっ(*^▽^*)

例年であれば野田村の山ぶどう園で『山ぶどう開園式』が行われている頃ですが、今年は少し遅れて10月に入ってから開園するそうです。

今年も早くジュースを絞って飲みたいなぁ・・・(* ̄- ̄*)


そして今年は、岩手県が生産量日本一を誇るヤマブドウの魅力を発信するイベント『山ぶどう博覧会』が今月下旬から11月まで、久慈地域をメイン会場に開催されます!!
f0238398_15152448.jpg


10月14日(日)には野田村で『山ぶどう収穫祭』も行われますよ!
山ぶどうの収穫時期に合せて、山ぶどうを採って!食べて!楽しむイベントです。
なんとあの辰巳琢郎さんが野田村に来てくださいます。
第1部(収穫)、第2部(交流会)とございますので、ぜひぜひご参加ください♪


-お問合せ・お申込み-


山ぶどう博覧会実行委員会事務局
(県北広域振興局 経営企画部産業振興課)
電話:0194-53-4981


詳しくは県北広域振興局のホームページをご覧ください。

(haru)


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-26 15:18 | 村のお便り | Comments(2)

野田村のお宝復活体験!野田村復興応援ツアー

2012年 09月 25日
日曜日、岩手県北観光さんの「野田村復興応援ツアー」という日帰りツアーがありました。八戸などから37名の皆様にご参加いただきましたよ!


まずは車窓から野田港や海岸など野田村内を見ていただき・・・
f0238398_17134820.jpg

『被災地ガイド』は国民宿舎えぼし荘の星野さんです


その後、下安家漁協さんの『サケ・マスふ化場』を見学
f0238398_17135040.jpg

安家川にかかる、津浪で落ちた橋はまだそのまま


詳しく説明してくれた下安家漁協の島川さん
f0238398_1713493.jpg



水温が高くまだ数は少ないですが、約4年の旅を終え回帰してきた鮭を見ることができました
f0238398_17134915.jpg

お父さんお母さんになる鮭たちです!


※お願い※ 鮭はとてもデリケートです。鮭の遡上が始まっていますが、川辺で見学する際は水面から離れ、そっと見守ってくださいね。



それから『のだ塩工房』
f0238398_17135026.jpg


職人さんから説明してもらい、製塩している工房の見学と・・・
f0238398_17135165.jpg


新鮮なお野菜で『のだ塩』のお味見。美味しい~っ♪ 
f0238398_17135128.jpg

今回は『塩麹』も付けてくださいました。


そして次は国民宿舎えぼし荘さんのレストランで、のだ塩作り体験です!
f0238398_17135184.jpg

2日間海水を煮詰めた濃縮海水を使い、40分で「マイのだ塩」をつくっちゃいます!!


やさしく、じっくりと・・・
f0238398_17135261.jpg

海水が結晶化していくのが見えます~!


今回はお持ち帰り用のほか、ストラップ付きのコルク瓶をご用意し、
皆さまだけの「のだ塩お守りストラップ」にもしました。
f0238398_17135323.jpg

かわいいでしょ!
塩は邪気を払うといわれていますので、お守りとして身に着けていただければ・・・。



お待ちかねの昼食では、なんとお膳のわきに用意してあった豆乳入りのお鍋に「のだ塩ニガリ」を入れていただき、できたてのふんわり柔らか「ゆかべ豆腐」を召し上がっていただきました♪
f0238398_17135341.jpg

おっ、美味しい・・・! お豆腐があま~い。


こちらも美味しかった~!貴重なイクラを使っていただきました。。
f0238398_17135384.jpg


そして「マリンローズの湯」に入浴していただいた後は、「のだ塩ベコ」の紙芝居も披露してくださいました。
f0238398_17135437.jpg

紙芝居にお一人隠れていますがキャストは3人!
たくさんの拍手をいただきました!



今回はモニターツアーということでご参者の皆様にアンケートを書いていただいたのですが、最後の自由欄に励ましのお声をたっくさんいただきました!!(涙)

「野田村がどうなったか気にしていた。また来たいです」「心から応援します」「頑張っている様子に自分が勇気づけられました、ありがとう」・・・などなど。すごく有りがたかったです。。。



来週は同じ内容のツアーで盛岡から来てくださいます!!
しっかりとおもてなしして楽しんでいただきたいと思います♪

(haru)


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-25 17:41 | 野田村の旅 | Comments(2)

金ケ崎の長者さまが来たのだ!

2012年 09月 25日
岩手県南部に「金ケ崎町」という町がありますね。
実はお互いの観光協会ブログをきっかけに 2年以上前から(担当者レベルで)ささやかながらお付き合いさせていただいておりました。


なかなか行ける機会も持てず、
いつもブログを拝見しては行ったつもりになっていました・・・。
(行ったつもりになり行ってみたくなるところ見習いたいものです(`・ω・´))


そんな折・・・


金ケ崎町のかもん長者さま御付き人観光協会の方が、
3時間半かけてはるばる野田村までやってきてくださいました!!

f0238398_15312467.jpg

ようこそなのだぁ~!!!
長者さまとお会いできて、感激なのだ!


写真を撮る御付き人金ケ崎町観光協会のSさん
f0238398_15312492.jpg



道の駅の牛方像前で一石投じる長者さま。(雨に濡れていますが・・・)
f0238398_15312429.jpg

ありがとうございます!!


ちなみに金ケ崎はここです。 人口は1万6千人ほど。
f0238398_1625682.gif


歴史と民話の故郷・金ケ崎町の観光を象徴するマスコットキャラクター『ComeOn(かもん)長者』さまは、民話の『掃部(かもん)長者伝説』から十年ほど前に生まれたんだとか。


「きっと良いこと”かもんComeOn!”」と福を招いています。
f0238398_15312572.jpg

「ところで長者さんってなんさい?」 「それは秘密じゃよ」(?)


今回の旅は金ケ崎の【伝建群】片平丁・旧大沼家侍住宅の館長さんらもご一緒で(月・火曜日は定休日だとか)

野田村では『国民宿舎えぼし荘』でお食事され(先週の『山・海・漬』を見て)

『マリンローズパーク野田玉川』を観光されたとのこと・・・
(「もっと宣伝してよ!」とマリンローズの素晴らしさを熱く語ってくださいました...)
f0238398_16371439.jpg

「この車両ディーゼル?」 ほかの土地の列車は珍しいものですよね


同じ県内でも、県南と県北ではなかなか接点も、まして担当者レベルで直接お会いする機会など無いと言って等しいです。
そのような状況の中こうしてわざわざ足を運んでいただき 少しでしたがお話することもでき、大変ありがたいご縁だなぁと思いました。


皆さまもぜひ、色々な観光協会のブログがございますから、見てみてくださいね。旅したい気持ちがアップすること間違いなし!




私もいつかきっと金ケ崎を訪れ、ずるびきを食べたいと思います。

ありがとうございました!!(・∀<)ノ



今日もいいことComeOn日記/金ケ崎町観光協会ブログ

10月13日(土) 『金ケ崎Oー1グランプリ』開催!出店者も町内外から大募集中!

(haru)


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-25 16:52 | 小ネタ | Comments(2)

500円でのだ塩づくり体験!

2012年 09月 18日
国民宿舎えぼし荘さんでは、「のだ塩作り」を体験することができます♪

あらかじめ約10倍程度に濃縮してある野田村の海水を煮詰めていくプチ直煮製塩法で、短時間でお塩をつくることができます。


のんびり煮詰まるのを見つめていると・・・・
f0238398_1705232.jpg

結晶化したお塩がキラキラキラッ☆
不思議な快感!


もっと煮詰めると白いドロドロになるので、ここでニガリとお塩を分けます。

ぎゅぎゅ~っと絞ったお塩を、ふたたびお鍋に戻して炒ります!
f0238398_16395118.jpg

えいっえいっ サラサラになぁれ~



「のだ塩」は塩窯に薪をくべ2日~4日かけて作りますが、この体験では約30分!
火加減がポイントになりますが、簡単で楽しいですよ♪
f0238398_14475472.jpg

海のミネラルをたっぷり含んだ世界で一つだけの"プレミアムソルト"、作ってみませんか?


-お店データ-


のだ塩作り体験(予約制)
〔場所〕 国民宿舎えぼし荘
〔料金〕 お1人500円(のだ塩約20gお持ち帰り)
〔住所〕 〒028-8202 岩手県九戸郡野田村大字玉川2-62-28
〔TEL〕 0194-78-2225

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-18 16:46 | 野田村の旅 | Comments(0)

野田村を歩こう。 ~ウォーキングイベント「ぐるてく」~

2012年 09月 13日
9月9日(日)。
久慈広域観光協議会さんが企画・主催されているウォーキングイベント
「ぐるてく」に参加してきました!
f0238398_17341718.jpg


今回も恰好だけ山ガール(だけど実は運動不足な残念ガール)で行ってきました。
ガールってなんかもう恥ずかしい響きですね...。


「ぐるてく」というイベントは去年から企画されていますが、今回行われた内容は津波の爪痕が残る野田村を歩く野田村応援ウォークになっています。

f0238398_16504223.gif

今回のコースは約8km。
ちなみに参加費は無料!(昼食は自己負担です)

f0238398_17344443.jpg

参加者の皆さんにいただけるバッジまであります。すごいなー。



今回、野田村からは3人インストラクターとして参加。
f0238398_8515160.jpg

左が野田村役場のベテランガイド・Hさんで、真ん中は今回ウォーキングイベント初参加にして先頭を任された、野田村商工会の若手ガイド・Mくん。

「帽子とタオルは?」
「ないっす!」
「スポーツドリンクは?」
「あ、今買うっす!」
「リュックは・・・」
「ポケットに入るっす!」

こんなですが大変頼もしい彼です。ほんとです。


『道の駅のだ』からスタートして約10分、『野田漁港』に到着。
f0238398_16504385.jpg

ここでは、野田村役場 産業振興課の方にご案内していただきました。


ところで一行にまじって見えているのが・・・
f0238398_16563459.jpg

なもみさん。。

久慈広域観光協議会の方が、野田村のイメージで仮装してきてくださったそうです。
この日の気温は30度近くだというのに・・・!!(汗)

※でもご参加者や沿道の野田村民には大変好評でした


野田港の『御台場公園』
以前のブログ記事に寄れば、階段は80段ぐらい。
f0238398_16502887.jpg

ここはかつては遠見番所だったんですが、今は公園であり避難所です。
漁協でお仕事をしていたみなさんや、津波の動画を撮影された野田村役場広報の方が避難した場所でもあります。

それから、階段を下り・・・
f0238398_16502855.jpg

港の復旧工事の様子や、野田村特産品の塩(のだ塩)やホタテのことなど・・・
f0238398_16502931.jpg

役場の方に、とても詳しく説明していただきました。
f0238398_16502963.jpg

津浪で流された『ホタテ蓄養施設』。今年11月までに完成する予定です。
今年は2年ぶりに「野田ホタテまつり」ができるかな?



一行は堤防沿いの道路を歩き、そのまま野田村のメインストリートへ。
f0238398_16503071.jpg


今はなき住宅地、がれきの山を通り、十府ケ浦海岸を目指します。
f0238398_16503178.jpg


住宅地では、瓦礫も通りましたが・・・
f0238398_16502717.jpg


跡地に咲く花や、もともと庭だった場所に畑を作り種や苗を植え、それが実っている様子を見ていただくことができました。
f0238398_16503217.jpg

f0238398_1713742.jpg

f0238398_16503273.jpg


コスモス。秋らしいですね~。(なんか写真ではあの日の暑さが伝わってこない!)
f0238398_16503190.jpg


国道45号に出ました。ここまで来てようやく海岸が見えます。
f0238398_854363.jpg


今回のUターン地点である『十府ケ浦海岸』が見える場所へ到着し、ここでちょっと休憩。
f0238398_16503318.jpg


冷えた黒豆茶、おいしかったーー!!( ̄▽ ̄;)=3
f0238398_16503336.jpg

もう少し南に行くと、災害ごみの中間処理施設もあります。


ここで皆さんに、野田駅で行っている「一石運動」用のメッセージを書いていただきました。
f0238398_17332619.jpg


海の音と風が気持ち良いですね。
f0238398_1741194.jpg

でも、今は砂浜に降りてのんびりしていただけなくて残念です。。
停車帯や歩道が復旧・整備されましたら、ぜひ美しい海岸沿いを歩いていただきたいです。



少し回復して、再び街なかを目指してスタート。
f0238398_1723370.jpg

海岸沿いの国道45号は歩道が被災したため、通れる場所は限られています。


野田小学校をまわって・・・
f0238398_1724720.jpg


ついに、野田村役場前までやってきました!
この日は役場前広場&体育館で「ふれあいフェスタ」というイベントの真っ最中。
f0238398_1734269.jpg

詳しくは野田村社会福祉協議会さんのブログにのってますよ!


そして、『愛宕参道広場』に到着!
f0238398_17294236.jpg

大鳥居の津波で出来た傷跡。


時間は昼過ぎ。お待ちかねのお弁当タイム♪♪
f0238398_174535.jpg

彩りがきれいな海老ちらし寿司しが目を引きます!!
野田村産ホタテの照り焼きや、のだ塩メンチカツ(のだ塩添え)南部福来豚のソテー野田村産タコなどなど。野田村の恵みがギュっと入ったお弁当です☆

美味しかった~~。
今回のお弁当はお値段が1,000円するんですが、今回のご参加者全員ご購入いただいたそうですよ!


お昼休み中もつとめてお仕事するなもみさん。
子どもを戒め、健やかな成長を祈ります。
f0238398_175141.jpg

△思わぬなもみ遭遇にギャン泣きする男の子


さぁ、休憩が終わったらもうひと歩きっ。ゴールは目の前ですよ。
f0238398_1754186.jpg

『道の駅のだ』にゴール~~~!!!


皆さん、無事に8km歩ききりました!!
お疲れさまでした!


最後に、駅内の牛方像のところで、一石投じていただきました。
f0238398_1761774.jpg

f0238398_8525644.jpg


そうそう、今回は参加者全員のだ塩ミニソフトを食べられるチケット付だったんですっ
f0238398_1764972.jpg

完走したあとののだ塩ソフト、美味しかったです(T-T)


この日の「ぐるてく」には、青森県八戸市南部町久慈市二戸市から約20名の皆さまにご参加いただきました。


後日アンケートを拝見しましたが、今回のウォーキングでは皆さまいろいろなことを感じてくださったようです。

ご参加者の皆さま、ありがとうございました!

機会がありましたら、ぜひまた野田村へ来てくださいね!o(´▽`)o




久慈広域観光協議会の皆様も、ご企画いただきありがとうございました!
f0238398_177191.jpg

「ウマイっす」



★次回【ぐるてく】は、 10月7日(日)に九戸村戸田のハロウィン(かぼちゃ祭)に合わせて行われるそうです!
久慈広域観光協議会ウェブサイト

(haru)

いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-13 17:45 | 野田村の旅 | Comments(2)

道の駅で123ちゃんをつかまえた!

2012年 09月 06日
『道の駅のだ』のソフトクリーム販売所で駅弁を販売していましたが、

9月からは『南部福来豚炙り丼』
(なんぶふくぶたあぶりどん)


¥500(1日10食限定)
を販売中です!!
f0238398_16285358.jpg

今まで出ておりました駅弁「のだ塩ほたて弁当」はただいま予約制となっておりますので、お求めの際は前日までにお電話ください♪

 →国民宿舎えぼし荘 0194-78-2225

南部福来豚炙り丼も、取り置きしておいてもらいたいという方はお電話でご予約いただければと思います。【9・10月限定】となりますので、よろしくお願いします♪
f0238398_1763561.jpg

やわらかい南部福来豚に甘ダレが絡まって”うんまー!”ですよ♪




と、「物産館ぱあぷる」にも寄ってみると・・・・んん??なにやら見たことのある美人さんを発見!(*・0・*)
f0238398_16285472.jpg

イズミちゃんだ!!

帰省してました!おかえりなさい!


(※イズミちゃんは野田村出身のお笑い芸人です。123☆45と書いてイズミ ヨーコと読みます。詳しく知りたいあなたは123☆45のブログ と 過去の記事をチェック!

相方の45さん・・・ヨーコさん(東京出身)はいなかったわ!残念!



そしてお隣の産直ぱあぷるでもお買い物。
イズミちゃんが手に持っているのは、津波で流された網で作ったがんばりミサンガ(野田村産)!とハトムギ(500gで200円)。
f0238398_16291616.jpg

「うーん迷っちゃいます・・・」「安すぎです・・・」「あ~、楽しすぎです~~~」


と、たっぷり道の駅でのお買い物を満喫してました。
相方のヨーコさんもこんなだったな。


f0238398_1727174.jpg

観光物産館ぱあぷるの被災者手作り雑貨コーナー


123☆45はこの夏のお笑いライブやチャリティーライブに出演、あと漫才の大会にも参加してきたそうです!(そうそう、東京の「野田はまなす会」にも参加し漫才を披露されてましたよね)

そしてお笑いライブの出演の際にはなんと「のんちゃんバッジ」を販売して、今回売上金を全額、野田の福来豚チームさんにお渡ししてきたそうですよ。。


123☆45、ありがとう!!! 
お二人でがんばってる姿はとっても励みになります!

今回産直ぱあぷるで買ったがんばりミサンガも、「ライブで付けますね!」と言ってましたよ。


今度は123(イズミ)ちゃん、45(ヨーコ)さん、おふたりで会えますように

(haru)

【関連記事】




いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-06 17:34 | 村のお便り | Comments(2)

【告知】9/5 NHK総合「“花は咲く”スペシャル」

2012年 09月 04日
日を1ヶ月ほどさかのぼって8月3日――
その日は朝から空は雲に覆われ、霧雨が降りがくんと気温が下がりました。


そんな中、NHKの番組ロケであの中村雅俊さんが
はるばる野田村を訪れてくださいました!


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、NHK ~明日へ~ で企画された
被災地の復興を応援するテーマソング『花は咲く』
f0238398_14161567.jpg

今年3月に公開して以来、視聴者から大きな反響がある『花は咲く』は、ともに宮城出身の岩井俊二さんが作詞、管野よう子さんが作曲。
そして被災地に関わりの深い34組の著名人がリレーで歌います。中村雅俊さんもその中のお一人です。




そのスペシャル番組「“花は咲く”スペシャル~一つの歌がつむぐ物語」が、NHK総合で 明日9月5日(水)に放送になるそうです!



ここは、道の駅のだからほど近い場所にある、村唯一の花屋 『大沢園芸』さん。
f0238398_14114249.jpg

いつも四季折々の花がたくさん咲いていて、
特別な日には素敵な花束を作ってくれます。
f0238398_14114370.jpg

震災の片付けが落ち着き始めた頃、村では少しずつ花が設置されたり、植えられたりしていきました。(商工会女性部でもハンギングバスケットなどでお世話になりましたね!)

また家や庭を失った方々も、やはり少しずつ花々を育て愛でるようになりました。
その「花の力」について、大沢園芸さんに取材されたそうです。
f0238398_14114381.jpg




たくさんのスタッフに囲まれているのが中村雅俊さんと大沢園芸の大沢さん。
f0238398_14114579.jpg


中村さん・・・とっても素敵です!どきどき!(*/∇\*)
f0238398_851335.jpg

間近で見ると、なんと背の高いこと。商工会のY口さんと並んで同じぐらいでしたから、180cmぐらいでしょうか・・・
f0238398_851336.jpg

皆さんに気さくに話しかけていただき、舞い上がっちゃいました!


ロケ隊はこのあと、津波で流された野田保育所の卒園式で、保育所と共に流された卒園証書のかわりに園児一人ひとりに花を贈った元園長先生、そして仮設住宅の玄関先で花を育て愛でる方などを撮影されたそうです。


というわけで、NHK総合「“花は咲く”スペシャル~一つの歌がつむぐ物語」
9月5日(水)夜8時から! ぜひご覧ください♪

f0238398_8513356.jpg

ちびのんも一緒に、みんなで記念写真!


-番組データ-


〔放送局〕 NHK総合
〔番組名〕 特集番組 「“花は咲く”スペシャル~一つの歌がつむぐ物語~」
〔放送日〕 9月5日(水) 午後8:00~8:43
〔詳 細〕

復興支援ソング「花は咲く」を巡る物語。
世界的ピアニストの辻井伸行は「花は咲く」に共感し、福島の中学生とこの歌をレコーディング。子どもたちと辻井のふれあいを紹介。宮城県出身の俳優・中村雅俊は、歌のテーマとなった「花」のチカラを訪ねて東北を旅する。
スタジオでは、辻井、中村のほか、西田敏行、荒川静香、千昌夫、サンドウィッチマン、森公美子、熊谷育美という豪華な出演者で、スペシャルな「花は咲く」を披露する。


「明日へ」復興支援ソングのご案内 | 明日へ ―支えあおう― NHK東日本大震災プロジェクト

(haru)


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-09-04 08:57 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル