「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お菓子を食べて復興ねがう

2013年 01月 31日
早いもので、もう1月も終わり!
ここ数日は、ちょっと寒さがゆるんでいます。
春が待ち遠しいですねぇ~。


さて去る1月29日、「防災集団移転促進事業」による高台移転の造成工事の安全祈願が行われました!
工事が行われるのは野田村の城内地区と米田・南浜地区(約100戸分)で、高台移転の団地造成は県内初だとか。
f0238398_15592551.jpg

上は城内地区の写真ですが、こちらの工期は2年後の平成27年1月まで。
それが終われば、半年ほどで住宅が建設される予定です。
(詳しくは・また県のホームページなどで。)



一方、道路の反対側を見ると県の住宅が建設されています!
f0238398_15592469.jpg

数は少ないですが、こちらは今年3月末に完成し、翌月4月に入居できる予定。
県の住宅建設地はこの周辺にもう1箇所ありますが、そちらは来年度着工します。



いやー、正直こうやって「家」ができていくのを見ると、目頭がちょっと熱くなります(笑)

だって、次の3月で震災から2年。

ようやくスタートラインです。

新しい家や商店街ができたら、やっと「野田、復興してきたよ!(・∀・)」って
心から”復興”の言葉を使えるかな、と思います。



で こちら、まるきん 大沢菓子店さん★
お店に入ると、店舗奥に見える工場から流れてくるあま~い匂いで、幸せ~な気分に・・・・。
f0238398_15592657.jpg

店頭には手づくりのケーキや季節の和菓子が並びます♪♪


そしてこちら・・・・“福がたくさん興きますように”という願いを込めて
『興福』(こうふく)と名付けたクルミ饅頭、好評販売中です♪
f0238398_15592525.jpg

甘さ控えめのこしあんに和グルミがたくさん入っていて、しっとりした生地の上にも和クルミを乗せて焼き上げています。
f0238398_16495744.jpg

くるみまんじゅう興福は『道の駅のだ』でもお求めいただけますが・・・・


もうすぐ節分♪ ということで、こんなカワイ~~~イ和菓子も出ています!
f0238398_15592658.jpg

2月といえばバレンタインもありますので、
ぜひぜひ「まるきん」さんに足を運んでみてくださいね。


-お店データ-


まるきん大沢菓子店
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田20-25-5
〔TEL〕 0194-78-2538
〔営業時間〕 平日 朝9時~夜7時まで/ 土・ 朝9時~夜6時まで
〔定休日〕 第一、第三火曜日
まるきん大沢菓子店ブログ



(haru)

【関連記事】





人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-31 17:13 | 村のお便り | Comments(2)

山葡萄をぎゅっと搾った山ぶどうジュース

2013年 01月 28日
元気を出したいときの1本!といえば・・・
栄養ドリンクもいいけれど、コレ!
f0238398_1664465.jpg

野田村産の山葡萄を使用した、
山ぶどうストレート果汁の『森のぱあぷる』です。


山葡萄は普通のぶどうの約8倍ものポリフェノール、3倍の鉄分、4倍のビタミンCを含むなど栄養価がとても優れ、古くから滋養強壮、貧血、疲労回復、増血に大変良いといわれ、愛飲する風習がありました。
療養中の方や、産前産後の女性へのお土産にも大変重宝されています。
f0238398_9375298.jpg

この『森のぱあぷる』 今まで720mlサイズのみでしたが―

最近、うれしい”のみきりサイズ”(100ml)が出たんです♪
f0238398_1664459.jpg

パキパキッと開けてゴクゴクッと飲めば
「くぅ~~!(>~<)」

1本飲み切ればお顔とお腹がポッ☆
何かもう 効く って感じするんですよね!!


(※実際、地元のコンビニでは栄養ドリンクに並んで某商店の山ぶどう原液が置いてある)



道の駅のだ・観光物産館ぱあぷるにて1本300円でお買い求めになれます。
贈答用セットにもできますので、ご相談ください。
f0238398_1664529.jpg


今の時期はホットドリンクにしても。
ぽかぽかと身体が温まりますよ♪


通販 ネットぱ@ぷる

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-28 16:18 | 村のお便り | Comments(0)

伝えたい郷土の味~やませの郷土料理

2013年 01月 25日
去る1月23日、道の駅のだ・レストランぱあぷるさんで
「やませの郷食の技研究会」さんによる、郷土料理レシピ集の発表会が行われました!
f0238398_10174211.jpg


同会では、郷土料理は地方の魅力を都市に発信するための貴重な資源であり文化であるととらえ、郷土料理の発掘・再確認とレシピ化に取り組んでこられたそう。
f0238398_10372035.jpg

▲日々、郷土料理の伝承活動に励む久慈地域「食の匠」の皆さま


郷土料理といえば、昨今では久慈の『まめぶ汁』もB級グルメのPR活動で知名度がアップしてきましたよね!


そしてこの日は地域の関係者20名ほどが出席されましたが・・・・
収録レシピの一部を使った郷土料理膳が出されました(☆△☆)
f0238398_11122636.jpg

▲このあと蕎麦とデザートも出ました

メニューは

昆布巻き イクラの琥珀寄せ 鮭の頭なます けんちん汁
焼き鯖の生姜風味あんかけ 牛すじ肉の煮込み どんこと肝の炒め
かんぴょうのくるみ和え いなきびご飯 香の物 手打ちふのり蕎麦
うきうき団子 りんごゼリー&アイスクリーム 山ぶどうジュース


という14品!

f0238398_10174274.jpg

ご参加いただいた皆様からは「どれも美味しい!」と大好評
f0238398_1022194.jpg

「もしこのお膳出したら、いくらになるかなぁ・・・」


ワタクシもいただいてしまったのですが、「けんちん汁」とか
家の母さんが作ったやつ持ってきたのか!?という身近なものもあれば
f0238398_10402510.jpg

▲母の味 けんちん汁


なにこれ!「かんぴょうのくるみ和え」 おいし!
f0238398_10382291.jpg

▲すごいコクがあって美味しい


「鮭の頭なます」!?(竹の皿) 初めての味!!おいし!
f0238398_10372118.jpg

▲贅沢で美しい「いくらの琥珀よせ」も


「どんこと肝の炒め」!? 香ばしい!おいし! 漬物までも おいし!
f0238398_10372194.jpg

▲熱々ご飯によく合う漁師家庭の料理


野田の「ふのり蕎麦」 なんかすごいうまい!
f0238398_10512564.jpg




初めて見て&味わう郷土料理も多く・・・・

驚きいっぱい★ で
お腹いっぱい★ になったひと時でした!


(本当ーーに、どれも美味しかったんですヨ。。)



今回は「郷土料理をこのような形で活用できれば(一品でも二品でも!)」というご提案をいただきましたので、コレ見て「食べたーーい!」って思った方のためにも! ぜひぜひ積極的に活用してほしいなぁと思うのでした。



やませの郷食の技研究会 会長の新山幸子さん(写真左)
f0238398_10512546.jpg


なおこの郷土料理レシピ集はCD-Rで、30品目以上を収録。

主に宿泊施設や飲食店での郷土料理提供や学校等 施設の給食メニューへの採用、またイベントや各種講習会での食の匠の活用などを考えてとのことで
一般配布の予定はないそうですが、地域活性化にする目的で活用する個人・団体等には無償で配布されるそうです♪


-お問合せ先-


やませの郷食の技研究会
~伝えたい久慈の味~ 郷土料理レシピ集(CD-R)


久慈農業改良普及センター
〔住所〕 〒028-0064 岩手県久慈市八日町1丁目1(久慈地区合同庁舎)
〔TEL〕 0194-53-4989

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-25 11:18 | うまいもん | Comments(0)

空に向かう龍

2013年 01月 23日
大寒あたりから少し寒さもゆるみましたが、昨夜はすこーし雪が降りました。
f0238398_16464765.jpg

海沿いではせいぜい1cmとか、そんな感じ。良かった・・・・。


今朝は気持ち良い青空が広がり、気温もあがって雪が音を立てて溶けていきます
f0238398_16465284.jpg

安家川ですよー


海岸沿いや国道では冬もなお工事が続いていますが、
ここ十府ケ浦地区の災害ごみ仮置き場もかなり中間処理施設へ運ばれました。
f0238398_16465068.jpg

土砂の山がいくつかありますが、一部は盛土用などに再利用されるそうです。
17万トン以上あった災害ごみ、今のところ20%前後が処理されたとか。


f0238398_16465131.jpg

今日もきれいですなー。
(早朝はもっときれいなんですが昼過ぎに来てるワタクシ・・・)
f0238398_16464524.jpg


そうそう。十府ケ浦海岸をのぞむ場所にあった綿津海神社の木の幹
f0238398_1646472.jpg

そのいでたち、まるで龍のようですね。

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-23 17:07 | 村のお便り | Comments(2)

地域に受け継ぐ なもみストーリー

2013年 01月 16日
今年も雪の中、小正月行事が行われました!


そして夜には無事、“なもみ”さんも歩きましたよ~~
f0238398_9345182.jpg

△夜道ではあまり会いたくないグループ


岩手日報さんやTV局、あとイーハトーブログのゆきっちさんも取材に来てくださいました!
f0238398_9345253.jpg


野田村なもみ保存会のメンバーが、
3組に分かれ村内30世帯ぐらいにまわったそうです。

(ドンドンドン!!!)「うおお~~~」「言うこときがねぇワラスはいねが~!!」
f0238398_10342980.jpg

△恐怖の3体体制


・・・・というかんじで、
小正月に山から降りてきた神様の使いである鬼が家々を回り、
家内安全や無病息災、そして子どもの健やかな成長を願いました。(´ω`)



で、この威厳と迫力あるお面と衣装。カッコイイですねぇ!
f0238398_945877.jpg


ご縁があって、今年度8月に行われた「野田まつり」に
秋田県男鹿市から駆けつけてくださった「なまはげ太鼓」さん。→ブログはこちら
f0238398_11452774.jpg

△▽野田まつりの様子
男鹿市長さんもわざわざご来村くださいました!(左が野田村長 右が男鹿市町)
f0238398_9351112.jpg

そのとき贈呈していただいた、男鹿市の彫り師さんが彫ったという『なもみ』のお面です!


新品でピカピカ。大きくて迫力のあるお面ですねえ!
f0238398_9345087.jpg


ちなみに青鬼・赤鬼のお二つ、そして衣装や小道具も頂戴いたしました。
f0238398_11183045.jpg


囲炉裏ばかりにあたっているとできる火傷を方言で“ナモミ”といい、小正月に山から降りてきた神様の使いである鬼が家々を回り、怠け者のナモミを剥ぎ取るそう・・・。
有名な秋田『なまはげ』は“なもみはげ”→“なまはげ”、
大船渡市吉浜の『スネカ』は“(足の)すね皮たくり”が語源なんだとか。



そして実は今年、衣装も新調したそうです!
(去年は震災で衣装を流失し、ちゃんちゃんこを着てたなもみさんもいました;)
f0238398_9345158.jpg

この衣装なんですが、どなたが作ったかと言いますと・・・
久慈の観光ボランティアガイドの団体であるチームけさったの会長、宇部松藏さんが製作されました!
f0238398_9351276.jpg

けさったさんは8年ほど前から三陸鉄道の企画列車のこたつ列車に『なもみ』で登場するなどの活動を行っていますが、その衣装はすべて「昔取った杵柄」と宇部さんご自身がお作りになったものだとか。
f0238398_93653.jpg

↑制作中の時期に宇部さんのお宅へお邪魔したときの様子。
作業部屋の中には、編みあがったたくさんの衣装がぶらさがっていました。


ちなみにこちらは「さんむしろ」というナイロンで出来た“むしろ”をほどいたものを使用されているそうです。というのも、列車内でのしのし歩くと藁が落ちてお弁当に入る場合も・・・ということで、お客様への気配りからこの素材になったんだそう!


“つまご”(わらじ)は藁で編んだものだそうです。
f0238398_9372698.jpg

さすがお上手です!!



右側の青鬼さんが男鹿市から寄贈されたお面と衣装。↓
f0238398_945896.jpg

↑左側の緑鬼さんが被災したお面と、今年新調した宇部さん手作りの衣装。
どちらも素敵ですね。


想いを込めて編みこまれた『なもみ』の衣装
そして離れた秋田県男鹿市から想いを込めて贈られた『なもみ』のお面と衣装

おかげで、今年は9体の「なもみ」さんが家々をまわることができました!!


地域の文化は、いろいろな方の力と想いで継承されていくんですね!
感謝・感謝です。。

これからも地域の安全安心・五穀豊穣、そして震災からの復興を願って、頑張ってください!なもみさん!
f0238398_10173284.jpg

「また来年も行くぞぉぉぉ」

(haru)


【関連記事】





人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-16 10:56 | 村のお便り | Comments(2)

雪の小正月

2013年 01月 15日
今日は1月15日、小正月
各家庭によって違うと思いますが、お餅を搗いたり、お煮しめや赤飯などご馳走をたべたりと、小正月のお祝いをします。


それはともかく、野田村は久しぶりにまとまった積雪になりました~!


昨日(祝)の午後から降り出した雪は 朝までに30cmほどに。
f0238398_1595052.jpg

子どもたちはヤッターーヽ(>□<)ノ☆と大喜びですが、さあ大人は雪かきです。
総出での雪かきは今冬で初めて。
f0238398_1594994.jpg

(もくもくスコップを振るう皆さん)


雪かきは大変なのですが、やっぱり雪があると”小正月らしい風景”という感じがしますね~~。


ワタクシは雪かきが終わったらすぐ震災ガイドへ出発。
というわけで、商工会のSさんに小正月行事の写真を撮ってきてもらいました!

愛宕参道広場では、恒例の『新春初市』が行われていました。
f0238398_159497.jpg

あら?さっきまで晴れていたのに、雲行きがあやしいですね。。


役場前の村民広場では、どんと焼きのご祈祷が始まりました。
f0238398_15172961.jpg


すると空から雪が・・・・・
f0238398_1595026.jpg

神主さん、寒そう( ∇ |||)


村長さんが点火します
f0238398_15172856.jpg

f0238398_1595167.jpg

どんと焼きに火が着くと、今度は餅つき♪
f0238398_1595148.jpg

つきたての美味し~いお餅と、あったか~い甘酒がふるまわれました。
f0238398_1521961.jpg

あらかわいい。美味しそう、いいなっ(>ω<)


さて次は、会場でほっぺを赤くして待っていた村内の保育園児たちが
「だんごしばづくり」に入ります。
f0238398_15222715.jpg

よくいうミズキ団子。かわらしいお手てで、お団子を刺していきます。
f0238398_1595268.jpg

子どもは風の子だけど、さすがにちょっと寒そう(^^;)
f0238398_1594771.jpg

f0238398_1594854.jpg

だんごしばもキレイに飾り付けられたころ・・・・・


めでたい大黒舞がスタート~☆
f0238398_15251962.jpg

赤い頭巾に打ち出の小槌、とってもめでたい踊りです。
f0238398_15593040.jpg


凧揚げもやってました!
f0238398_15251931.jpg



というわけで、今年は雪の中での小正月行事になりました。

どうぞ今年1年 良い年になりますように!ヽ(○・v・○)ノ
f0238398_1532316.jpg


さて、夜は“なもみ”さんの出番ですよ・・・・(((;'Д' )))
つづく!

(haru)

【関連記事】





人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-15 16:00 | 村のお便り | Comments(2)

「小正月行事」のご案内

2013年 01月 11日
三が日も過ぎて早や1週間。
最高気温でも0度前後と、寒い日が続いていますね・・・。


「しみだいのだ~」
f0238398_1051787.jpg

↑スカーフ田舎のおばあちゃん巻き


さて、野田村の小正月行事のご案内です♪

1月15日(火)10時から、恒例の小正月行事が行われます。
正月飾りを燃やす悪霊払いの行事「どんと焼き」
豊作祈願の意味を込めた「だんごしば(ミズキだんご)づくり」など
村の伝統行事を行い、無病息災・五穀豊穣を祈念します。
f0238398_1038012.jpg

場所は役場前 村民広場(通称のんちゃん広場)。
どなたでもご来場いただけます。


★同日10時より愛宕参道広場にて「新春初日」(十六日市)も開催!
景品付もちまきもありますよ~。
(※翌月以降 16日開催)



そうそう、夕方からは小正月行事の一つとして、村内一部家庭を対象に「なもみ」が歩きます。
f0238398_1053415.jpg

「良い子たち、神さまに代わっておしおきよ!」

がんばれ、なもみさん!



-イベントデータ-


小正月行事
〔日時〕 平成25年1月15日(火) 10時から
〔場所〕 村民広場(野田村役場前)
〔お問合せ〕 野田村むらづくり運動(はまなす運動)推進協議会
       野田村役場総務課  TEL:0194-78-2111

〔主な行事内容〕 
・どんと焼き(神官による御祈とう等)
・餅つき
・だんごしばづくり(ミズキだんご)
・大黒舞

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-11 10:57 | お知らせ | Comments(0)

今年も出ます!野田村駅弁「鮭いくら弁当」が京王・駅弁大会に参戦

2013年 01月 09日
去年の1月をー♪ 思い出してごーらんー

あんなーことー
こんなーことー

・・・

東京新宿・京王百貨店の駅弁大会!Σr(‘Д‘n)


あー、ありましたね!
あれはすごいことでした。すばらしかったです。



えっ?

今年も出場する?


なんとーー!



京王百貨店さん、ありがとうございます!

昨年野田駅弁を買ってくださった皆さま、ありがとうございます!゚+.(*ノェノ)゚+




京王百貨店の駅弁大会、正式名称を『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』
全国有数の規模と歴史を誇る駅弁関連催事は「駅弁の甲子園」と呼ばれるほどの存在です。


昨年2012年の第47回は3年ぶりに全国47都道府県の駅弁が出揃い、約250種の駅弁が集結。そんな中、“がんばれ!ローカル線”企画で初出場した陸中野田駅「岩手北三陸 鮭いくら弁当」は栄えある第6位を獲得・ベストテン入りを果たしました!




そして今年・・・・・

昨年大好評いただいた『鮭いくら弁当』に、昨年復活した美味しい野田村産のホタテ、同じくワカメがプラスされてパワーアップ!
f0238398_1224129.jpg

↑駅弁大会用。道の駅で販売してるのとお弁当箱が違いますがもちろん中身はいっしょ。


自慢の野田村産のホタテ!
f0238398_1224141.jpg

ぷりぷりでコリコリ


歯ごたえのある肉厚わかめ!
f0238398_1224213.jpg

素材の味をたのしめて箸休めにもなる、野田村産の菊の酢の物と甘い寒じめほうれん草


北三陸産の鮭のほぐし身イクラがお弁当箱の中で宝石のように輝き、お口の中でプァッ!!!とはじけます(*>ω<*)
f0238398_1224280.jpg

今年は貴重なイクラがたっぷりと。。


えぼし荘の坂下支配人ら 4名の地元スタッフで、
今年も実演販売に挑みます(o`・∀・´o)

「野田村の元気と美味しいものを全国に広めるため、頑張ります!!」 「あと地元にいいニュースを届けられるように頑張ります!」との意気込み。

今回は7日間で6,000食目標だそうです。



今年の「岩手北三陸 鮭いくら弁当」(¥1,200)はB-5。
駅弁大会は明日1月10日(木)から22日(火)までの13日間ですが、
野田駅弁は1月10日~16日(水)、1週間限定でのご提供になります。



近郊におすまいの方や、イベント期間中に東京を訪れる予定のある方、ぜひご来場くださいねー!

美味しいですよー!

f0238398_11472652.jpg

なお、明日1/10(木)初日は 「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS/AM 5:30~)で会場からの生放送予定だそうですので、映るかどうか分かりませんがチェックしてみたいと思いますー!

がんばれ、野田村駅弁! がんばれ、えぼし荘の皆さん❤




★地元販売のお知らせ★

同じ内容の駅弁を、現在「道の駅のだ」にて地元感謝価格¥1,000で販売中です!午前11時頃より1日10食限定、冬季限定です。
野田村近郊の皆さんは、駅弁大会第6位の味をぜひご賞味あれ!
f0238398_1418375.jpg

【ご予約・お問合せ】 国民宿舎えぼし荘 0194-78-2225


-イベントデータ-


2013年・第48回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
〔開催期間〕 平成25年 1月10日(木)~22日(火)13日間
         野田駅弁は16日(水)までのご提供になります。
〔開催時間〕 10時~20時  ※16日、22日(最終日)は17時で終了
〔開催場所〕 京王百貨店新宿店 7階大催場
〔アクセス〕 JR、他各線「新宿駅」下車
〔特設サイト〕 http://info.keionet.com/shinjuku/ekiben/

※各日とも販売数には限りがございます。ご了承ください。

  野田村産の天然塩“薪窯直煮製法のだ塩”も販売されます♪


(haru)

【関連記事】





人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-09 12:06 | テイクアウト・お土産 | Comments(4)

ベアレンネットショップで特別醸造ビール「春の頒布会」

2013年 01月 08日
寒い日が続いてますね!
あいかわらず沿岸はあまり雪がありません、が、寒いです!


さて、日頃お世話になっている盛岡のビールメーカー・
ベアレン醸造所さん。


こちらのベアレン直営SHOP(ネットショップ)で、本日より
『岩手こだわりの食とベアレン秘密の特別醸造ビール
 2013春の頒布会

という企画がスタートしました♪



“頒布会”とは、1回のご注文で3カ月間商品が届くお楽しみ企画。

ベアレンが厳選して集めた岩手各地こだわりの食材詰め合わせと、
その食材に合わせた頒布会オリジナルのベアレン特別醸造ビール9本
3カ月にわたってお届けされます。
購入者限定のオリジナルグッズもついてくるのも嬉しいところ!


☆2月は野田村海の幸
☆3月は山田町海の幸
☆4月は奥中山の本格ソーセージ


となっております!!


そう、野田村はこの頒布会のオープニングを飾っちゃうんです~(>∀<)ノ

2月の詰め合わせ、気になる中身ですが・・・・

【三陸りあす漬け(鮭のしょうゆ漬け) / 塩蔵ワカメの茎 / のだ塩の粗塩 / のだ塩炊き込みご飯の素 / 野田村産ホタテ入り和風マリネ】

というラインナップ!

今回の“のだ塩”は、ぱあぷる店頭で販売している「のだ塩 粗塩」よりさらに粗いもの。焼魚や焼肉など素材にふりかけ味わったり、付け塩にしたり、また手作りソースに活用して楽しめます。

“りあす漬け”は、岩手が全国に誇る清流、安家川で獲れた雄鮭を秘伝の醤油タレに漬け込んで干したもので、しっとり・深みのある味わいです。

“和風マリネ”は久慈・田老・野田の3漁協が自慢の一品をもちより共同開発した贅沢マリネ。野田村産のホタテ入りです。


どれも美味しいですよー!!


詰め合わせと、その内容に合わせてマイスターが醸造した、
頒布会限定特別醸造ビール9本が一緒に届きます♪
(どんなビールかは、届いてのお楽しみだそうです)


お値段は5,250円×3カ月(税込・送料無料)。限定500口!
ビール好きの方へのギフトとしてもご利用いただけますo(´▽`)o


詳しくはベアレンネットショップ・商品ページをご覧くださいね。
↓ ↓ ↓
【岩手こだわりの食とベアレン特別醸造ビール春の頒布会!】

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-08 11:54 | お知らせ | Comments(0)

新年のご挨拶

2013年 01月 04日
野田村商工会・観光協会、本日仕事始めです!

遅ればせながら、新年のご挨拶を申し上げます。m(_ _)m

皆様に たくさんの笑顔素敵な出会いが訪れる一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

f0238398_15405133.jpg

というわけで、平成25年元日に野田玉川駅のホームより撮影された初日の出です!!(野田村商工会青年部撮影)


雲こそ少しありましたが、とても素晴らしい日の出ですね!


三陸鉄道 北リアス線では初日の出号が運行され、
野田村青年会・野田村商工会青年部が甘酒のお振舞をさせていただきました。
お寒い中ご参加いただき、ありがとうございました(^v^)



今年も村のホットな話題と、ホッとなるような話題をお伝えできるよう
励みたいと思います♪

(haru)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-01-04 14:34 | 村のお便り | Comments(6)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル