「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

☆北三陸 ウニ 街道祭り☆

2013年 07月 31日
緊急企画で始まりました!!
“北三陸ウニ街道祭り”
北三陸の特産でもあり、旬の食材でもある「ウニ」を使ったイベント特別メニューが定額1,500円で味わうことができます。

開催期間
 H25年7月27日(土)~9月30日(月)

場所
 洋野町・久慈市・野田村・普代村・田野畑村の
 飲食店『ウニ街道祭り』参加店!!



野田村の参加店
 ・レストランぱあぷる(道の駅のだ)
  九戸郡野田村大字野田31-31-1 
  ℡:0194-78-4191
  営業時間:11:00~15:00
  定休日:毎週水曜日
  ウニ街道祭りメニューのだ塩ウニたま丼定食
  その他:生うに定食 2,000円

キッチン 栄
 九戸郡野田村大字野田31-12-1
 ℡:0194-78-2816
 営業時間:月~土11:30~21:00(15:00~17:30準備中の場合あり)
        日・祝11:30~20:00(通し営業)
 定休日:木曜日
 ウニ街道祭りメニュー海鮮丼定食(限定10食)
 その他:生うに定食 2,000円(限定10食)

十府ヶ浦食堂
 九戸郡野田村大字野田20-39-5
 ℡:0194-78-2532
 営業時間:11:00~21:00
 定休日:不定休
 ウニ街道祭りメニュー磯丼
 その他:生うに丼 2,000円(お盆まで)

※注意※ 
 ・メニューが売り切れになる場合がございますので、
  ご来店前に店舗にお問合せをお勧め致します。
 ・海の状況により、提供できない場合があります。

野田村でもこの3店舗で「ウニ街道祭り」の特別メニューを召し上がることができますので是非、お召し上がりください。

●お問合せ先●
 久慈広域観光協議会 TEL:0194-53-5756
               FAX:0194-66-8006
               HP:http://www.kuji-tourism.jp/ 
                

(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-31 14:47 | お知らせ | Comments(2)

みんなで元気!!ふれあいキャラバン☆

2013年 07月 30日
こんにちわ>^_^<

本日は、イベントのお知らせです♪

お子様の大好きなドラえもんコナンピカチュウが野田村にやってきます!!
ステージアトラクション記念撮影など、内容盛りだくさんの楽しいイベントです。


開催日時
 H25年8月3日(土)  開場:9:30 開演:10:00

会場
 野田村生涯学習センター

イベント内容
 参加無料(全体で途中休憩を含む75分位を予定)
 ステージと写真撮影会(写真撮影に使用するカメラはご用意ください。) 

【注意事項】
 ・当キャラバンは定員が決まっております。先着順で定員になり次第入場をお断り  する場合がありますの で、ご了承ください。
 ・当日の状況により、内容を一部変更もしくは中止することがあります。

【お問合せ先】
 みんなで元気!!ふれあいキャラバン事務局:03-5389-6996
 受付時間:午前11:00~午後5時まで(平日のみ)

ぜひ、お友達やご家族でご来場ください(^^♪

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-30 10:19 | お知らせ | Comments(0)

ぴょんぴょん舎×野田村 ポスター撮影!!

2013年 07月 29日
こんにちわ(^_^)

最近、天気も悪く雨ばかりな野田村です。
時には「やませ」も!!
f0238398_923521.jpg


先週、盛岡にある焼肉・冷麺【ぴょんぴょん舎】さんの、
〈短冊ポスター〉の撮影が野田村で行われました。。

そこで、選ばれたのが野田村の「のだ塩」と「のだ塩らーめん」です!

ぴょんぴょん舎さんの、「生マッコリ セン」とのコラボポスターです。
f0238398_9472379.jpg

「生マッコリ・セン」は加熱殺菌加工をしない“生”のお酒で、ほのかな酸味と微発泡のさわやかな飲み口はどんな料理にも相性の良い味わいです。平成23年度には、岩手ふるさと特産品コンクールで岩手県知事賞受賞!!ただいま、「生マッコリ・セン」の賞味期限を長くするため、開発中とのことでした。

なぜ、野田村で生マッコリの短冊ポスター撮影かといいますと・・・。
去年は、ぴょんぴょん舎さんで岩手県33市町村それぞれのグルメと「生マッコリ・セン」をタイムアップしたCM33パターンを制作され、放送されました。そこで今回は、去年に引き続き岩手県33市町村それぞれのグルメと「生マッコリ・セン」の短冊ポスタ―を制作されるそうなんです!

すごい!すごい!  とてもありがたいお話です。
ぴょんぴょん舎さん、ありがとうございます。

ということで、まずは「のだ塩工房」さんにて撮影です。
f0238398_103281.jpg

出来立ての「のだ塩」をザルにどっさり!!
f0238398_10203439.jpg

こちらの「のだ塩」を持って、撮影をしました。
f0238398_10303694.jpg


続きまして、陸中野田駅にあります「レストランぱあぷる」にて撮影です。
f0238398_1045114.jpg

f0238398_119493.jpg

f0238398_11123267.jpg

おいしい「のだ塩らーめん」! あっさりしながらも深みのあるスープに細いちぢれ麺がピッタリです!!

そして、無事撮影は終了しました。
ポスターは、生マッコリの卸し店へ掲出されます。
岩手県33市町村の撮影が終わってからなので、来年の掲出になる予定だそうです。

出来上がりが楽しみですね(*^。^*)

遠い所、撮影に来ていただきありがとうございました。


(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-29 11:48 | うまいもん | Comments(0)

野田村 ウニ採り!!

2013年 07月 24日
7/23(火)、今年初の“ウニ採り”(別名カゼ採り)が行われました。
f0238398_14394931.jpg
朝はやませで天気は悪かったのですが、海の状態はよく、野田村には赤い2枚の旗が揚がりました。
f0238398_14465064.jpg
ウニ採りのGOサインです!!
この赤い旗の枚数で、どこの場所で採るかがわかるそうです。
今回は、十府ヶ浦海岸の近く、地元の方でいう「あづい浜」でのウニ採りでした。


船からこの鏡箱で覗いて・・・
f0238398_16342019.jpg
タモを海の中へ入れて採るそうです。
f0238398_16345215.jpg
その他に、浜に潜って採るダイバーさんもいます。
70歳を過ぎても元気に潜り続けている方もいらっしゃるとか。素晴らしい!!

1時間半ほど浜でウニを採ったあと、港に帰ってきました。
f0238398_1502574.jpg
港ではおかあさん方が待っていました。
f0238398_1511814.jpg
港にウニを揚げ、これから食べる部分と食べられない部分を分ける作業が行われます。
f0238398_1553159.jpg
こんなにたくさんの皆さんで作業するんですね!!


見せていただきましたが、こんなに立派なウニが採れてましたよ!
f0238398_1674559.jpg
わ~、たくさん。まだ生きていてグニャグニャ動いていました!
f0238398_16182334.jpg
この真ん中にある白い部分は、ウニの口だそうです。この口で海藻やプランクトンなどを食べているんですね>^_^<


それからこちらはバフンウニです。
f0238398_951529.jpg
野田村の方はこのウニを「ボウズカゼ」とよんでいました(^_^)
ハリが短く、坊主頭のような感じだからでしょうね♪ ボウズとはいえチクチクしています。
このウニは5cm以上でなければ採れないそうですよ。


そして中身はといいますと・・・
f0238398_1627156.jpg
『カゼがこえてるね~♪』とおかあさん達。
去年は天候や浜が悪く1回もウニ採りができなかったそうです。去年採れなかった分、太ったウニが採れたんですね。
f0238398_1741651.jpg
ピンセットや箸などで1つずつ手作業で行っています。


今が旬のうに!口の中で甘~くとろける至福の味です。ぜひぜひお召し上がりください(*^_^*)



野田村 ウニの取り扱い店
マルサお魚センター
 ・天然生うに (180g入) 8月中旬まで
 ・天然塩うに (60g入)
 ・焼きうに   (70g入)
 ・いちご煮缶詰 (425g) 
 ・アイスキャビア(甘塩イクラ) 1㎏入・500g入
 ・明太キャビア(明太子風味の味付) 500g入・180g入
 ・いくら醤油漬 (500g入・180g入)※イクラは9月下旬まで
 ・すき昆布
 ・塩わかめ

  (お問合せ先)
   〒028-8201 岩手県九戸郡野田村31-13
   TEL:0194-78-3333 FAX:0194-78-3330

小野商店
 ・塩うに 

  (お問合せ先)
   〒028-8201 岩手県九戸郡野田村(本町地区仮設店舗)
   TEL:0194-78-2306 FAX:0194-78-2307

小林魚店
 ・生うに 8/10まで
 ・塩うに 年中
 ・わかめ

  (お問合せ先)
   〒028-8201 岩手県九戸郡野田村26-15-2
   TEL:0194-78-2055 FAX:0194-78-2094

※それぞれ各店舗、全国地方発送を行っております。
  お値段等は各店舗へお電話、FAXでの問い合わせをお願い致します。


                

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-24 15:13 | うまいもん | Comments(4)

野田村産 オニグルミを使ったお菓子が発売!!

2013年 07月 23日
今回、岩手大学が参画している「いわて高等教育コンソーシアム」がきっかけで、
名古屋市内の株式会社菓宗庵と中京大学総合政策学部宮川プロジェクトの
連携で東北復興支援に向けたコラボお菓子が誕生しました。

その商品がこちらです!!
くるみマフィン
f0238398_1330222.jpg


くるみそプリン
f0238398_13315346.jpg


わらび餅キット
f0238398_1333897.jpg


なんと、お菓子の中に入っているクルミが、野田村産なのです!!

ここで少し、「くるみ」についてです。
くるみの実は、昔から老化を防ぐ食べ物と言われているそうです。
漢方では、クルミのことを胡桃仁(ことうにん)と呼び、
果実の核中にあり芽となる部分はと呼ばれ
「いつくしみ・おもいやり・したしみ・めぐみ・こころ」という意味があるようです。

また「菓宗庵さん」は、名古屋名物のコーチン卵を利用した菓子造りに定評があり、
このコーチン卵も、くるみと一緒で殻に包まれた胚であり、
つながっているようです。

野田村のくるみと名古屋のコーチン卵、この二つの「仁」を
使って出来上がった上質なお菓子を、プロジェクトメンバーは
フランス語で「仁愛のくるみ」を意味する
Amour Noix アムール・ノワ】と名付け、菓宗庵さんで店頭販売しています。

近日中にネット販売も行いたいとのことだったので、楽しみにしていたいですね。


≪菓宗庵さんのHPはこちらから≫ 
"http://item.rakuten.co.jp/kasyuan/c/0000000258/"





(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-23 14:17 | お土産・お店 | Comments(2)

駅からハイキングin野田村2013

2013年 07月 17日
こんにちわ♪
またまた今日は、肌寒い野田村です。
気温の差があり毎朝、洋服に困っています。
こちらにお越しの際は、1枚上着をお持ちになることをおすすめします。


7/14(日)に、JR東日本さんと三陸鉄道さん共同開催で、
「駅からハイキング」が行われ、私も参加してきました。

コースは・・。
三陸鉄道・野田玉川駅からスタートし、三陸鉄道・陸中野田駅まででした。

まずは野田玉川駅へ。
f0238398_1124212.jpg

こちらで、受付をすませました。

すると・・カンカンカン♪♪と!!
f0238398_11261356.jpg

今話題の「三陸鉄道の電車」です!!
こちらの電車に、「駅からハイキング」の参加者が乗ってきましたよ~♪
こんなにたくさん!!
f0238398_11291654.jpg

みなさん、受付を済ませ出発式をして、いざ出発です\(^o^)/
f0238398_11321614.jpg

今回の参加者は、スタッフも入れて約60人!!
遠い関東方面や仙台から来てくださいました。
ありがとうございます。
そして、三陸鉄道の久慈駅長さんも参加して頂きました。

野田玉川駅出発してまず向かった所は、玉川海岸が一望できる小高い丘に
あります、「西行屋敷跡」
f0238398_1212921.jpg

平安末期の大歌人である西行法師が玉川海岸の景色の美しさに
魅せられ、しばし草庵を結んだとされているところと言われています。

続きまして。
玉川海岸を見ながら、玉川野営場へ。
f0238398_1311547.jpg

この玉川野営場は、キャンプ等で使われています。
この日も、キャンプ中の方がいらっしゃいました。
【クマに注意】の看板もありました。

道の途中。アジサイの花。とてもきれいでしたよ~♪
f0238398_13154947.jpg

季節を感じますね。


国道45号線をあるきまして「のだ窯ギャラリーIZUMITA」さんへ行き、見学!!
坂道を上り、着いたのが「マリンローズパーク野田玉川」です。
f0238398_13235441.jpg

こちらでは、お昼休憩をとりました。
参加者さんのお昼は、鮭いくら弁当(1,000円)でした。
f0238398_13364378.jpg

みなさん、「おいしい~♪」と言いながら召し上げっていました。
満足してもらえてよかったです。

マリンローズパーク野田玉川の外には少しではありますが、公園が!!
f0238398_1340121.jpg

お子様連れにはもってこいの場所です。
広々とした芝生で、おもいっきり体を動かして遊べます。
ピクニックも最高ですね(^。^)y-.。o○

お昼休憩をし、続いて向かったのは、「十府ヶ浦海岸」です。

その途中。とてもなつかしい木苺を発見!!
f0238398_13461422.jpg

よく小学校の時、帰り道わざわざ山の中に入り、木苺を取って食べていました。
なつかしい味がしました。あ~おいしかったぁ(*^_^*)

そして着きました!十府ヶ浦海岸。

海の匂いをかぎながら、野田村の商店街の方へと・・。

車で通る方がわざわざ車の窓を開けて、「がんばってぇ~。」と言って、
手を振ってくれました。
だいぶ疲れてきていたので、とても励みになりました。
嬉しかったです。

そして野田村の中心でもある、「愛宕神社大鳥居」に着きました。
f0238398_1415383.jpg

体力がある方は、もう少し歩いたところにある神社まで行きましたが、
私は、もうここ(鳥居の下)で待機(T_T)。
歩かないってホントだめですね・・・トホホホ。。

そして、ゴールの陸中野田駅に到着です。
f0238398_14352179.jpg


参加者の皆さま、お疲れ様でした。
そして、、野田村にお越しいただきましてありがとうございました。

私は、野田村に住んでいますがいつも車での移動ばかりなので、
気づかないことがたくさんありました。たまには、こうやって歩いてみるのもいいこと
だなと思いました。歩きながら、いろんな方とも話ができて楽しかったです。

駅からハイキングに参加された方々、スタッフの皆さま、
おつかれさまでした。

陸中野田駅では、先週に引き続き、テント販売を行いますので、
是非、ドライブ途中でもお立ち寄りください。
f0238398_14492317.jpg


野田村観光物産館ぱあぷる・テント販売

テント販売日:7/20().21().27().28(
時間:9:30~15:00
場所:観光物産館ぱあぷる前
お問合せ先:野田村観光物産館ぱあぷる 
        ☎0194-78-4171

(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-17 16:09 | 行事・イベント | Comments(4)

ご予約はお葉書で。野田村 苫屋(とまや)

2013年 07月 16日
本日は、野田村日形井地区にある「苫屋」(とまや)をご紹介します。


苫屋さんは、築150年以上の南部曲り家を改装した、民宿&カフェです。

苫屋さんには、電話もない。テレビもない。
インターネットで旅館の方の声さえ聴かずに予約が完了するこのご時世
苫屋さんへ宿泊予約するには、なんと手紙ハガキという....( ゚д゚ )

手紙を書いて、投函して、お返事が届くのを待って・・・
それは時間のかかるものですが、そのやり取りからが既に旅のはじまり。

その魅力が口コミで伝わり、今や全国各地からお客さまが足を運んでくださるそうです。




場所ですが、先日アジア民族造形館の記事を紹介しましたが、その近くにあります。
野田村へ来るにも時間がかかると思いますが、野田村(陸中野田駅/道の駅のだ)についてから更に車で15分。



山の中へどんどん進んで行きます。
すると、同じ野田村とは思えないほど、のほほ~んとして時間がゆっくり流れている雰囲気♪癒される~♪
苫屋さんの前にはこんなきれいな川が(>_<)
f0238398_16174273.jpg

苫屋さんに行ったこの日には、川に魚がいました。
夏には、虫取りもできるかもしれませんね~



そしてそして、お待たせいたしましたぁ~!
f0238398_1631577.jpg
茅葺き屋根の南部曲り家!
こちらが「苫屋」さんです~♪ 藍色の“のれん”が営業の目印ですよ。



入口の看板には今日のランチメニューが。
f0238398_16341961.jpg

・チキンと大根のシチュー ライス・サラダ・コーヒー付 1,000円
・チーズケーキ、バナナケーキ 各250円




ガラガラと木戸を開け、中へ入ってみると・・・。
カランカラン♪♪♪


f0238398_97497.jpg
昔を感じることができる囲炉裏。

奥にはテーブルもありますが、この囲炉裏を囲んでのお食事もいいですよね。
f0238398_963436.jpg

こんな縁側もあり、川の流れる音も聞こえ、ホントに落ち着く空間!

f0238398_91481.jpg
時計のカッチコッチという音・・・風が吹けば風鈴の音も聞こえ・・・・

ゆったり夏を満喫できる場所です(^^♪



この日はケーキとコーヒーを頂きました(^_^)
f0238398_9114195.jpg
こちらはバナナケーキです!!

そして・・。
f0238398_9115361.jpg
こちらがチーズケーキ!
濃厚なのに、しつこくない味です。

どちらも、苫屋(坂本)さんの手造り^m^
とーってもおいしかったです。
たくさんの方に食べてもらいたいです。



ケーキセットのコーヒーですが、なんとその場で豆から挽いてくれます。

それが壁に取り付けてある、このレトロなコーヒーミル。
f0238398_1022529.jpg
クルクルと手回しで!!
なので、コーヒーもほんとにおいしい(^^♪



民宿ですが、カフェ・ランチは予約不要です。
ぜひぜひ苫屋さんへどうぞ!


-お店データ-

苫屋(とまや)
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田5-22
  〔TEL〕
  〔営業時間〕カフェ・ランチは午前9:00~午後6:00
  〔定休日〕カフェ・ランチは毎週月曜定休
   ※冬季休業がございますのでご注意くださいませ。
  〔問い合せ先〕当民宿には電話はありません。ご予約は手紙やはがきでお願いします。
   ※飛び込みの宿泊もできますが、満室の場合もありますのでご注意ください。

詳細は野田村観光協会ホームページをご覧ください。

(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-16 11:30 | 野田村の旅 | Comments(4)

観光物産館ぱあぷる☆テント販売開催!!

2013年 07月 11日
野田村観光物産館ぱあぷる
前でテント販売開催!!

7月の土曜日・日曜日・祝日(13.14.15.20.21.27.28) に開催されます。

時間は、9:30~15:00までです。

地元の郷土料理や手造りお菓子・手造り工芸品、手芸品などを美味しいものや
掘出物を揃えてあります。

●参加店●
 ・産直ぱあぷる ・スマイル直売所 ・あすリード本舗 ・かまどのつきや
 ・産直安来 ・だらすこ工房 ・グラシアの会 ・羽季羽季クラブ
 ・国民宿舎えぼし荘 ・ぱあぷる売店


是非、お越しください\(^o^)/

お問合せ先
(株)のだむら観光物産館ぱあぷる
TEL:0194-78-4171

(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-11 11:32 | 行事・イベント | Comments(6)

七夕☆村民の願い事☆

2013年 07月 08日
こんにちわ(^_^)
ツバメがたくさん飛んでいる野田村です。
近所のお宅にもツバメさんは巣をつくり、子育てをしていました。
f0238398_15591254.jpg

親ツバメが来ると、子ツバメは1列に並んでピーピーと鳴いてるそうです。
カラスから子ツバメを守るために、おうちの持ち主の方もツバメの
子育てに協力をしてくれていました。
「子供のツバメが巣立っていくと嬉しいよぉ~。」と
おしゃっていました。
そのお宅には、去年の巣と合わせて3つの巣がありました。


さぁさぁさぁ!!
昨日は7月7日、七夕の日でしたね。
みなさんはどんな願い事をしましたか・・・?

ささのは~さ~らさら~

野田村役場前には、願い事が書かれた短冊がありました☆☆☆
f0238398_143268.jpg

色々な願い事が書いてありました。

その中になんと!!ギョギョ!!
f0238398_1434882.jpg

なんと、「さかなクン」の短冊も!!
-野田村がますます輝きますように-
さかなクンの短冊に書いてありました。
ありがとうございます。

その他にも野田村民の願い事がたくさん!!
みなさんの願い事がかないますように(^^)/~

詳しくは、「のだ村に暮らすのだ」ブログ♪♪♪
「ねがいごとりれーinのだ村」をご覧ください!!

http://nodateiju.exblog.jp

(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-08 16:15 | 小ネタ | Comments(2)

南部曲り家のアジア民族造形館

2013年 07月 05日
本日は、アジア民族造形館のご紹介です。
アジア民族造形館は、アジア各国の資料を展示している資料館で、野田村の山あい、日形井地区にあります。



「道の駅のだ(三陸鉄道陸中野田駅)」より車で15分程です。
行く途中、細い山道になるので初めて行く方は少し不安になるかもしれませんが、道路に看板が出ていますので大丈夫。
f0238398_15113721.jpg


そして、到着!!
f0238398_15154561.jpg

野田村の街中とは違う、時間がゆっくり流れていく感じ。癒しの空間です。
川の音、鳥のさえずり。
the田舎です。



ところで、なぜ野田村にアジア民族造形館があるかといいますと。
野田村へ訪れた金子量重さんという方が、日形井地区の南部曲り家を見て、タイの風景に似ていると感じ、曲り家の数棟を改装し、「アジア資料館」として開館されたそうです。



まずは受付をし、「第1展示棟」へ。
f0238398_15472550.jpg
昔にタイムスリップしたかのような・・・。
なんだか、ワクワク。


建物の中へ入ると、じゃ~ん♪♪
f0238398_15492421.jpg
囲炉裏がありました。

囲炉裏の煙で茅葺屋根を燻し、虫がつかないようにしたり、屋根を丈夫にしたりするのだそうです。
なので、夏でも囲炉裏の火を消すことはないのだそうです。



アジア各国の民族衣装を着て記念撮影できるコーナーもありました。
f0238398_16124313.jpg
子ども用の衣装もあったので親子で楽しめると思います。
f0238398_16134098.jpg
こちらは無料で体験できます。



他には・・。
f0238398_1616180.jpg

f0238398_16164491.jpg

こちらの衣装はネパールの民族衣装です。
女性の方だけではなく、男性の方も巻きスカートを着ているそうです。




お次は別棟の「第2展示棟」へ。
f0238398_16322276.jpg

f0238398_16325425.jpg

こちらの第2展示棟には、装飾品や食器、真ちゅうの食器、色鮮やかな前掛けなどを展示してありました。

なんとこんなところに「ばいきんまん」が!!(笑)
f0238398_16465489.jpg

子ども連れのお客様にも楽しんでもらえるように、ところどころに折り紙で作られたキャラクターがあるようです。


次に外に出ます。
f0238398_16585581.jpg

タイの高床式住居です。
教科書で見かけたことがありますが、実物を見るのは初めてでした。

床板に少しの隙間を持たせ、そこから下の家畜が見え、
食べ残しなどを落とせば、下にいる家畜がそれを食べるといった合理的なつくりになっているんだとか。


こちらの建物には、「のだ焼」を展示していました。
f0238398_9395513.jpg


今回初めて行ってみましたが、「へぇ~」と驚くものがたくさんありました!


展示棟の他に1棟改装していない曲り家もあり、当時の生活を感じることができると思います。
f0238398_9582082.jpg

f0238398_9584677.jpg

のんびり、ゆっくり散策するのがおすすめのアジア民族造形館でした。



【アジア民族造形館】
〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田6-75
TEL 0194-78-3252
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(ただし祝祭日の場合はその翌日となります)・12/31~3/31
入館料:一般300円  高・大学生200円  小・中学生100円
駐車場: 50台(無料)
※20名以上の団体は一人当り50円引き

詳細はこちらから
http://www.vill.noda.iwate.jp/asia/


(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-05 11:20 | 野田村の旅 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル