「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2013年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ホタテたっぷり★野田村ホタテ和風ドレッシング発売中!!

2013年 11月 28日
震災後に生産した野田村の特産品である「ホタテ」「のだ塩」を使った、
“野田村のホタテ和風ドレッシング”が新登場しました!
f0238398_1631738.jpg

企画は(株)のだむら。東京都内でお披露目が行われまして、
今月15日より野田村の観光物産館ぱあぷるで販売されています!


専門の業者さんが考えたレシピで何回も試作品を作ったそうですが、
玉ねぎの甘味によっても味が変わってしまったり、時間が経っても分離しにくくするために寒天を入れたり・・・試行錯誤してできあがったそうです!



こちらがドレッシングの材料である野田村産ホタテ♪♪
f0238398_16271241.jpg
おいしそう!このまま食べたいくらい(>_<)

この「野田村のホタテ和風ドレッシング」は、
ななんと総量150mlのうち約4分の1がホタテという贅沢な仕上がりになっています!




こちらが作りたてのホタテドレッシング。
f0238398_17322066.jpg
ホタテのうまみたっぷりで、サラダ、和え物、温野菜はもちろん、パスタ、グラタン、チャーハンと幅広く使えるそうです☆

私はシンプルにレタスと豆腐のサラダで食べてみましたが
ドレッシングはとろりとしたペースト状で、
ホタテの風味に玉ねぎのシャキシャキ感もあり、後味もあっさりしていて美味しかったです!!(*^-^*)b



厳しい野田湾の荒海で大切にホタテを育ててくれている漁師さんのためにも
野田村の海の恵みを全国にアピールしていきたいという生産者の思い。
ぜひみなさんに食べてもらいたいと思いました。


この野田村のホタテ和風ドレッシング、
「茹でたパスタに和えると美味しいのよ!」ということで、
次回はぜひパスタで食べてみようと思うあっこでした。

ブログをご覧いただきありがとうございました。



ただいま、野田村の道の駅のだ「観光物産館ぱあぷる」のみでの販売になっております。
商品のお買い求め・通販につきましては、
下記・観光物産館ぱあぷるでまでお問い合わせください。


☆☆商品データ☆☆
野田村のホタテ和風ドレッシング 525円(税込)
観光物産館ぱあぷる
 【住所】岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
 【TEL】0194-78-4171
 【FAX】0194-78-3370
 【営業時間】9:00~18:00(11月~3月は17:45まで)
 emoticon-0171-star.gifネットぱあぷる http://pa-puru.com/
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-28 17:49 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(2)

本日のランチ!新なぎさ食堂さん!

2013年 11月 27日

本日のランチは「新なぎさ食堂」さんに行ってきました。

野田村と久慈市宇部町の境界に近い場所で、住所は久慈市になります。
『道の駅のだ』から車で1分ほどで、近くには、「コメリ野田店」や「ローソン久慈野田店」があります。国道沿いにありますので、わかりやすいですよ。
f0238398_16171741.jpg


さっそく、おしながきを・・・。
f0238398_16242479.jpg

なににしようかな・・(^0_0^)
ここは、店員さんに聞いてみましょう。♪


 「新なぎさ食堂さんのおすすめはなんですか・・?」

店員 「やっぱり、なぎさラーメンですね。」

 「それでは、なぎさラーメンおねがいしま~す。」


そして・・・。(数分後)
どぉ~ん!!
f0238398_1653179.jpg

こちらが、「なぎさラーメン」です。

なぎさラーメン 1200円
ウニ、エビ、カニ、ホタテ、アサリ、ツブ、わかめの海の幸たっぷりの海鮮ラーメン。
麺は細く、ちぢれ麺でスープはあっさりとしているが、海鮮のだしが効いてるといった感じでしょうか(*^_^*)スープまで、全部いただきました。具のひとつひとつもとてもおいしい~♪

できれば、スープをもう1回飲みたかったな・・・♪


なぎささんといえば焼肉定食という方も多いようですよ。
f0238398_1784843.jpg

ボリュームたっぷり!

焼肉定食もおいしそうですね~。
私は、次の機会にいただきます(^_^)!


はぁ~。おいしかったぁ~!
ご馳走様でした。


メニューは、ラーメン9種に、丼もの、カレー、定食となっています。


こちらが、新なぎさ食堂さんの新屋さんです。
f0238398_17485018.jpg


そして、店内は・・。
f0238398_1719235.jpg

f0238398_17192851.jpg

テーブル席3つ、カウンター席が11席、小上がりが3テーブルとなっています。

駐車場も広く入りやすいので、
ぜひ一度、足を運んでみてください♪♪♪


☆☆お店データ☆☆
 新なぎさ食堂 
 【住所】岩手県久慈市宇部町14-262
 【TEL】0194-62-1555
 【営業時間】11:00~15:00 17:00~20:00
        ※毎週木曜日は11:00~15:00までの営業となっております。
 【定休日】月末最後の木曜日
       ※営業時間、定休日は都合により変更になる場合があります。



ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-27 18:23 | 飲食店 | Comments(2)

地元人おすすめランキング1位になりました!

2013年 11月 26日
野田村に来たら、「のだ塩ソフト」
f0238398_9274152.jpg


先週日曜日、11月24日にテレビ朝日「シルシルミシルさんデ~」で、
≪地元の人300人が選ぶ 北リアス線 おすすめランキング≫で、
見事1位に輝いたのだ塩ソフト!



嬉しいですねぇ~(*^。^*)♪♪♪
もぉ~ホントにおいしいんですよ!!
私も大好きで、野田村に来た方には必ずおすすめしています(^_^)v



その「のだ塩ソフト」、ご紹介したいと思います。

野田村の海水を煮詰めて作る「直煮(じきに)製法」で作っている天然塩・のだ塩と野田村産の食用菊の粉末を使用した「のだ塩ソフト」は、ここ道の駅のだ・ソフトクリーム販売所で買えます。
f0238398_120547.jpg

さっそく、ソフトクリーム販売所では、列ができていましたよ(^.^)/~~~
「テレビを見たよ~」と買いにきてくれた方もいたそうです。


f0238398_10153621.jpg

右側が、のだ塩ソフト! 【250円】
左側は、たっぷり食べたい方へジャンボソフト! 【350円】


のだ塩だけではなく、野田村の食用菊の粉末も隠し味的に入っているので、ふつうのバニラよりもほのかにクリーム色をしたソフトクリームとなっています。

野田村の食用菊を作る方がだんだん減ってきている中、野田村の菊をなくしたくない!なんとかしなくては!という思いで、のだ塩だけではなく食用菊も入れて作ってみたという話も聞きました。今では、食用菊を作っている農家の方は、野田村玉川地区で10件ほどのようです。



絶妙な塩加減で、バニラの甘味が引き立ち、濃厚かつ後味スッキリ!!
甘いの?しょっぱいの?・・・と最初は思い、おそるおそる食べた記憶があります。
・・が食べてみると、もう!クセになり何回も食べたくなる。
飽きのこない「のだ塩ソフトクリーム」です。


また、カップの「のだ塩アイス」もあります!
f0238398_10464636.jpg

中身はまったく一緒です♪
こちらは、「観光物産館ぱあぷる」「国民宿舎えぼし荘」で販売しています。


なかなか、野田村まで来れない方には・・。
【ネットぱあぷる】からこちらのカップの、「のだ塩アイス」をお買い求めいただけますので、ご利用ください。



その他には、山ぶどうシャーベットどんぐりアイス!
f0238398_10565918.jpg

のだ塩煎餅アイス
f0238398_10571715.jpg

南部煎餅でのだ塩アイスを挟んだものとなっています。
こちらも、中身は一緒です。
これもおいしいです(^O^)♪



これから冬になり寒くなりますが、寒い時こそ冷たいアイス!!
地元の人が選んだ1位の「のだ塩ソフト」!



是非、召し上がっていただきたい1品です。





-お店データ-


道の駅のだ・ソフトクリーム販売所
〔住所〕 岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
〔TEL〕 0194-78-4171
〔営業時間〕 9:30~17:00(11月~3月は16:30まで)
〔定休日〕  不定休(月2回) 年末年始(12/30~1/1)
        

ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-26 15:09 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(0)

ボージョレーヌーボー解禁♪

2013年 11月 22日
11月の第3木曜日!!  といえば・・・?
   ・
   ・
そうです! 「ボージョレーヌーボー解禁日」です。
みなさんは、昨晩はボージョレーヌーボーを召し上がりましたか?


私は、野田村国民宿舎えぼし荘 さんで行われた、
【気軽にボージョレーヌーボーを楽しむ夕べ】へ行ってきました。
f0238398_112512100.jpg


2013年、今年のフランスのボージョレ地方は、6月までの雷雨や雹による冷害もあり、昨年の2012年と同じ厳しい作柄になるという春先の評価であったそうです。しかし、7月から8月には好天が続き、しかも程よく雨も降り葡萄を育てるには適した気候に恵まれたそうです。

香り豊かで果実のある素晴らしいワインが出来上がったということです!!

さっそく参りましょう♪
国民宿舎えぼし荘 3階 大ホールへ。
f0238398_1201992.jpg

受付を済ませて、会場へ。
f0238398_1225682.jpg

ゆっくりと流れる音楽の中、テーブルには2つのワインがありました。
f0238398_13235187.jpg

写真で見るだけでも色の違いがわかりますね。

左側が、ラブレロワ・ヌーボー2013です。
ガメイ種の葡萄で作られるフル―ティ―ながらバランスの良い赤ワインです。

そして右側は、タクン・レゼルバ・カベルネ・ソーヴィニョン(チリ)です。
カベルネ・ソーヴィニョン種を使った独特の熟れたプラムやラズベリーの果実味と、バニラのニュアンスが感じられるようです。

まずは、こちらのワインでみなさんと「乾杯~♪
ボージョレヌーボ―解禁です(*^_^*)!!
f0238398_14413699.jpg

カチン♪カチン♪
f0238398_18382627.jpg


こちらがボージョレヌーボ2013です。
f0238398_1449457.jpg

こちらの容器、瓶ではなくペットボトルでした。

お味はといいますと・・・。
(すみません。お酒を飲めないため、シニアソムリエの資格を持つ国民宿舎えぼし荘、坂下支配人よりコメントをいただいております。) 

今年のボージョレーヌーボは、赤い果実がキュッと凝縮し、
やさしい酸味で、昨年は薄いワインだったが、今年は濃くていいワインが
できています。
飲んでみて、よい葡萄ができたと思うので是非、みなさんにも飲んでいただきたいと話していただきました。
f0238398_16215498.jpg

(右の方がシニアソムリエ坂下支配人です。ワインのことを聞くとニコニコしながら、わかりやすく説明してくれる優しいかたです(^.^)♪ほんとに、ワインが好きなんだなと感じます。)


             

次に、ボージョレヌーボ―のスパークリングワインです。
f0238398_1520589.jpg

ガメイ種のぶどうを100%使った香り豊かなワイン。
アルコール度数7.5%と低めで大変飲み心地のよいワインです。
こちらの、スパークリングワインはとても人気でした。


続いて・・。
アルベール・ビショ―(白)マコン・ヴィラージュ・ヌーボー2013
f0238398_16354913.jpg

ボージョレー地方の10の村の良い葡萄を集めて作った、
ワンランク上のワインです。

・レモンの葉っぱのような香り。
・酸味があり。
・ちょっと辛口でほどよく味の厚みがある。
・天ぷらや白身魚に合う
といったヴィラージュヌーボーです。(シニアソムリエ坂下支配人より)


そして、本日のシークレットワイン!として登場したこちらのワイン。
f0238398_16455743.jpg

(なんでも・・・川島なお美さんの結婚式で出たという噂ですよ(^^)


野田村の山葡萄ワイン『SIZUKU』もありました。
f0238398_1754966.jpg

山葡萄100%から作られたワインで、キレのある酸味とコクのある甘味、
そして山ぶどう本来のフルーティーな香りを楽しめます。

今回は、紹介したワインも入れて、全11種類のワインが用意されました。
その他には、二戸と軽米のホップを使った“サッポロ黒ラベル”の生ビール
遠野ホップの“一番生搾り”、焼酎や日本酒、山ぶどうジュースなどがご用意されました。



そ・し・て!
私が気になっていた、チーズ!!

フルーツチーズ
f0238398_1728398.jpg

左側が、メロン&マンゴー。クリームチーズにドライフルーツを加えたデザード感覚のチーズでした。濃厚でなめらかな中にシャリシャリとした食感!とてもおいしくいただきました。

右側は、トリプルべりーチーズで、クリームチーズにクランベリーとブルーベリー。さらに、チーズには珍しい「くこの実」を加えたナチュラルチーズでした。


f0238398_1741019.jpg

野田村産のホタテ焼き、南部福来豚焼きもいただきました。

f0238398_1744103.jpg

南部福来豚は、やっぱりのだ塩をつけて!
歯ごたえありの福来豚(^^)ご馳走様でした。

他にも、海鮮鍋や唐揚げ、パスタなどなどたくさんのおいしいお料理をまんぷくいただきました。


そうそう!伝説のバンド KHDfactory さんの生演奏も!
f0238398_17543626.jpg

5曲~6曲の演奏をしていただき、会場は盛り上がりました。
リクエストなどもあり、生演奏を聞きながらの食事はいいものでした(*^_^*)

アンコールもかかり、最後にみなさんもご存じ、
「Stand by Me」 の曲で盛り上がりました~。♪♪♪


同じテーブルだった野田村の小山さん夫婦(^^)❤
f0238398_1823010.jpg
 
話かけていただきとても楽しく食事ができました。
今日11月22日は、いい夫婦の日ですね。
そんな日にぴったりの小山さん夫婦でした。
ありがとうございました。


そして、会の最後には、なんと!抽選会が始まりましたよ(・o・)
f0238398_18121086.jpg

私は、最後の最後まで「100」という番号は呼ばれませんでした(-_-)
残念。(年末ジャンボ宝くじは当たるかな・・。)と期待して。


こちらの抽選会では、ソムリエナイフ喜多方ラーメン仙台みそ
そして、「えぼし荘賞」では、スパークリングワインえぼし荘入浴券ペア宿泊券などがありました。


残念ながら、わたしのテーブルからは誰一人当たった方はいませんでした(>_<)



今回の『気軽にボージョレーヌーボを楽しむ夕べ』 お酒は飲めませんでしたが、たくさんの珍しいチーズを食べることができてとても楽しかったです。

「来年もこのような会をやりますよ!」と坂下支配人より!



     是非来年はこの野田村で一緒に乾杯しましょう♪



今回、お越しくださった皆様ありがとうございました。




青カビチーズを初めて食べたあっこでした(^_^)

ブログをご覧いただきありがとうございました。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-22 19:09 | 行事・イベント | Comments(0)

第17回 北リアスソフトバレーフェスタin野田

2013年 11月 21日
日に日に、最高気温も低くなってきています(>_<)


みなさんは、風邪などひいていませんか?
f0238398_10315652.jpg
f0238398_1032815.jpg



さて、先週末11月17日(日)に
『第17回 北リアスソフトバレーフェスタin野田』が行われました。
f0238398_1171320.jpg

f0238398_1181251.jpg


野田村体育館で開かれた、北リアスソフトバレーフェスタは青森県八戸市・盛岡・花巻・金ヶ崎・二戸・一戸、そして、宮古市・山田町・大槌町と県内外から49チームが集まり、熱戦を繰り広げました。
f0238398_132054.jpg

f0238398_1333895.jpg

昨年は、43チームの参加だったようですが、
今年は、6チーム増えて49チームで行われました。
f0238398_1355816.jpg

体育館には、きゅっ! きゅっ!と靴の音が響いていましたよ。
(なんだか、学生時代を思い出します(・o・)
f0238398_1361882.jpg


●ヤングの部 (年齢制限なし) 
●シルバーの部 (40歳以上)
●ゴールドの部 (50歳以上)  
●レディ―スの部 (年齢制限なし)

の4つの部門に分かれて競技が行われ、入賞チームは次のとおりでした。


◎ヤングの部  
  第1位 ドルビーノ ワン (八戸市)
  第2位 Fine (久慈市)
  第3位 ドルビーノ ツー (八戸市)

◎シルバーの部
  第1位 ワンステップ (久慈市)
  第2位 しもくん (久慈市)
  第3位 そけいマリーンズB (宮古市)

◎ゴールドの部
  第1位 フェニックス (久慈市)
  第2位 リベンジ (大槌町)
  第3位 オランダ島 (山田町)

◎レディ―スの部
  第1位 南アルプス (野田村)
  第2位 まっしゅTWO (滝沢村)
  第3位 タカチャンズ (山田町)


 
昨年に引き続き、入賞されたチームもあったようです。
レディ―スの部では、なんと!野田村のチームが第1位と、素晴らしい結果を残していただきました。 おめでとうございました(^.^)/~~~



体育館の中では、いろいろな出店もありました。
f0238398_14543727.jpg


f0238398_14331014.jpg

おっと!
こちらのおにぎり!
f0238398_14334174.jpg

あれ?どこかで見たことがある!!


そうです!
野田村で開催された「うんめぇ~NODAまんぷくマルシェ」でも登場した、
スマイルおにぎり~♪
「かわいい~❤」と女性の方に人気を集めていました。
目は、海苔で! 鼻は、ハム! 口は、人参! 
と、表情がそれぞれ違ってどれもかわいらしいおにぎりでした。


次に・・。
f0238398_1434160.jpg

野田村山ぶどうサイダーに、のだ塩かりんとう、箱菓子と、
村外の方にもおすすめのお土産品も並んでいました。



手作りのエコクラフトバックやタオルマットも!
f0238398_14342893.jpg

色鮮やかなバックはとても素敵ですね。



そして・・。
「のだ塩ラーメン」!!
f0238398_14345393.jpg

のだ塩が入ったシンプルなスープですが、
しっかりとした旨味で食べたらクセになるおいしさの「のだ塩ラーメン」。
選手の方に、このあったかい「のだ塩ラーメン」は人気のようでした。

のだ塩ラーメンは【ネットぱあぷる】からも購入できます。
気になったあなた、是非召し上がってみてくださいね(^_^)♪



震災の年も開催された北リアスソフトバレーフェスタ!
来年も引き続き開催の予定ですので、たくさんの参加をお待ちしております。



参加された選手のみなさん、お疲れ様でした。
そして遠くからの参加、ありがとうございました。






さぁ、私はこれから国民宿舎えぼし荘さんで行われる、
「ボージョレーヌーボーを楽しむ夕べ」へ行ってきます(*^_^*)☆

後日、ご紹介しますのでお楽しみに♪
いってきま~す!!



ブログをご覧いただきありがとうございました。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-21 17:56 | 行事・イベント | Comments(4)

ボージョレーヌーボーを楽しむ夕べ☆

2013年 11月 19日
みなさん、ワインはお好きですか?


今度の木曜日、11月21日に、
『気軽にボージョレーヌーボーを楽しむ夕べ』 という2013年新酒ワインと野田村を中心とした地元食材料理を楽しめるイベントが開催されます。

会場は、野田村国民宿舎えぼし荘さんで行われます。

f0238398_10252462.jpg

いろいろな地区と作り手のワイン8~10種類を揃え、
今回は珍しいボージョレーのスパークリングワインをご用意しての開催です。

また、ボージョレー地方の10の村の、良いぶどうを集めた、
ワンランク上のワインヴィラージュヌーボも用意しているようです。
 
イタリア新酒のノヴェッロも比べて飲むことができるとか・・・。)


伝説のバンド KHDfactory さんの 生演奏♪もあります。
 久慈市の70年~90年のPOPS&ROCKをこよなく愛する、
 40歳以上のアダルトな大人なバンドです。
 4曲~5曲の演奏を行う予定だそうです。(アンコールもあるかも・・(^.^)


◆野田村の特産品である、南部福来豚とホタテを使った
 地元食材にこだわった料理フランス直輸入のチーズも登場します!!
 

 チーズ大好きな私も、フランス直輸入!と聞きどんなチーズを用意しているのか
 聞いてきました(*^。^*)!!

  ・白カビチーズ(ブリー・カマンベール)

  ・青カビチーズ(ゴルゴンゾーラ)

  ・クリームチーズ(ガーリック風味らしいです。)

  ・ゴーダチーズ(12ヵ月熟成したプレミアム)

  ・キャラメル風味のチーズ
   (しっかりとしたキャラメルの味をお楽しみいただけるようです。)

  ・フルーツチーズ(メロン&マンゴー風味・トリプルべりー)
   こちらのチーズは、なんと!!
   岩手県沿岸 初登場!となるようです。

その他、4種類のチーズを用意して、計10種類を準備しているようです。
個人的に、マンゴーが大好きなので、フルーツチーズが気になりますね~(>_<)!

当日が楽しみです♪♪♪


◆ワインの他にも・・・。
  二戸と軽米のホップを使った、サッポロ黒ラベル“生”ビール
  そして・・ノンアルコール山ぶどうジュースなどもあるようです。

 ちょっと、お酒が苦手な方でも楽しめるイベントとなっております。



春先、ボージョレー地方は霜や雹の影響で、今回のワインがちゃんとできるか心配されていたようでした。しかし、7月から8月にかけてたいへん暖かい気候が続き、ときよりバランスのよい雨も降り、良いぶどうができたというお話を、ワインのソムリエでもいらっしゃる、国民宿舎えぼし荘 坂下支配人より教えていただきました。

ワインに詳しい、坂下支配人からいろいろ聞けるチャンス!!

そして・・。
おいしいものがいっぱいです!!

楽しみですね~(*^_^*)♪


世界で日本人が一番飲んでいるというボージョレーヌーボー。
 
みなさんで乾杯しましょう♪


【日時】 平成25年 11月21日(木)  19:00~スタート(解禁)

【場所】 国民宿舎えぼし荘 3階ホール

【料金】 男性 お一人様 5,000円(税込)
      女性 お一人様 4,000円(税込)
      ※女性の方は1,000円お得となっています!

送迎バスの運行もあります。どうぞ、ご利用ください。
 
 行き 久慈市(旧なかむら家具前) 18:30発 ~野田村役場前 18:45発
 
 帰り 国民宿舎えぼし荘 21:30発


  

≪お問合せ先≫
 国民宿舎 えぼし荘  
 TEL:0194-78-2225
 FAX:0194-78-3336   担当 坂下



ブログをご覧いただきありがとうございました。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-19 15:33 | お知らせ | Comments(0)

朝からいい匂い!

2013年 11月 18日

商工会近く(野田村中心部)では、復旧工事が始まっています。
f0238398_13535367.jpg

f0238398_13545595.jpg

11月に入ってから、草刈りを行い土を盛って、嵩上げが始まりました。



さて、先週末16日には、『16日市』 が行われました。
f0238398_1522619.jpg

市日は、この大きな鳥居が目印である、愛宕参道広場で行われます。

豆腐田楽、餅田楽、旬の野菜から果物、お花や魚介類、
大判焼きなどなど、さまざまなものが販売されています。

f0238398_15121523.jpg

こちらが・・
ニンニクの効いたおいしい豆腐田楽!!

洗濯物を干そうと外に出たら、朝から外はいい匂いでした。

そして、まさかの家の中までニンニクのいい匂い!!
キッチンに行ってみると、豆腐田楽がたくさんありました(^_^)
市日の日は必ず買う、我が家なのでした。


こちらは。
f0238398_15122547.jpg

クルミだれで焼いた串餅!!

f0238398_15391533.jpg

そして・・・。
この季節といえば!! 荒巻鮭。
焼いて食べたり、お茶漬けにしたり、
あったかいご飯と一緒に食べるのが一番おいしいです。
大好きです♪
f0238398_15392669.jpg

アジもありました。


f0238398_15501424.jpg

買い物終わりで、会話も弾んでいました。
f0238398_15521787.jpg

今回の、16日市!!
先月の台風などの影響もあり、久々の開催となり、
たくさんのお客様で、朝から賑わった16日市となりました。

なお、毎月6日・26日は「さんどう市」となっております。
つまり、「6」のつく日は野田村の市日の日になります。
朝、8時半頃からスタート、正午前には店じまいとなりますのでお早めに!!



車でいらっしゃった場合は、役場前「のんちゃん広場」へ
  車を停めていらしてくださいね。


来月、12月16日は今年最後の『16日市』です!!
年末年始に備える人で賑わいそうですね。


市日日和になるといいなぁ~♪と思うあっこなのでした。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-18 16:54 | 村のお便り | Comments(0)

昔の道具を使った脱穀体験!

2013年 11月 14日
今日は朝から気持ちよく晴れた野田村です。


そんな今日、野田小学校近くの水田で、野田小学校4年生(26名)が、
昔の道具を使った脱穀体験を行いました。
f0238398_17593248.jpg

これまで、3回の『田んぼ作業体験』が行われていたそうです。
(その様子をお届けできなくてすみません。)

まず、1回目は5月に田植え。
続いて、2回目は草取りと生き物観察! 3回目に稲刈り体験!
そして、今回が脱穀体験でした。

赤白帽子にタオルを首に巻き、長靴に軍手姿で、やる気を感じる子供たち。



まさか、ここに掛かっている稲を全部脱穀するのかしら・・・?
f0238398_14112595.jpg



① 稲から籾を取る作業。

  ●千歯こきを使っての体験。
f0238398_1430956.jpg
 
昔、学校の授業で習ったことのある“千歯こき”、初めて実物を見ました。
10本くらいのくしの歯があり、歯の部分に稲穂をかけて引き、籾をはずします。
なかなかスムーズにはいかず、苦戦していた子もいました。
きっと、力加減が難しかったんでしょうね。


そして・・。

 ●足踏み式脱穀機を使っての体験。
f0238398_14545011.jpg

千歯こきよりも能率のよい足踏み式脱穀機は、踏板を踏むと
こぎ銅が自動的に連続回転するようになっていました。
f0238398_14561192.jpg

1回踏むとすごい勢いで回り始め、稲を脱穀機にかけると、
バチバチっと籾がいっきに取れました。間違えると危険な作業でもあります。
f0238398_15262256.jpg

このように、ブルーシートで覆っていても、さらにその上から籾が飛んでくる!!
ブルーシートを持っている方の頭は、籾だらけになっていました。
近くに行って写真を撮ろうとした私に、すごい勢いの籾が飛んできて、
びっくり(・_・)!!そして・・痛い(>_<)

脱穀機を体験している子供達は、最初はおそるおそる踏板を踏み、脱穀機に稲を近づけ脱穀作業をしていましたが、回数を重ねるとベテランさんのように手慣れた手つきで楽しんでいました。

② 籾と稲を分ける作業。
f0238398_15435874.jpg

こちらの写真のように、篩いにかけて、籾と稲を分けてきれいにします。
f0238398_15481026.jpg

二人で協力して作業している姿、とてもよかったです(>_<)♪


③ さらに仕上げで唐箕(トウミ)にかけてきれいな籾に仕上げます。

唐箕(トウミ)という機械がこちらです!!
f0238398_15583310.jpg

この唐箕(トウミ)は、昭和24年に作られたものでした。
木でできています。もちろん、手作りです!!
よくできていますよね~。
今は、ほぼこの唐箕(トウミ)は使っていないようです。


上から籾を入れ、手回しの送風機で風を起こして
もみがらわらくずを風で吹き飛ばします。
f0238398_16194356.jpg

なかなか力が必要なようで、体を使って回していた子供たち。
勢いがついてくると、なかなか止まらないほどの速さでした。


f0238398_16234343.jpg

そして、下にある出口からきれいになった籾が出てきます。
受け皿となっている入れ物が“箕(み)”と言われるもので、ほうり上げるように揺すりながら自然風にあててわらくずなどを飛ばしました。

そのあとは、袋に入れて完成です!
f0238398_16491969.jpg


稲はこんなに山になりました。
これで、ホウキを作れるかな?・・とふと思った私でした(笑)
f0238398_16583286.jpg

昔は、養豚場などで敷き藁に使われていたようでしたが、
今は、たい肥に使うようです。


もちろん、「はせかけ」にしていた稲はこのとおり!!
  (ちなみに・・・小さい時は、よくこの「はせかけ」に登って遊んでいました(^_^))
f0238398_16595514.jpg

きれいにぜ~んぶ脱穀!! 

班に分かれて、一通り体験した脱穀作業。
子供たちは、興味を持って自ら進んで作業をしていました。

今は、コンバインという立派な機械があり、このコンバインが今日行った作業をいっきにやってくれる便利な機械であることも、私は初めて知りました。なかなか、農業体験もできないので、5月の田植えから体験している子供たちは羨ましいなと思います。そして、1月には今日脱穀したもので餅つきを行う予定だそうです!!
自分たちで最初から育てたお米を食べれるなんて嬉しいですよね。


毎日、ごはん茶碗に米粒を残す私の息子にも、このような体験をさせてどんなに苦労してお米を作っているのか体験させてあげたいと思いました。


脱穀体験の指導してくださった、廣内さんと土橋さん!!
f0238398_17454298.jpg

(こちらの方は廣内さんです。)



最後に、【子供達と作業してみてどうでしたか?】という質問には、

廣内さん: 楽しいよ~♪農業を手伝ってもらえて。
       5月に田植えをした時よりも、手慣れてきていたよ!

土橋さん: まず、天気がよくてよかったぁ~(^^)
       みんな、上手だったよ!!立派、立派!!

・・と感想をいただきました。


私自身も、いい経験をした一日になりました(*^。^*)!
ありがとうございました。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-14 18:43 | 村のお便り | Comments(0)

うんめぇ~NODAまんぷくマルシェだ!!その②

2013年 11月 13日
今日の朝は、とても冷え込み霜も降りてました。吐く息も白くなり、車のフロントガラスも凍っていた野田村です。
11月11日には野田村でも午後、初雪が降りましたよ!!
(あっ! ちなみに私まだ、タイヤ交換していません(>_<))急がねば・・・!

 

さてさて、                    
去る、11月3日(日)に開催されましたうんめぇ~NODAまんぷくマルシェ!!
“食の祭典”の様子をお送りします。だいぶ遅くなりすみません。

という事で、さっそく参りましょう!!
天気にも恵まれ開始時間の10時から、たくさんのお客様で賑わいました。
f0238398_103477.jpg


2日のプレイベントでは、フリードリンクでまったりした雰囲気でしたが、3日の食の祭典ではフードブースがフル出店でうんめぇ~ものがいっぱいでした。
野田産業まつりをリニューアル!!ということで、
今回の目玉企画!!時間限定スペシャルタイムが実施されました(^O^)


まずは・・・。

①10:30~ 南部福来豚たっぷり 絶品 『焼売』 大発表会!
f0238398_10362566.jpg

海藻入りで、ビタミンEを強化した飼料で育てている南部福来豚。
『焼売』 のレシピを考案したのは、曽明星(そうめいせい)さん。
料理の鉄人にも出演し、和食料理人の道場六三郎を破った中華の名料理人です。
野田村の商工会が中心となって進めている『野田「食」産業再生プロジェクト』の成果メニューの一つでもあります。こちらの焼売を作ったのは、㈱のだむら 国民宿舎えぼし荘さんでした。

焼売の大きさは、直径約4㎝となかなか大きい!!
食べごたえあり! “肉”のうまみがド~ン! とそのあとにジュワ~っと、ジューシー♪
何もつけずに、素材そのものの味でとてもおいしかったです(*^。^*)


続いて・・。

②11:30~ のだもん~NODAMON~うまいもんさがすのだ大発表!!

野田村の子供たちが、7月にタブレットを使い、ゲーム感覚で野田村のおいしい食材探しを行いました。
そこでみつけた食材を使って、今回ベトナム料理と野田村の食材がコラボしました。
その名も、“野田じぇじぇ麺”
f0238398_14511246.jpg

野田村の南部福来豚のだ塩
柑橘を使って出来上がったこちらの野田じぇじぇ麺。
しいたけも入っていて、味噌味。混ぜながら食べました。
私には、少しうす味でしたが、福来豚もゴロっと入っていてとてもおいしかったです。
子供もおいしい!おかわり~♪と言うくらい。

そして、別の会場では、「チャレンジクッキングinNODA」が開催されていました。
ベトナムの文化、人、国について紹介する活動をしている「BETOAJI]のみなさんと料理を通じた交流により、たくさんの子供たちが広く世界に通じる視野を育てることができたらという思いで、今回、NPO法人 北いわて未来ラボさん主催で実施されました。
f0238398_15425811.jpg

久慈東高等学校の生徒さん、野田小学校の生徒さん、
一般の方々、約20名の参加、そして講師はベトナムの方、
5名で行われたようでした。

こちらで作ったベトナム料理は、こちら!!
f0238398_1546380.jpg

・フーティウ(南部の代表的麺料理)
・チェーチョイヌオック(生姜シロップかけ餅団子)
・葱油かけのホタテ焼き

同じ食材でも、料理法を一つ変えるだけで、本場の料理を楽しめるんですね。
今回の、このクッキングで学んだことが将来子供たちのきっかけとなり、世界で大いに活躍してほしいなぁと思いました。



続いて・・

③12:30~ 凍み芋を使用した 凍み芋団子汁 限定販売!!

凍み芋は、凍み豆腐や凍み大根と同様に、この地域の気候を生かした郷土素材で、ジャガイモを寒風で干し、粉にし団子状にしたもので北海道や青森、岩手の東北地方で見られるようです。

 凍み芋も詳しくはこちらから!!
        
そして、野田村の郷土食 凍み芋団子汁はこちら!! 
f0238398_10384955.jpg


先日、凍み芋餅(凍み芋を団子状にしたもの)を購入し、私のイメージで凍み芋団子汁を作ってみましたが、やはり、本物の味は違う!!

ちなみに、こちらが私が作った凍み芋団子汁♪(ちょいと、しょ~しい)※はずかしい
f0238398_10403992.jpg

家にある野菜だけを入れて作ったので、なんだかもの足りない感じでした。
味付けも、めんつゆを入れ、お酒を入れと味付けには苦労しました・・・(-.-)
ですが、スマイル直売所さんの作った凍み芋団子汁は、
たっぷりの野菜と凍み芋餅、そして味付けはシンプルに醤油のだ塩だけ!!
と聞きました。
凍み餅は、もっちもちでごぼうの味が効いた体があったまる1品でした。
スマイル直売所の方は、スペシャルタイムの間、御前に凍み芋団子汁を載せ自らアピールをしておりました。



続きまして。

④13:30~ 山ぶどう農家が自ら搾る 「生搾り山ぶどうジュース」 実演!!

さわやかな酸味で知られる「山ぶどう」は、野田村で約12ヘクタールの畑で栽培されており、県内有数の「山ぶどう」産地となっています。
今回、この山ぶどうの生の果実を鍋で煮て、農家さんの手製の搾り機で搾る様子の実演を行いましたよ。
f0238398_10574272.jpg

果実を煮てすぐに搾るので、温かい山ぶどうジュースが楽しめました。
生搾り山ぶどうジュースに興味津々のお客様達。
最後の最後まで搾るのに、すごい力がいるようです。
全体重をかけてグイグイと!

飲んだ瞬間、くう~っ!!(>_<)
ホッペがきゅ~んとなりました。 これは体にいいぞ!!と飲んですぐに感じました。
現在、老化防止の研究も進められているそうですので、野田村の山ぶどう、おすすめです。



続きまして~。

⑤14:00~ 特大ホタテの網焼き限定販売!!
f0238398_13237100.jpg

f0238398_13244486.jpg

“限定50食”という野田村の2年半もののホタテ!!
このホタテは、震災直後に獲ったホタテの赤ちゃんなので、非常に数が少なく市場には全く出ていない貴重なホタテです。多くのホタテの産地では、ある程度大きくなったホタテを仕入れて育てているのに対して、野田村のホタテは本当の赤ちゃんの段階から育てています。野田村では春にホタテの赤ちゃんを獲ります。2年半前の春といえば・・・・。そう!震災直後の春!ということになります。

直径13cm~15cmという大きいホタテ。歯ごたえあり、食べごたえありの普段、なかなか食べれないホタテです。
f0238398_11351874.jpg

笑顔が素敵なお兄さんが、おいしいホタテを焼いてくれました。
f0238398_11373137.jpg

特大ホタテに並ぶお客様の様子。
あっという間に、50食の特大ホタテは完売しました。



そして・・。

“食の祭典”最後の締めくくりは!! なんといっても!景品付き 餅まき です。
開始時間10分前には、餅まき会場はお客様でいっぱいになりました。

それでははじまります!
よーい!!スタート!!!
f0238398_11495373.jpg

小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまで、
「こっち。こっちぃ~♪」と大きい声を出し、お餅を拾いにいきます。

(餅まきのときの、おじぃちゃん、おばぁちゃんはとっても元気いっぱいで、反射神経がよかったですよ(笑))


今回は、約2000個という餅を用意し、そのうち景品付が200個あったそうです。
私も、もちろん参加しましたよ~。(ちゃっかり前でスタンバイしたわたし。)

足を踏まれながら・・・。
結果、景品付きお餅を2個GETしましたよ(^_^)v
f0238398_1422053.jpg

三陸マリネと乾燥しいたけをいただきました。
ラッキー(^^)♪


会場には、野田村で人気の「のんちゃん」も登場しましたよ。
子供たちと触れ合っていました。のんちゃんも楽しかったのか、飛び跳ねたりしてました。(普段はなかなか見れません(^_^))
f0238398_14112147.jpg

プ二プ二したお腹。触ったらクセになります。


2日間行われた、秋のスマイル大収穫祭 うんめぇ~NODAまんぷくマルシェ♪
お天気にも恵まれ、大盛況で幕を閉じた今回のイベント。
たくさん笑って、たくさん食べて、たくさん飲んでのまんぷくな2日間でした。

時間限定スペシャルタイムで盛り上がり、
たくさんの出店で楽しませていただきました。。
キッズコーナーもあり、子連れでも楽しい時間を過ごせました。

このブログを見て、少しでも気になったあなた、
是非来年は野田村にいらしてください。
どんなイベントがあるのか今から楽しみです。


ご来場された皆様、ありがとうございました。





ブログをご覧いただきありがとうございます。


(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-13 09:34 | 行事・イベント | Comments(0)

ステキな衣装に大変身!!

2013年 11月 08日
昨日、11月7日は「立冬」でしたね。

野田村も、冬が近づいてきました。
昨夜、野田村は暴風で家が飛ばされそうなくらい強い風が吹いておりました。


さて先週末、11/2(土)には、野田村体育館で「のだ村スマイルコレクション」が行われました。その様子をお送りします。



早速、会場へ~♪
f0238398_11452356.jpg

f0238398_933365.jpg

お~っと、満席!!
みなさん、楽しみにしていたんですね~。このわたしも楽しみにしておりました^m^


さぁ~。ファッションショーの始まりです!!
メイン司会者の古舘順一さんと、野田村役場特定課題対策課のやまみんさんとしもむんさんです。
f0238398_11582565.jpg

野田村民の35名がモデルとなり、普段とは違う姿で登場しました。
「ありぁ~。だれだや~。」と名前の紹介がされるまでわからないという大変身ぶり!!


まず、一番最初の登場は!!
小田祐士村長「のんちゃん」でしたぁ~♪
f0238398_1393760.jpg

小田村長は、大黒舞の衣装にもよっての登場!!お似合いですよね。
この大黒舞は、福をよびこむという縁起のいいものだそうです。

「これから出てくるたくさんのモデルさんは、化粧して髪型もしっかりしていますが、わたしは化粧もしてない、髪方も変わっていない!!ただ衣装を着ているだけ。」と村長から。その瞬間、客席は大笑いでした。


さぁ、第一部門から参りましょう。
f0238398_13504513.jpg

こちらのサングラスは自前だとか・・・。のだ塩工房で働く小野さんでした。

f0238398_1351940.jpg

堂々とステージ上でポーズ!! だらすこ工房で働く畑村さんでした。
インタビューでは、「最高の気分です!!」と・・・。

f0238398_13512742.jpg

こちらが、第一部 のだ暮らし・文化で登場した皆さまでした。


続きまして、
第2部 野田村復興応援隊 の皆さま。
出演していただいた方は、皆さん村外からいらした方々で、ただいま野田村のために頑張ってくれている方々です。
f0238398_144112.jpg

f0238398_1022367.jpg

それぞれのポーズで客席を楽しませていただきました。


続いては、
仲入りで昔の嫁入りを再現!!
野田村、門前小路地区の女性有志で昔ながらの衣装で、花嫁行列を披露してくれました。
f0238398_14125934.jpg

こちらで着ている衣装は、出演した方々の物で当時着ていたものだそうです。
なんて、素晴らしい!!次の世代へと伝えていきたいものですね。


第3部 わげぇもん では~。
野田村の若者の登場でした。
f0238398_16475286.jpg

f0238398_10511543.jpg

将来はモデルさんになりたい!という野田中学校の生徒さんも登場しました。
中学生には見えない(>_<)!!大人ですね~♪
客席からは、お友達からの声援が♪ (かわい~(>_<)❤)


続いては・・・。
第4部 わらすーどーもかだって!
親子で登場した第4部、お子さんもめんこい衣装で登場でした。
ファッションショーの後は、パーティーにでも行くようにとてもかわいらしい(*^_^*)
f0238398_11112630.jpg

客席にいるおばあちゃんに、「ばぁば~♪」と手を振るカワイコちゃん^_^
お揃いの衣装っていいですね。 憧れます☆☆


このように、のだ村スマイルコレクションは大盛況でした。
最後に、モデルの皆さま勢揃い★
f0238398_11452644.jpg



主催していただいた、スマイルコレクション実行委員会の皆さま、ヘア・メイクを担当していただいた北日本ヘア・スタイリストカレッジの皆さま、野田村のモデルさんを募集していただいた、やまみんさん・しもむんさんそしてファッションショーに参加していただいた野田村民の方々、本当にありがとうございました。
今回の「のだ村スマイルコレクション」、楽しませていただきました。


詳しい「のだ村スマイルコレクション」の様子は、
  【のだ村に暮らすのだ!!ブログ】をご覧ください。


いつかは、私も素敵な衣装を着てみたいと思ったあっこでした。



ブログをご覧いただきありがとうございました。



(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-11-08 19:28 | 行事・イベント | Comments(2)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル