「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

また来年!

2014年 12月 26日
今年も残すところあと5日!


野田村商工会・野田村観光協会は本日が仕事納めということで、大掃除!
明日12月27日(土)~1月4日(日)
までお休みさせていただきますm(_ _)m

f0238398_15525602.jpg
ただいま災害公営住宅(2棟)が建設中です~


野田村の七福スタンプ加盟店では、12月27日(土)~31日(水)の5日間は歳末セールということで、加盟店全店スタンプ券3倍サービスとなります!
ぜひぜひ、年越し・お正月の準備にご利用ください♪
f0238398_14495590.jpg

また『道の駅のだ』をご利用になるお客さまも多いかと思いますが、
年末年始の営業は以下のようになっておりますので
よろしくお願いいたします。

********************

●三陸鉄道北リアス線 陸中野田駅
(通常営業時間 7:10~18:00)
12月29日・31日・1月1日 13:00閉店
12月30日・1月2日・3日 17:00閉店

●ソフトクリーム販売所
(通常営業時間 11月25日~3月中旬 9:30~16:30)
12月29日 午前休業
12月29日・30日・1月2日・3日 16:00閉店
12月31日・1月1日 年末年始休業

●観光物産館ぱあぷる売店
(通常営業時間 9:00~18:00)
12月29日・31日 13時閉店
12月30日・1月2日・3日 17:00閉店
1月1日 年始休業

●レストランぱあぷる
(通常営業時間 11:00~ラストオーダー15:00)
12月29日~1月2日 年末年始休業
1月3日~ 通常営業

●産直ぱあぷる
(通常営業時間 12月~2月 8:30~17:30)
12月31日 8:30~13:00
1月1日~1月3日 年始休業
1月4日~ 通常営業

********************

来年も「野田村通信ブログ」をよろしくお願いいたします。

良い年をお迎えください!!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


[PR]
by noda-kanko | 2014-12-26 16:02 | お知らせ | Comments(2)

三陸復興カレンダー2015

2014年 12月 25日
f0238398_15591684.jpg
メリークリスマスemoticon-0159-music.gif


今朝、野田村はほんのり雪がつもりホワイトクリスマスになりましたo(゚ー゚*o)

でも日光が当たってすぐに溶ける程度の雪です。

今年は何度かそんな雪がありましたが、まだ雪かきはしてません。

雪かきはつらいし道路は怖いので、あまり積もりませんように・・・





さて、今日はカレンダーの話題です♪

岩手県の東日本大震災被災地支援チーム・一般社団法人SAVE IWATE(セーブイワテ)さんから、「三陸復興カレンダー2015」を1冊1,000円で販売中です!


f0238398_15502663.jpg
復興支援につなげることを目的に、「鎮魂と祈りの民俗芸能」をテーマとしたカレンダー。収益はすべて被災地支援の活動費に充てられるそうです。

野田村観光協会からも「8月」の写真を提供させていただいています(*'▽'*)

内容にご興味のある方は、下記ウェブサイトをご覧くださいませ♪


-商品データ-

三陸復興カレンダー2015
  〔企画・発行〕一般社団法人SAVE IWATE
  〔価格〕1部 1,000円(税込) ※送料別
  〔Webサイト〕http://sviwatecal.jimdo.com/
  〔購入〕Amazonからのお求めはこちらから
  〔問合せ先〕019-601-6482

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


[PR]
by noda-kanko | 2014-12-25 16:00 | お知らせ | Comments(0)

〔まるきん〕季節限定・純白のいちご大福

2014年 12月 22日
もうすぐクリスマスですね☆

クリスマスと言えば、やっぱり真っ赤な苺が乗ったショートケーキですが、

この季節はもう一つ、楽しみなお菓子があります!

f0238398_14440936.jpg

村のお菓子屋さん「まるきん」さんの四季折々の和菓子は、いつもとても楽しみにしています。

f0238398_15034873.jpg
クリスマス生菓子、かわいいっ!!
生クリームのケーキもいいけど、こちらも捨てがたい
emoticon-0152-heart.gif



春の桜餅、夏のわらび餅、秋の栗菓子etc・・・

そして冬の”いちごが美味しい季節”限定の、「いちご大福」

f0238398_14162530.jpg
これです!
いちご大福 1個180円





洋菓子の王様はイチゴショートケーキともいわれますが、

その和菓子版が「いちご大福」かな!?




まるきんさんのいちご大福は、職人さんの手で一つ一つ手作りで作られています。

f0238398_14330444.jpg
もち米のふかしたてのいい匂い~


f0238398_14383293.jpg
自動餅つき機で、つきます!

ときどき砂糖と水を入れながら
ぺたん・ぺたん・ぺたん・・・



お正月用のお餅の注文も入るそうです。



f0238398_14511957.jpg
こちら、白手亡(しろてぼう)豆のこしあんで包まれたいちご。
(まるごと1個入り)



お餅が搗きあがったら、これをつきたてのお餅で包みます!

f0238398_14395152.jpg
さっさっさっ
くるくるくる




f0238398_14403167.jpg
さっさっさっ
隣では片栗粉でおしろい。



f0238398_14410817.jpg
わ~お!!(*'▽'*)

プニプニのお顔におしろいをはたいてもらった、
純白のいちご大福
ちゃんたち!!

てっぺんは透けてほんのりピンクなのが美しい(*>∀<)o





そして半分に切りますと・・・・!

f0238398_14431366.jpg

酸味のある苺と白餡の相性が抜群。
その日のうちにお召し上がりくださいネ。



食べると柔らかい餅がむに~っと伸びて、

さわやかに香るジューシーな苺の甘酸っぱさ

なめらかな白餡と餅の甘さが絶妙にマッチして、、、


.:゚+。☆ (*´~`*)☆.:゚+。 し・あ・わ・せ~~

f0238398_15303321.jpg
ほっぺが落ちる~♪


いちごをそのまま食べた時と、驚くほど味の印象が違いますね!!



ちなみにこちらの苺は、生果用の質の高いものを使ってるんだそうです。
(ということは家で作ってもこの味は出ないんだな...)


「いちご大福」の販売期間は大体2月末か3月のはじめ頃までで、
今の時期は日曜日のみの販売になっています。
ぜひ食べたい!という方は、まるきんさんまで事前にお問合せください。



-お店データ-

まるきん 大沢菓子店
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田20-25-5
  〔TEL〕0194-78-2538
  〔営業時間〕午前9:00~午後7:00 (土曜日は夜6時まで)
  〔定休日〕第一、第三火曜日
  〔年末年始の営業〕平成26年12月31日(水)・・9:00~18:00まで
          平成27年1月1日(木)~1月2日(金)休業日
          平成27年1月3日(土)・・9:00~18:00まで
          平成27年1月4日(日)から通常営業となります。

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2014-12-22 15:44 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(0)

〔夜グルメ〕今宵はみなみさんの夜限定メニュー

2014年 12月 19日
皆さん、初めまして!
この度は野田村観光特派員として任命されましたmachiと申します。


東京都から野田村に来てもう3年目、現在は荒海ホタテなどの特産品や観光PRの仕事をしています。


さて今回はハルさんから「野田村の夜のお店の取材は任せた!」と急遽任命された私。
まずは私がよく行く、「洋食・旬彩料理みなみ」さんに行ってきました!


f0238398_14175454.jpg
2階です


階段を上がると入口前に、野田村でのイベントなどでお付き合いのあるベアレン醸造所さんの新商品「イングリッシュサイダー」の貼り紙が!
これは飲まないと!
f0238398_14175488.jpg


まぁでも、そこはお酒飲みの方なら分かる「まずはビール」で仕事後の一杯を。

いやー、寒くなってきてもビールは美味い。

f0238398_14175577.jpg
カンパーイ!
・・・と。さて、そろそろ仕事をしないとハルさんに怒られてしまう。

ということで、今回「洋食・旬彩料理みなみ」さんに来た理由をお話します。


ご主人の南さんは、『北リアス料理人の会』という
地域の食材を使った料理を提供する、久慈地域の飲食店で構成するグループのメンバーなのです。


お店の名前の「旬彩」にも関係し、食べ頃な時期の地元の食材を、夜のみ・期間限定でお出ししてくれます。

f0238398_14200018.jpg
こちらが12月末までの期間限定メニューその1
鮭と白子のグリーンソースグラタン!

寒じめほうれん草と春菊を使ったグリーンソースで、とても濃厚です。
鮭もとても香ばしく、グリーンソースとの相性が絶妙!

秋鮭を使っている為、こちらは12月末までの夜限定メニューとなっています。

f0238398_14211507.jpg
鮭が終了しても、このソースを違う料理で是非食べたい。



f0238398_14213592.jpg
そしてこちらが12月末までの期間限定メニューその2
野田福来豚の香草焼き 山ぶどうとクルミのソース!

こちらのソースには、山ぶどうジャムと原液を使っているそうです。
野田村では山ぶどうを生産しワインやジュースなどにしておりますが、このようにお肉のソースとしても最適。

野田村のブランドポーク「南部福来豚(なんぶふくぶた)」の柔らかいお肉と合わせれば抜群に美味しいですね!



こちらも12月末までの期間限定メニューですが、ソースの材料を栗からクルミに変更して、来年以降もお出しできるとの事です。
ぜひご賞味下さい!

※夜のみの限定メニューですので、品切れの時はご了承下さい。




f0238398_14230744.jpg
よーし、イングリッシュサイダーで2回目のカンパーイ!

岩手県産のリンゴを100%使用していて、すっきり爽やかで自然な味わい。女性にもオススメです。

ベアレンさんの商品サイトはこちら



さて期間限定メニューも美味しかったですが、
「洋食・旬彩料理みなみ」さんの夜の通常メニューの中で、私のオススメをいくつかご紹介したいと思います。


f0238398_14233337.jpg
『鳥唐揚げネギソース』

f0238398_14240280.jpg
ネギソースの甘酸っぱさと、カリカリサクサクの唐揚げはおつまみに最適!



f0238398_14243234.jpg
『アンチョビポテト』
 (画像はアンチョビポテトと白身魚のフライのセットです)

アンチョビソースとバターを合わせて味付けしております。
1個食べたら止まらない!

f0238398_14245918.jpg



その他に、新鮮な魚介類を使った刺身や焼物なんかもオススメですね!
f0238398_14252257.jpg
店内を良く探すと、だいぶ年季の入った夜のメニュー表があります(笑)


f0238398_14260744.jpg
いやー今夜もとても美味しく頂きました。

ご協力いただいた「洋食・旬彩料理みなみ」さん、ありがとうございました!


夜のお店の取材も良いもんですね。

今後も、ほんの少しのアルコールと、野田村のお店の美味しい食べ物を紹介していければと思います。宜しくお願い致します!





日替りランチメニューの内容は、みなみさんのブログでご覧いただけます。
チェックしてぜひぜひお寄りになってみてくださいね。


-お店データ-

洋食・旬彩料理 みなみ
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村26-15-2 小林魚店2階
  〔TEL〕 0194-78-2255
  〔営業時間〕ランチ 11:30~14:00/夜 17:30~
  〔定休日〕不定休
  〔ブログ〕野田村の洋食屋みなみの日々是楽食日記

持ち帰りピザ・オードブル・お弁当も人気です!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


[PR]
by noda-kanko | 2014-12-19 15:11 | 飲食店 | Comments(0)

キラキラ★野田役場庁舎前のイルミネーション

2014年 12月 18日
「今年はまだかな?」

そんな声も聞こえてくるようになりました。


今年もまた、
野田村役場庁舎前のイルミネーションが点灯したそうです!(*>∀<*)

f0238398_08560363.jpg
どこかなどこかな?
あった~!



f0238398_08532128.jpg
わぁ~キレイ!(*'▽'*)
オンコ(イチイ)の木にたくさんの電飾がぶら下がってます!




震災の年にご支援で頂戴し飾り始めてから、今年でもう4年目。(過去記事

先日の日曜日、村の有志の皆さんがかじかむ手で設置してくださいました~。ありがとうございます!!!



しかし年を追うごとに電飾が劣化し、数が減少(T-T;)

今年は1箇所(総務側入口前)に絞ってゴージャスに飾りつけしてます!

f0238398_08453750.jpg
『被災地のみなさんを笑顔にしたい!』というあたたかい想いから
いただいたキラキラのイルミネーション★


きれいですね~~~~

クリスマスの気分が高まります。

f0238398_09012565.jpg
今年は良い子のみんなに、どんなプレゼントが届くかな?



野田村45号を通りがかる方は、ぜひご覧になってみてくださいね♪

北区の「まちの薬局」さんも素敵ですよ!


〔場所〕野田村役場 庁舎前
〔点灯時間〕夕方5時頃~夜9時頃
〔点灯期間〕平成26年12月15日~平成27年1月中旬頃(予定)


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2014-12-18 09:14 | 村のお便り | Comments(2)

のんちゃんの年賀状素材ができました!

2014年 12月 16日
みなさん、年賀状はもう書きましたでしょうか。(私はまだです( _ _ ;))


このたび、野田村のご当地ゆるキャラ?「のんちゃん」の年賀状用フリー素材をご用意いたしました!

種類は 鏡餅のんちゃん おじぎのんちゃん そして

来年は未年(ひつじどし)ということで、ヒツジのんちゃんの3種類を作ってみました!
f0238398_15032139.jpg
モコモコを着ると・・どうなるかな?
素材は公式サイトでご覧ください♪



可愛らしい「のんちゃん」の年賀状で一年最初のごあいさつをしてみませんか♪

ダウンロードはこちらから!

<のんちゃん公式サイト - ダウンロード>
http://www.noda-kanko.com/nonchan/download/




なお「風景写真がいいなー」という方は、ぜひこちらもご利用くださいませ。

<野田村観光協会 - 野田村フォトギャラリー>
http://www.noda-kanko.com/photo/



また「のんちゃんへ年賀状を送りたい!」という奇特な方がおられましたらば、下記宛までお送りください。のんちゃんからお返事が届くと思います!(・∀・)

〒028-8201
岩手県九戸郡野田村大字野田19-2-14
のんちゃん宛



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

[PR]
by noda-kanko | 2014-12-16 15:30 | お知らせ | Comments(0)

年の瀬の十六日市~♪

2014年 12月 16日
野田では6のつく日は中心市街地の『愛宕参道広場』に市がたちます。

中でも16日は村外からも出店があり、特に賑わいをみせます~♪

f0238398_11264019.jpg
ワイワイ♪


f0238398_11333289.jpg
毎度おなじみ、日形井婦人部さんの豆腐田楽から・・・

f0238398_11271772.jpg
美味しそうな干し魚と干しイカ!

干したものは生臭みが消えて、旨味・歯ごたえもアップして
も~美味しいんですよね~~(≧〇≦)

f0238398_11274477.jpg
こちらはでっかくて立派な新巻!

ワタクシの鮭で一番好きな食べ方は新巻のお茶漬けですemoticon-0152-heart.gif

干しガレイとか干しホッケなども大晦日の御馳走やお歳暮にいいですね!

f0238398_11321162.jpg
年末ですから、やはり「としな」


f0238398_11325848.jpg
「お歳暮に出回り春まで咲く」ともいわれる人気のあるシクラメン
お花屋さんも出店しています。


f0238398_11351964.jpg
年末年始はヘビーユースな根菜類に・・・(お雑煮 煮しめ 炒り鶏)

f0238398_11353031.jpg
りんごやなし、みかんなどの果物もたくさん出てました。

おいしそうだな~★

f0238398_11360260.jpg
今年はお正月に必須の鬼クルミ(お雑煮用)をどうしよう・・・
むき身を買っちゃおうかな・・・



皆さん年末の準備に、いろいろなものを買ってました。


f0238398_11373145.jpg

新米!

f0238398_11371608.jpg

新しい包丁ほしい!


f0238398_11261244.jpg
電気系統の修理も完了したので、
大晦日はライトアップするのだ!



というわけで、仕事納めまであと10日となりました!

忙しい師走の時期、
皆さんも体調にじゅうぶん気を付けてお過ごしください。( ̄O ̄)ノ


-イベントデータ-

16日市・さんどう市
  〔開催日〕「16日市」は毎月16日、「さんどう市」は毎月6日・26日
    ※なお、新年1月の16日市は、小正月に合わせ1月15日(木)に行われます。
  〔開催時間〕8時半頃~11時半頃
  〔場所〕愛宕参道広場
  〔駐車場〕野田村役場前 村民広場





この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。


[PR]
by noda-kanko | 2014-12-16 11:52 | 村のお便り | Comments(0)

〔野田ホタテまつり〕OISHI 荒海ホタテに舌鼓

2014年 12月 15日
昨日行われました『野田ホタテまつり』においでいただいた皆さま、ありがとうございます☆

さすがに「寒くなかった」とはいえないけど、風も昨年ほどは強くなかったし、空は清々しい青空!!emoticon-0157-sun.gif

f0238398_11404879.jpg
f0238398_11444115.jpg


野田村漁協の組合長さんからのご挨拶と共に、10時にイベントスタート!

f0238398_08565649.jpg
シャッターおーぷーん( ̄ロ ̄)


f0238398_16151021.jpg
アラウミダン!
船がジャンピングしてるスゴイロゴが目印。



f0238398_15514846.jpg


外海の野田湾で育ったホタテを水揚げして保管しておくホタテ蓄養施設内。
見ると、あっちピュッこっちでピュッと泳いでます。

この日のために3トンのホタテが用意されました!




ご覧ください、蓄養施設前はすでに長蛇の列です!
f0238398_11415042.jpg
どれぐらい並んでいるのかな??

と数えましたら、ざっと70人以上は並んでいることに!

「田舎の人は行列慣れしてない」と言われますが、この日はたくさんの方が並んでくれました!




イベントでは主に

 ☆箱入りの贈答用ホタテにならぶ皆さん

 ☆バラ売りホタテにならぶ皆さん

 ☆焼ホタテなどフードブースにならぶ皆さん

と、三つの行列ができました。

f0238398_11431943.jpg
この野田ホタテまつりでは、通常より2~3割安い価格で販売。

箱入りの贈答用は1キロ入り2,000円。2キロ入りで3,000円。(発泡・保冷剤付き)

f0238398_11433476.jpg
中はすごいホタテの山~~~!


f0238398_11435581.jpg
そして買ったら、発送希望の方は外のクロネコヤマトコーナーへ。
4箱5箱と買ってる方も結構いますね。




一方、蓄養施設前では・・・・
f0238398_11481329.jpg
ホタテのバラ売りを買い求める皆さん(キロ900円!)

皆さん「2キロください」「4キロください」とざっくざっくホタテを買っていきます。
私も並びましたが、皆さんあんまり買うので無くならないか心配でした(笑)
自前の発泡スチロールやバケツを持ってくる方も。

f0238398_11490138.jpg
バラ売りコーナーでは豪快にホタテをザザー!っと量りで量ってくれます。

カゴのが無くなると、目の前の蓄養施設からザブザブと出されたホタテがカゴいっぱいに入れられガーーーッと運ばれてきます。

う~ん本当に新鮮なんですね!(ノ゚ο゚)ノ



f0238398_11520953.jpg
ワタクシも並んでようやくゲット!!
1キロ買ったので900円也。(8枚入ってましたemoticon-0152-heart.gif
大体6枚から8枚ぐらいみたいですね。





そしてこちらは、焼きホタテなどのフードブースに並ぶ皆さん!


f0238398_11534370.jpg
焼ホタテのしょっぱ香ばしい、良~い匂~~~い。
f0238398_11551819.jpg
トングを使ってすばやく殻を取ってどんどん焼いていきます。
殻用のカゴに殻がどんどん飛んでいきます。(´o`;
f0238398_11583507.jpg
焼けるとひも(みみ)がちぢまって、貝柱がぷりっと盛り上がってきて、汁がグツグツ煮えてきて、殻がこんがりしてきたら、そろそろ焼き上がりかな~~。
f0238398_11585038.jpg
焼きホタテは6コ入りパックで800円でしたが、
私はバラを1キロ買ったのもあって1枚(150円)だけ購入。
(ぜひ会場で食べたかったので・・・!)
f0238398_15294209.jpg
大きいの二口で食べるか一口で食べるか2秒悩んで、一口で食べました。

口いっぱいに広がる塩味、ホタテの濃い旨味、
最高です。。日本一です。。(*TーT)b


f0238398_12020645.jpg
美味しいホタテをありがとうございます。。




それから『荒海汁』(300円)に並びましたが・・・・
その並んでいる間に、おやっ?
f0238398_12023519.jpg
『荒海ホタテ』だけじゃなく、『荒海ワカメ』っていうのもあるんですね!

おとなりの『三陸マリネ』も試食でいただきましたら、美味しかったです。ホタテ・シメサバ・コンブのマリネで、そのまま食べれます。

f0238398_12030408.jpg
さぁ、荒海汁の大鍋です☆☆
うーん、おいしそー。
f0238398_12041286.jpg
わー、カニ入りだー!o(@.@)o
けっこうホタテが入ってましたよ!
ホタテ・平ガニ・ワカメと具だくさんで、スープもコクがあって、すっごく美味しかったです!!あったまった~。

f0238398_12054681.jpg
うわぁ、イカの鉄板焼きですー。
やわらかいんだろうなぁ~~

ほかにもアワビが売ってました。


f0238398_12065561.jpg
ポールスターファームさんのプリプリ☆ウィンナー!
食べると、ブワッといろいろなスパイスの香りがしました。
ボリュームがあって一人で食べるとお腹いっぱい(笑)
美味しそうな福袋もありました~。



f0238398_13195710.jpg
地ビールのベアレン醸造所さん(盛岡)もいらっしゃいました。
会場で生ビールとは羨ましい!!
1本にりんごが2個使用されているというお酒「イングリッシュサイダー」のほか、ウルズス・ヴァイツェン・アップルラガー・クラシックなど、おみやげに買う方も結構いらっしゃいました。


f0238398_12085753.jpg
レストランぱあぷるさんの『ホタテラーメン』もかなりの行列でした。
やっぱり体があたたまるメニューが嬉しいですね。


f0238398_12092588.jpg
かまどのつきやさんの『こんにゃくおでん』『はっとう汁』も気になったなぁ。
お腹いっぱいで食べられませんでした・・・すみません・・・


f0238398_08565659.jpg
こちら漁師さん秘伝のタレで漬け込んだ『鮭の醤油漬け』、半身で1,700円!
”鮭とば”みたいですが、とにかく大きくてお得!
切って炙って食べると、しょうゆの香ばしい風味がしておつまみにピッタリです。
「三陸りあす漬け」という名前で観光物産館ぱあぷるでも売ってますよ。

南部福来豚の串焼きも食べたかったな~~。。{{(>_<)}}

f0238398_12101837.jpg

12月の寒い中、たくさんの方が会場へ足を運んでくださいまして
(秋田や八戸などのお車ナンバーも見かけました!)
野田村の荒海ホタテを楽しみにしてる方の多さに驚き、
とても嬉しかったです!*(≧〇≦)*

たくさん買っていただき、ありがとうございます☆







最後に、バラ売りで買った自宅用ホタテは・・・。

バター醤油でーすemoticon-0152-heart.gif
f0238398_16040612.jpg
貝柱、厚いなぁ・・!

パクッ!!


うまーーーい。(>~<)ノ

お刺身も、とっても繊細な甘い味でした・・・

ごちそうさまでした!




まだ震災前の生産量には戻っていませんが、漁協さんや生産者さんは野田湾の「荒海」でのホタテ養殖に日々尽力されていることと思います。

来年もまたぜひ『野田ホタテまつり』へお越しください☆



通販はこちら【ネットぱあぷる 荒海ホタテ】




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。




[PR]
by noda-kanko | 2014-12-15 16:22 | 行事・イベント | Comments(0)

鴎の船

2014年 12月 10日
先日、野田港に行ってきました。

待ち合わせでちょっとヒマだったので
カメラを持ってブラブラと(。-д-)港内を歩いてますと・・・


f0238398_09373394.jpg
カモメ。
アップで撮りたいのに近づくと飛んでいく。






f0238398_09185937.jpg

うわぁ、すごい鴎!!
魚でも来てるのかな??


ふと、ある船を見ると・・・

f0238398_09365207.jpg
んん??

ずーーむ・・・・

f0238398_09185996.jpg
うわあ!!w(;゚ロ゚)w

のりすぎ!!

f0238398_09502889.jpg
( ゜ Θ ゜)
鴎も井戸端会議でしょうか。。


ちなみに、冬はカモメのシーズン。
カモメは渡り鳥で、冬は多くの種類のカモメが渡ってくるそうです。

くちばしが短めで黄色くて、尾羽が灰色で、足が黄色だとカモメ
くちばしが黄色くて先が赤点で、尾羽が濃い灰色で、足がピンク色だとオオセグロカモメ
くちばしが黄色くて先が黒とで、尾羽が濃い灰色で、足が黄色だとウミネコ

私が大好きな岩手の銘菓は「かもめの玉子」 です。




f0238398_09205560.jpg
これはたぶんオオセグロカモメ(自信ない)



野田ホタテまつりには、かわいい鴎にも会えると思います。



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。




[PR]
by noda-kanko | 2014-12-10 11:36 | 小ネタ | Comments(0)

最強の親子丼駅弁!北三陸野田村 鮭いくら弁当〔道の駅のだ〕

2014年 12月 09日
ジャッジャジャーン。
f0238398_16011312.jpg
いつも「道の駅のだ」をご利用いただいている方はもうご存じかと思いますが

ただいま駅弁「北三陸野田村 鮭いくら弁当」が、

大好評販売中でございます★★

f0238398_15555763.jpg
「のだ塩ソフト」でおなじみのココで販売中です!


このお弁当・・・・
東京の京王百貨店・新宿店で行われた「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に出場し、実演販売駅弁 販売個数ベストテン入り(第6位)を果たしました。スゴイでしょ!

f0238398_15543460.jpg
中を開けるとこのとおり~~~
ピカピカのまばゆいイクラに、たちまち食欲を刺激されます!!! (/_+)/

★イクラ ★ほぐし鮭 ★ミニホタテの酒蒸し
 ★椎茸の煮物 ★食用菊の酢の物 ★ワカメ

と、三陸・野田村の魅力がたっぷり詰まっています。
野田の復興の願いを込められて作られた駅弁でございます。

f0238398_16023098.jpg
どーれ。食べちゃいますよー。

うーー・・・

f0238398_16030788.jpg
口の中でプチッとはじける海の風味豊かなイクラを、上品な味わいに醤油漬けされた鮭のほぐし身と共に口に入れると、まさに「最強の親子丼」、とても贅沢な味わいが口の中に広がります。
付け合せの甘く煮た椎茸は旨味たっぷりで、味付けをあえてしない歯ごたえのあるワカメ、菊の酢の物で箸休め(もっと食べたい)。
そして最後にとっておいたミニホタテをおもむろに一口で頬張り、あっという間に食べきってしまいます。



個人的には三陸鉄道に乗ってノンアルビールでも飲みながら
三陸の景色と共に駅弁を味わいたいところですが、
なかなかそんな取材はできないのが現状。


みなさまは三陸の旅のお供に、ぜひ野田の駅弁をお召し上がりくださいませ。


なお1日 限定10個となっております。
せっかく買いに行ったのに売り切れ?まぢっ? Σ(T□T||)ということもありますので、確実にゲットしたい方は下記までご予約くださいますようお願いいたします。



-駅弁データ-

北三陸野田村 鮭いくら弁当
  〔販売場所〕道の駅のだ(三陸鉄道北リアス線/陸中野田駅)
        ソフトクリーム販売所 午前11時頃より販売
  〔販売期間〕11月~4月末(予定)
  〔価格〕1,000円
  〔販売数〕1日 10個限定
  〔ご予約〕陸中野田駅 TEL:0194-78-2106
  ※前日午後17時までに受付


(ハル)

【関連記事】





この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
[PR]
by noda-kanko | 2014-12-09 16:19 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル