「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2015年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【告知】もうすぐ♪野田ホタテまつり(12/6)

2015年 11月 27日
早いもので、11月も終盤。もうじき12月です。
12月といえば☆

「野田ホタテまつり」、12月6日(日)開催で~す!

一年に一度、一般の方が野田港水産物蓄養施設(出荷前のホタテを一時保管する施設)から直接ホタテを購入できるほか、焼きホタテや荒海汁などさまざまに料理された野田のホタテを味わえる冬の恒例イベントです。

f0238398_11554457.jpg
 ☆箱入り贈答用ホタテ販売(会場から直接地方発送できます!)

 ☆バラ売りホタテ大直売会!

 ☆焼ホタテをはじめとする様々なフードブース

野田村の荒海ホタテを楽しみにしてる皆さん、
今年もたっぷり味わいに来てくださいね!*(≧〇≦)*

f0238398_15294209.jpg

-イベントデータ-

野田ホタテまつり
  〔日時〕平成27年度12月6日(日)10時~13時
  〔場所〕野田港
  〔主催・問合せ先〕 野田村漁業協同組合 TEL:0194-78-2171

emoticon-0171-star.gif詳細は野田村観光協会ウェブサイトをご覧ください

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2015-11-27 12:03 | 行事・イベント | Comments(0)

三鉄ベアレンビール列車に乗ってきた

2015年 11月 24日
皆さんは列車でビール飲んだりしてますか。
この休み、「三鉄ベアレンビール列車」に乗ってきました。
f0238398_11445650.jpg

今回企画されたこの三鉄ベアレンビール列車は、久慈駅を13:10に出発、約2時間半かけて久慈駅~田野畑駅を往復。その間、盛岡の地ビールメーカー「ベアレン醸造所」のビール飲み放題・プラスおつまみチケット付で3,500円という内容。
f0238398_11085493.jpg
三陸鉄道の久慈駅には、ビール列車に乗る皆さんが集まっていました。この日の参加者は78名だったそうです。



今日乗る三陸鉄道北リアス線のレトロ列車2両。(写真右)
f0238398_11085442.jpg

乗車すると、ありましたビールサーバー!6種類・スペシャルもあり。
f0238398_11101726.jpg

三陸鉄道のレトロ列車「さんりくしおさい」の車内は、昭和初期をイメージしたレトロ調のデザイン。木目を基調とした壁や椅子、そして照明はなんとシャンデリア。
f0238398_11412295.jpg
f0238398_11430196.jpg
ベアレン醸造所の嶌田氏からのご挨拶をいただいたあと、みんなでカンパイ!



列車の中で、しかも昼間から飲むビールは最高!!
f0238398_11110239.jpg
ちなみにこのピンクのビールは、ベアレンのスペシャルビール「盛岡クリーク」。クリークとは「さくらんぼ」のこと。さくらんぼビールなんて女子力あがるわー。ウマイ。


ほどなく陸中宇部駅を通過したところで、走る若者たちが!すごい、あまちゃん走!
f0238398_11530199.jpg
車内からは「すごい!」「がんばれ!」と歓声が。
乗り合せていた野田村の小田村長曰く、走っていたのは野田村の青年たち。



野田村に入り陸中野田駅、ここではおつまみが来るらしく一度降ります。
なんと、ホームになもみがいます!写真写真!
f0238398_11544746.jpg
「呑兵衛はいねがあ~」

めっちゃカメラポーズ決めてくれるなもみさん。
f0238398_11544768.jpg
ここでは野田村の「洋食・旬彩料理 みなみ」さんが登場。おつまみ(お弁当)をいただきました。
f0238398_11573405.jpg
なもみさん、宇部からあまちゃん走してきた青年たちに見送られ、再び出発。
f0238398_11544790.jpg
f0238398_11544769.jpg
長い距離を走ってお疲れさまでした。



そしてこちらがみなみさんの厳選おつまみ。
f0238398_13415370.jpg
ビールによく合うジューシーな南部福来豚のお肉に、荒海ホタテのアヒージョは美味しいエキスがたっぷり出て冷めても美味しく、バケットにぴったり。口直しのかぶのピクルスも良かったです。



三陸の海を眺めながらビールを楽しめる。いいですね~。
f0238398_13161764.jpg
堀内駅(普代村)で一時下車。
f0238398_13164751.jpg
普代村の黒崎荘さんのおつまみ「たこドッグ」がやってきました。ウマイ。
f0238398_13440650.jpg

飲んで食べているうちに、早くも折り返しの田野畑駅に到着。
f0238398_13241073.jpg
帰りの普代駅ではアツアツの普代村のこんぶ饂飩(ハーフ)。ウマイ。
f0238398_13240355.jpg
f0238398_11541501.jpg


そして景品が当たるジャンケン大会があり、とても盛り上がりました。
f0238398_11171027.jpg
この日久慈では初雪が降り、外は寒い気温でしたが、三鉄の中はのん兵衛の皆さんの熱気にあふれていました。
f0238398_13444025.jpg
美味しいビールにおつまみ、車窓からの美しい風景、車内のアトラクションに沿線からのパフォーマンス。
2時間ちょっとの短い時間でしたが、旅行気分を味わえました。
まだもう少し飲みたい、乗ってたい。そんな後ろ髪惹かれる思いで下車したのでした。



f0238398_13164769.jpg
今度はこたつ列車も乗りたい。
楽しい旅をありがとうございました。

-関連リンク-

ベアレン醸造所 http://baeren.jp/
三陸鉄道 http://www.sanrikutetsudou.com/


つなぐビール

嶌田 洋一/ポプラ社

「世界に伝えたい日本のクラフトビール」コンテストでグランプリを獲得!盛岡の地ビール「ベアレン」の歩みと仕事術。



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-24 15:42 | 行事・イベント | Comments(0)

手が止まらないの!塩ぐるみ&黒糖ぐるみ

2015年 11月 20日
道の駅のだの物産館で密かな人気の「塩ぐるみ」「黒糖ぐるみ」をご存じですか。岩手県産や野田村に自生するオニグルミの加工・販売を行う「くるみ工房 くる美人」さんが作っている商品です。
f0238398_15243510.jpg

オニグルミ(和ぐるみ)はその名前の通り殻が鬼のように硬いことで有名ですが、その実は渋味もなく濃厚でクリーミー!

とはいえ殻割りが大変なことに加え、食べられる部分も少ししかなく貴重です。
f0238398_16074845.jpg


今日はその鬼グルミを加工している、村内根井地区の加工場にお邪魔しました。
f0238398_15591399.jpg
こんにちは~!
左上の方が「くる美人」の中原さんです。いつもは6人で作業しているそうです!



この日は皆さんで、東日本大震災 被災地支援チーム「SAVE IWATE」さんの岩手県産のクルミをむき身にするお仕事をしていました。
f0238398_16001401.jpg
クルミがぎっしり詰まった袋がたくさん!!!


えっ、器具とかじゃなくてカナヅチで割るんですか?
f0238398_16010382.jpg
ガン・ガン・ガン!(ポイ)
ガン・ガン・ガン!(ポイ)

潔く3~4打で割れ目を入れて、テンポよくどんどん割っていきます。
一見殻が割れてないように見えましたが、殻に割れ目を入れて中の身を割らないよう気を付けてるそうです。(これにはカナヅチが一番いいんだとか。)
そうすると殻をカパッと取ったとき、こういう身が出てくるわけで・・↓
f0238398_16040374.jpg
ひょえ~、職人技!

わたくしもやらせてもらったんですが、力加減が難しい。。。



それを1つ1つ取りだし・・・
f0238398_16052420.jpg
ふるいにかけて大・中・小に選別し・・
f0238398_16061487.jpg
さらにそれぞれ殻等入ってないかチェックします。
「でも、飽きないでやってますよ。」と談笑しながら語るお母さんたち。
f0238398_16070399.jpg
「でも目が辛いのよ~」

わが家でやってもせいぜい正月に1~2kgですが・・・、皆さんは1日に30~40kgも加工しているそうです!!



こうしてできたオニクルミのむき身に、
ミネラル豊富な自然海水塩「のだ塩」とお砂糖をまぶしたのが「塩ぐるみ」
そして黒糖をまぶしたのが「黒糖ぐるみ」です。
f0238398_16291177.jpg
固さはといえば思いのほか柔らかめで、口の中に入れればクルミの香ばしさ、噛めばなんともいえないコクが広がります。これにのだ塩のしょっぱさや黒糖の香りと甘さが手伝って、1つ食べると手が止まらないんです〜。


f0238398_15290308.jpg
くるみのむき身(味付けのないもの)も販売しています。
すべて50g入りで一袋450円(税込)。
f0238398_15290392.jpg
物産館レジ前のワゴンのあたりにありました!
(見つからなかったら売店の方にお尋ねくださいネ)



ちなみにこのあたりではクルミの実のことを方言で「クルビ」と呼んでいて、また大変美味しいものの表現をするときに”これァうめぇ味がするもんだ。くるび味がする”と言うんだとか。
そこから、“そんな味のある人間になれたら・・・”と「くる美人」さんと名付けられたそうです。


f0238398_16220889.jpg
栄養ドリンクごっつぉーになってしまいました(*>0<*)

まさに”くるび味”がする「塩ぐるみ」&「黒糖ぐるみ」、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。


-データ-

岩手県産オニグルミ 塩ぐるみ・黒糖ぐるみ・鬼ぐるみ(むき身)
  〔販売者〕くるみ工房 くる美人
  〔価格〕50g入り450円
  〔TEL・FAX〕0194-78-3012(代表:中原郁子)
  〔販売店〕観光物産館ぱあぷる(道の駅のだ 内)


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2015-11-20 16:25 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(0)

いわて国体プレ大会・野田村ウォークラリー大会

2015年 11月 17日
こんにちは、日頃さっぱり運動してないハルです!
運動している皆さんを尊敬します...


さて国民体育大会「希望郷いわて国体」まであと319日となりました。
そんな中、先日11/14(土)に野田村内にて
「いわて国体 プレ大会・野田村ウォークラリー大会」
が開催されました!
f0238398_14280586.jpg
国体で行われる「デモンストレーションスポーツ」は、岩手県民であればどなたでも参加できます♪

県内各地でさまざまなデモンストレーションスポーツが行われますが、
野田村では来年8/7に「ウォークラリー大会」が開催されます!
(ちなみに洋野町ではパークゴルフとサーフィン。岩泉町ではマレットゴルフが行われます)




今回は、その本番前にウォークラリーがどんな競技なのか村民に広く知ってもらおうと開催されました。
f0238398_13270307.jpg
国体で大忙しのわんこきょうだい・こくっち!


日頃運動してない私が参加しても大丈夫なものか心配で事務局の方にお聞きしたところ「小学生低学年でも気軽に参加できますよ」ということで、あまり下調べしないで参加してきました☆




集まったのは村内から参加した8チーム30名。(1チームは3~5人)
かんたんな説明を10分ほどお聞きまして、みんなで準備運動!
f0238398_13293359.jpg
のんちゃん体操~♪


各チームのリーダーにクリップボードが渡されます。
いよいよ各チーム2分ずつ間隔を開けてスタート!
f0238398_13505437.jpg
「いってらっしゃ~い♪」

そう、ウォークラリーはゴールまでの早さを競うものではありません
「時間得点」と「課題得点」の合計点で競い合います。
「課題得点」はあらかじめ設けられた規定時間ピッタリにゴールすると満点で、規定時間より早くても遅くてもマイナスになります。(規定時間は参加者には明かされません!)



渡されたクリップボードにはコマ図、課題(クイズ)、そして緊急連絡先などが書かれていました。
ウォークラリーは、地図ではなく、この「コマ図」なるものを見て歩きます。1つのコマに、交差点や分岐点を表したものがゴールまで並んでます。
f0238398_13410635.jpg
えーと・・・、のんちゃん広場行って、大鳥居行って、本町通行って国道に出て、道の駅に行くのねー

野田に住んでるのでぱっと見て分かりましたが、知らない土地でも歩きながらよく見れば分かると思います。



そしてコース内に★星マークがありますが、そのチェックポイントで出題される課題を解きます!
課題(クイズ)は知識がないと解けないようなものはなく、チェックポイントをよく見れば正解を見つけることができます。
f0238398_14100602.jpg
答えは「のんちゃん」・・・と。
f0238398_14124793.jpg
えーと大鳥居に書かれている文字は・・・


こちらではボランティアスタッフの方が待っていてくれました!まずはおみくじ。
f0238398_13450405.jpg
残念!1点。点数を書き込んでくれます。これも「課題得点」になります。

f0238398_14111246.jpg
あっ、三鉄だ~!ばいば~い\(^0^)/

f0238398_14151786.jpg
ジャンケンで全勝(5連勝...)したあとは、再びおみくじ!
今回はボランティアスタッフさんが20名ほどお手伝いされていました。

f0238398_14160004.jpg
ここの看板は、と・・・

少し歩くごとにチェックポイントがあって楽しいですね!
f0238398_14140772.jpg
「道の駅のだ」到着

道の駅のだでは「観察ゾーン」というのがありました。
f0238398_14280599.jpg
この観察ゾーンに関するクイズは、現地ではなくゴール前で出題されます!どんなクイズが出るか分からないのでよーく観察。φ(..)メモメモ

f0238398_14354915.jpg
ソフトクリーム販売所でもクイズ。えーと値段は・・・


再び出発地(ゴール)を目指します。
f0238398_14280584.jpg
「えーと、何番目はラリー・ルネッサンス・・・」
あ~ラリーじゃなくてテリーだよ~!



そして1時間も経たないうちにゴール~!
f0238398_14335927.jpg
「おっ、問題だ!ちゃんと数ぁ数えてきたぞ~」

しかし!中学生くんたちがゴールを目前にして、のんびりねまってました。
そう、冒頭でも書きましたがウォークラリーは「時間得点」というのがあります。参加者には明かされない「規定時間」近くにゴールすれば高得点になります!


1位はその中学生くんたちになりました!!
f0238398_14435183.jpg
おめでとう~!
賞状と賞品(特産品)が手渡されました。



そして普段まったく運動していない私もめでたく3位入賞することができました(/ω\*)

ウォークラリーは楽しさに重点をおいており、歩くことを通して健康づくり・地域の風土・自然に触れることを大切にした、未経験者も楽しめる競技です。

本番は夏休み中となるH28年8月7日開催予定ですので、
ぜひ気軽に参加してみてくださいねヽ(*'-^*)



emoticon-0171-star.gifいわて国体 デモンストレーションスポーツ「ウォークラリー」
http://www.iwate2016.jp/kokutai_game/walk_rally
2016年8月7日(日)開催。参加募集は来年3月以降の予定です。

〔お問合せ先〕野田村教育委員会事務局 生涯学習文化スポーツ班 TEL:0194-78-2936


-データ-

第71回国民体育大会 2016希望郷いわて国体
  〔冬季大会〕2016年1月27日(水)~31日(日)
  〔スキー競技会〕2016年2月20日(土)~23日(火)
  〔本大会〕2016年10月1日(土)~11日(火)
  〔水泳競技〕2016年9月4日(日)~11日(日)
  〔公式ウェブサイト〕http://www.iwate2016.jp/

  デモンストレーションスポーツ一覧 http://www.iwate2016.jp/kokutai/demospo

第16回全国障害者スポーツ大会 2016希望郷いわて大会
  〔開催日時〕2016年10月22日(土)~24日(月)
  〔公式ウェブサイト〕http://www.iwate2016.jp/taikai



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-17 15:15 | 行事・イベント | Comments(0)

野田ご当地肉まん!手作り「福来豚まん」

2015年 11月 16日
今日はいいお天気ですが、日によってはとても冷え込むようになりましたね。
この寒い時期はあったか~いものが食べたくなります。


あったか~いものといえば、ただいま「道の駅のだ」では
ご当地肉まん「福来豚まん」(ふくぶたまん)が人気☆

f0238398_11561007.jpg

実は今年の春から販売開始しておりましたので、既にご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね!



こちらの福来豚まん、かつて「料理の鉄人」で道場六三郎氏を破った曽 明星シェフより直々にご指導していただいたものだそうです!!
肉あんには野田村のブランドポーク南部福来豚(なんぶふくぶた)を使用し、村内で農家食堂も営んでいる「かまどのつきや」さん完全手作り



しっかり発酵させた生地をめんぼうで伸ばして皮をつくり・・・
f0238398_10504341.jpg
野田村のブランドポーク「南部福来豚」の粗挽き肉にお野菜・タケノコ・干し椎茸など十数種類の材料が入った手作りの肉あんを包みます。
f0238398_10555892.jpg
きれいなひだ!(簡単そうに見えるけど難しいんだろうなぁ...)


そして、大きな蒸し器でふかすこと20分・・・
(すでにかまどのつきやさんの加工場は美味しそうな匂いが充満(>_<*))
f0238398_10472598.jpg
ぱかっ
f0238398_10472530.jpg
ぶわあ~!

この出来立てアツアツを手で割りますと・・

じゅわ~~~

f0238398_10580719.jpg
キャー❤

市販の肉まんよりも生地がやや厚めで、この皮がまたふっくら・モチモチ
その皮に中の具の味が浸みこんでいて、これまた美味しい・・。

そして肉あんもジューシーで素材の味がして風味も良いです~♪
(コンビニのみたいなにおい?もありません)

肉まんっていうと1個じゃ物足りないんですが、こちらはどっしりと重量感があるので食べきると満腹感がありました!




素材にこだわり・皮にこだわった豚まん「福来豚まん」、
道の駅のだのソフトクリーム販売所にてお一つ200円で販売中です。
ぜひ召し上がってみてくださいね♪
f0238398_10385528.jpg
心も体もほっかほかになりますよ(*>∀<)o


-データ-

道の駅のだ ソフトクリーム販売所
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
  〔TEL〕0194-78-4171(ぱあぷる)
  〔営業時間〕9:30~17:00/【11月~3月】9:30~16:30
  〔定休日〕年末年始


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-16 12:03 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(2)

ワンポイント野田弁☆野田村の方言(後編)

2015年 11月 13日
野田弁第二弾!
前半では野田村の方言・初級編をご紹介しましたが、
後編は、まだまだ耳なじみある「親&祖父母世代が使ってる会話と方言」をご紹介します。

今回は「野田民俗誌」より引用、また野田村歴史の会のY田さんに監修していただきました。ありがとうございます(*^o^*)ノ


野田村の方言では、ていねいな呼びかけとしては「~なんす」がつきます。
頭の中で読むとおばあちゃんの声で再生されます...(^-^*)

f0238398_14540888.png

emoticon-0171-star.gifようこそ
『よぐきてけだなんす』


emoticon-0171-star.gif朝のあいさつ
『おはやござんす』、『おはようござんす』


emoticon-0171-star.gif昼のあいさつ
『おはやござんす、
 今日は よござんす なんす』(いい天気)
 今日は わるぅござんす なんす』(悪い天気)
※昼のおはやござんすには、朝と違って早々と出てきたという意味がある。


emoticon-0171-star.gif夜のあいさつ
『おばんでござんす』
 ※NHKの夕方の岩手県内ニュース名は「おばんですいわて」である


emoticon-0171-star.gif通行人へのあいさつ
『しばらくでござんしたァ、やすんでってくだんせェ』
(しばらくぶりです、休んでってください)

『これんすまァ よってってけどござんせェ』
(まぁ 寄ってってくださいな)


emoticon-0171-star.gif家におじゃましたときの挨拶
(客)『おでんしたか』『えさったベェか』(いますか?)

(迎え手)『はい、よく おだぇぁった こっちゃ おあがりあんせ』(よく来ましたね、あがってください)
     (部屋に招き入れて)『休すんどござんせ』
     (茶菓を出して)『これ おあげあんせ』

「おである」=出てくる、いる、「おであってくだんせ」(おいでください)「おであんしたか」(ご在宅ですか)


emoticon-0171-star.gif帰りのやりとり
パターン1
(客)『おやすみあんせ』(おやすみなさい)
(送り手)『おすずかにおでんせ』「ころばさんねぇようにおでんせ』


パターン2(夏の暑い日)
(送り手)『いやいや あっちーひがなぁ せっちょうさせてもうして、ありがとござんした。はやく やすんでくださんせェ』
  (いやいや 暑い中難儀させて、ありがとうございました。帰ったらどうぞ休んでください)

(客)『いえいえ そんなごどぁ なござんす』
  (いいえ、そんなことないですよ)




というわけで、日常的会話例をいくつかご紹介しました。

文字だとわかりづらかったと思いますが、
野田村の方言をご覧いただきありがとうございます。
最後に、野田弁で次のように言われないようにしましょう。

 ①アレァ  ゴンボーホリダ
 ②アレァ  フルアンズギダ
 ③アレァ  ゴジャパダギダ

答えは、「野田民俗誌」に書いであっちょう!!




emoticon-0155-flower.gifおまけ
野田弁ちょっとだけ紹介します!

★呼びかけ
  • 『アノナンスー』  あのね(ていねいな話しかけ)
  • 『アアラ ヤェー』 びっくりしたとき/感嘆詞 「え~!まぁ」
  • 『アベ(エァベ)』  行こう「あっちさ えぁべ」
  • 『カァー、ケェー』  「やるから(かー)たべろ(けー)」
  • 『コー』  きて「こっちゃ(こっちへ)こー」
  • 『ホニ』 ほんとに 「ほになぁ」「ほにめんこいなぁ」

★動詞
  • 『アェラシグネェ』 憎らしい、可愛げがない
  • 『イキパル』 力む
  • 『エダワシイ(イダワシイ)』 もったいない
  • 『ショウシイ/おしょーしい』 恥ずかしい
  • 『オジョケル』 たじろぐ、おじけずく
  • 『オジョクル』 バカにする「おじょくんな(バカにすんな)」
  • 『カッツグ』 追いつく
  • 『キドコロネ』 うたたね
  • 『ケッパル』 がんばる
  • 『タグキリ』 おしゃべり、世間話をする
  • 『グデヅク』 愚痴をこぼす
  • 『ツポケ』 馬鹿者、(痴呆け)
  • 『ツクトレル』 落ちる、崩落する
  • 『マグレル』 倒れる、気絶する「(暑さで)まぐれねえようにな」
  • 『マツポイ』  まぶしい「きょうはマツポイなー」
  • 『メッツルコボシ』  涙を流す「ゆぶくて(けむたくて)、メッツルぁでる」
  • 『ハゴタ』 はんぱ


おまえさんも、なまってみっぺし!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2015-11-13 14:57 | 小ネタ | Comments(0)

のんちゃん21周年!

2015年 11月 11日
先週土曜日の「じゃじゃじゃTV」、ご覧になった方いますか~?
のんちゃんの愛らしい姿が放送されましたemoticon-0152-heart.gif

さて本日11月11日は、鮭の日ですね!(十一をふたつ縦に書いて・・)
f0238398_16183288.jpg
野田村のキャラクターのんちゃんの誕生日\(⌒▽⌒)/


今日は大阪から村内に来てくれていたとある大学の学生さんと先生が、のんちゃんのおめでとうメッセージを書いてくれました!
f0238398_16211492.jpg
どうもありがとう(*>∀<)o

みんなに愛されて21周年。
これからもよろしくなのだ!

フェイスブックページ「のんちゃん旅さんぽ」もみてね!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-11 16:31 | Comments(0)

ワンポイント野田弁☆野田村の方言(前編)

2015年 11月 10日
雨も3日目です(´д`)センタクモノガ...


今日の記事は、意外や今までやったことなかったネタ
野田村の日常会話で使われる方言をご紹介します。


方言は、観光資源としても広く利用されています。遠くから来られたお客さまにその土地柄を感じてもらえるものとして、方言はとても有効です。
岩手盛岡の「おでんせ」などに代表される、方言で歓迎のことばを書いた「方言ウェルカム」や、方言を入れた施設名、グッズも珍しくありません。方言はたくさんの可能性を秘めています!
f0238398_15053080.jpg
まずは比較的若い年代の皆さまも使う(であろう)
初級編の野田弁
の一部をご紹介したいと思います。


emoticon-0171-star.gif呼び掛け、語尾など
  • 『ダジョー』  ~だそう「んだじょーよ(そうだそうよ)」
    前の単語で変化して「花っこ けっちょーよ(くれるそうよ)」
  • 『ダスケー』  ~だから「あまってんすけー(から)、けんが(あげる)」
  • 『~ピャー』 ~よう「そうすっぴゃー」「やめっぴゃー」「行くびゃー(行こう)」
  • 『~ヤ~』 さ~(あのや~、昨日や~)
  • 『ンダラ』 そしたら、じゃあ「んだら、そうすっか」「んだらね(じゃあね)」
  • 『ンダベ』 でしょ。 「うまい?んだべ~」
  • 『ンダゴッタ』 だろう 「猫のしわざかな?/んだごったよー」

emoticon-0171-star.gif動詞(あいうえお順)
  • 『あめる』  くさる「もう豆腐があめてる」
  • 『いずい(えずい)』 違和感がある、収まりが悪い「(トレーナーを着たら中の長袖シャツがめくれて)いずい~」
  • 『いづだり(えづだり)』 時期はずれ「(探し物が後から見つかって)いづだり出てきた」
  • 『えちょこい/もちょこい』  くすぐったい(対)もちょがす/こちょがす(くすぐる)
  • 『おがる』  大きく育つ「見ないうちにおがったな」
  • 『おしょる』 折る 「あー、間違っておしょった」


  • 『かだる』 仲間に入る、連れ添う、子守り「コッチかだって」「オラもかでで」「孫がだり」
  • 『からなぎ』 怠け者「からなぎしてっと後が大変だ」
  • 『ぐれっと』 全部
  • 『こぇー』  つかれる「この階段、こえ~」
  • 『こちける』 いじける


  • 『しみだ』 凍った、厳しい寒さ 「外にあった大根が凍みてる」
  • 『しない』  噛みきれない、固い「この肉しないな」
  • 『しゃっこい』  冷たい「この水しゃっこい!」
  • 『すける』 手を貸す「重そうだな、すけんが」「ちょっとすけて」
  • 『せっちょう』 難儀する「パソコンの設定にせっちょーしたわ」


  • 『たなぐ』 大きなものを持ち上げる、抱える
  • 『ちょーす/ちょす』 触る、いじる「コラ、それはちょーすな!」
  • 『つつこ』 こんがらがる「つつこになったすけーほどいてちょうだい」
  • 『ではる』 出る「外さ出はってたよ」
  • 『どうでんした』 びっくりした
  • 『とっつぐ』 取りつく「仕事にとっつぐか」


  • 『ながら(なから)』大体「ながら済んだ」
  • 『などだ/なじょする/などすっちょー』どうする「などかかどか(どうにかこうにか)やんねぇば」
  • 『なげる』  捨てる「ごみの日だから、なげといてね」
  • 『ぬぐい』 暑い・あたたかい 「今日はうんとぬぐいな」
  • 『ぬぐだまる』  あたたまる「風呂でぬぐだまってぐべぇ」
  • 『ねまる』  すわる「まぁねまって(すわって)ください」


  • 『はつける』 貼る
  • 『はらぁーつぇー』 満腹だ
  • 『ひとめ』 人見知り「うちの子ひとめして・・」


  • 『まける/まげる』 こぼす 「牛乳まげたぁ」
  • 『まぶる』 見守る 「まぶってください」(神仏に守ってもらうよう祈る言葉)
  • 『ゆっちばる/ゆっちびる』 しばる、固く結ぶ
  • 『ゆぶい』 煙い「ゆぶいなぁ、どっかでやっこえ(ゴミ焼き)してたな」



emoticon-0171-star.gif形容詞・名詞

  • 『ケル(対)ケデ』 あげる(対)ちょうだい 「飴っこけんが(あげるよ)」「戸っこ閉めでけで(閉めてちょうだい)」
  • 『~どう』 たち(おらーどう、親ぁどう、コドモーどう)
  • 『てえぎ』 面倒、大変「いやー、大掃除はてえぎだな」
  • 『しまぎ』 親戚
  • 『のっこりのっこら/のんのり』 いっぱい、あふれるほどたくさん
  • 『めんこい』  かわいい「めんこいワラス(子ども)だなー」
  • 『やっこえ』 たき火、ごみ焼き
  • 『ほずなし/ほじなし/ほんずなし』  記憶のないさま/バカ「最近ホズぁなくて」「こんのボンズナシが!」
  • 『あずび』 集まり、集会「今度あずぶか」
  • 『あさげ』(朝)『ばんげ』(夜) 朝食、夕食の意ではない



岩手県内はもちろん、実は北海道弁・青森弁・秋田弁など、他県との共通点もたくさんあるみたいですね!
f0238398_15230216.jpg
秋田のお土産品をいただいたときの手さげ紙袋

なお今回ご紹介した野田弁・初級編は、野田村育ちの職場のOさんに監修していただきました(*^o^*)ノ 私も8~9割は使うごった。

後半では、耳なじみある「親&祖父母世代が使ってる会話」をご紹介してみたいと思います!

後半を読む


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-10 14:00 | 小ネタ | Comments(0)

海も緑もあっての観光です!

2015年 11月 09日
砂浜海岸に多く見られる松林。
皆さんは海岸林の役目って知ってますか?

昔の人が長年かけて作った海岸林にはさまざまな働きがあります。

f0238398_13334142.jpg
野田村の松林の美しい遊歩道(過去記事より


★海岸林のはたらき★
防災機能、環境保全
  • 飛砂防止、防風、防霧、防潮など。家や農作物を守る。
    津波の際にはそのエネルギーを弱め、被害を軽減する役割を果たす
  • 生物多様性保全、CO2固定など
f0238398_09481832.jpg
津波を受け倒れた海岸林(野田の前浜)


★海岸林のはたらき★
地域振興、保健・休養、レクリエーション
  • 豊かな自然の恵みと美しい景観で、地場産業や観光産業の賑わいを生み出す
  • 砂浜と合わせ、運動、散策、観光、レクリエーションの場としての働き

f0238398_1625363.jpg
十府ヶ浦パークゴルフ場(過去記事より



今こそ海岸林は「津波を防ぐもの!」というイメージが強くなっていますが、震災前は海風を防ぎ、小さな子どもから大人までが集う賑やかな憩いの場所でした。

昨日11/8、この海岸防災林の再生について考えようと、
「みんなで考えよう 岩手の海岸・緑の再生シンポジウム2015」が久慈市内で開催されました。
f0238398_09361951.jpg
午前中は野田村前浜、そして村内「だらすこ工房」の視察を、
f0238398_15550727.jpg
だらすこ工房さんでは、村を守った黒松を活用して木工品を制作・販売し、
その売り上げの一部を防潮林の苗を買うため「千年の松」に充てています。


そして午後のシンポジウムでは
東京農業大学の竹田氏からは海岸林の再生と生業・地域づくりについてを、
森林総合研究所の坂本氏による基調報告では海岸林のはたらきについてを、
県北振興局林務部さんからは岩手県の昭和三陸沖地震からの海岸林の取組みを、
宮城県森林インストラクター協会の木村さんからは様々な企業の取組み事例を、
DCMホーマックの清田さんからは自社の植樹活動を、

f0238398_09014428.jpg
そして野田村内のメンバーからなる「のだ千年の松」プロジェクトの代表をつとめる坂本氏より、地元の人の想いを込めた参加者に向けた発表がありました。

f0238398_16120193.jpg
f0238398_09014468.jpg
地元応援団として「VSMYBLUES」の茜谷さんによる(会議室初)ライブで最後を飾りました!
はるばる名古屋から駆けつけてくれてくれました。ありがとうございます

f0238398_15563686.jpg
f0238398_15563681.jpg
東日本大震災で被災した総延長・約140kmの海岸防災林の復旧・再生は、防潮堤の復旧等が完了したのち、おおむね平成28年度から順次植栽を実施する計画だそうです。(~平成32年度までの目途)
「植えて終わり」ではなく、海岸林の再生には100年単位の時間が必要だそうです。




そして今日は、盛岡農業高校の生徒さんが野田村へ来てくれました!
f0238398_09032736.jpg
盛岡農業高校さんでは県や岩手県立大学さんと共に野田村の海岸植物の保全活動に参加してくださっておりまして、ハマナスをはじめとする数種類の浜の植物を高校で育ててくれています。

この日は現地・野田村内をボランティアガイドの中野さんと共にまわり、その後ハマナス移植地を見学していきました。

f0238398_09064095.jpg
この子たちも花を育ててくれているものの、防波堤が完成するのは卒業してからなので、植樹作業まではできません。
後輩に受け継いでくれたら嬉しいですね!



都市公園に芝や花や桜が、海岸に林が、砂浜に浜の植物が育ち、
ふるさとが緑あふれる姿になる日が待ち遠しいですね(*^▽^*)



-詳細-

「のだ千年の松」プロジェクト
http://ameblo.jp/sennenmatu/
東日本大震災を千年後の子供たちに伝えるため、「だらすこ工房」、「くる美人」、そして「苫屋」の坂本氏がグループとなり、2017年の植樹実現を目指しスタートしたプロジェクト。お問合せは、
〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田5-22 苫屋(とまや)坂本久美子 さんまで。

emoticon-0171-star.gif海岸林再生Navi 内に掲載の【連載】海岸林と地域の暮らし「第9回 千年語り継がれる“新興”への想い」も、ぜひご覧ください。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2015-11-09 15:06 | 自然・ジオ | Comments(0)

【告知】IBC「じゃじゃじゃTV」でのんちゃん出演(11/7放送)

2015年 11月 06日
子どもたちに愛されているのんちゃん
f0238398_11461283.jpg
今度の11月11日、鮭の日は、のんちゃんの誕生日です

そんなのんちゃんが、明日テレビに出ることになりました!

じゃじゃじゃティ~ビ~♪じゃじゃじゃティ~ビ~♪
でおなじみの「じゃじゃじゃTV」岩手ご当地キャラ図鑑というコーナーです。
岩手県内の皆さま、ぜひご覧ください♪


-番組データ-

じゃじゃじゃTV
  〔放送局〕IBC岩手放送
  〔放送時間〕毎週土曜日 9:25~11:30
  〔公式ウェブサイト〕http://www.ibc.co.jp/jajajatv/


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-11-06 11:47 | 新聞・テレビ・雑誌掲載 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル