「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

<   2016年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

らーめんの千草

2016年 02月 29日
朝9時前、「いま野田が写ってるよ!」という電話で、慌てて商工会のテレビをON!


というわけで今朝のNHK「あさイチ」さんで野田村・道の駅のだが映りました!
ピカピカ☆日本」というコーナーで、道の駅で限定販売している「鮭いくら弁当」や、「ホタテ和風ドレッシング」、そして山葡萄ワイン紫雫から野田村ワイナリーの話題など、リポーターの篠山輝信さんがお伝えしてくれました☆

コーナーが終わると・・・

あっちでも電話 こっちでも電話ヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノ
置いたらまた電話 さらに電話ヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノ

(ぱあぷるさんはもっと忙しかったでしょう...)


ご紹介いただいた商品のお問合せが主でしたが

中にはあたたかいご声援もいただき、
ありがたいなぁと思いました。。。




さて本題ですが、
本日、久慈市の老舗ラーメン店「らーめんの千草」のカップラーメン発売日です!!
野田は関係ないけど紹介します(笑)
横浜のラーメン博物館に出店したときも行きましたよ〜
f0238398_16241659.jpg
どん!
f0238398_16241655.jpg
どどん!
マミーストアーさんにズラッと並ぶ千草カップめん。
f0238398_16241601.jpg
フタの裏には千草の紹介と地図が。
f0238398_13343017.jpg
琥珀色の鶏ダシスープ~
f0238398_13343098.jpg
カップラーメンも美味しかったですが、久しぶりにお店に行って食べたくなりました(*´▽`*)

カップ麺「明星 らーめんの千草 しょうゆらーめん」は、全国のコンビニ・スーパーなどで本日から販売。復興支援の一環で、売り上げの一部は「久慈市の復興支援」に寄付するそうです。
明星食品プレスリリース情報はこちら


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-29 16:00 | 小ネタ | Comments(2)

新しい県道「野田山形線」を見てきたよ

2016年 02月 26日
ちょっと前から気になっていたんですが・・・
国道45号のローソン久慈野田店様付近から見ると、ドーンと新しい道路を作っているのが見えています。
f0238398_09381913.jpg
どどーん
国道45号ローソン様周辺から撮影

チラッと屋根も見えますが、この道路の上には、野田村の城内地区高台移転先である新町(高台団地)があります。
この道路は、国道45号を起点に高台団地や三陸道路(仮称)の野田インターチェンジに接続する新しい県道野田山形線になります!
f0238398_11453230.jpg
ざっくり図解すると

f0238398_10110305.png
青い線が平成29年度に開通予定の新しい県道野田山形線で、
オレンジの線は平成31~32年頃開通予定の高規格道路・三陸沿岸道路(復興道路)です!


でも、てっきりもう完成も近いのかと思っていましたが、まだあと2年かかるんですね。



というわけで県北広域振興局 土木部の方にお話をお伺いしました☆

f0238398_09542082.jpg
どどーん
宇部川の手前から撮影


高い! いつの間にかこんなになってたのか~
この盛り土、MAX10メートルの高さがあるそうです!

ここは久慈工業の高校生が通学に使っていた道路があったところです。
歩道も整備されるということで、完成したらこの県道を使うかもしれませんね。

「ここから高台までの間に宇部川が流れているので、ここに約65mの橋を架ける工事が行われます」

なるほど、橋か!じゃあ時間がかかりますね。。





次に反対側、工業高校の下にある高台団地へ向かいます(((((っ・ω・)っ
のんちゃん像からメインストリートを通りぬけ、車で3~4分。


ここ高台団地はおよそ6ヘクタール、74区画。
昨年の4月に分譲が始まり、既に自力再建され暮らしている方々もいらっしゃいます!
f0238398_11453216.jpg
この見える範囲全部高台団地の住宅です
名前は「新町」といいます

村営災害公営住宅は4月1日から入居が始まります。
そう、この春50世帯以上の皆さんがここに越してくるんですよ~~(ノ´▽`)ノ
f0238398_11474352.jpg
村営災害公営住宅は54戸建設


そしてこちらが高台団地のはじを通る、新・県道(工事中)
f0238398_10211783.jpg
右上に見えるのが久慈工業高校のグラウンドのフェンスですね。
もともとあのフェンスの高さの山を削ってこの高台団地を造成したそうです!


「向こうに見えてるのがバイオマス発電所です」

えっ。ここから見えますか?
f0238398_10243028.jpg
 確かに見えた! 白い煙突と白い建物が遠くに見えます。
ちょうどバイオマス周辺がこの県道のゴールだそうです。



そして、こちらがちょうどさっきとから見た写真。

f0238398_09381962.jpg
ひぇ~~、けっこう高い。。。(゜ロ゜)
大きな橋になりそうですね。
もう「新町橋」と名前も決まっているそうです。

新県道の開通は平成29年度ですが、
国道45号~ここ高台団地までは28年度中の開通を目指しているそうですよ!



久慈工業高校の下の所に、インターへの接続道路ができます。
下の十字路もちょっとずらすということで、グラウンドのはじっこが削られています。
f0238398_11453228.jpg
ちなみに野田インターには、産直や休憩スペースを含めた物産施設を作る計画も村でたてているところ。



そして最後に、こちらが県道の最終地点
さっき高台団地から見えていたバイオマス発電所の周辺です。
f0238398_10354563.jpg
右手の道路は現在の県道野田山形線ですね。

ところでこの県道、当初計画では墓所や民家に当たってしまっていましたが、なるべく残したいと計画を変更し1軒の民家にも当たらないようにしたそうです。
この出口の付近にも神社がありますが、これにも当たらないようになっていますね。




2011年の震災時、現在の県道は津波のため通行できなくなりました。
この県道は復興道路との接続だけでなく、安全な避難経路という意味も込め平成24年に計画。2年後の開通を目指しています!!

f0238398_10431926.jpg
寒い中くわしくご案内いただき、どうもありがとうございました!


-データ-

主要地方道野田山形線 道路整備事業
野田村野田地区の主要地方道野田山形線(国道45号の野田村漁協前交差点を起点として、大鳥居の前を通り、明内方面へ向かう県道29号)について、まちづくり連携道路整備事業として新たな道路を建設している。三陸沿岸道路(仮称)野田インターチェンジに接続する延長約1.5kmの県道で、平成29年度の開通を目指す。
  〔担当課〕県北広域振興局 土木部 道路整備課
  〔ウェブサイト〕岩手県 - 新しい県道野田山形線整備事業 工事の進捗状況


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-26 12:00 | 村のお便り | Comments(0)

*商店街フォト* 本町通りの皆さん

2016年 02月 25日
今朝もさぶかったですね~~~

商工会のとなりからはカンカンと工事の音が響いています。
そう、今週から大鳥居前の本町地区仮設店舗の解体が始まっているのです!

この用地は緑地公園になります。
f0238398_14335305.jpg
震災からもうすぐ5年・・・・
嵩上げ・土地区画整理事業が完了した本町地区にはどんどん家が建ってきています。
f0238398_13202132.jpg
というわけで今回は
本町地区にある6つの事業所さんにお邪魔しました!o(>▽<)9



まずは国道近くへ移設した本町地区仮設店舗から!
f0238398_11075016.jpg
鮮魚・食料品【小野商店】(小野さん)

f0238398_11075028.jpg
土木設計【福士土木設計事務所】(福士さん)


そして新しい店舗に移った2軒です☆
f0238398_11075073.jpg
床屋【理容白バラ】(北田さん)

f0238398_11075049.jpg
タクシー【トモエタクシー野田営業所】(馬渡さん)


そしてリフォームして頑張っている2軒です!!
f0238398_11075004.jpg
お米・食料品販売【佐幸商店】(佐藤さん)


f0238398_11075022.jpg
呉服店【徳屋】(佐藤さん)


この辺りには平成27年3月に本町・旭町災害公営住宅が、同年7月に岩手銀行野田支店、同年12月にコミュニティ複合施設『ねま~る』が建ち、これからさらに自力再建の住宅が増えることになります!!

ハード面の復興は進んでいる半面で、「村民の生活の復興」はまだ時間がかかりますが、一歩一歩進んでいます。



寒い中取材に応じてくださった皆さん、ありがとうございました(o_ _)o


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-25 13:38 | 野田の人びと | Comments(0)

めんこい野田村方言ポストカードがではったよ~

2016年 02月 23日
道の駅のだ・観光物産館ぱあぷるにある野田村ポストカードコーナー
f0238398_16011906.jpg
野田村出身(久慈市在住)の詩人・宇部京子さんのポストカードのお隣に、
新しいのを発見!(`・ω・´)なにこれ!
f0238398_16040500.jpg
かわいい絵!

その名も「野田家」シリーズ

こちらを作ったのはデザイン事務所グリステンさん
グリステンの古舘さんは野田村出身(久慈市在住)の男性です。
“野田村のある一家の日常会話”をコンセプトにしたもので、ただいま道の駅のだ観光物産館ぱあぷるでのみ販売中。
f0238398_16011959.jpg
野田家ポストカードセット5枚+表紙1枚で500円。
単品でも販売しています


このめんこいイラストはどなたが描いたものかな??とグリステンの古舘さんにお聞きしましたら、なんと古舘さんの奥様が描いたそうです!(*'▽'*)

そしてコレ、方言の(やく)が書いてないんですが・・・
「ぜひ野田村の人に直接聞いてみてほしい、触れ合うきっかけになればという狙いがあります!」と古舘さん。ナルホド!
意味とともに生のイントネーションも聞いてほしいですね~(o・∇・)o

今のところ全部で5種類ですが、さらに増やしていく予定だそうです。




お隣には宇部京子さんの元祖・野田村方言ポストカードもあります。
あなたのお好みの方言ポストカードで、ぜひ懐かしいご友人にお手紙を出してみてはいかがでしょうかemoticon-0152-heart.gif
f0238398_16011973.jpg
f0238398_16011980.jpg
こちらは宇部京子さんのポストカード
写真に添えられた一言が素敵ですね


野田村の方言に興味のある方は、過去記事も読んでみてくださいね♪




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-23 16:00 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(0)

冬の潮風トレイルウォークin野田村区間

2016年 02月 22日
昨日、「みちのく潮風トレイル」のイベント
野田村区間ウォーキングイベント『寒風なんか吹き飛ばせ!!みちのく潮風トレイル「野田村~普代村北部」踏破ウォーキング』(久慈広域観光協議会主催)が開催されました。

f0238398_09074521.jpg

「みちのく潮風トレイル」は、青森県八戸市から福島県相馬市までの東北地方太平洋沿岸を南北につなぐロングトレイル(長距離自然歩道)です。
ここ野田村~普代村北部区間は去年の8月に開通しました。
f0238398_14080176.jpg
普代北区間と比べるとアップダウンは少なめ

今回のイベントは、普代村の三陸鉄道【堀内駅】から野田村【陸中野田】(道の駅のだ)を目指します!
約14km、休憩コミ約5時間の道のりです。


漁港近くにある素敵な駅「堀内駅」(*・▽・*)
f0238398_14375220.jpg
う~ん、海が荒れている~。
玉川海岸は降りられるだろうか。。と心配そうなスタッフ。



冬のウォーキングイベントに参加者は集まるかな・・・という心配をヨソに、
定員オーバーの50名近くが参加!
f0238398_14391745.jpg
地元の方が中心です☆
普代村の方も多く参加していただきました。


こちらが皆さんに配られたトレイルマップ兼スタンプ帳☆(本家のマップより少し小さめ)
f0238398_13090108.jpg
6つスタンプを付くところがありますね。普代と野田3つずつです。
スタート地点【堀内駅】で、踏破認定(スタンプラリー)一つ目のスタンプを押し、準備運動をして出発!
f0238398_08503013.jpg
堀内駅は三鉄とホームのスタンプ♪
ちなみに今日は4箇所でスタンプをつけますよ♪

10分ぐらいで野田村下安家(しもあっか)地区へ入ります。
ここにある小野旅館さんは、野田玉川駅ではなく堀内駅が最寄駅なんですよ。
f0238398_14400954.jpg
ココは安家(あっか)川という渓流の河口で、
野田村のキャラクター”のんちゃん”のモデルにもなっている鮭の稚魚を育てているふ化場があります。

するとファーン
f0238398_08520947.jpg
おおっと三鉄がちょうど通りがかりました!停まりました!
手を振ります!


さて下安家サケマスふ化場施設のわきを通ったら、いきなりですが登り。10分ぐらい掛かる長い階段です。がんばれ!
f0238398_14434342.jpg
フー、フー。しんどい。(;´Д`)=3
でも素敵な遊歩道だね~


この道は国道ができる前の生活道で、牛一頭が通れるぐらいの道だったそうですヨ。
登りきったところにある樹齢約200年余のハリギリとブナの縁結びの樹は「もうご縁はいらないな」という人も(笑)
f0238398_14462740.jpg
公園のすぐ下にある【国民宿舎えぼし荘】さんでスタンプを押します。
f0238398_14491753.jpg
えぼし荘だけに「えぼし岩」のスタンプだね

ここで一休みして体を休めたら、再スタート!
えぼし荘の上の方へしばらく上がっていきます。えっ、また登り?ヽ(;´Д`)ノ
そして車一台が入れるぐらい(※途中走れない所もあります)の山道に入ります。
f0238398_14512779.jpg
山道に入ると、後半はゆるやかな下り坂。(´▽`;)ホッ
アカマツ、コナラ、ツツジ、モミジなどの林が続き、静かな山歩きを楽しめます。




さて次は海岸に降りるわけですが.....心配してた波は大丈夫かな?大丈夫みたい!
というわけで今度は国道沿いの墓所の脇から玉川海岸に降りていきます!!



わ~、キレ~!!!
f0238398_09000565.jpg
まさに潮風~♪♪

よいしょ、よいしょ。波しぶきが来る中、石がゴロゴロの海岸をゆっくり進みます。

f0238398_16260475.jpg
浅い川が流れていますが石をぴょんぴょん飛び越えて


f0238398_14554333.jpg
久慈層群玉川層の大露頭には、カキ化石密集層が含まれているそうです!
f0238398_15075099.jpg
「玉川海岸は”地球の窓”がのぞけますよ」と教えてもらいましたが、えっ?地球の窓??
観察すると地球の中を垣間見ることができるから、そういうのだそうです。なるほど!

f0238398_15075049.jpg
サラサラの砂!きれ~。

f0238398_15075043.jpg
きれいな海の風景な反面、「漂着物(ごみ)がたくさんある」という声も。確かにペットボトルやら発泡スチロールなどのゴミが漂着して景観を損ねておりました。ゴミ拾いしておけばよかった・・(´・ω・`)

f0238398_15075079.jpg
この大露頭の上には玉川野営場があります。人ひとりやっと通れる道を一列になって登って行きます。
玉川野営場はただいま冬季閉鎖中ですので、今回はスキップ。m(_ _)m


国道沿いにある個人商店【パティオ・ムラタ】さんを目指します!!
f0238398_15253153.jpg
玉川簡易郵便局でもあります

11時半頃到着。お疲れ様でした~~。
かわいいのんちゃんのスタンプをポン☆

f0238398_15284958.jpg
パティオさんで甘いものを購入してパワーチャージ❤
f0238398_15562514.jpg
のだ窯の「ギャラリーIZUMITA」さんを通り、上に登って行きます。
三陸ジオパークのジオサイトでもある「マリンローズパーク野田玉川(野田玉川鉱山)」はただいま冬期休洞中ということでスキップ。m(_ _)m



国道からぐるっと迂回する形でまわって、また国道に戻ってきました。
米田土内くんのこほっぱ跡を過ぎると、野田村の景勝地十府ヶ浦海岸です。

f0238398_08465593.jpg
国道を迂回する道路のところで、みんなでお座敷列車を待ち構え手を振りました!
不意打ちで50人が手を振っててビックリしたかな∑(゚ロ゚〃)


f0238398_15562437.jpg
防潮堤の工事中なので浜に降りられませんが、きれいだな~~


国道から街中に入ったら、JA~役場前~商店街~海蔵院をまわり、道の駅のだを目指します。
f0238398_15562438.jpg
そして1時半頃・・・

ゴール!!!【道の駅のだ】(陸中野田駅)です☆
f0238398_16013016.jpg
予定より早めに到着です☆

皆さんで本日よっつめのスタンプを押します♪
f0238398_15562449.jpg
おっ、ここは牛方像か~

そしてそして、待ちに待ったのだ塩ラーメンのおふるまい(*>∀<)o
f0238398_15562488.jpg
「お疲れ様でした。大変でしたね~」

うーん、美味し~~~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


小雨が落ちてきたと思えば青空が出たり、後半は風が強くなりながらも、皆さん無事踏破することができました☆
というわけで皆様には区間達成証明書と区間達成記念缶バッジが贈られました。やっぱり証明書をいただけるとうれしいですね(*^^*)


前回のイベントとは逆ルートとなったわけですが、前半の体力があるところで登り下り(山も下りが多く)、疲れてきた後半はまち歩きという歩く人にやさしいルートでした。

いろんな場所に立ち寄ることができて、楽しみながら歩けるみちのく潮風トレイル。ぜひ地域の良さを発見してほしいですね!
ご参加された皆さん、お疲れ様でした!!!

f0238398_09074514.jpg

emoticon-0171-star.gifみちのく潮風トレイルマップ兼スタンプ帳は、各駅、野田村役場、野田村商工会、また今回立ち寄ったスタンプ設置場所にもあります。ぜひご活用くださいませ♪o(^▽^)o

―Data―
みちのく潮風トレイル野田村―普代村北部区間の踏破(とうは)認定
専用スタンプ帳にスタンプ押印で、証明書及び記念缶バッジを贈呈!
 〔踏破認定制度スタンプ設置チェックポイント〕 道の駅のだ内観光物産館ぱあぷる/パティオ・ムラタ/国民宿舎えぼし荘/三陸鉄道 堀内駅/白井海岸駅/普代駅
 〔主催〕 岩手県 県北広域振興局
 〔問合せ〕 久慈広域観光協議会
  TEL:0194-53-5756
  WEB:http://www.kuji-tourism.jp/



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2016-02-22 16:00 | 行事・イベント | Comments(0)

〔東京・六本木ヒルズ〕ことりっぷ小冊子「いわて北三陸」完成記念イベント(2/21)

2016年 02月 18日
最近、旅行ガイドブックことりっぷの小冊子、『ことりっぷ いわて北三陸』が誕生しました!
久慈、田野畑、岩泉、宮古、盛岡地域で、女性が体験や学びの要素を含め、都会にはない岩手ならではの「ワンランク上のいやし」を感じられるコンテンツを掲載。
f0238398_14005031.jpg

その完成を記念し、2月21日(日)六本木ヒルズ「ヒルズカフェ/スペース」にて完成記念イベントを開催します!

当日は岩手県出身タレント福田萌さんをゲストにお招きし、
完成した小冊子を紹介するトークショーや、いわてファッションショー、特産品試食・試飲、いわて女子おすすめの物産品の展示販売も行います。

そしてこのイベントには、女性地域づくり団体「北三陸じぇし会」も出張!

「じぇし会」ブースでは、久慈琥珀を使ったアクセサリー、ひろのcolorのグッズ、そして野田村からはさをり織りグッズなどカワイイグッズをたくさん販売するそうです。
またこの「じぇし会」を代表して、野田村の下向さん(NPO法人のんのりのだ物語代表)がトークショーに参加します!!



東京近郊にお住いの皆様、じぇひお越しください!

f0238398_16212001.jpg
f0238398_16212019.jpg

-イベントデータ-

ことりっぷ 「いわて北三陸」 完成記念イベント
  〔日時〕平成28年2月21日(日)13:00~17:00
  〔場所〕六本木ヒルズ内「ヒルズカフェ」(東京都港区六本木6-10-1 ヒルズサイドエリア2階 ヒルズカフェ/スペース)
  〔問合せ〕岩手県広聴広報課 019-629-5283


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-18 10:16 | 行事・イベント | Comments(0)

東北お遍路~野田村愛宕神社の大鳥居とイタヤカエデ

2016年 02月 17日
神社・仏閣を訪ねまわり参拝をする巡礼「お遍路」。
お遍路と言えば四国。このあたりではあまりお遍路さんは見かけませんが、震災以来たまに月命日(11日)などにお坊さんたちが鐘を鳴らしながら歩いて拝みにいらしてくれています。


そんな折、先日「とうほくお遍路プロジェクト」というのを知りました。
東日本大震災で被災した青森、岩手、宮城、福島4県の沿岸部に鎮魂の巡礼路53箇所を選定。津波で被災した沿岸部のいまを、多くの人に知ってもらうのが狙いだそうです。


この鎮魂の巡礼ポイント、野田村にも1箇所ありまして
『大鳥居と楓』となっています
f0238398_13571543.jpg
野田中心部のシンボルで、13.4mの高さがある愛宕神社大鳥居

f0238398_15053697.jpg
大人の背丈以上まで津波が押し寄せ
鳥居は2年ほど前に改修工事が行われました



そして愛宕神社の参道広場に立っているのが、この楓の木。
f0238398_16015125.jpg
聞くとこの辺りでは「イタヤ」と呼ばれている木だそうです。
調べると『イタヤカエデ』というのがあるので、それかな?(イタヤカエデにも10以上品種があるそうですが....)
f0238398_14354724.jpg
木のうろにハチが巣を作ってクマが来たとかで、蓋がしてありますね。
ハッ、楓といえば・・メープルシロップ!?


木に詳しい村民Nさん他に聞いたところ「おそらく150年以上は経っているのでは」ということでしたが、ちょっと詳しい樹齢は分かりませんでした。

f0238398_13571586.jpg
昨年の春に撮った写真ですが(右端)、緑の葉を付けていますね~


また村の歴史に詳しい村民Kさんにお尋ねしたところ、
昔このあたりにあったお屋敷の木だと思うが、十年以上前の河川工事の時に切られることになったが、反対運動があり移植することになったそうです。
f0238398_16015159.jpg
昔あの辺に流れてた川縁にあったんだよ~

で何故この木がお遍路ポイントの一つとして挙げられているのかというと
明治29年の明治三陸大津波のとき、野田村にも大変な被害があったわけですが
津波の際、当時10歳だった男の子がこのイタヤの木にすがって助かったと言われているそうなんです。

f0238398_16111709.jpg
木の向こうに見える御山の上に愛宕神社があります

野田村誌によれば、真夜中の激しい地震に続いて襲い来る大津波、
人々は先を争い寺山や愛宕山へ逃げたそうです。
この時、真夜中の愛宕山頂に明かりが点っていて、登り終えた途端に消えてしまったという不思議な話もある――と記載されています。


お遍路ポイントは「1000年先まで語り継ぎたい物語性がある」などの基準に基づき選定されたそうですが、昔から防災のため語り継がれており、聞き取りをした範囲ではこの木のエピソードを知る村民の人も多かったです。

f0238398_14445612.jpg
2011年の東日本大震災では、愛宕神社に上る階段の数段目まで津波が来ました。
商工会の事務局3名も津波に追われこの階段を登ってなんとか難を逃れましたが、
無念にもこの階段を登る前に犠牲になってしまった方々もいらっしゃいました。。。

f0238398_14365258.jpg
『平成大津波到達点』とあります
薄くなった字に5年の歳月を感じますね



楓の木は塩害で弱りながらも、きょうも村を見守っています。


f0238398_15314031.jpg
(写真提供:野田村)

-詳細-

こころの道 東北お遍路プロジェクト
一般社団法人「東北お遍路プロジェクト」(仙台市)によるもので、東日本大震災の津波で被災した沿岸地域に震災慰霊の巡礼ポイントを設け、震災慰霊と震災のストーリーを1000年先まで語り継ぐプロジェクト。
  〔ウェブサイト〕http://cocomichi.jp/


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-17 15:09 | 村のお便り | Comments(0)

野田村ワイナリー・未来への植樹祭(3月12日)

2016年 02月 16日
15日、今年の春に建設され今秋にはワイン醸造を目指す「野田村ワイナリー(仮)」を盛り上げサポートしようと、地元の民宿や商店街の有志らが、村民団体を立ち上げる話し合いを行いました。
f0238398_09394992.jpg
会には昨年から継続して村へおいでいただいている横浜の(有)ネパリ・バザーロの代表・土屋さんがおいでになりました。

集まった皆さんにはこれまでの経緯や、ワイナリーの建設・運営費用などについて、
また先だってワインの商品代金を支払う「サポート会員」として多くの皆さんからお申込をいただいているが、まだまだ足りないという現状や、様々な課題について説明をいただきました。


ワイナリーの実現で美味しいワインの醸造と地域を活性化させるためにも、第三セクターだけでなく地域の皆さんで意見を出し合い盛り上げていく必要性を感じました。

参加した方から「この件についてよく理解できていない部分も多かったが、今日お話を聞いて良く分かった」という声もあったように、まだまだ周知が足りないようです!


先日もお知らせしましたが3月12日(土)にはワイナリー建設地(マリンローズパーク野田玉川)にて記念樹の植樹イベントを開催することになっています!

神楽、音楽祭をはじめ炊き出しや餅まきもございますので、
地域の皆さんぜひお越しください!ヾ(^o^)ノ

f0238398_13341462.jpg

emoticon-0171-star.gif野田村ワイナリーサポート会員について
http://yamabudou.jp/


-イベントデータ-

野田村ワイナリー・未来への植樹祭
  〔日時〕平成28年3月12日(土)
  ・第1部(植樹祭)12:00~
  ・第2部(音楽祭・餅まき)12:40~
  〔場所〕ワイナリー建設地/マリンローズパーク野田玉川(岩手県九戸郡野田村玉川第5地割104−13)
  〔主催〕のだ千年の松、公益社団法人国土緑化推進機構



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2016-02-16 10:20 | 村のお便り | Comments(0)

農家食堂つきやさん一周年ありがとうウィーク

2016年 02月 15日
昨年の2月、村内にオープンした「農家食堂つきや」さんが1周年を迎えるという事で、本日から土曜日まで「1周年ありがとうウィーク」となっております♪♪(/^ー^)/"""


場所は「道の駅のだ」から車で約7分。老人ホームことぶき荘さんのすぐ近くにあります。
f0238398_16204521.jpg
駐車場は斜め向かいにありますよ!


古民家の間取りを残してリフォームした農家食堂なので、中はこのようにお座敷。
f0238398_16204698.jpg
ほっと懐かしい、くつろげる空間ですねー

メニューは村内のお母さん達がお野菜から作る、身体にやさしいお料理。
日替りの「おまかせ御膳」のほか、けいらん御膳、竜宮御膳(要予約)、また「うきうき団子」「けいらん磯作り」「つきやサラダ」やコーヒーなどの軽食メニューもあります。

f0238398_16204609.jpg
こちらは「1周年ありがとうウィーク」の期間中限定の“よくばりみそ煮込みうどん”!お肉と特製・黒豆豆腐の揚げ出しもトッピング♪もちもちの手作り餃子、煮りんごとお新香付きで1000円です。
f0238398_16204788.jpg
寒い日にぴったりの味噌煮込みうどんd(>_< )

そしてこちらは日替わりの「おまかせ御膳」(650円)。
f0238398_16204720.jpg
焼き魚・サラダ・おひたし・黒豆豆腐の揚げ出し・汁物・雑穀ごはん
愛情たっぷり・お野菜たっぷりd(* ̄o ̄)


お店はいつもは11:30~14:00までですが、今週は「うきうきだんご」は15:00までお召し上がりいただけるそうです♪
f0238398_16204611.jpg
団子がうきうき。

f0238398_16204713.jpg
甘い小豆のお汁とやわらか~いお団子が美味し~♪(≧∇≦)




そしてご来店の方への感謝プレゼントということで、今週は「みそ工房つきや」の四割麹みそ(1年物)と旬のは野菜をお土産にいただいてしまいました!
f0238398_16204796.jpg
お味噌汁にしたら美味しかったです❤

農家食堂つきやを運営するかまどのつきやさんでは、この度「みそ工房」も始めたそうで、今回は前年に作っていた1年物をプレゼント。
自分だけのお味噌を委託で作ることも可能だそうですよ。「味噌樽を無くしてしまった人にもぜひ利用してほしい」ということで小さな樽でも大丈夫だそうですので、興味のある方はぜひ詳しく伺ってみてはどうでしょうか。


今日は村内の皆さんを中心に、たくさんの人で賑わっていました。
皆さんもぜひ「農家食堂つきや」さんへ食べに行ってみてくださいね。(>_・ )
f0238398_15114900.jpg
いつもあたたかい笑顔で出迎えてくれるスタッフのみなさん
(右端が代表の小野寺信子さん)
ありがとうウィークは土曜日までです(*^▽^*)


-お店データ-

農家食堂つきや
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田22地割39-1
  〔TEL〕0194-78-2235(FAX兼用)
  〔営業時間〕11:30~14:00
  〔定休日〕金曜日(日曜日は予約のみとさせていただきます。)
      ※夏季休業(8月中旬~8月末)、年末年始休業(12/25~1/5)

emoticon-0171-star.gif詳しくは野田村観光協会ウェブサイトもご覧ください。



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2016-02-15 16:00 | 飲食店 | Comments(0)

〔まるきん〕とろけるバレンタイン・チョコ❤

2016年 02月 12日
立春が過ぎ、暦の上では春と言えども、まだまだ寒い日が続きそうですね。

さて2月のイベントと言えば、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう
バレンタインデー
f0238398_12052141.jpg
外国では男性から女性にお花を贈る日だそうですね~


村内のお菓子屋さん「まるきん」さんでも、美味しそうなチョコが並んでいます(≧ω≦)
f0238398_11511693.jpg
去年はまるきんガトーショコラのグレートでスウィ~トな味にノックアウトされましたが(贈ったのは生チョコ)、今年は『生ちょこもち』を自分用にも買いました!(笑)
食べるとぷに~っとして、柔らかいお餅で包まれたコクのある生チョコが、口の中でまろやか~に溶けていきます。美味し~



このほかにもかわいい手づくりクッキーや、今日は金曜日ですので、冬期限定(&金曜日限定)のいちご大福も並んでいます。
f0238398_11552974.jpg

そして立春が過ぎた・・ということで、春の和菓子もたくさん並んでいました♪♪
f0238398_11571990.jpg
春らしい上生菓子、とっても美しいですね!!
たた食べたぁ~い。苦いお抹茶と食べた~い。
f0238398_11511660.jpg
春の和菓子で、一足早い春を味わうのも素敵ですね!


というわけで、大切な方への贈り物に、また自分のご褒美としてもemoticon-0152-heart.gifまるきんさんお手製のとろけるチョコ、ぜひぜひ味わってみてください。
ハッピーバレンタイン:*(〃・ω・〃人)*:


-お店データ-

まるきん 大沢菓子店
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田20-25-5
  〔TEL〕0194-78-2538 FAX:0194-78-4126
  〔営業時間〕午前9:00~午後7:00 (土曜日は夜6時まで)
  〔定休日〕第一、第三火曜日


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-12 12:00 | お土産・テイクアウト・お店 | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル