「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

今日は浜の口

2010年 04月 16日
はじめまして!
この4月に野田村観光協会にまいりました、haruと申します。

Mさんとバトンタッチになります。。Mさん、お疲れ様でした!



「体験観光コーディネーター」というネームをぶらさげ、緊張しながら書いております。

実はわたくし、産まれは青森県です。
父は野田村出身なのですが、転勤族だったため県外・県内を転々。そして幼少期に野田村へ定住以来、村内学校を卒業後も地元(久慈市)へ就職、一人暮らしの経験もないまま野田村内に嫁いで早数年。


そのくせまだまだ村のことを知らない若輩者ですが、日々勉強させていただきたいと想いますので、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>。





さて、今日は旧暦の3月3日・雛祭り。
「浜の口(はまのくち)」といいまして、潮が最も引くという日です。

各所で行われていると思いますが、野田村でもこの日は1年に1度だけ一般の方に浜が開放される日なのです。


お恥ずかしいながら私は野田で育っておきながら、この日の存在を知ったのはほんの数年前・・・。
平日に当たる年の方が多いこともあって、今回初めて!!行ってまいりました。


漁協に問い合わせてみると、9時から入ることができ、10時半ぐらいまでなのだそうです!これは急がねば。
向った場所は野田港。
風は冷たいですが、今日はいいお天気です。


野田港に向うと、大きく「大唐の倉」が見えてきました。
f0238398_13585856.jpg


見ると結構車が止まっています。どれぐらい人がいるんでしょう・・・
よいしょと堤防を越えると、おーっ!本当に潮が引いています。
f0238398_13595580.jpg

のんびり砂浜に座っている人や、ふのりなど海草を獲ってみている方も。
幼稚園に入っていないぐらいの小さいお子様を連れている方もいました。

ぴかぴか光るふのり。
f0238398_1405226.jpg

私も磯のりやふのりを獲って、今晩のお味噌汁にでも入れたいなぁと思いましたが、
漁協の方にお話を伺ってみたら、私のような素人が獲るのは難しいそうです。^^;

でも家族で浜で遊ぶのはとっても楽しそうですね。
いつか休日に当たらないかなぁ~~

今年の浜の口は終わってしまいましたが、皆さんぜひ来年遊びに来てみてはいかがですか。
[PR]
# by noda-kanko | 2010-04-16 14:02 | 行事・イベント | Comments(0)

ここが野田村です

2010年 04月 03日
野田村(のだむら)は、岩手県北部にあり、太平洋に面した小さな村です。

『北限の海女』で有名な久慈市、北緯40度線に位置し『黒崎海岸』が美しい普代村、また日本三大鍾乳洞に数えられる『龍泉洞』で有名な岩泉町と隣り合います。

f0238398_951031.gif


emoticon-0171-star.gif特産品
野田湾育ちのホタテワカメなどの三陸の海の幸はもちろん、
ほうれん草食用菊山ぶどうも特産です!

窯に薪をくべ、海水を数日間煮詰めて作る“のだ塩”も有名で、国道45号沿いにある「道の駅のだ」にはかつて内陸部へ塩を運んだ牛(ベコ)と牛方の像があります。
f0238398_14122537.jpg

ミネラル分が多くやわらかい口当たりが特徴で、
同道の駅で販売している『のだ塩ソフトクリーム』は大変人気があります。


emoticon-0171-star.gif村の花鳥木
はまなす(花)、せきれい(鳥)、くろまつ(木)。
6月頃には、海岸の砂浜にピンク色のハマナスが咲き、甘い香りを漂わせます。


emoticon-0171-star.gif気候
北国ですが、沿岸部のため冬は積雪はあまりありません。
一方夏は「やませ」という冷たく湿った海風が吹くこともあり、比較的涼しい土地です。
f0238398_9471246.jpg

△時に、断崖や地平線がやませ(下層雲)に覆われている幻想的な風景を観ることができます。


emoticon-0171-star.gif1年で一番大きなイベント
8月下旬に行われる「野田まつり」


emoticon-0171-star.gif代表する景勝地
約3.5kmのゆるやかな砂浜が続く「十府ケ浦(とふがうら)海岸」です。
f0238398_14122435.jpg

陸中海岸国立公園(岩手県北部から宮城県北部に至る海岸線一帯を占める国立公園)の中の一つで、名勝歌枕ゆかりの地です。


emoticon-0171-star.gifご当地キャラクター
村のイメージキャラクターは「のんちゃん」。鮭の稚魚がモデルです。
f0238398_14144527.jpg

清流・安家川(あっかがわ)の流れる野田村下安家地区には、全国有数の「サケ・マスふ化場」があるんですよ。



emoticon-0171-star.gif日本で野田村だけ
ロードナイト(ばら輝石)というバラ色の鉱石が産出されます。
日本ではここ野田村でしかとれません。
幸せを呼ぶパワーストーン「マリンローズ」として販売されています。
f0238398_10431812.jpg




emoticon-0171-star.gifその他
・TV番組「ナニコレ珍百景」 登録数:
珍百景No.809 珍百景No.1468



詳しいアクセス方法や宿泊施設情報など、詳しくは野田村観光協会ホームページへどうぞ。
f0238398_1444829.gif


(追記)
 平成24年(2011年)3月11日に発生した東日本大震災の大津波で村中心部は甚大な被害を受け、現在防波堤・海岸などの復旧・嵩上げ工事中です。国道、また三陸鉄道北リアス線は復旧しております。

 ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問合せください。

   野田村観光協会 0194-78-2012
[PR]
# by noda-kanko | 2010-04-03 13:48 | はじめまして | Comments(0)

ふのり蕎麦

2010年 04月 01日
地元のお母さんたちの熱意で3年越しで製品化しました。水溶性の食物繊維をたっぷり含んだ野田産の“ふのり”を練り込んだ乾麺タイプのヘルシーなお蕎麦です。

ふのりは近頃ダイエット食品の素材としても注目されているとか!?

美味しくて身体に良いふのり蕎麦はいかがですか?

f0238398_172487.jpg
道の駅のだにある「レストランぱあぷる」「観光物産館ぱあぷる」「産直ぱあぷる」で販売しています(1袋350円)。
[PR]
# by noda-kanko | 2010-04-01 17:03 | テイクアウト・お土産 | Comments(0)

いよいよスタート!!

2010年 04月 01日
はじめまして!

野田村観光協会のMと申します。

春だなあ~

今日から待望の(?)野田村観光協会HPがスタートしました。

HPと当ブログでは野田村の観光スポットや食事処、特産品だけでなく、野田村のいろ~いろな“今”をどしどし発信していきますよ~~~

ときには筆が滑ることも…あるかもしれませんので、この場を借りてあらかじめお詫び申し上げます(笑)


野田村を知らない方にも、野田村に住んでいる方にも、故郷野田村から遠く離れている方にも、旬な情報をおもしろおかしく届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!!


→野田村観光協会ホームページはこちら!!
[PR]
# by noda-kanko | 2010-04-01 15:00 | 村のお便り | Comments(0)

運営ポリシー

2010年 04月 01日
(1)ブログ執筆にあたり
 岩手県野田村の観光・観光振興に関する情報と話題を皆様にご案内いたします。
著作権、個人情報保護等の法令に違反する記事は掲載しません。また守秘義務のある特定情報は執筆しません。

 ≪情報を掲載された皆さまへ≫
 削除・訂正依頼をしたい場合は、下記(6)までご連絡ください。

(2)コメントについて
 明らかにスパムであるもの、また名誉毀損や誹謗中傷にあたるコメント等については削除いたします。


(3)トラックバックについて
言及リンクが見当たらない場合は、スパムとして判断させていただき、削除させていただきます。


(4)当ブログの記事の引用について
記事の引用(※文章のコピー)の際は、クレジット(野田村観光協会)の記載をしてください。ウェブサイト・ブログで引用する場合、当ブログへのリンクをお願い申し上げます。


(5)当ブログの写真の使用について
(6)までご連絡ください。

 ※当ブログに掲載されている写真の「原寸写真」についてのお問合せを頂戴しますが、東日本大震災による津波被害によりパソコンも流失したため、2011年3月以前の元写真データはございません。あらかじめご了承ください。


(6)ご意見・お問い合わせについて
 ご意見やご質問等ございましたら、下記までお気軽にお寄せください。
 頂いたご意見は、当ブログ運営の参考とさせて頂きます。



■ご意見・ご感想・お問い合わせ先

野田村観光協会

〒028-8201  岩手県九戸郡野田村大字野田19-2-14(野田村商工会内)
電話:0194-78-2012 FAX:0194-78-2021
メールフォームは公式ウェブサイトからご利用下さい

»野田村観光協会ウェブサイト
[PR]
# by noda-kanko | 2010-04-01 10:00 | はじめまして | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル