「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

タグ:アジア民族造形館 ( 12 ) タグの人気記事

【告知】今週末「野田村大学祭」があるよ!(10/22)

2016年 10月 20日
こんにちは、ハルです。
最近とってもいいお天気ですね。
商工会の前の木から、赤茶色になった枯葉がハラハラ落ちています。


さて今日は道の駅のだから車で15分ほどのところにある
アジア民族造形館へ(・∀・)/
f0238398_09595938.jpg
わ~、柿の実がなってますね。茅葺き屋根の上にはススキもはえていました。
南部曲り家は秋の風景が良く似合いますね・・・。


ここの南部曲り屋は、以前実際お住まいとして使っていたもので、場所はそのまま改築して資料館として使われています。
f0238398_10000191.jpg

屋根を守るために毎日火を付けるという囲炉裏。中は煙のにおいがします。
f0238398_10000274.jpg
椅子の高さにちょうどいい囲炉裏。置き囲炉裏というのかな?


「何度か来たことはあったけど、まだ着たことがなかった」というakkoさん。
アジアの衣装を着てはいポーズ~(*´ェ`d)
f0238398_10000134.jpg
アジア各国の展示のほか資料や本も置いてあって、興味のある方はじっくり時間をつぶせるところです。
f0238398_11415848.jpg
f0238398_10314549.jpg
池もあって散策も楽しいところ。


さらにこの先にある「アジアの広場」ではパークゴルフも楽しむことができます!
用具もアジア民族造形館の窓口で借りられ、清掃協力費100円+貸出料100円で楽しめますよ(。ゝ∀・)ゞ


ん??
f0238398_09595919.jpg
ややっ、この垂れ幕は!?(゚ロ゚)


今は無き「アジアの広場まつり」の垂れ幕じゃ~ないですか・・!??


ここで今週末イベントが行われるということで準備中でしたが

しかし開催されるのは「アジアの広場まつり」ではなく
「野田村大学祭」!!
f0238398_10000098.jpg
広場の中央の芝生がハートになっててはしゃぐ私たち

f0238398_10000181.jpg
小川も流れてて、ちょっと古いけど滑り台もあったりして、とってもいい所なんです


村民が教授となる仮想の大学「野田村大学」初めての学園祭となります。

おふるまい動物ふれあいコーナー仮装コンテスト餅まきグッズ販売、手打ちそば・焼ホタテ・郷土料理・・・

そしてゲストも来るそうです!!


「あまちゃん」で“トシちゃん似の男”として登場したタレント・原俊作さんと、
岩手のローカルヒーローガンライザー
握手や記念撮影ができます★



もりだくさんの内容ですね!
時間は11時半からとなっておりますので、
お昼がてらぜひぜひお越しください!ε(´・∀・`*)з
f0238398_10552253.jpg
★このイベントは、先日の台風10号で被災した近隣のまちへのチャリティとするため、売り上げの一部を寄付させていただきます。



-イベントデータ-

野田村大学祭2016
  〔日時〕平成28年10月22日(土)11:30~16:00
  〔場所〕アジアの広場 パークゴルフ場
  (アジア民族造形館/岩手県九戸郡野田村大字野田6-75 周辺)
  〔駐車場〕会場ななめ向かい、アジア民族造形館の駐車場等
  〔協力〕日形井部落の皆さまを始めとし、たくさんの村内外の皆さま
  〔主催・問合せ先〕野田村大学事務局 のんのりのだ物語
   TEL/FAX:0194-75-3981
  〔Facebook〕https://www.facebook.com/nodamura.univ/

<イベントタイムスケジュール>
11:30~オープニング&バルーンリリース
11:30~漁師さんの磯汁おふるまい(無くなり次第終了)
11:40~原俊作の腹もこころもいっぱいコーナー
12:30~バンド演奏、大黒舞を野田村大学生と習おう!
13:10~仮装コンテスト子どもの部
13:30~仮装コンテスト大人の部
14:00~原俊作モノマネショー
15:00~ガンライザー握手&撮影会
15:30~景品つき餅まき
16:00 閉会
※状況により多少変更になる場合もありますのでご了承ください。


<会場までのシャトルバス>
【行き】
(1)野田駅前10:55発~役場前11:00~アジアの広場前11:15着
(2)役場前12:30発~アジアの広場前12:45着
(3)役場前13:30発~アジアの広場前13:45着
(4)野田駅前14:30発~役場前14:35~アジアの広場前14:50着

【帰り】
(1)アジアの広場前12:10発~役場前12:25~野田駅
(2)アジアの広場前13:10発~役場前13:25~野田駅
(3)アジアの広場前14:05発~役場前14:20~野田駅
(4)アジアの広場前16:15発~役場前16:30~野田駅16:35


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】



[PR]
by noda-kanko | 2016-10-20 11:29 | 行事・イベント | Comments(2)

野田村 ふるさとの原風景

2015年 04月 21日
冬期休館していました「アジア民族造形館」が、4月1日より開館しています。

f0238398_09535168.jpg
つくしんぼ~

「道の駅のだ」から車で約15分。静かな山あい、日形井(ヒカタイ)地区にある「アジア民族造形館」は、その名の通りアジア各国の資料の展示をしている資料館です。
敷地内には、野田村在住の陶工・泉田之也さんの陶工房(のだ焼)もあります。

f0238398_10165560.jpg
梅が見ごろでした!


この造形館は、実際に民家として使用していた築200年以上の貴重な南部曲り家を、移築せずにそのままの場所で改装して使用しています。

厩と母屋が一体となった南部曲り家を改築し利用しているのは、ここから徒歩7分程先にある民宿「苫屋」さんも同じですね。

f0238398_10421535.jpg
(こけっ)


周辺を散策すると・・・・

f0238398_10182732.jpg
山菜のこごみ発見♪

f0238398_10200036.jpg
いばらの道を越えていくと(比喩ではない)
ミズバショウも数輪ひらいていました





ちなみにすぐ近くには小さなパークゴルフ場もありますが、
ここの受付・用具借上はアジア民族造形館の窓口で行います!

f0238398_10173712.jpg
コースは1つだけなんですが、けっこう穴場ですね~!
家族でやるのも楽しそうo(゚ー゚*o)

f0238398_10271039.jpg
広場内の桜。これからだそうですが、たくさん咲くかな?


というわけで、三つ続けての日形井周辺記事でした!
ぜひこの懐かしい雰囲気、ふるさとの原風景をのんびり楽しんでほしいな~と思います。

f0238398_10262633.jpg
遊びにきてみてね~!


-施設データ-


アジア民族造形館
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田6-75
  〔TEL〕0194-78-3252
  〔開館時間〕9:00~17:00
  〔休館日〕月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)・12/31~3/31
  〔入館料〕一般300円/高・大学生200円/小・中学生100円
  〔駐車場〕50台(無料)※20名以上の団体は一人当り50円引き
  〔アクセス〕道の駅のだから車で約15分(グーグルマップ


アジアの広場 パークゴルフ場
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田第6地割内 アジアの広場
  〔TEL〕アジア民族造形館 0194-78-3252
  〔利用時間〕9:00~17:00
  〔定休日〕月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
  〔料金〕1回100円(清掃協力金) 用具貸出し:100円

 ※ご利用の方はアジア民族造形館で受付をお願いします。
  管理人は不在ですので、自己責任でマナーを守ってお楽しみください。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

[PR]
by noda-kanko | 2015-04-21 15:30 | 野田村の旅 | Comments(0)

こまかすぎる刺繍にときめく

2014年 12月 05日
「道の駅のだ」から車で約15分。

山あいの静かな集落・日形井(ヒカタイ)地区には、
厩と母屋が一体となった「南部曲り家」が残っています。

ほろろ~ん。

f0238398_11022456.jpg

おじいちゃんおばあちゃんとニワトリでも出てきそう


f0238398_11021496.jpg

ここは、もともと人が暮らしていた築200年の歴史ある“南部曲がり家”2棟を改装して作った『アジア民族造形館』というところです。

“南部曲がり家”の中が資料館になってるなんて素敵ですね~~。






ちなみにこの集落にあった1軒を、村内の『国民宿舎えぼし荘』さんへ移築し、今も別館として活躍中です。

またここから徒歩3分ほどの所に、やはり地元の人が暮らしていた南部曲り家を改築して民宿にした『苫屋』さんがあり、こちらも人気の宿です。

f0238398_11105652.jpg
この囲炉裏も、実際使われていたモノを使っているそう。
茅葺屋根を守る役割もあり、いつも火を着けているそうです。



この立派な梁(はり)も使われていたものだそうです。
f0238398_11114963.jpg
中では、アジア各国の民族衣装や陶器類、寺院の装飾品や楽器、籠の編組品などを展示しています。

展示物の紹介は過去記事もご覧くださいね。
(※記事一番下のリンク参照)

f0238398_11140136.jpg


ところで資料館というのは、興味のあるポイントや目的があると
ぐーーんと楽しめるトコロです。.:*。(o・ω・o)*:.゚


例えば韓国ドラマや、アジアを題材にした作品を見たことのある方は楽しめると思います!

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編

NHK出版(編集)/NHK出版

undefined



乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

森 薫/エンターブレイン

undefined





というわけでここからは、私の個人的ときめきポイント(笑)展示の民族衣装をご紹介しましょう!

ちなみに衣装は現地のものだそうです。
f0238398_11153695.jpg

f0238398_11224830.jpg
胸のアクセサリ。小さなビーズがいっぱーいo(。・д・。)o
f0238398_11162046.jpg
お帽子。金貨みたいなのがついてます。



スカートのすそのアップ。
f0238398_11170938.jpg

じっくり見るとミシンも使用されてるっぽいですが、とにかく細かい!!

刺繍は代々受け継がれ、魔除けとか意味もあるらしいですが・・・

日本の刺し子とかも好きなんですよ。作れないけど。





こちらは別の衣装ですが
f0238398_11174762.jpg
はなやかー!きれーい。.+゚(o(。・д・。)o).+゚

あっちの方って、子どもからおばあちゃんまで頭からつま先までこんなの着てるじゃないですか。
素敵ですよね!



せっかくだからそのスカートのアップ。
(写真はクリックすると拡大します)
f0238398_11282432.jpg
いやいやいや、これ縫うとか無理無理無理・・・・
製作にどんぐらいかかったんでしょう??



そのセットの帽子。頭のてっぺんが空いてます。布を巻くんでしょうか。
f0238398_11254833.jpg
それにしても普段着にしては華やかすぎるような・・・花嫁衣裳でしょうか・・・?

f0238398_11312175.jpg
きれいな模様の入ったブレスレット。
小物も展示されています。




壁掛けの飾り布とかも・・・
f0238398_11240082.jpg
すごすぎる・・・・
f0238398_11241692.jpg
ほんとうにもう・・・
f0238398_11322429.jpg
この細かさ・・・・

NHKの「すてきにハンドメイド」とか見てても気が遠くなるのに・・・

f0238398_11251508.jpg
「てあ!」「あー!つのとれたぁー!」
と子どもが遊ぶんでしょうか。


f0238398_11110824.jpg

というわけで、ときめきポイントは人それぞれ。

この貴重な「田舎風景」を写真に撮りたい方も多いそうですよ。



こちらの『アジア民族造形館』は12/31~3/31まで冬期閉館となりますが、
刺繍とか細かいもの好きな方も(*゚ー゚)>ぜひ訪れてみてください。



ご希望の方は、係の方に展示品の解説していただこともできます。
(なんとな~く見るよりは、絶対おすすめですよ!)

f0238398_11323025.jpg

-スポットデータ-

アジア民族造形館
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田6-75
  〔TEL〕0194-78-3252
  〔営業時間〕9:00~17:00
  〔定休日〕月曜日(ただし祝祭日の場合はその翌日)、冬期閉館 12/31~3/31
  〔入館料〕一般300円/高・大学生200円/小・中学生100円
  〔駐車場〕50台(無料)

詳細はこちらから http://www.vill.noda.iwate.jp/asia/



(ハル)

【関連記事】




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
[PR]
by noda-kanko | 2014-12-05 11:06 | 野田村の旅 | Comments(0)

南部曲り家のアジア民族造形館

2013年 07月 05日
本日は、アジア民族造形館のご紹介です。
アジア民族造形館は、アジア各国の資料を展示している資料館で、野田村の山あい、日形井地区にあります。



「道の駅のだ(三陸鉄道陸中野田駅)」より車で15分程です。
行く途中、細い山道になるので初めて行く方は少し不安になるかもしれませんが、道路に看板が出ていますので大丈夫。
f0238398_15113721.jpg


そして、到着!!
f0238398_15154561.jpg

野田村の街中とは違う、時間がゆっくり流れていく感じ。癒しの空間です。
川の音、鳥のさえずり。
the田舎です。



ところで、なぜ野田村にアジア民族造形館があるかといいますと。
野田村へ訪れた金子量重さんという方が、日形井地区の南部曲り家を見て、タイの風景に似ていると感じ、曲り家の数棟を改装し、「アジア資料館」として開館されたそうです。



まずは受付をし、「第1展示棟」へ。
f0238398_15472550.jpg
昔にタイムスリップしたかのような・・・。
なんだか、ワクワク。


建物の中へ入ると、じゃ~ん♪♪
f0238398_15492421.jpg
囲炉裏がありました。

囲炉裏の煙で茅葺屋根を燻し、虫がつかないようにしたり、屋根を丈夫にしたりするのだそうです。
なので、夏でも囲炉裏の火を消すことはないのだそうです。



アジア各国の民族衣装を着て記念撮影できるコーナーもありました。
f0238398_16124313.jpg
子ども用の衣装もあったので親子で楽しめると思います。
f0238398_16134098.jpg
こちらは無料で体験できます。



他には・・。
f0238398_1616180.jpg

f0238398_16164491.jpg

こちらの衣装はネパールの民族衣装です。
女性の方だけではなく、男性の方も巻きスカートを着ているそうです。




お次は別棟の「第2展示棟」へ。
f0238398_16322276.jpg

f0238398_16325425.jpg

こちらの第2展示棟には、装飾品や食器、真ちゅうの食器、色鮮やかな前掛けなどを展示してありました。

なんとこんなところに「ばいきんまん」が!!(笑)
f0238398_16465489.jpg

子ども連れのお客様にも楽しんでもらえるように、ところどころに折り紙で作られたキャラクターがあるようです。


次に外に出ます。
f0238398_16585581.jpg

タイの高床式住居です。
教科書で見かけたことがありますが、実物を見るのは初めてでした。

床板に少しの隙間を持たせ、そこから下の家畜が見え、
食べ残しなどを落とせば、下にいる家畜がそれを食べるといった合理的なつくりになっているんだとか。


こちらの建物には、「のだ焼」を展示していました。
f0238398_9395513.jpg


今回初めて行ってみましたが、「へぇ~」と驚くものがたくさんありました!


展示棟の他に1棟改装していない曲り家もあり、当時の生活を感じることができると思います。
f0238398_9582082.jpg

f0238398_9584677.jpg

のんびり、ゆっくり散策するのがおすすめのアジア民族造形館でした。



【アジア民族造形館】
〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田6-75
TEL 0194-78-3252
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(ただし祝祭日の場合はその翌日となります)・12/31~3/31
入館料:一般300円  高・大学生200円  小・中学生100円
駐車場: 50台(無料)
※20名以上の団体は一人当り50円引き

詳細はこちらから
http://www.vill.noda.iwate.jp/asia/


(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-07-05 11:20 | 野田村の旅 | Comments(0)

アジアの広場パークゴルフ場

2012年 07月 26日
「アジア民族造形館」のすぐ近くにある『アジアの広場』で、

パークゴルフが楽しめるようになりました!(^0^)ノ
f0238398_948568.jpg


かつて年中賑わっていた、防波堤沿いの『十府ヶ浦パークゴルフ場』が津波で無くなってしまって 寂しい思いをしている野田村民のために、応急的に整備してくださいました!!

ちなみに震災の2か月前に取材に行ったときのパークゴルフ場はこちら
(現在は跡形もありませーん・・・)


6月下旬に整備されまして、今月7月から少しずつ村民の皆さんにご利用いただいているそうです。

f0238398_9485450.jpg

ところで、この子どもさんたち。
この日は神奈川県から学童保育所の皆さんが遊びにきてくれてたのです!

実はこちらの園長の米田さんという方が野田村出身で、夏の「岩手課外活動」にはいつも野田村へ訪れてくださっているのだそうです。
(父も義父もご存知でした。村は狭いです)

去年は震災でありませんでしたが、義援金や支援物資をお送りいただき、そして今年はまた来てくれださることに・・・。どうもありがとうございます。


今日は野田の学童保育の皆さんも交流して、パークゴルフを楽しみました。
f0238398_948535.jpg

パークゴルフはゴルフと同じ9ホール。
クラブでボールを打ち、カップインするまでの打数を競い合いながら楽しく遊べるスポーツで、クラブ1本あればOKというお手軽さが人気です!

えいっ!

f0238398_9485525.jpg


どうやって打とうかなぁ~
f0238398_9593636.jpg


とおっ!
f0238398_9485594.jpg

あらま、川を乗り越えて林まで行っちゃいました!(笑)


みんな夢中で遊んでます。
うーん、いいないいな♪♪ 


さてこちらの広場ですが、パークゴルフ場としては小さ目の2コースですが、少人数で楽しむには十分!
f0238398_10284516.jpg

基本的には1組4名でまわるので、1コース・3箇所からスタートすれば24名までプレー可能だそうです。
f0238398_9485444.jpg

緑の木々に囲まれてとても良いところですよ。

すぐ近くには、築200年の歴史ある南部曲がり家をアジアの展示館として改装したアジア民族造形館、それから築150年以上の南部曲り家民宿&カフェ苫屋さんがあります。
休憩には、苫屋さんでコーヒー&ケーキセットもいいですね(*^▽^*)



ご利用は1回100円、用具が借りたい方は+100円です。プレー所要時間は、人によって異なりますが1コース(9ホール)で30分~1時間程度だとか。

管理人はおりませんが、受付・用具貸出は「アジア民族造形館」受付にて承っております♪ ご興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

f0238398_10295435.jpg



-施設データ-


アジアの広場 パークゴルフ場
〔住所〕 岩手県九戸郡野田村大字野田第6地割内 アジアの広場
〔アクセス〕 「道の駅のだ」から車で約15分
〔TEL〕 アジア民族造形館 0194-78-3252
〔利用時間〕 9:00~17:00
〔定休日〕 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
〔料金〕 1回100円(清掃協力金) 用具貸出し:100円 
      ※アジア民族造形館で受付をお願いします。
      管理人などは不在ですので、自己責任できれいに、マナーを守ってお楽しみください。




(haru)

【関連記事】




いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングアイコン
»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-07-26 10:23 | 村のお便り | Comments(0)

自然を満喫 H23・塩の道を歩こう会

2011年 09月 26日
こんにちは、ここ数日は朝がとても冷え込む野田村です。
今日はちょっと足が筋肉痛・・・。

といいますのも、昨日は『塩の道を歩こう会』に参加してきました!!
f0238398_14144330.jpg

この地方では昔、海水を大鉄鍋で煮詰める直煮法で塩をつくっていました。

その塩は北上出地を越えて雫石や盛岡近在に運ばれ、
米、粟、そば、豆などの穀物と交換されていました。

この地方の塩を運ぶ人々は、牛(ベコ)の背につけて運ぶことが多かったので
「野田ベコ」と呼ばれ、この塩を運んだ道を「塩の道」と呼ばれていました。


この『塩の道を歩こう会』は二十数年前からあるウォーキングイベント。
毎年5月と9月の2回開催しており、今年の春は広場まつりともに中止となりましたが、秋はなんとか開催できることになりました。


私も、去年は同日開催の「アジアの広場まつり」会場のお手伝いでしたので、今回が初参加です・・・!私は日頃から車で移動しちゃう残念な運動不足ガールなんですが、当日は恰好だけバッチリ山ガールに扮して行ってきました!


とってもさわやかでいい天気です~~
f0238398_14142590.jpg

当日は50名ほどご参加いただきました!
スタッフを含めると総勢60名ほど。
盛岡や八戸方面からのご参加に、地元小学生や青年部ほか、今回は、「チーム北リアス」の皆さんや、青森県弘前市の皆さまにもご参加いただきました。ありがとうございます♪



役場前からバスで1時間弱(休憩込)、おとなり久慈市の「山根」という地区に移動します。
f0238398_14143974.jpg

実は今回、先日の台風の影響でコースの山道が通れなくなり、予定を変更して舗装道路を歩くことになりました。約8.5kmの道のりです。
f0238398_14143697.jpg

「いきなり4kmの坂道ですが、マイペースで行きましょう」
はい、ぜひマイペースで。


何百年もの年月をかけ、ベコの列が踏み固めたかつての「塩の道」を想像しながら・・・
f0238398_1414363.jpg

塩の道ハイキング、さっそくスタート~!



小学生たちは栗を拾ったり、カマキリを捕まえたり、坂道ダッシュしたりとっても元気。大人の皆さんも、さすが軽やかに登っていきます。
f0238398_16434345.jpg


さっかみち~♪ (トトロ)
f0238398_1414259.jpg

み、みなさん早いな~。一緒に参加した局長も見えない・・・


はー、はー、はー。
f0238398_14142394.jpg

い、1枚脱ごう・・・


-1時間経過-


ああっ、白石峠の一里塚です・・・!
f0238398_14143861.jpg


キャー!きれー! 
f0238398_14142844.jpg

いやー、すばらしい眺め・・・。感動です。
疲れが飛んでいくわ・・・


あれれっ 皆さん、休憩は~~~!??

休憩もそこそこに、先を急ぐ皆さん。早いです・・・


でも、やっぱり下りは楽♪ のぼりでかいた汗が冷めていきます。
f0238398_14142825.jpg

こんな道路あったのですね。ほんと、ハイキングにいい道だな~。
f0238398_14142945.jpg



ちょっと余裕ができて、道に咲く小さな花や、秋の景色を楽しみます。
道路沿いには川も流れていて・・・
f0238398_14143033.jpg

木のトンネルー!
f0238398_14143077.jpg


いいですね、とっても癒される~
f0238398_14143938.jpg



「宇部川」なんですね。
f0238398_14145114.jpg


おお、宇部川源流入口ですか。夏のヒメボタル、すてきだろうなぁ・・・
f0238398_14144088.jpg


こちら、あちこちにある看板。秋ですからね。
f0238398_1414419.jpg


足元は台風のせいでしょうか、カッチャ(いがぐり)がたくさん落ちていて、先に行った皆さんが拾っていったみたいでした。
f0238398_14143886.jpg


そして、どんぐり・どんぐり・どんぐり祭り!
f0238398_14144595.jpg

かわいいお帽子付のドングリが、た~くさん落ちていました♪♪ クルミも落ちてたな。
f0238398_14142166.jpg


そしてついに、「なめりばし」を渡ると・・・。
f0238398_14144816.jpg

久慈市から、野田村へ入りました!やった~。
f0238398_14144765.jpg

はー、はー。

県道29号、野田山形線。
f0238398_1414435.jpg


大きな道路に出ました。もうすぐ到着・・・!!
f0238398_1414485.jpg

そしてスタートからおよそ2時間、ゴール!!
ようやく局長(先頭集団)にお会いできました・・・。

ゴールが見えて嬉しくてたまらなくて、写真を撮っていませんでした(笑)


小学生はゴールの大葛(おくぞう)地区の農村公園で元気に遊んでおりました。
今回4歳の男の子も参加いただきましたが、ぐずる様子もなく完走していました。おそるべし子どもたちのパワー。大したもんです。
2時間でネをあげていては、とっても盛岡まで塩は運べませんね・・・。


そして一行は、ふたたびバスに乗り込み、野田村は日形井地区へ移動。
イベント「アジアの広場 感謝市」で皆さんお待ちかねの昼食です。
f0238398_145969.jpg

お天気にも恵まれ、会場は大賑わい。野田村産の食がいっぱいです。

あらかわいい。アジアの衣装をまとう子どもたち♪
f0238398_1553302.jpg


焼きイワナ!
f0238398_14144879.jpg

サービスの豆腐田楽!
f0238398_14145139.jpg

サービスの手打ちうどん!&蕎麦!
f0238398_14145126.jpg

もんのすごく美味しいです~(T▽T)

今回は、今までで一番おいしく感じました!


ところで、水車小屋のわきにある水色の屋根のテント。
f0238398_1614738.jpg

役場のテントが津波で流されてしまったということで
東京江戸川東ライオンズクラブさまにいただいたものだそう。。
イベントや行事で大活躍するでしょうね。どうもありがとうございます!!


恒例・イワナのつかみどりも大盛況でした
f0238398_1663958.jpg

チビっ子おおはしゃぎ


紅葉にはまだ早い季節ですが、
今日のお天気は寒さも感じず、かといって歩いていてもすごく暑くなるわけでもなく、
とても気持ちの良いハイキングでした。
お天気に恵まれてなによりでしたね。

ご参加いただいた皆々さま、どうもありがとうございました。



今回急きょ舗装道路コースということで(私は助かりましたが)ちょっと物足りないと感じたお客さまもいらっしゃったかもしれません・・・来年もまた開催予定ですので、ぜひぜひご参加ください♪
f0238398_1630477.jpg

やった~!!イワナつかめた~!
来春の「アジアの広場まつり」もよろしくねっ!


【関連記事】



(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-09-26 16:20 | 行事・イベント | Comments(0)

(告知)アジアの広場感謝市は今度の日曜日

2011年 09月 21日
毎年、春と秋の年2回行われる『アジアの広場まつり』は、
豊かな自然を満喫しながら野田村の郷土料理に舌鼓を打つイベントです

春は中止となりましたが、9/25(今度の日曜日)に秋のアジアの広場まつりが行われることになりました!


去年のイベントの様子♪
f0238398_1032932.jpg

そして今年は『アジアの広場感謝市』と題し
なんと・・・手打ちそば・豆腐田楽は無料!!(お持ち帰りは除く)

※無くなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。



さらにこの日、アジアの広場まつり開催中に限り、
お近くのアジア民族造形館無料で入館できちゃいます。
築200年の歴史ある南部曲り家を、アジアの展示館として改装した文化展示施設です。
f0238398_11103731.jpg

さぁあなたも、アジアの民族衣装を着て記念撮影!!(*ゝ∀・*)/☆



ちなみに同日、こちらも恒例のウォーキングイベント『塩の道を歩こう会』が開催されます。
かつて先人達が牛の背に塩を乗せて運んだ「野田塩ベコの道」。
野田村の海岸で海水を釜で煮る直煮製法で作られた塩を盛岡や鹿角方面まで運び、米などの穀物と交換していました。
この塩の道(の一部)を、昔の人々に思いを馳せながら歩きます。



【アジアの広場感謝市】


日 時: 平成23年9月25日(日) 午前10時~午後3時
      13:30~ イワナつかみ取り(幼児・小学生対象/参加費200円)
      14:00~ ナニャドヤラ 盆踊り
      14:30~ もちまき
場 所: 野田村日形井 アジアの広場(アジア民族造形館近く)
      ※お車でのアクセス方法はこちら
      ※会場までは無料シャトルバスが出ます
お問合せ:アジアの広場まつり実行委員会 事務局
      野田村産業振興課  電話:0194-78-2926

★各店舗、無くなり次第終了になります。どうぞお早めにお越しください。


【関連記事】



(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター


[PR]
by noda-kanko | 2011-09-21 10:30 | 行事・イベント | Comments(0)

雪景色へ会いに行く!

2011年 01月 18日
太平洋沿岸というのは雪がすくないです。
いつも覗いている金ケ崎町さんのブログとか見ると本当に雪ばっかりなんですが・・・

野田村のまぢはこんな感じ。
f0238398_951124.jpg

NO雪!
f0238398_951734.jpg

最高気温が0度前後と、寒いのは一応寒いのですが、たまにチラホラ降るぐらいなんです・・。


野田は野田でも日形井の方はどうかなと、新年初めて行ってみることにしました。
f0238398_9511493.jpg

登ってみるにつれ路肩の雪が増えていきます

ついに車道にも。減速減速。
f0238398_9511436.jpg


そして『アジア民族造形館』方面へ車を走らせること15分
f0238398_9511278.jpg

銀世界~~

同じ村でも雪の量が極端に違うことを実感しますねぇ・・・

川の上には氷が浮いて(?)ます。しゃっこそうです。
f0238398_9531440.jpg


わー、なんか雪遊びしたいなー!
f0238398_9511362.jpg

ぶ!
f0238398_9511855.jpg

ぐ・・・
f0238398_9511657.jpg

ぷは!寒い!


茅葺き屋根も雪をかぶってコロリンとしてますね。
f0238398_95115100.jpg



『アジア民族造形館』は3月まで冬ごもり(閉館)中です。
f0238398_1051254.jpg


ここは屋根からソリでシャーッとできる!(できないできない)
f0238398_951123.jpg


数分登るとさらに増える雪・・・
f0238398_951576.jpg


やっぱり、雪山は気持ちがよいですねー
f0238398_951945.jpg


先週末、「野田村に行く予定なんですが・・・」とふた組の方からアクセスのお問合せがありました。(大人の休日倶楽部会員パスの影響もあったのでしょうか!)
遠方はるばる、野田村まで足を運んでくださるというのは本当にありがたいなぁと思います。

しかし・・・

主要地からのアクセス方法を暗唱できない観光コーディネーターもどうかと思いました・・・

ごめんなさいごめんなさいm(T-T)m
(haru)

◆もっと岩手県ブログが読みたい方は、人気ブログランキングへどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2011-01-18 11:07 | 村のお便り | Comments(2)

秋・アジアの広場まつり

2010年 09月 30日
こんにちは!ちょっとお久しぶりです。

朝夕寒くなりましたが、皆さん風邪など引いていませんでしょうか。
すっかり風邪をこじらせて休んでいた私が言っても説得力があるんだかないんだか分かりませんが、くれぐれも季節の変わり目はお気をつけください...。


さて、先日9月26日は秋の「アジアの広場まつり」でした。
f0238398_1182136.jpg

このアジアの広場まつりは、野田村の日形井地区で春と秋の2回行われています。(春のようすはこちらから

野田村の郷土食の実演販売に、広場では主に子ども向けのイベントも行われます。この日は広い広場でたくさん遊べるようにと、竹馬やフラフープ、バドミントンなどの遊具も貸し出しています。


さて、大人が楽しみにしていることといえばやっぱり食べ物!!


食の巧みともいうべき地元の皆さんがこの日のために準備した、野田村自慢の味をとくと味わいます★


手づくりの豆腐を香ばしく焼いてお味噌をたっぷりぬった豆腐田楽。食べるとふわっと柔らかくて美味しい~。
f0238398_1182248.jpg



そして、手打ちのお蕎麦とおうどん!
f0238398_118182.jpg

太めに切ってあるコシのある麺がなんとも味わいがあってウマいのです。
ダシの匂いを前にしては逆らえません・・・ お持ち帰り用もあります。


焼きいわな。ガブッとかぶりつくウレシさ。
f0238398_1181637.jpg



そして「うきうき団子」。
“ウキウキ♪”するんじゃないですよ~(しますけどね!)、“浮き浮き”させて作るのです。ぷかぷか、浮き浮き。これは餅米の粉で作ったお団子です。
f0238398_1182149.jpg

食べてみるとやっぱり白玉とは違うし、やっぱりお餅の味。でも粉で団子にしているので、つるん・もちもちと食べやすいのがうきうき団子です。
小豆汁の甘さが疲れた身体を癒します。はぁ~~っ、美味い。お漬物も美味い。
f0238398_1182477.jpg




お昼は売店テーブルも大賑わい。
f0238398_118193.jpg

当日は本当にお天気が良く暖かかったので、チンチンアイスも人気のようでした。
f0238398_1181371.jpg




広場内には水車小屋があり、この日は水車も回っているところを見ることができます。(イベントの日だけでなく、たまに地元の方が使っています)
f0238398_1181648.jpg

中に入ってみると、米粉を搗いていました。ガッタンゴットン、水車の力でゆっくり搗いた餅米は美味しい美味しい餅米粉になります。
f0238398_1182054.jpg



恒例・イワナのつかみ取り!ドボーンとイワナを放流して、子どもたちが次々に入ります。なんと半数以上は素足。今日は暖かいとはいっても、しゃっこかろうに・・・子どもたちは元気だ。
f0238398_1181517.jpg

濡れない予定で入っても、つい熱が入ってしまい下半身ぐっしょり。アジアの広場まつりに子どもが行くときは着替えがいりますな・・・


そしてこちらも恒例、ナニャドヤラの盆踊り。
f0238398_1182060.jpg



そして最後は、豪華懸賞付きの餅まき。
「くれぐれも怪我のございませんよう・・・」とアナウンス。大人も子どもも大ジャンプです!!


餅まきはかなり人数が集まりますし、自分の場所には何度も飛んで来ませんから、「餅とるぞー!!」という強い意志がないとなかなか取れません。。


餅まきも終われば、秋のアジアの広場まつりも終了。
たくさんのご来場ありがとうございました。遠方からわざわざ来てくださった方もいらっしゃいまして、ありがたい限りです。


アジアの広場まつりも終わればそろそろ秋も深まってくる頃。10月末に行われる産業まつりも楽しみですね。皆さんぜひおいでください。


[PR]
by noda-kanko | 2010-09-30 11:20 | 行事・イベント | Comments(0)

IAT学びの旅倶楽部~野田村の宝を訪ねて~

2010年 07月 06日
7月4日・日曜日。
日帰りツアー『IAT学びの旅倶楽部』ご一行様方がいらっしゃいました。
大体の方が盛岡在住の方々です。


このツアーは「ふるさと・岩手の魅力をもっと知りたい!」という皆さんに参加していただく、岩手朝日テレビ様、JTB東北盛岡支店様が主催・企画する知的好奇心を刺激するユニークな旅です。

今日は野田村の様々な“宝”を、
とくと皆さんに学んでいっていただきたいと思います☆


野田村民の皆さんは、野田村の宝といえば何を思いつくでしょう!?

小さい村ですが、自然がいっぱいで、美味しいものだっていっぱい。

海のものならホタテとか、ウニとか、ワカメにアワビ・・・
農作物なら、寒じめほうれん草、小菊、山ブドウ、椎茸・・・
最近はふく豚ちゃんもがんばってますよね。

そして忘れちゃいけない、のだ塩!


今回は『学びの旅』ということで、

☆ ホタテ畜養施設
☆ のだ塩工房
☆ のだ塩作り体験(えぼし荘)
☆ 日形井の南部曲り家
☆ お豆腐作りの匠


の見学コースとなりました!

それぞれの見学箇所で、
それぞれのプロフェッショナルから魅力をたっぷり聞かせていただきました。

f0238398_9235862.jpg

△道の駅の牛方像の牛さんを撫でる皆さん。ご利益あるかしら?
f0238398_9235964.jpg

△野田港にあるホタテ畜養施設。皆さんホタテには興味津々。
f0238398_9235957.jpg

△お隣の『のだ塩工房』。海水を煮詰める工程を見て、お味見も。
f0238398_924034.jpg

△国民宿舎えぼし荘にて塩づくり体験。皆さん夢中でヘラを動かします!
f0238398_9235718.jpg

△昼食はえぼし荘の南部曲り家で。海鮮丼と潮汁、天ぷらに真マスのホイル焼き。うま~~~い!
f0238398_9235774.jpg

△日形井のアジア民族造形館の南部曲り家も見学
f0238398_9235863.jpg

△日形井でお豆腐作りの匠のお宅を見学。絞りたての豆乳と、出来立ての寄せ豆腐が美味しい~!


今回の学びの旅倶楽部に参加して頂いた皆さん!
本当にありがとうございました~~~

ぜひまた、野田村に遊びに来てくださいっっ


[PR]
by noda-kanko | 2010-07-06 09:34 | 村のお便り | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル