「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

タグ:久慈市 ( 13 ) タグの人気記事

〔久慈市〕のんちゃん、地下水族科学館「もぐらんぴあ」へ行くの巻

2016年 05月 31日
「連休に行ってきたよ!」という方も多いでしょう。
昨日、久慈市にて地下水族科学館「もぐらんぴあ」にて広域観光関係者の会議が行われ、行ってまいりました☆
f0238398_09243707.jpg
以前は2階建でしたが、5階建になって4月に再オープン!!
外観は小袖の海女センターとそっくりなのだ!



「もぐらんぴあ」は、久慈の石油備蓄基地に日本初の地下水族科学館として1994年にオープン。(22年前だと・・・)

東日本大震災では、海岸近くにあったため大きな被害を受けました。
その後、さかなクン始め全国からのあたたかいご支援を受け、海岸から離れた久慈駅前の空き店舗を利用して臨時のサテライト水族館「まちなか水族館」を開館。
今年4月、国の復興財源などを活用し、5年の歳月を経て元の場所で再オープンとなりました!



この日は月曜日ということで休館日。会議の後、館の視察ということで久慈市役所の方に案内していただきました!
f0238398_10452074.jpg
5階は展望台、久慈湾を見渡せます!
f0238398_09372538.jpg
展望台からは石油備蓄基地が見下ろせます。なんてレアな!!
ていうか、昔から備蓄基地に入ってみたいな~って思ってたんだよね・・・。いつか見学できるかな・・・。


対岸には「海女センター」が見えるんだって。残念ながらこの日は曇っていて、ちょっと分かりませんでした。
f0238398_09411773.jpg
新もぐらんぴあと新海女センターは同じ方が設計しているということで、
湾を挟んで建つ久慈の観光拠点として、“対”になるデザインなんですね!


「ちなみに建物の高さは14mで、東日本大震災の津波は18m以上来ていますから、ここは避難する場所ではありません。緊急時はトンネルで避難します」と説明がありました。


ちなみに新しいもぐらんぴあはこうなっています↓


【5階】展望台
【4階】企画展示室(さかなクンコーナー)←会議した所
【3階】防災学習展示室あーすぴあ(壁や床に映し出す映像で津波などを学べる震災学習コーナー)
【2階】石油文化ホール(シアター・展示室)
【1階】受付、お土産品、産直物販売コーナー
【地下】石油文化ホール・地下水族科学館

f0238398_10255885.jpg
4階にはさかなクンからいただいた魚さんたちをはじめ
長年にわたる活動の様子やイラストもたくさん展示されていました



先に2階~5階を見学させていただきまして、
いよいよ石油文化ホール・地下水族科学館へ!
f0238398_10003128.jpg
あれっ・・・!なんか懐かしい。
でも君、こんなにかわいかったっけ?



石油文化ホールを進んだ先に、大きな水槽にお魚さんたちが!
水族館です!
f0238398_09555343.jpg
わぁ~~~

この「久慈の海水槽」では、土・日・祝日限定で「北限の海女」の潜水(13:30~)や「南部ダイバー」の実演(11:30~)もあるそうです♪ 見た~い。

f0238398_12054820.jpg
水族館ではおよそ200種3000匹の魚がお出迎え。
ふれあい水槽、ドクターフィッシュ(ガラ・ルファ)体験、餌付け体験コーナー、クラゲの展示なども。
トンネル水槽では震災を生き延びたアオウミガメの「かめ吉」くんにも会えますよ!※今回はゆったりお昼寝中でした



普段見ることのない海の生物をじっくり見られる水族館。
また天候や気候も関係なく楽しめるのも、水族館のいいところですよねemoticon-0152-heart.gif
f0238398_10031727.jpg
↑これもすごい!海の生き物たちのぬいぐるみ

生まれ変わってさらにパワーアップした「もぐらんぴあ」。
とってもワクワクする、見て、触れて、学べる水族館です!
皆さんもぜひお出かけになってみてくださいねo(^∇^ )o



emoticon-0171-star.gif「広報くじ」平成28年5月1日号に、オープンの様子が詳しく載ってます!
http://www.city.kuji.iwate.jp/matizukurika/koho_g/koho/h28_1.html


-データ-

久慈地下水族科学館もぐらんぴあ
  〔住所〕岩手県久慈市侍浜町麦生1-43-7
  〔TEL〕0194-75-3551
  〔営業時間〕4月~10月 9:00~18:00/11月~3月 10:00~16:00(最終入館は閉館30分前)
  〔定休日〕月曜日(休日の場合はその翌日)、1月1日及び12月31日
  〔利用料金〕
  個人(普通使用1回)・・・小・中学生300円/高校生・学生500円/一般700円/幼児は無料
  個人(年間パスポート)・・・小・中学生600円/高校生・学生1,000円/一般1,400円
  団体・・・小・中学生200円/高校生・学生300円/一般500円

emoticon-0171-star.gifもぐらんぴあフェイスブック(最新情報)

※久慈駅前の「もぐらんぴあ まちなか水族館」は2016年3月末で閉館となりました

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-05-31 10:55 | 野田村外での話題 | Comments(0)

春ですね! (久慈市)小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ

2014年 05月 16日
こんにちは!

本日から野田村観光協会にまいりました、ハルと申します!

野田村生まれ・・では残念ながらなく県外生まれですが、
野田村育ちの“のだんちゅ”です。


あっこさんの後任として、新たな気持ちでがんばります(>Д<)ゝ”

よろしくおねがいしまーす。

f0238398_18442516.jpg
△きもちい~い十府ヶ浦海岸



さて、おとなり久慈市はまだまだ「あまちゃん」効果で賑わっているようです♪

北の海女のロケ地となった久慈市の小袖海岸も、4/26から土・日・祝日のマイカー規制が始まっています。
f0238398_13180863.jpg
f0238398_19040165.jpg
△ロケ地になった小袖海岸
f0238398_18390929.jpg
△久慈海岸を代表する奇岩 つりがね洞


「北限の海女」で知られる久慈市宇部町小袖地区周辺は道路が狭く、
小袖海女センター周辺は駐車場に限りがあります。

交通混雑の解消と地域住民の生活路線を確保するため、観光目的でのマイカー規制を実施します。
マイカー規制中に小袖方面へお越しの際には、市内有料駐車場または臨時駐車場に駐車し、臨時路線バスまたはタクシーをご利用ください。


マイカー規制期間:平成26年4月26日~11月3日までの土・日・祝日
        :平成26年8月11日~8月15日(お盆期間中)
マイカー規制時間:午前9時~午後4時まで

-お問合せ先-

(一社)久慈市観光物産協会
TEL:0194-66-9200

f0238398_16012562.jpg

北限の海女


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー ◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~
[PR]
by noda-kanko | 2014-05-16 16:00 | お知らせ | Comments(2)

あまちゃんハウス

2013年 09月 26日
9月20日(金)、久慈市の中心市街地に「あまちゃんハウス」なるものがオープンしました!

f0238398_11393085.jpg

f0238398_11401774.jpg
入口には、久慈のキャラクター「アマリン」がお出迎え♪

f0238398_11514335.jpg

「あまちゃんハウス」はあまちゃん資料展示施設ということで、
NHKから譲り受けたロケのセットや、ロケ風景写真の展示、海女の絣(かすり)袢纏や三鉄衣装の試着コーナーなどもありました。


f0238398_1159313.jpg
貴重なロケ風景の写真の展示に・・・


f0238398_115726100.jpg
実際にロケで使われた小道具なども展示!
f0238398_1325785.jpg
あまちゃんファンにはたまりませんね!!

ここあまちゃん資料展示施設「あまちゃんハウス」は今年12 月末までオープン予定とのこと、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


-詳細-
あまちゃんハウス
〔場所〕岩手県久慈市十八日町1‐3 Mビル1階 (一誠堂さんとなり)
〔展示期間〕平成25年9月20日(金)~平成25年12月末まで
〔開館時間〕10:00~16:00
〔お問合せ先〕あまちゃん支援推進協議会 (一社)久慈市観光物産協会 Tel:0194-66-9200


<後日追記!>
平成26年2月23日(日)に、「あまちゃんハウス」は久慈市中央3丁目28番地へ移転・リニューアルオープンいたしました。
お問合せ先:(一社)久慈市観光物産協会 Tel:0194-66-9200





ふと、道路を見たら・・・。
f0238398_13253569.jpg

なんと!!
久慈市と東京を直接結ぶ「岩手きずな号」が停車中でした(^^♪

是非、こちらのバスもご利用下さい。

・・・岩手県北バス・・・
http://www.iwate-kenpokubus.co.jp/archives/2329/



(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-09-26 13:27 | 野田村外での話題 | Comments(2)

久慈秋まつり2013(久慈市)

2013年 09月 25日
9月19日(木)から22日(日)までの4日間、野田村のお隣・久慈市では「久慈秋まつり」が開催されました。

600年以上の歴史がある県北最大のお祭り。
神輿と8つの山車組が参加しての開催となりました。

そして、9月20日(金)には、NHK連続ドラマ「あまちゃん」の出演者である
能年玲奈さんと宮本信子さんがパレードに参加され、盛り上がったようです。

*9月22日(日)お還りの写真をお届けします。
f0238398_9274295.jpg

f0238398_9275785.jpg

f0238398_9292053.jpg

f0238398_9293249.jpg

あまちゃんの姿で、飴を配っていた子もいました。
カワイイですね(>_<)
f0238398_9295794.jpg

f0238398_931530.jpg

f0238398_9314754.jpg

f0238398_9323040.jpg

f0238398_934936.jpg

f0238398_939037.jpg

この巽町組の山車が、「あまちゃん」でも登場した山車です。
見返しの写真だけですが・・・。

8つの山車、どこの山車も迫力があり、
すごーい!すごーい!の言葉しかでませんでした。
小さい子供達も、一生懸命歩いていました。
お疲れ様でした。

たくさんのパワーをもらった、素晴らしいお祭りでした。


(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-09-25 09:54 | 野田村外での話題 | Comments(4)

久慈秋まつり!! いよいよ今日から!

2013年 09月 19日
いよいよ、今日からお隣久慈市では、久慈秋まつりが開催されます。
f0238398_1530755.jpg

600年以上の歴史がある県北最大の祭り!!

よ~いす♪ よ~いさ♪ 

道幅いっぱいの大きな山車と活気あふれる神輿が
久慈市内の荒町から本町の目抜き通りを通ります。

9/19(木) 前夜祭 午後6時~
        久慈市文化会館(アンバーホール)

9/20(金) お通り  午後4時~
        みこし・山車大パレード

9/21(土) 中日 午後2時~
        郷土芸能大パレード

9/22(日) お還り 午後2時~
        みこし・山車大パレード


そして!そして!

久慈秋まつり特別ゲスト!!として、
「あまちゃん」の出演者である、能年玲奈さん宮本信子さん
9/20(お通り)のパレードに参加予定だそうです。


久慈秋まつり! 盛り上がりそうですねヽ(^。^)ノ



さらに・・・。
久慈市十八日町の一誠堂さんのとなりでは、あまちゃん資料展示施設
「あまちゃんハウス」が9/20にオープン!♪
NHKから譲り受けたロケセットや、ロケ風景写真の展示、海女の絣や三鉄衣装の試着コーナー、ジオラマの展示を行うそうです。


たくさんの山車と神輿で盛り上がる久慈秋まつり!!

ぜひ、久慈市へ足を運んでみてください。


☆☆久慈市秋まつり情報☆☆
きてきて久慈市 ⇒http://kujicity.com/a.kujicity.30akimaturi.htm 



(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-09-19 16:27 | 行事・イベント | Comments(0)

久慈の観光地をめぐるよ!

2013年 02月 27日
昨日は「地元の魅力再発見ツアー」というのに参加してきました!
今ツアーは朝の連続テレビドラマ小説「あまちゃん」支援推進協議会が主催された、観光関係者の研修会みたいなものです。(´ω`)ノ



というわけで今日は1日、久慈市内の観光名所をめぐりま~す☆
皆さんもご一緒に行ってみましょう☆


ちなみに久慈市さんは野田村からお車で約20分。
チョイっと来てしまう距離でございます。


まずは道の駅くじからバスに乗って、『小袖海岸』へ向かいます!
f0238398_9454551.jpg

案内をしてくださった桑田さん。たいへん博識です。



現在は久慈市の街なかからアクセスする海沿いの道路が工事中ということで、山の方を迂回します。海沿いにしろ山沿いにしろ、狭い道で観光バスはすれ違いも厳しいです。。
f0238398_9474098.jpg
おいでいただける皆さまに対応できるよう、交通については色々検討中だそう。



というわけで来ました、小袖海岸(こそでかいがん)!
奇岩と怪石が連なる美しい海岸で、あの「北限の海女」のスポットです。
”あまちゃん”との関連性は言うまでもないかもしれませんが・・・
ここで主人公のアキちゃん含む海女さんたちが潜ったり、いろいろ繰り広げられるわけですね!
f0238398_949874.jpg


ここ小袖漁港にあるのが、『小袖海女センター』! 震災で流失しプレハブなのです。
f0238398_9501974.jpg

7~9月の観光シーズンには海女の実演(有料)も行われ、採ったウニをその場でご賞味いただけます。


今日はお天気も良く(寒いですが)、海の色がキレイですねー!
こんなふうに、観光客は海の景色を堪能し、海女さんのダイビングを見学できます。
f0238398_9513170.jpg

ここでたくさんロケが行われたんでしょうね!


そこから上を見ると、小袖の『夫婦岩』がそびえたちます。
f0238398_9532060.jpg

夫婦ということでどっちが男でどっちが女、お社、津波の時のお話、また海底火山が起きて隆起した場所・・・などなど、たくさん伺いました。



美しい小袖海岸に別れを告げ、ふたたび久慈の街なかに戻ります。


こちらは三陸鉄道 北リアス線の『久慈駅』
f0238398_9595485.jpg

鉄道の名前や駅名は違いますが、こちらもドラマのロケがいっぱい行われた場所。
実はこの日もここで俳優さんをお見かけしてしまいましたッ!(*>0<*)キャッ



そしてその久慈駅から徒歩1分のところにあるのが・・・・
『もぐらんぴあ まちなか水族館』です♪
f0238398_1081892.jpg

震災前は海辺にあったんですが、大津波で壊滅的被害を受け、ここ駅前の空き店舗を活用して復活したんですよね。


あの「さかなクン」さんがたくさんご支援してくださり、中では貴重なイラストもたっくさん見ることができます。
f0238398_11201070.jpg

小さいながらも、心癒される水族館です♪
なんと入館料無料。ぜひお立ち寄りになってみてくださいね。




そしてもんぐらんぴあの向かい側にあるのが、『まめぶの家 久慈駅前店』
f0238398_1010178.jpg

久慈市(旧山形村)の郷土料理である”まめぶ汁”を、久慈駅前でも楽しめるというお店です。


1階はテーブル席で、2階は広間になっていて団体のお客様もお食事可能。
f0238398_10122183.jpg


その”まめぶ汁”ですが、こんなお料理! 器も素敵です♪
f0238398_10131066.jpg

まめぶ汁定食(1,000円)のほか、短角牛の定食なども提供しています。


ニンジンやゴボウ・椎茸などのお野菜と、お豆腐、かんぴょうなどの具の汁に、クルミや黒砂糖が入ったお団子が入っています。もともとは冠婚葬祭時の精進料理として出されているものです。野田村の”けいらん”に通じるものがありますね。
f0238398_10131869.jpg

つるっとして甘くて、とっても美味しいんですよ~。地域によっては黒砂糖なしもあるんですって。
久慈まめぶ部屋”さんが「B-1グランプリ」にも参戦しています!
そして”あまちゃん”でもこのまめぶが登場するみたいです♪





さて、お昼を食べた我々は、『久慈琥珀博物館』へ向かいます。久慈地方は琥珀の産地として有名ですが(琥珀自体は野田村でも採れます♪)、琥珀専門博物館としては日本で唯一ここだけです!
f0238398_1018778.jpg

ドラマでは琥珀採掘を営むキャラクターが出演します。


入館料は一般500円。博物館では琥珀の美しさはもちろん、世界中の琥珀を見られたり、琥珀の歴史や、様々な体験も行うことができます♪
f0238398_10184515.jpg

これは飽和塩水に琥珀が浮かんでいる水槽。素敵!


琥珀の採掘体験もあるので小学生などにもおすすめ!お隣にはレストランや、久慈市の姉妹都市であるリトアニア共和国の特産品が並ぶ「リトアニア館」もありますよ。新緑の季節はのんびり周辺散策もできますね。
(売店では琥珀の美しさに見とれて、写真を撮り忘れてしまいました・・・)



そして次は『小久慈焼』(こくじやき)!
f0238398_1021735.jpg

約200年の伝統を持つ窯元で、地元・久慈の土を使って手づくりされています。


粘土となる原料は主に久慈の半崎・・・海の方の地区で採れるそうですが、白い土で、釉薬をかけたときの発色が良いそうです。
f0238398_1027183.jpg

やーん素敵。見てると欲しくなるぅ。
f0238398_10302082.jpg

実はお昼でお伺いした『まめぶの家』でお出し頂いたお料理も、この小久慈焼さんの食器が使われてたのですよ!あまちゃんでも使用する予定だとか・・・。



さぁ最後は出発地点へ戻ります。
『道の駅くじ やませ土風館(どふうかん)』


久慈の市街地中心部に位置し、久慈駅からは徒歩5分程度。
案内所、特産・物産販売店、産直、レストランなどが集まっており、
600余年の歴史と伝統を誇る県北地方の最大のまつり「久慈秋まつり」の豪華絢爛な山車も展示されています。でっかーい♪
f0238398_10322364.jpg

実際のお祭りで使われた上組さんの山車で、今年度は”あまちゃん”ロケでも大活躍しました。


そして最近いろんな観光情報誌の話題をかっさらっている(?)のが、この『海女丼』・・・!
f0238398_10335651.jpg

三陸の海の幸がたっぷりぷりの大ボリューム(おまけつき)でお値段も3,000円近くしますが、たくさんの品目を楽しめる豪華なメニューです。
いつかチャレンジしてみたいですね!(笑)

土風館内のレストラン「山海里」でお召し上がりいただけます(※予約推奨)。
レストラン内ではありませんが、館内の別室でなんと大型バス2台分・90名のお客様もお食事可能なんだとか!さっすが~。。


そして久慈のご当地ソフトというと、こちらの”山ぶどうソフト”(¥250)になります。久慈産の山ぶどうが入ったソフトで、きゅーっと酸っぱくてさわやかな味わいです♪
f0238398_10373352.jpg

こちらも土風館内の売店でお召し上がりいただけます☆


最後は土風館の2階にある『レトロ館』へ。
入場は一般300円(今は一部改修工事につき200円)
f0238398_10431520.jpg

久慈市内の個人が収集した昭和コレクション なんと約5,000点が並ぶとあって、見ごたえがありますよ~!


そうそう、こんなのもありました。
海女の衣装を無料で貸出してまして、記念写真を撮ることができます!
f0238398_11393626.jpg



というわけで、本日のツアーはここまで・・・!
久慈市さんは広~~いので、今回行ったのは市街地周辺のほんの一部です。


地元の皆さんにとってまさに「再発見」となるツアーとなりました。
「あまちゃん」放送開始まで、いよいよあと1ヶ月!盛岡が舞台となった「どんと晴れ」のときはスゴイ観光客だったとか。。。
魅力いっぱいな地元、お客様にしっかりPRできるように、自分自身も観光しなおそうと思うのでした。


(haru)

【関連リンク】





人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-02-27 11:30 | お勉強 | Comments(0)

エルコリーヌさんの『のだ塩パンナコッタ』

2012年 07月 30日
前回は、久慈市の駅前アンテナショップ『大判小判』さんをご紹介いたしました。

でも久慈市での話題がもう一つあるのです♪


こちらっ!
f0238398_10361737.jpg

以前にも取材させていただきました
野菜ソムリエのいるカフェレストラン「エルコリーヌ」さんです。
f0238398_10361717.jpg

ウィンナーと野菜ののだ塩パスタ  短角牛サルシッチャ・フレッシュトマトパスタ  モッツァレラチーズとほうれん草トマトクリームスパゲティ ー 自家製ベーコンのカルボナーラ温玉付  海のカルボナーラゆずこしょう・タラコクリーム
うーん、どれも食べてみたい。


でも本日の目的はこちらでございます!!
f0238398_10361825.jpg

※さかなクンではありません! さかなクン超好きですが!

のだ塩復興デザート
『のだ塩パンナコッタ~山葡萄のワインスープがけ~
&季節のおすすめアイス』

f0238398_10361437.jpg

山葡萄ソース、キレイな色ですね~~
ちなみにパンナコッタのお隣の”本日のアイス”は、ピスタチオのアイス♥
(コーヒーは別ですヨ☆)


パンナコッタは滑らかな舌触りの冷たいスイーツ。
イタリア語で生クリーム(パンナ)を煮た(コッタ)と言う意味だそうです。


こちらのデザートメニューは、今年の3月からエルコリーヌさんのメニューに加えられた、地元食材をたっぷり使ったのだ塩応援のデザートなんだそうです!!
f0238398_10361431.jpg


ああ、前々からその美味しさをお聞きしていましたが、ようやく食べることができます・・・ (ごめんなさいK原さん・・・)
f0238398_10361570.jpg


この白いトロトロのパンナコッタ本体には、地元の牛乳おおのミルク村「ゆめ牛乳」とフレッシュクリーム、そして野田村産の天然塩「のだ塩」が使用されています。その上にソースとフルーツがのっているんですね。
f0238398_10361532.jpg

!!

美味しい!口の中いっぱいに優しくさっぱりした甘味と、山葡萄ソースの甘酸っぱさが広がります・・・!!
f0238398_1036164.jpg

上にかかっているソースは九戸村の下田沢農園さんのヤマブドウ100%の山葡萄ワイン「陽のしずく」がベースになっています。



ワタクシ実は初めてのパンナコッタで『パンナコッタってナンノコッタ』状態でしたが・・・

この美味しさ、余韻に浸っちゃう!!!!(人´∀`*).。:*+.。.*:+☆



エルコリーヌさんでは美味しそうなメニューが様々ございますが、ぜひ!デザートにこの『のだ塩パンナコッタ』もプラスしてお召し上がりになってみてくださいませ!

つるんと食べれちゃいますよ(ゝз・)ノ

f0238398_15205917.jpg

△前回頂きました、季節のお野菜がたっぷりの『のだ塩パスタ』

エルコリーヌさんでは、レジ脇で「のだ塩」も販売していただいています!ありがとうございます。


(haru)

【関連記事】




-お店データ-


エルコリーヌ
住所: 岩手県久慈市中央2-36
営業時間:11:30~ラストオーダー20:00
       (ランチタイム11:30-15:00/ラストオーダー14:00)
定休日:月曜日・第3火曜日
TEL: 0194-75-3401

ブログもございますので、ぜひご覧ください!
http://ameblo.jp/sanmonjiya/


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-07-30 11:44 | 野田村外での話題 | Comments(0)

NHK朝の連ドラ「あまちゃん」来春スタート!

2012年 07月 27日
梅雨が明けましたね!今日は暑い日になりました~~。


さて昨日、来年春に放送が始まるNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロインが発表になりました!(NHKニュースはこちらから
f0238398_17121465.jpg

今回のドラマはあくまでフィクション
『架空の田舎町』がモデルとゆーことですが、岩手県久慈市とその周辺地域がロケ地になります!!

それで昨日は久慈市で、「あまちゃん」支援・活用推進協議会の設立準備会がありました。

この協議会は周辺市町村並びに観光関係団体、商工関係団体、地元団体などで構成され、10月から始まる予定のロケの支援や、観光PR推進などに取り組みますー。



で!
せっかく久慈市に行きましたので、久慈駅前にある駅近アンテナショップ 『大判小判』さんへ立ち寄ってきました♪♪
f0238398_17121338.jpg

冒頭の写真の海女ちゃんストラップも、『大判小判』さんに置いてあったものですよ☆


おおっ。なんと、入口から「のだ塩」をプッシュしてくださっています・・・!
f0238398_17121332.jpg

普代のこんぶ饂飩もおすすめ。


かき氷!(スイカ味!?どんなかな)
わー、POPがイキイキして上手だなぁ!見習いたいです。
f0238398_1712119.jpg

向いの駅を利用する女子高生さんが買っていきました。
f0238398_17372479.jpg


『大判小判』さんには周辺市町村の観光パンフレットから・・・・
f0238398_17121236.jpg


久慈広域のお土産品も取り揃えております。
f0238398_17121573.jpg

いちご煮とかね。あっ、野田村の「のだ塩炊き込みご飯の素」もあるー


こちらは一番人気、かにさんがトレードマークの銘菓「ぶすのこぶ」
f0238398_17121243.jpg

ちなみに二番人気は、宇部煎餅店さんの南部煎餅こわれせんべいですって。


野田村の天然塩「のだ塩」も、おかげさまで好評とか・・・ありがとうございます。
f0238398_17121744.jpg


うっ、このハンカチ、カワイイ!買い! 山形の短角牛??
f0238398_17121566.jpg


ご当地飲料もズラッ!嬉しいですねぇ。
f0238398_17121630.jpg


!!
f0238398_17121197.jpg

なんとご当地飴っこのバラ売りをしていらっしゃる・・・!
「のだ塩あめ」「野田山ぶどう飴」から、「琥珀飴」「にがり飴」などお好きな飴っこをチョイスできます。画期的!


アイスも
f0238398_17121160.jpg


もちろんストラップも!
f0238398_17121489.jpg

これ、なんと稚ウニが入ったストラップなんですよ。スゴイでしょ!
f0238398_17372569.jpg


久慈市山県町の郷土料理「まめぶ」をイメージしたクッキー「まめぶっき~」
f0238398_11523886.jpg


わぁ~、こんなのもありました!
f0238398_17372664.jpg


見ていて欲しい物がたっくさん♪

後ろ髪を惹かれながら会議へ向かいました。(笑)



野田村のものもたっくさん置いていただいています(つ∀<●)゚+.
久慈広域観光協議会さん、ありがとう!


皆さんも久慈駅へいらっしゃいましたら、
ぜひぜひお立ち寄りになってみてくださいね!


駅近アンテナショップ 大判小判
〔営業時間〕 9:00~18:00
〔定休日〕 水曜日
〔TEL・FAX〕 0194-52-3538
〔住所〕 〒028-0061 岩手県久慈市中央3丁目1番(久慈駅前)

http://kuji-tourism.jp/blog/shop/



(haru)


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-07-27 17:50 | 野田村外での話題 | Comments(2)

30日(月・祝)久慈市『丼-1グランプリ』!

2012年 04月 27日
明日からゴールデンウィークに入りますね!

明日はワタクシ、JR東日本の「駅からハイキング」in野田村に行ってまいります(>Д<)ゝ”
いやー、完走できるかなー。


さて、3連休の最後の祝日(月曜日)に、野田村のおとなり久慈市さんであるイベントのお知らせです。

『いわて久慈 丼-1 グランプリ』 <久慈市>
f0238398_1702136.jpg

岩手県北ナンバー1丼 決定戦開幕!ナンバー1を決めるのはあなた!!
初代グランプリはどの丼に? ふじポンも参戦だ!




ということで、地域ならではの食材を使った丼がずらりと並び
丼を召し上がっていただいた来場者が投票するこのイベント。
野田村から「国民宿舎えぼし荘」さんが参加するそうです~☆☆

野田村産ブランド豚・南部福来豚(なんぶふくぶた)を特製たれに漬けて炙った「南部福来豚炙り丼」は、お子さまから年配の方まで食べられる甘辛い、どこか懐かしい味に仕上がっています。(た・食べたい・・・(´д`;))

う~ん、朝ご飯を抜いてたっぷり堪能したいイベントですね!



盛岡で同日(4月29日(日)・30日(月・祝))開催の、ベアレン醸造所 工場ビール祭り「スプリングフェスト」にはちょっと行けないわ、というあなた! ぜひこちらへどうぞっ(笑)


-イベントDATA-


*** いわて久慈 丼-1 グランプリ ***

【日時】 平成24年 4月30日(月・祝) 11:00~14:00
【場所】 みちのく銀行久慈支店 駐車場(「久慈春まつり」特設会場)
【主催】 久慈商工会議所青年部 電話:0194-52-1000

☆ 出場丼 ☆
 洋風居酒屋レフリー(久慈市)・・・・・「ガパオ丼」
 国民宿舎えぼし荘(野田村)・・・・・「南部福来豚炙り丼」
 平庭山荘(久慈市)・・・・・「いわて短角牛 牛丼」
 磯料理喜利屋(洋野町)・・・・・「いかとイナダの漬け丼」
 焼肉・冷麺 福次郎(久慈市)・・・・・「南部福来豚 しょうが焼き丼」

 最後の挑戦者は当日会場で発表!!


◆前売りチケット◆
【販売期間】 4月29日(日)まで
【料金】 1枚250円(当日300円)×4枚つづり 1,000円(当日1,200円)
【プレイガイド】 久慈商工会議所青年部(久慈商工会議所) 0194-52-1000/久慈市観光物産協会 0194-66-9200/国民宿舎えぼし荘 0194-78-2225 ほか 

(haru)

いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 
»人気ブログランキングへ


[PR]
by noda-kanko | 2012-04-27 17:21 | 行事・イベント | Comments(0)

エルコリーヌさんの野田塩パスタ

2012年 01月 24日
お隣・久慈市にある、
野菜ソムリエのいるカフェレストラン「エルコリーヌ」さん。
f0238398_15205228.jpg

こちらのお店では、地域の新鮮な食材を使い、
安心でヘルシーなおいしい料理を提供していらっしゃいます♪


ん?
f0238398_15205789.jpg

アイス・シャーベットの? あまおういちごっ・・・すりおろしりんごっ・・・
美味しそう・・・


さて。
このエルコリーヌさんの人気・定番メニューのひとつ、それが・・・

☆採れたて旬野菜 野田塩テイストパスタランチ☆

はい、こちらのパスタ、野田村産の天然塩「のだ塩」を使ってくださってるんですね~~!(>_<)ノ


モチモチ生パスタに地元の美味しいお野菜たっぷり☆
野田塩と、ガーリック、オリーブオイルのあっさりヘルシーテイスト。

が。

「お塩ぎりぎりですねー。出来るのを心待ちにしています」と秋山さん。

ああ、すみません。
3月には何とかお出しできるとよいんですが・・・(汗)


というわけで、こちらがその塩パスタです!きれ~い。
f0238398_15205917.jpg

ウィンナーと本日の地元野菜 野田塩ベースのリングイーネ(生パスタ)

ほんとうに、お野菜たっぷりです!!
えっと、えっと、10種類ぐらい!?


え、パスタに白菜・大根・ニンジンまで・・・!?
f0238398_1521169.jpg

んっ、美味しいー!
野菜たちはとっても甘くて、青野菜はパリッとした食感で、
目からウロコがポロポロ落ちながら食べてしまいました。

地元久慈市周辺や、足を伸ばして九戸村などからも新鮮で美味しいお野菜を仕入れるそうです。


お野菜のだしを含ませたこだわり生リングイーネ(生パスタ)は、つるつる・モチモチ♥
f0238398_15205525.jpg

あっさりしていても、しっかり野菜の味がします。
のだ塩がきいた優しいお味のスープにからまってさらに美味しかったです。


美味しい野菜スープ、パン、サラダ、コーヒーor紅茶がついて ¥945-
f0238398_15205739.jpg

子どもや旦那さまにこんなお料理をつくってあげられる そういう主婦にわたしはなりたい・・・


お好みでデザートもプラス♪
こっくりしたベイクドチーズケーキ、おいひぃ。
f0238398_1521246.jpg


お昼時、かわいい店内がお客さんでいっぱいでした☆
女性客さんが多いみたいですが、男性もいらしてましたよ!
f0238398_15205574.jpg

※これはお店が混む前デス


メニューを拝見すると、気になるメニューいっぱい・・・・・
ステーキ・ハンバーグなどのお肉メニューもありますよ~!
f0238398_152111.jpg

家ではなかなか食べないような珍しいお野菜や
食わず嫌いなお野菜も、おいしく食べられます。

皆さんも近くにお寄りの際はぜひ、おいしい野菜料理をどうぞ♪



ありがたくも「のだ塩」を使ってくださっているレストランや菓子店の皆さま。
そんな皆さまの期待に応えられるよう、
みんなで新生・野田塩を応援していきたいと思います!!



というわけでエルコリーヌさん、
ごちそうさまでした!!


-お店データ-


エルコリーヌ
住所: 岩手県久慈市中央2-36
営業時間:11:30~ラストオーダー20:00
       (ランチタイム11:30-15:30/ラストオーダー14:30)
定休日:月曜日・第3火曜日
TEL: 0194-75-3401

ブログもございますので、ぜひご覧ください!
このあたりの旬の食材のレポート満載です。
http://ameblo.jp/sanmonjiya/

人気ブログランキングへ (haru)


・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)


[PR]
by noda-kanko | 2012-01-24 15:28 | 野田村外での話題 | Comments(2)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル