「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

タグ:復興支援 ( 76 ) タグの人気記事

〔告知〕LIGHT UP NIPPN 2016 IN野田村

2016年 08月 01日
こんにちは~akkoです。
今日から8月‼あっという間ですね~(#^.^#)
梅雨明けもして夏本番!!少しずつ暑さに慣れていかないと!
熱中症には気をつけましょうね。



さて来週8月11日(木/祝)、東日本大震災から5年5か月。
「鎮魂」と「復興」の思いを込めて今年も花火の打ち上げ「LIGHT UP NIPPON×NODA」が開催されます。
f0238398_14181188.jpg
LIGHT UP NIPPONは、2011年8月11日、東日本大震災による津波の被害が特に甚大だった岩手・宮城・福島の太平洋沿岸の10か所で、「震災に対する追悼の想いを風化させない、日本全体を元気づけたい」という思いから「追悼」と「復興」の意味を込めた花火が一斉に打ち上げられたのが始まりでした。


今年は計13個所同時に行われます!
岩手県では、野田村・田野畑村・宮古市田老地区・大槌町・大船渡市の5箇所。
宮城県では、気仙沼市・石巻市・仙台港の3か所。
福島県では、南相馬市・いわき市久之浜の2個所。
熊本県では、西原市。
また、特別開催として北海道札幌、広島県廿日市市宮島でも開催されます。


熊本県西原市での花火打ち上げは、岩手県・宮城県・福島県それぞれから募金を集めての花火打ち上げとなるそうです。
すばらしいことですね(>_<)
ぜひ、熊本の皆さまにもひとつでも多くの笑顔の花が咲きますように♥



さて野田村でのイベントは、15:00スタート!!
場所は、岩手銀行野田支店向かい「ねま~る」野田村生涯学習センター周辺となっております。


野田村会場では、

Tシャツ絵付け(参加無料)
 自由に絵を描いて、自分だけのオリジナルTシャツを作ろう!
 場所:「ねま~る」
 時間:15:00~17:30


夢灯り(参加無料)
 夢灯りづくりを行い会場を彩ります。
 会場:「ねま~る」
 時間:15:00~  点灯は17:30~


LIVE
 盛岡市シンガーソングライターShizuku(しずく)さんによるライブ。
 会場:「ねま~る」
 時間:18:10~


LEDスティックプレゼント
 会場:「ねま~る」
 時間:17:30~
 ※無くなり次第終了となります。


花火打ち上げ
 時間:19:00~(全国同時)


フード出店
 にんにく味噌の田楽、ベアレンビール、元祖鉄板ぶっとべ!ピザせん、
 ラーメン、おにぎり、たこ焼きなどなど・・。
 夕涼みの時間を思いっきり楽しめるフードが盛りだくさん!
 
◆会場内飲食ブースでのお買い物について◆
会場内はイベント限定通過を使用します。会場内にある通貨交換ブースで、限定通貨「ドーン」を購入の上(100円=1ドーン)、その通貨でお買い物をお願いいたします。m(_ _)m


たくさんのアトラクションを準備し、皆さまのご来場をお待ちしておりますemoticon-0115-inlove.gif



一人の笑顔はみんなのために。
みんなの笑顔はひとりのために。
同じ空を見上げて大きな笑顔の花を咲かせましょう!

野田村を、東北を、日本を、花火で、元気に。




-イベントデータ-

LIGHT UP NIPPON × NODA(ライトアップニッポン×ノダ)
  〔日時〕2016年8月11日(木/祝)
     イベントタイム15:00~/花火打ち上げ19:00 
  〔場所〕「ねま~る」岩手銀行野田支店向かい・
      野田村生涯学習センター周辺
  〔駐車場〕野田村役場前 村民広場(のんちゃん広場)・「ねま~る」隣
  〔主催〕LIGHT UP NIPPON実行委員会
 〔公式フェイスブック〕
  ・野田村実行委員会公式 https://www.facebook.com/lunnoda/
  ・公式 https://www.facebook.com/lightupnippon
 
f0238398_15172118.jpg

ブログをご覧いただきありがとうございましたemoticon-0111-blush.gif


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】

LIGHT UP NIPPON野田村2015 その1!
LIGHT UP NIPPON野田村2015 その2!



[PR]
by noda-kanko | 2016-08-01 15:58 | 行事・イベント | Comments(0)

東北お遍路~野田村愛宕神社の大鳥居とイタヤカエデ

2016年 02月 17日
神社・仏閣を訪ねまわり参拝をする巡礼「お遍路」。
お遍路と言えば四国。このあたりではあまりお遍路さんは見かけませんが、震災以来たまに月命日(11日)などにお坊さんたちが鐘を鳴らしながら歩いて拝みにいらしてくれています。


そんな折、先日「とうほくお遍路プロジェクト」というのを知りました。
東日本大震災で被災した青森、岩手、宮城、福島4県の沿岸部に鎮魂の巡礼路53箇所を選定。津波で被災した沿岸部のいまを、多くの人に知ってもらうのが狙いだそうです。


この鎮魂の巡礼ポイント、野田村にも1箇所ありまして
『大鳥居と楓』となっています
f0238398_13571543.jpg
野田中心部のシンボルで、13.4mの高さがある愛宕神社大鳥居

f0238398_15053697.jpg
大人の背丈以上まで津波が押し寄せ
鳥居は2年ほど前に改修工事が行われました



そして愛宕神社の参道広場に立っているのが、この楓の木。
f0238398_16015125.jpg
聞くとこの辺りでは「イタヤ」と呼ばれている木だそうです。
調べると『イタヤカエデ』というのがあるので、それかな?(イタヤカエデにも10以上品種があるそうですが....)
f0238398_14354724.jpg
木のうろにハチが巣を作ってクマが来たとかで、蓋がしてありますね。
ハッ、楓といえば・・メープルシロップ!?


木に詳しい村民Nさん他に聞いたところ「おそらく150年以上は経っているのでは」ということでしたが、ちょっと詳しい樹齢は分かりませんでした。

f0238398_13571586.jpg
昨年の春に撮った写真ですが(右端)、緑の葉を付けていますね~


また村の歴史に詳しい村民Kさんにお尋ねしたところ、
昔このあたりにあったお屋敷の木だと思うが、十年以上前の河川工事の時に切られることになったが、反対運動があり移植することになったそうです。
f0238398_16015159.jpg
昔あの辺に流れてた川縁にあったんだよ~

で何故この木がお遍路ポイントの一つとして挙げられているのかというと
明治29年の明治三陸大津波のとき、野田村にも大変な被害があったわけですが
津波の際、当時10歳だった男の子がこのイタヤの木にすがって助かったと言われているそうなんです。

f0238398_16111709.jpg
木の向こうに見える御山の上に愛宕神社があります

野田村誌によれば、真夜中の激しい地震に続いて襲い来る大津波、
人々は先を争い寺山や愛宕山へ逃げたそうです。
この時、真夜中の愛宕山頂に明かりが点っていて、登り終えた途端に消えてしまったという不思議な話もある――と記載されています。


お遍路ポイントは「1000年先まで語り継ぎたい物語性がある」などの基準に基づき選定されたそうですが、昔から防災のため語り継がれており、聞き取りをした範囲ではこの木のエピソードを知る村民の人も多かったです。

f0238398_14445612.jpg
2011年の東日本大震災では、愛宕神社に上る階段の数段目まで津波が来ました。
商工会の事務局3名も津波に追われこの階段を登ってなんとか難を逃れましたが、
無念にもこの階段を登る前に犠牲になってしまった方々もいらっしゃいました。。。

f0238398_14365258.jpg
『平成大津波到達点』とあります
薄くなった字に5年の歳月を感じますね



楓の木は塩害で弱りながらも、きょうも村を見守っています。


f0238398_15314031.jpg
(写真提供:野田村)

-詳細-

こころの道 東北お遍路プロジェクト
一般社団法人「東北お遍路プロジェクト」(仙台市)によるもので、東日本大震災の津波で被災した沿岸地域に震災慰霊の巡礼ポイントを設け、震災慰霊と震災のストーリーを1000年先まで語り継ぐプロジェクト。
  〔ウェブサイト〕http://cocomichi.jp/


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2016-02-17 15:09 | 村のお便り | Comments(0)

野田村中心部「ねま~る」プレ・オープン

2015年 12月 14日
この二日間にわたり、野田村中心地に来月オープン予定の「Nodamura Remember HOPE Village『ねま~る』」「Nodamura Amway House」のプレ・オープンイベントが開催されました。


これは日本アムウェイ合同会社の社会貢献活動である
東北のコミュニティ再興
を目指したプロジェクト「Remember HOPE」の支援を受け、野田村生涯学習センター裏に建設中の建物です。
f0238398_15080807.jpg
このコミュニティハウスには多目的に使用できるコミュニケーション・スペース、4軒分のテナントエリア、そして半屋外エリア、屋外公園エリアを有し、地域の人々が集う場と機会を提供します。

f0238398_15092502.jpg


昨日13日に行われたプレ・イベントには、村内のお子さんが多数参加。目の前で繰り広げられるマジックショーを楽しみ、クリスマスツリーに飾り付けを行いました。
f0238398_14444095.jpg

そして本日14日は、来月の完成オープンに先駆け、プレ・オープニングセレモニーが行われました。
f0238398_14453551.jpg
セレモニーには米国大使館 副文化交流担当官ジェフ・アドラー様、一般財団法人 日本アムウェイOne by One 財団 評議員会長・日本アムウェイ合同会社 社長であるピーター・ストライダム様をはじめ多数の来賓が出席。中野商工会長は「夢をかなえていただいた。大変感謝している。世界中から皆が集うような場所を作っていきたい。」と挨拶。


米国より「友好の木 ハナミズキ イニシアチブ」プロジェクトの一環としてハナミズキ40本が寄贈され、植樹セレモニーも行われました。
f0238398_15003317.jpg
そしてテープカットと共に、コミュニティの活性化を祈願して、会場にご参加いただいた皆さんでバルーンリリースや餅まきが行われました。
f0238398_14554032.jpg
建物は来年1月に完成予定。
今後建物の完成後、コミュニティ施設に飲食店等のテナントが入る予定になっており、地域コミュニティの活性化に寄与するものと期待されています。



★野田村リメンバーホープヴィレッジ『ねま~る』とは?
日本アムウェイが東日本大震災の被災地復興支援のため2012年に開始した社会貢献プログラム「東北支援プロジェクト『Remember HOPE』」のもと建設。宮城県南三陸町、 福島県相馬に続き3棟目、岩手県では初となる。

エリア全体を「Nodamura Remember HOPE Village(野田村リメンバー ホープ ヴィレッジ)」、その愛称として『ねま~る』。そしてコミュニティハウス名称が「Nodamura Amway House(野田村アムウェイハウス)」となる。

愛称は一般募集し、人々が集まり交流する場所・地域に根付いた施設になってほしいと、方言の”ねまる”(座る)から『ねま~る』と名付けられた。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-12-14 15:15 | 村のお便り | Comments(0)

450年の歴史を持つ「田子神楽」を披露してくれました!

2015年 08月 12日
あしたからお盆入です!

さて今月は愛宕参道広場では盆市。(16日市はお休みしての代わりです)
f0238398_19595235.jpg
盆の準備に、主婦たちが果物や花、野菜などお買い求めになっていました~。
(うち全然準備してない...)


そんななか、青森県田子町(たっこまち)から
青森県立田子高校の郷土芸能部の皆さんが
今年もまたやってきてくれました!!ヾ(〃^∇^)ノ
f0238398_20035996.jpg
田子町の郷土芸能部さんといえば、震災の後に2度はここでの踊りを見させていただいてますよ☆
今年で3度目でしょうか!?

学年が上がるのでメンバーは変わっているとおもうんですが、
今年も450年の歴史を持つ田子神楽、そして南部地方に広く伝わる盆踊りナニャドヤラとサイノ節の素晴らしい踊りを見せてくれました。

f0238398_20051052.jpg
f0238398_20051441.jpg

まずは鶏舞。太鼓、笛などをバックに女の子ふたりで舞ってくれました。
大変そうな衣装と踊りなのに、楽しそうな笑顔も印象的。

f0238398_20064294.jpg
それから「傘舞」と
このお盆を持って踊る「盆舞」
f0238398_20060027.jpg
投げた!そしてキャッチ!
f0238398_20062949.jpg
お盆を持ったままかがんだりまわったり・・・手にお盆がくっついてるみたいに見事です。
神楽の舞手は女の子なんですねー!


そして最後はナニャドヤラ!とサイノ節
f0238398_20071309.jpg
男女対になっていて、なめらかな動きがとっても美しいんですよー!

f0238398_20073741.jpg
みんな手の先まで美しくそろった動き。

f0238398_20084116.jpg
手さばき足さばきとか見てたけどわけわかんないよ・・
踊れる君たち尊敬。。


盆踊りの歌も生なんです!!
素晴らしい・・(お二人で交互に歌ってました)
f0238398_20080235.jpg

繰り返してると思うんですが、まったく飽きませんというか・・目を離せません。

f0238398_20095185.jpg
f0238398_20422317.jpg

たっぷり15分ぐらいでしょうか、踊ってくれました!!
f0238398_20110975.jpg


とにかく優雅で美しい音楽と踊り、本当に素晴らしかったです!!

会場からは拍手が沸き起こりました。ヽ(*>□<*)/



そして最後には、田子といえばにんにくですね!
なんと観覧者ににんにくをプレゼントしてくれました。
f0238398_20130612.jpg
にんにくたっぷりの味噌が決め手の豆腐田楽でお馴染みのお母さんにもプレゼント。



ここまで完璧な踊りを踊れるようになるまで、大変な練習を積んでいるのでしょうね。

高校生の皆さんのひたむきな踊りと汗に、とても感動しました。

遠いところ、素敵な踊りを見せてくれに来てくれてありがとう!!青森県立田子高校の皆さん(≧ω≦。)



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

[PR]
by noda-kanko | 2015-08-12 15:55 | 村のお便り | Comments(0)

臼澤みさきさん『東北希望コンサート Hope!』in野田中学校

2014年 12月 03日
今日は、野田中学校にあの臼澤みさきさんが来てくれました~!!

f0238398_16160438.jpg

すばらしい生の歌声・・!p(≧□≦)q



会場となった中学校体育館には、野田中学生生徒さんと先生方、そして地域住民の皆さんがたくさんいらっしゃいました!
野田中学校のグラウンドには128戸の応急仮設住宅があり、まだまだたくさんの方が暮らしていらっしゃるのですヨー。




デビュー曲「故郷(ふるさと)~Blue Sky Homeland~」など、素晴らしい歌声を聞かせてくれました☆☆

f0238398_16160432.jpg

この企画は、被災地の小中学生の皆さんに音楽の贈り物を届ける~歌を絆に~ 東北希望コンサート Hope!(IBC岩手放送、東北放送、ラジオ福島、TBSラジオ&コミュニケーションズ、民主音楽協会 主催)というものだそうです。



臼澤みさきさんは岩手県大槌町(おおつちちょう)出身の16歳で、
小学生の頃から民謡を習い、数々の民謡コンクールで優勝。

2012年に「故郷(ふるさと)~Blue Sky Homeland~」で歌手デビュー。
その年の『第45回日本有線大賞』新人賞・『第54回日本レコード大賞』新人賞を受賞されました。



地元・岩手からデビューしたみさきちゃんの力強く透き通るような歌声にファンになってしまった方も多いはず。。。

f0238398_16160428.jpg

コンサートの後は臼澤さんへ野田中学校生徒さんから花束や合唱のプレゼントがあり、また創作太鼓の披露もありました!これも良かったなぁ。

そして最後は臼澤さんとみんなで、野田中学校の校歌を歌いましたよ。

f0238398_16160457.jpg

「校歌なんだっけ」というOBの方はこちら
『太平洋のそよかぜに・・』ですよ!


このコンサートの模様は、TBSラジオの音声配信サービスらじこんで、12月19日(金)正午から配信されるそうです♪


臼澤さん、関係者の皆さん、
スバラシイ歌をありがとうございました!!




★早くも臼澤みさきさんのブログのんちゃんTシャツを着たみさきちゃんが掲載されておりましたよ。めんこい!(≧m≦)


【関連サイト】
(ハル)


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
[PR]
by noda-kanko | 2014-12-03 16:31 | 行事・イベント | Comments(2)

「第1回野田村ボランティアまつり」が開催!

2014年 10月 21日
さて、前回記事「塩の道を歩こう会」と同日、
野田村役場前の村民広場では「第1回野田村ボランティアまつり」(野田村・野田村教育委員会・野田村社会福祉協議会主催)が開催されました!

f0238398_13253653.jpg
いいお天気で良かったですねー

f0238398_13245031.jpg
風船だ!


オープニングでは村長挨拶に続き、バルーンリリースが行われましたo(*^▽^*)o

f0238398_13275239.jpg
それでは、5、4、3、2、1・・・・

f0238398_13275283.jpg
わ~!
澄み切った青空に、色とりどりの風船がみるみる吸い込まれていきます



この日は、青森県より弘前大学ボランティアセンターさん、チーム北リアスさん、青森県立保健大学さんの学生さん、それから弘前のボランティアグループ『Fireman』さんがご参加くださいました!
f0238398_13322546.jpg
子ども達に人気のわたあめやポップコーンも販売★


ボランティアの学生さんがたは、元気のありあまる野田キッズ達の遊び相手をがんばってつとめてくれましたよ! おつかれさまでした~(^▽^;)
f0238398_13335773.jpg
↑これはなんか青森の遊びらしい。
穴の開いたクラブで
ボールをひょいっと投げて網のゴールに入れます。
むむむ、むずかしい。


f0238398_13445333.jpg
↑こちらでは軍手を2枚重ね(高齢者体験)して大豆つかみ。
むむむ、むずかしい。



こちらでは、「ドン菓子」(ポン菓子)のおふるまい♪
イベント中も時折『ドン!』といって、そのたびにびっくりしていました(>▽<
f0238398_13410873.jpg



こちらでは懐かしい昭和の“ひろさき駄菓子”が当たる「大王くじ」や、弘前りんごのプレゼントも!青森のりんご大好き、うれしい~!

f0238398_13412380.jpg

地元からは、手作り手芸品・工芸品の販売コーナーや・・・
f0238398_13361781.jpg

さをり織りやエコクラフトをつくる羽希羽季(うきうき)クラブの皆さん




食生活改善推進協議会さんでは「まめぶ汁」
f0238398_13363601.jpg
民生児童委員協議会さんでは「串もち」

f0238398_13384840.jpg

そして野田村社会福祉協議会さんの赤い羽根募金コーナーでは、ガチャガチャ募金を行っていました。

f0238398_13485469.jpg
ガチャガチャの中身はイベント限定のんちゃんバッジ♪


というわけで、ボランティアさんとたくさん触れ合ったイベントでした。

f0238398_13560756.jpg
震災ではたくさんのボランティアの方々が貴重な時間をさいて力を貸してくださいました。
3年半を過ぎた今もこうして野田村へご支援においでいただき、ただただ感謝しております。

ボランティアの皆さん、ありがとう!!<(_ _*)>

(ハル)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-10-21 14:33 | 行事・イベント | Comments(0)

和グルミの試食会

2014年 03月 03日
先日2月28日(金)に国民宿舎えぼし荘で「和グルミの試食会」が行われました。
f0238398_16211313.jpg

岩手三陸には、クルミの木がたくさんあり、秋になるとクルミの実が落ちます。

今はクルミを食べる人が少なくなって、落ちた実がそのまま捨てられている・・・

そのクルミの実をなんとか被災地の復興支援に使えないか、活かせないかという思いで設立された「和グルミからの価値創造協議会」。
野田村内女性グループ「くる美人」さん、被災地支援に取り組む盛岡市の「SEVE IWATE」さんなどで構成されます。

今回はこの活動をアピールする和グルミの試食会を行いました。

試食会は、販路拡大のため、東京、神戸などでも開催を予定しているそうです。




平成23年の秋には、三陸のみなさんにクルミを拾い集めてもらい、それを買い取りに3か月かけて沿岸を回ったSEVE IWATEさん。
約330人の方から、合計23トン、約230万個の和グルミを提供いただいたそうです。そのうち野田村では、約1.5トンのクルミが集まったそうです。



こちらが、野田村でクルミを拾い集めていただいた方々。
f0238398_17361760.jpg
笑顔の素敵なみなさん☆
左から、澤口さん、大泉さん、中野さんです(^v^)♪



それでは、さっそく和グルミを用いた多彩な料理をご紹介します。
今回、和グルミのレシピを考案していただいたのは、「苫屋」さんの坂本ご夫妻。
さあ、どんな和グルミ料理が出てくるのか楽しみです(^_^)♪



まず最初に出てきたのは、和グルミのお飲物 くるみるくです。
f0238398_9564515.jpg
豆乳に、砂糖、すりつぶした和グルミが入っているそうで、さらっと飲みやすかったです。


続いて前菜です。
f0238398_10163683.jpg
・帆立の磯焼き 和グルミたれ添え
・ほうれん草の和グルミ和え
・福来豚の山ぶどう角煮和グルミソース


ほうれん草は、野田村の寒じめほうれん草を使い、和グルミで和えたもの。

また「南部福来豚の山ぶどう角煮」は、お肉がと~っても柔らかく、和グルミソースが福来豚に合っていて、とてもおいしくいただきました。

ちなみに「箸置き」は、ヒノキを削って丸めたもので、「だらすこ工房」さんで作っていただいたものです。おしゃれですね♪




続いて主菜。
f0238398_12582047.jpg

 ・<生野菜 和グルミドレシング>
 ・<生帆立の和グルミだれかけ>
 ・<和グルミご飯>
 ・<まめぶ汁 ふわふわ山芋和グルミのせ>
 ・<きゃべつ漬けの和グルミ和え>

「和グルミドレッシング」は、グレープシードオイル、アップルビネガー、醤油からできていて、とてもあっさりしたドレッシングでした。

「和グルミご飯」は、クルミの食感があり、香りがとてもよく、甘味のあるご飯でした。

「まめぶ汁」は、まめぶの中に和グルミが入っています。その他7種類の具が入っていていました。山芋が入ってることでトロトロしてとても美味しくいただきました。



最後にお菓子も!
f0238398_13191199.jpg
 <和グルミ黒糖3種>。
黒糖・のだ塩・いなきみの3種類の和グルミ黒糖をいただきました。

和グルミ黒糖の隣にある九戸の甘茶は、その名のとおりあま~いお茶でした。甘茶を飲んだ後、水を飲んでみたら水がすごく甘く感じました。
なんでもこのお茶は、砂糖の200倍でありながら超低カロリー、ノンカフェイン。
また、抗アレルギー作用による花粉症や歯周病などへの効果などがあるようです。
これからの季節花粉症の方は、九戸の甘茶もいいかもしれませんね(^v^)




というわけで、和グルミを用いた多彩なお料理をたくさんいただきました。

今まで、クルミはお正月にお餅をつけて食べたことしかなかった私ですが、
今回いろいろなお料理として食べることができて、こんな組み合わせもあるんだ!!という発見もありました。

くるみはスイーツだけではないんですね!!

帰りに、和グルミ黒糖(のだ塩)をいただきました。
f0238398_1628556.jpg

ありがとうございました。


こちらは、SEVE IWATEのくるみむきチームの方々と「苫屋」の坂本さんです。
f0238398_1411753.jpg

おいしいお料理ありがとうございました!



岩手三陸のおいしい「和グルミ」を、ぜひ一度食べてみてください。

洋グルミと比べて和グルミは、渋味が少なくコクのある深い味わいが特徴です。
(和グルミについて詳しくはこちらをご覧ください。)



ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-03-03 16:42 | うまいもん | Comments(0)

~日清食品グループ CSR活動「百福士プロジェクト」第11弾~

2014年 01月 27日
最近、インフルエンザも流行りだし、野田村でも、少しずつインフルエンザの方が増えてきています!手洗いうがいをしっかりし、インフルエンザに気をつけましょう。


さて、先週金曜日(1月24日)に野田村立野田小学校では、
~日清食品グループCSR活動「百福士プロジェクト」第11弾~
「子どもたちの夢、応援します。東北の未来へ RUN RUN!プロジェクト」が、野田小学校6年生34名を対象に行われました。
f0238398_15351182.jpg

まずは、受付を済ませて6年生の教室にお邪魔しました。
f0238398_1540138.jpg

日清食品グループでは、社会貢献活動を注いだ創業者・安藤百福(あんどうももふく)さんの志を継ぎ、50年間に100の社会貢献を行う「百福士プロジェクト」を2008年より実施しているそうです。そして、今回の「東北の未来へ RUNRUN!プロジェクト」は、全日本実業団対抗駅伝競走大会で2度の日本一に輝いた日清食品グループ陸上競技部が行う社会貢献活動で、子供達に陸上競技を通じて「夢や希望を持つ大切さ」「あきらめない心」「走ることの楽しさ」を伝え、明日への活力につなげてもらおうと実施したものです。

今回野田小学校へ訪問してくださった、日清食品グループ陸上部に所属する小野裕幸(おのひろゆき)選手<群馬県出身>と矢澤曜(やざわよう)選手<神奈川県出身>の2名の方です。あまちゃんの曲に合わせて登壇しました。
f0238398_1643080.jpg

(左側が小野選手、右側が矢澤選手です♪)

自己紹介では、小学生の頃は走るのはあまり得意ではなかったと話す矢澤選手。
ですが、箱根駅伝1区区間賞出雲駅伝1区区間賞という成績を残している矢澤選手です。スゴイですね~!!

小野選手、矢澤選手も生徒と一緒に席座り、クリエイティブシンキング(創造的思考)について学びました。
f0238398_9142355.jpg

●クリエイティブシンキング、6つのキーワード●
 ①まだなにもないものを見つける。
 ②なんでもヒントにする。
 ③アイディアを育てる。
 ④タテ・ヨコ・ナナメから見る。
 ⑤常識に囚われない。
 ⑥あきらめない。

こちらの6つのキーワードをもとにホームルームを行い、子供達に「あきらめない心」と子供達の「創造力」を高めました。そして最後には、子供達それぞれの夢をボードに書いてもらい、発表しました。 

まず、小野選手と矢澤選手の“夢”
f0238398_932726.jpg

オリンピックでメダルをとる!! 小野選手。
f0238398_9334584.jpg

あきらめなければ達成できる!と教えられる先生・トレーナーになる!! 
矢澤選手。

そして・・。子供達は!!
f0238398_9395178.jpg

・看護師になりたい。
・大工さんになりたい。
・NBAで得点王になる。
・看護の仕事をし、外国に行って人を助けたい。
・パティシエになって、美味しいスイーツを作り、みんなを幸せにしたい。

など、たくさんの“夢”を発表してもらいました。
その中でも、一番印象に残ったものがありました。

それは!!
自衛官になって、震災の起きた地域に行き、
    東日本大震災の経験者として人を助けたい。


という発表です。小学6年生でもうすでにこのような夢があり、しっかりとした考えを持っていてすごいなぁと感心しました。私が、小学6年生の時の夢はいったいなんだったのか・・・。これからも頑張って、それぞれの夢を達成してほしいなと思うホームルームでした。

次に、体育館に移動して「ランニング教室」を行いました。
f0238398_1015638.jpg

体操・ストレッチをした後、小野選手、矢澤選手の2人の指導で、もも上げやクラウチングスタートの動きを学びました。
f0238398_10172376.jpg

担任の先生も一緒に!!

続いて、“こおり鬼”を行って遊びの中で走ることの楽しさ、スポーツの楽しさを学びました。
f0238398_10255210.jpg

また、クラスを4チームに分け、矢澤選手も加わりリレーを行い交流しました。

最後に矢澤選手が20km~40kmの長距離走を、普段走るスピードで体育館を走り、後ろを追いかけて6人の生徒が走るという体験も行いました。
f0238398_10462991.jpg

速い!!
短距離走並みの速さで驚きました。この速さで、長距離を走るなんて・・・。
さずが、プロだなぁ~。と思いました。
矢澤選手と一緒に走った生徒は、「早くてスピードが追いつかなかった((+_+))」と、話してくれました。

f0238398_112825.jpg

みんなで、集合写真!!(パシャリ)
素敵な思い出ができましたね。

教室に戻り、選手の方と一緒に給食の時間です!!
f0238398_1182416.jpg

f0238398_1194183.jpg

「10年ぶりに、給食を食べるよ~。」と、子供達と楽しそうに給食を食べていました。

f0238398_11113918.jpg

この日の給食のメニューです。
懐かしい、給食の匂いに美味しそうだなぁ・・・。と思いながら学校を後にしました。

今回の活動をして、小野選手は「期待以上に生徒が喜んでくれた。長距離の練習も楽しみながらできるんだ!と思いながら、体育の授業をしてほしい。」と、メッセージを送りました。
子供達も、今回のトップアスリートの選手達とふれあいを通じて、「夢や希望を持つ大切さ」・「あきらめない心」・「走ることの楽しさ」を学び、それぞれの“夢”に向かって頑張ってほしいと思います。


私も、子供達と授業を受け、楽しい時間を過ごしました。
また、私自身も学ぶことがありました。テレビでよく見る箱根駅伝!
選手の走る速さにも驚かされました。
私も、夢を持って、あきらめない気持ちで頑張っていきたいと思います。

みなさんの“夢”は何ですか?


ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-01-27 13:39 | 村のお便り | Comments(0)

今週末イベント その③

2013年 10月 31日
今日は、ポカポカ陽気で上着はいりませんでした。
まず、今日の野田港の風景を楽しんでいただいて・・・(^_^)
f0238398_13354768.jpg

できれば、もうすこしカモメに近づいて撮りたかったんですが・・。
バタバタっと逃げていってしまうので、離れたところから。
f0238398_13421752.jpg

(野田港、お台場公園より撮影)
f0238398_1350271.jpg

手前の海にいたカモメが全部逃げていきました(ガッカリ)(=_=)

近くにいた工事現場の方に、
「あっちさ、鮭がたくさんいだっけよぉ~。」と聞いて、草村を歩いていきました。

・・・と、バシャっと!!お!?あれは!!
野田のジョーズ⁉
f0238398_13564947.jpg

・・と思いきや、鮭さんでしたぁ~(^o^)
たくさんもどってきておりました。
鮭も、人の気配を感じてか、逃げていく・・・・

今日は、カモメにも、鮭にも嫌われた1日でした。

長くなりました。すみません。


さて、今週末のイベントその③ ですが!!
11月2日(土)『のだ村スマイルコレクション』が開催されます
f0238398_14321750.jpg

【日時】   11月2日(土)  13:00~開場
                   13:45~オープニングセレモニー
                   14:00~ファッションショースタート

【場所】   野田村体育館

【入場料】  無料なのだ

 
野田村に暮らすあの人、この人が、モデルとなって登場するファッションショー★
わらす(子供)からおずな(大人)まで、もよって(着飾って)登場します。


部門ごとにわかれてのファッションショー♪

・第一部、のだ暮らし・文化
・第二部、野田村復興応援隊
・仲入り、“昔の嫁入り”再びなのだ!
・第三部、わげぇもん
・第四部、わらすーどもかだって!

スマイルコレクションに参加する野田村民は、
モデルさん、22名+仲入りのおばあちゃん、12名34名!!

そして、なんと!!
野田村長も参加するようです\(^o^)/
盛り上がりますねぇ~これは!!
どんな姿で登場するのかとてもたのしみですね。
ちなみに、わたしは、スーツ姿の村長さんしか知りません(・.・;)


野田村のキャラクター、「のんちゃん」もファッションショーに参加するようですよ~。のんちゃんはどんな衣装で登場するのかなぁ~。
ベスト着たり(^_^)?
当日の楽しみです!!


モデルさん達のヘア・メイクは、岩手県盛岡市にある、
北日本ヘア・スタイリストカレッジの学生さんの方が、
ステキなメイク・ステキなヘアスタイルに!!


モデルさんの普段の姿を映像で流し、そのあとモデルさんの登場という流れで
11月2日のファッションショーは、盛り上がること間違いなしですね。


☆告知映像はこちら!!☆
モデルさんの、試着会の様子なども見れますよ★


みなさんのご来場をお待ちしております。



≪お問合せ先≫ 
 野田村役場 特定課題対策課
 TEL:0194-78-2963



主催:スマイルコレクション実行委員会  後援:野田村 
協賛:株式会社三陽商会 、国際興業グループ株式会社
広告協力:国際興業グループ株式会社
協力団体:北日本ヘア・スタイリストカレッジ/一般社団法人SAVE IWATE
 

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-10-31 18:30 | 行事・イベント | Comments(2)

今週末イベント その②

2013年 10月 31日
今度の週末、11月2(土)・3(日)
『第49回 野田村総合文化祭 展示部門』!!が開催されます。

f0238398_17112142.jpg


【日時】  11月2日(土) 10:00~16:00
       11月3日(日)  9:00~15:00

【場所】  野田村体育館 総合センター



★お願い★
 平成23年7月9日から平成24年6月2日の約1年間にわたり、NY在中の画家中川直人氏が野田村民の方を対象に似顔絵を描きました。今度の文化祭展示部門の際に展示をし、自分の絵がある際には皆さまのお手元へお返ししますので、心当たりのある方はぜひ、会場までおいでくださいますようお願いいたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


そして・・・。

2日間で、様々なイベントがありますよ~♪


●栄養&食改コーナー●
 栄養士と食生活改善推進員による、楽しく学べる栄養ゲームと栄養相談コーナーです。ぜひ、足を運んでください。

<日時> 11月2日(土) 10:00~15:00
<場所> 総合センター1階 談話室
<料金> 無料


●キッズセンタースペシャル●
・八戸工業大学の学生ボランティアによるワークショップやカフェ♪
 <日時> 11月2日(土) 10:00~14:30
 <場所> JA新いわて野田支所(2階)

・学生による似顔絵コーナー、絵画の展示やライブペイント♪
 <日時> 11月2日(土) 10:00~14:30
 <場所> 村体育館2階 ギャラリー
 <料金> 似顔絵888 1名描写300円、2名500円
       ワンポイントボディペイント 150円


●お茶会●
 小堀遠州流小野社中によるお茶会。
子どもから大人まで、どなたでもお気軽にいらしてください。

<日時> 11月3日(日) 10:00~15:00
<場所> 総合センター1階 談話室
<料金> 大人300円  子ども200円


●古銭鑑定会及び公開講座●

去年に引き続き、文化祭展示部門に合わせ、「古銭鑑定会」と公開講座を開催!!
家で眠っている古銭の鑑定をしてみませんか?

 ◎古銭鑑定会  <日時> 11月3日(日) 10:00~12:00
            <場所> 村体育館(文化祭展示会場内)

 ◎公開講座    <日時> 11月3日(日) 13:00~14:00
             <場所> 総合センター研修室(2階)
             <参加費> 無料 
            
             ■内容■ 江戸時代の古銭に親しむ
             ■講師■ 志田 貢氏(九戸歴史民俗の会会員)
             ■問合せ■ 野田村歴史の会 吉田 照夫
                    TEL:0194-78-3337  



 20以上の団体と個人の方の展示が村体育館と総合センターで行われます。

 たくさんのご来場をお待ちしております。



(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-10-31 18:20 | 行事・イベント | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル