「ほっ」と。キャンペーン

野田村通信ブログ(旧)

タグ:野田港 ( 34 ) タグの人気記事

夏が旬‼とろ~りおいしいウニ

2016年 07月 20日
こんにちは~。
今週日曜日にあるウォーキングイベントに備えてはりきって靴を買ったakkoです。


さてさて、今日は“かじぇ採り”(ウニ採り)が行われました。
f0238398_14495900.jpg
あいにく霧雨が降っていましたが浜の状態は良く、かじぇ採りのGOサインである赤い旗が上がっていました。

船から鏡箱を覗いて採る方法、浜に潜って採る方法の2種類の採り方でかじぇ採りをやっているようです。
f0238398_14573406.jpg

ゴロゴロッと新鮮なかじぇがいっぱい‼


潮がひいていて、普段は行けないとこまで歩いて行くことができました。
f0238398_15062320.jpg
岩のかげっこにはたくさんのツブがいましたよ~(*'▽')
おいしいんですよね!ツブ‼ 一回食べるとなかなか止まらなくなるんです!
f0238398_15120522.jpg
f0238398_15124846.jpg

かじぇ発見‼


手の上でグニャグニャ、くしゅぐった~い(*´Д`)



f0238398_15290710.jpg
海女さんもいますよ~。70歳を過ぎても元気に潜り続けている方もいらっしゃるとか・・。すごいですね!
でも寒そう!カゼを引かないといいですが。


1時間半ほどで終わりのサイレンがなり、浜から一斉に戻ってきます。
f0238398_15422763.jpg


f0238398_15435523.jpg

重そう! いっぱい採れたなぁ・・


f0238398_15443188.jpg




採れたかじぇは、港で食べる部分と食べられない部分を分ける作業を行います。

f0238398_15500440.jpg
1つのテーブル4~5名で作業。家族総出で当たっているんでしょうか。

f0238398_15530543.jpg
道具でかじぇを割り、

f0238398_15535361.jpg
殻からかじぇの身を取り、
f0238398_15550360.jpg
ピンセットや箸などで1つずつ食べれない部分を取っていきます。
なかなか大変な作業でございます。魚屋さんへ行くまで色々な手間がかかっていますね。

今年のかじぇ採りは天候と浜の状態が悪くいつもより遅く口開けになりました。
でもかじぇはふっくらと大きく食べごたえありそうでした♪



地元のお魚屋さんでも、新鮮な生ウニがたくさん並んでおりました。
f0238398_16055066.jpg
今が旬のかじぇ!牛乳瓶入りがスタンダード!
魚屋さんでさらにきれいにして詰めるそうです


生うには時価ですが¥2,000~¥2,200で、各店とも地方発送可。
海の状態によりますが、例年お盆前まで販売しています!

今だけの贅沢な三陸の味。ぜひお中元にいかがでしょうか♪(*^▽^*)


ブログをご覧いただきありがとうございましたemoticon-0111-blush.gif


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




[PR]
by noda-kanko | 2016-07-20 16:25 | 村のお便り | Comments(0)

〔野田ホタテまつり〕OISHI 荒海ホタテに舌鼓

2014年 12月 15日
昨日行われました『野田ホタテまつり』においでいただいた皆さま、ありがとうございます☆

さすがに「寒くなかった」とはいえないけど、風も昨年ほどは強くなかったし、空は清々しい青空!!emoticon-0157-sun.gif

f0238398_11404879.jpg
f0238398_11444115.jpg


野田村漁協の組合長さんからのご挨拶と共に、10時にイベントスタート!

f0238398_08565649.jpg
シャッターおーぷーん( ̄ロ ̄)


f0238398_16151021.jpg
アラウミダン!
船がジャンピングしてるスゴイロゴが目印。



f0238398_15514846.jpg


外海の野田湾で育ったホタテを水揚げして保管しておくホタテ蓄養施設内。
見ると、あっちピュッこっちでピュッと泳いでます。

この日のために3トンのホタテが用意されました!




ご覧ください、蓄養施設前はすでに長蛇の列です!
f0238398_11415042.jpg
どれぐらい並んでいるのかな??

と数えましたら、ざっと70人以上は並んでいることに!

「田舎の人は行列慣れしてない」と言われますが、この日はたくさんの方が並んでくれました!




イベントでは主に

 ☆箱入りの贈答用ホタテにならぶ皆さん

 ☆バラ売りホタテにならぶ皆さん

 ☆焼ホタテなどフードブースにならぶ皆さん

と、三つの行列ができました。

f0238398_11431943.jpg
この野田ホタテまつりでは、通常より2~3割安い価格で販売。

箱入りの贈答用は1キロ入り2,000円。2キロ入りで3,000円。(発泡・保冷剤付き)

f0238398_11433476.jpg
中はすごいホタテの山~~~!


f0238398_11435581.jpg
そして買ったら、発送希望の方は外のクロネコヤマトコーナーへ。
4箱5箱と買ってる方も結構いますね。




一方、蓄養施設前では・・・・
f0238398_11481329.jpg
ホタテのバラ売りを買い求める皆さん(キロ900円!)

皆さん「2キロください」「4キロください」とざっくざっくホタテを買っていきます。
私も並びましたが、皆さんあんまり買うので無くならないか心配でした(笑)
自前の発泡スチロールやバケツを持ってくる方も。

f0238398_11490138.jpg
バラ売りコーナーでは豪快にホタテをザザー!っと量りで量ってくれます。

カゴのが無くなると、目の前の蓄養施設からザブザブと出されたホタテがカゴいっぱいに入れられガーーーッと運ばれてきます。

う~ん本当に新鮮なんですね!(ノ゚ο゚)ノ



f0238398_11520953.jpg
ワタクシも並んでようやくゲット!!
1キロ買ったので900円也。(8枚入ってましたemoticon-0152-heart.gif
大体6枚から8枚ぐらいみたいですね。





そしてこちらは、焼きホタテなどのフードブースに並ぶ皆さん!


f0238398_11534370.jpg
焼ホタテのしょっぱ香ばしい、良~い匂~~~い。
f0238398_11551819.jpg
トングを使ってすばやく殻を取ってどんどん焼いていきます。
殻用のカゴに殻がどんどん飛んでいきます。(´o`;
f0238398_11583507.jpg
焼けるとひも(みみ)がちぢまって、貝柱がぷりっと盛り上がってきて、汁がグツグツ煮えてきて、殻がこんがりしてきたら、そろそろ焼き上がりかな~~。
f0238398_11585038.jpg
焼きホタテは6コ入りパックで800円でしたが、
私はバラを1キロ買ったのもあって1枚(150円)だけ購入。
(ぜひ会場で食べたかったので・・・!)
f0238398_15294209.jpg
大きいの二口で食べるか一口で食べるか2秒悩んで、一口で食べました。

口いっぱいに広がる塩味、ホタテの濃い旨味、
最高です。。日本一です。。(*TーT)b


f0238398_12020645.jpg
美味しいホタテをありがとうございます。。




それから『荒海汁』(300円)に並びましたが・・・・
その並んでいる間に、おやっ?
f0238398_12023519.jpg
『荒海ホタテ』だけじゃなく、『荒海ワカメ』っていうのもあるんですね!

おとなりの『三陸マリネ』も試食でいただきましたら、美味しかったです。ホタテ・シメサバ・コンブのマリネで、そのまま食べれます。

f0238398_12030408.jpg
さぁ、荒海汁の大鍋です☆☆
うーん、おいしそー。
f0238398_12041286.jpg
わー、カニ入りだー!o(@.@)o
けっこうホタテが入ってましたよ!
ホタテ・平ガニ・ワカメと具だくさんで、スープもコクがあって、すっごく美味しかったです!!あったまった~。

f0238398_12054681.jpg
うわぁ、イカの鉄板焼きですー。
やわらかいんだろうなぁ~~

ほかにもアワビが売ってました。


f0238398_12065561.jpg
ポールスターファームさんのプリプリ☆ウィンナー!
食べると、ブワッといろいろなスパイスの香りがしました。
ボリュームがあって一人で食べるとお腹いっぱい(笑)
美味しそうな福袋もありました~。



f0238398_13195710.jpg
地ビールのベアレン醸造所さん(盛岡)もいらっしゃいました。
会場で生ビールとは羨ましい!!
1本にりんごが2個使用されているというお酒「イングリッシュサイダー」のほか、ウルズス・ヴァイツェン・アップルラガー・クラシックなど、おみやげに買う方も結構いらっしゃいました。


f0238398_12085753.jpg
レストランぱあぷるさんの『ホタテラーメン』もかなりの行列でした。
やっぱり体があたたまるメニューが嬉しいですね。


f0238398_12092588.jpg
かまどのつきやさんの『こんにゃくおでん』『はっとう汁』も気になったなぁ。
お腹いっぱいで食べられませんでした・・・すみません・・・


f0238398_08565659.jpg
こちら漁師さん秘伝のタレで漬け込んだ『鮭の醤油漬け』、半身で1,700円!
”鮭とば”みたいですが、とにかく大きくてお得!
切って炙って食べると、しょうゆの香ばしい風味がしておつまみにピッタリです。
「三陸りあす漬け」という名前で観光物産館ぱあぷるでも売ってますよ。

南部福来豚の串焼きも食べたかったな~~。。{{(>_<)}}

f0238398_12101837.jpg

12月の寒い中、たくさんの方が会場へ足を運んでくださいまして
(秋田や八戸などのお車ナンバーも見かけました!)
野田村の荒海ホタテを楽しみにしてる方の多さに驚き、
とても嬉しかったです!*(≧〇≦)*

たくさん買っていただき、ありがとうございます☆







最後に、バラ売りで買った自宅用ホタテは・・・。

バター醤油でーすemoticon-0152-heart.gif
f0238398_16040612.jpg
貝柱、厚いなぁ・・!

パクッ!!


うまーーーい。(>~<)ノ

お刺身も、とっても繊細な甘い味でした・・・

ごちそうさまでした!




まだ震災前の生産量には戻っていませんが、漁協さんや生産者さんは野田湾の「荒海」でのホタテ養殖に日々尽力されていることと思います。

来年もまたぜひ『野田ホタテまつり』へお越しください☆



通販はこちら【ネットぱあぷる 荒海ホタテ】




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。




[PR]
by noda-kanko | 2014-12-15 16:22 | 行事・イベント | Comments(0)

鴎の船

2014年 12月 10日
先日、野田港に行ってきました。

待ち合わせでちょっとヒマだったので
カメラを持ってブラブラと(。-д-)港内を歩いてますと・・・


f0238398_09373394.jpg
カモメ。
アップで撮りたいのに近づくと飛んでいく。






f0238398_09185937.jpg

うわぁ、すごい鴎!!
魚でも来てるのかな??


ふと、ある船を見ると・・・

f0238398_09365207.jpg
んん??

ずーーむ・・・・

f0238398_09185996.jpg
うわあ!!w(;゚ロ゚)w

のりすぎ!!

f0238398_09502889.jpg
( ゜ Θ ゜)
鴎も井戸端会議でしょうか。。


ちなみに、冬はカモメのシーズン。
カモメは渡り鳥で、冬は多くの種類のカモメが渡ってくるそうです。

くちばしが短めで黄色くて、尾羽が灰色で、足が黄色だとカモメ
くちばしが黄色くて先が赤点で、尾羽が濃い灰色で、足がピンク色だとオオセグロカモメ
くちばしが黄色くて先が黒とで、尾羽が濃い灰色で、足が黄色だとウミネコ

私が大好きな岩手の銘菓は「かもめの玉子」 です。




f0238398_09205560.jpg
これはたぶんオオセグロカモメ(自信ない)



野田ホタテまつりには、かわいい鴎にも会えると思います。



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。




[PR]
by noda-kanko | 2014-12-10 11:36 | 小ネタ | Comments(0)

あわび×100

2014年 11月 12日
昨日は今季初めてのアワビの口開け(口開け=漁解禁日)でした!
アワビは11月~12月の決まった回数口開けされ、組合員だけが取ることができます。


組合員の漁師さんたちは、長いカギザオを使って上手にアワビを獲っていました。

f0238398_15375854.jpg
およそ80隻の船!壮観!

f0238398_15375892.jpg
箱めがねで海底を見ながら、カギサオで岩からアワビを剥がします。



漁の時間は2時間と決められているそうですが、
それが終わると一斉に野田港へ向かっていきます。
f0238398_16143384.jpg
約80隻が列をなして港に向かうのも壮観!


では、ワタクシも野田港へ移動します。ブーン!(((((っ・ω・)っ
f0238398_15375954.jpg
すでに船が引っぱりあげられてました。


f0238398_15375851.jpg
野田港は漁船でわちゃわちゃ

f0238398_15375921.jpg
あっ、いつもごくろうさまです!
アワビを見せてくださ~い。


f0238398_15375946.jpg
どうしてみなさん、きれいに並べてるのかな?
と思ったら、100個が上限なんだそうです。


f0238398_15375997.jpg
アワビを検査されるそうで、皆さん順番を待ってました。左のはよく太ってますね!
規定の大きさ以上のアワビのみ獲ってよいことになっているそうで、漁師さんはちゃんとアワビ定規を持っていました。



アワビカギ(カギサオ)。これで船上からアワビを獲るんだそうです。スゴイですね。。
f0238398_15375922.jpg

アワビの「稚貝(赤ちゃん)」の跡を見せてくれました。
アワビの殻は、殻の内側全体から層が付加されて厚くなってゆき、成長するそうです。
f0238398_15375843.jpg

f0238398_15375991.jpg
三陸産アワビといえば高級品
ジモッティーといえど食べる機会は少なく、
ワタクシにおいては冠婚葬祭ぐらいです(笑)


でもコリコリとした食感のアワビの刺身は大変美味・・・。
これからの時期、お歳暮として活躍します。


(ハル)



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
[PR]
by noda-kanko | 2014-11-12 16:17 | 村のお便り | Comments(0)

食育出前教室「わかめ学校給食」

2014年 02月 10日

野田村も久しぶりにまとまった積雪となりました~。

土曜日(2/8)から降り出した雪は、野田村でも30センチ以上に。
f0238398_1082860.jpg

今日は朝から、総出で雪かきでした。
f0238398_1095128.jpg

f0238398_10101558.jpg

雪かきは大変ですが、やはり雪があると“冬らしい”ですね。


さて、先週2月7日金曜日、
食育出前教室「わかめ学校給食」が、野田小学校で行われました。

野田村では、平成20年度に文部科学省と連携して「栄養教論を中核とした学校・家庭・地域の連携による食育推進事業」を実施して以来、児童生徒の食に対する関心を高めるため、食育の推進に取り組んできました。

そこで今回は、野田小学校2年生33名を対象に野田村の海産物「わかめ」についてお話を聞く授業がありました。
f0238398_14535542.jpg

さぁ、私もわかめについて勉強しましょ♪

・・・と、おっと!?この方は?
f0238398_1457846.jpg

みなさんご存じですか?



そうです!!北リアス食卓応援隊 タベルンジャー
「わかめ・グリーン」ですヽ(^。^)ノ
本名は緑川 ワカメ(みどりかわ わかめ)というようですょ。

その他には、「イクラ・レッド」「ウニ・イエロー」「サケ・シルバー」
「ホタテ・ホワイト」「コンブ・ブラック」の北三陸生まれの仲間6人は、
『人々の健康を願い、地域の新鮮でおいしい、食材を家庭に届ける』という
大事な任務をもっているようです。

※北リアス食卓応援隊 タベルンジャーについて詳しくはこちら!!

ということで、わかめ・グリーンは悩みごとでもあるようにも見えますが・・。
わかめ・グリーンと一緒に野田村の「わかめ」についてお話を聞きました。


県北広域振興局水産部の小野寺さんや、野田村漁協野田養殖組合の小谷地組合長さんより、わかめの部位やわかめの一生についてのお話がありました。
f0238398_15301070.jpg

・わかめの姿
f0238398_154305.jpg

 ①・・私たちが普段食べているところ。
 ②茎、芯・・成長するとかたくなるので、あまり食べられていない。
 ③めかぶ・・わかめの胞子(植物の種のようなもの)が入っているところ。
 ④・・岩などにくっつくために必要。普通は食べません。


そして次に・・。
・わかめの一生について
f0238398_15574266.jpg

採苗・・6月~7月にわかめの成実葉から胞子を放出させて、種糸に採苗する。
     この時、水温は18℃~20℃だそうです。

本養成・・10月~11月になると、種糸から1cm~2cmのわかめが発芽し、
      これを養殖綱に巻きつけて本養成を行う。

収穫・・3月頃には、1.3m~2mのわかめに成長するので、それを収穫する。
このような流れで、わかめができていました。勉強になります。


次に、取れたての生わかめをお湯にくぐらせる実験を行いました。
実験をやってみたい人~?と先生から声がかかると・・・。
f0238398_10542523.jpg

元気に「はいっ!」と、たくさんの手が上がり、
その中から10名の生徒が実験を行いました。
f0238398_10582256.jpg

生わかめとお湯が用意され、ワクワクしている子供達。

さぁ、早速実験スタート!!
f0238398_11183818.jpg

お湯に入れた瞬間に、茶色い葉が鮮やかな緑色に変わり、
子供達からは、「わぁ~すごい!」「楽しい~♪」と歓声が上がっていました。


また、野田村学校給食センターの学校栄養職員福士さんより、
わかめの栄養についてのお話もありました。
f0238398_13183828.jpg

わかめには、体にいい成分がたくさん含まれています。
 ・食物繊維
 ・ミネラル
 ・ビタミン

小さい頃、「わかめを食べると髪の毛がきれいになるんだよ。」と、
言われていたのを思い出しました。


さて、わかめについてお話を聞いた後は、
      野田村で取れたわかめを使った給食です!

この日のメニューは!!
・ごはん
・たのはた牛乳
・岩手の鮭フライ
生わかめのサラダ
磯スープ
・いちごのフール      でした。
f0238398_13444838.jpg

おいしそう~♪♪
今回、生わかめサラダと磯スープの中に野田村で取れたわかめが入っています。
地元野田村で取れたわかめを美味しそうに食べていた子供達。
f0238398_1353528.jpg

「わかめ学校教室」はどうでしたか?の質問には!

生徒:わかめのことがいっぱいわかったよ!
    今までわかめをあまり食べなかったけど、これからたくさん食べたい!

  ・・と、コメントをいただきました。


野田村のおいしい食材を知ることは、とても大切なことだと思いました。
給食を残さず食べ、大きくなってほしいなぁと思います。
そして、たくさんの人に野田村の「わかめ」を伝えられる大人になってほしいなと思います。

大津波でわかめの養殖施設が大きな被害を受けましたが、生産者の方々は今も一生懸命、わかめを育てる施設を造っています。私たちも、ワカメが育ちやすいきれいな海を守っていきたいものです。


ただいま、ネットぱあぷるで、2月限定販売として、
[野田村産 早採り生わかめ]をのだ塩ベコの道麺つゆとセットにしてネット販売しております。完全予約制限定100セット!!

あまり市場に出回らなかった北三陸野田村産の早採り生わかめを、
ぜひ、召し上がってみてはいかがでしょうか。

ご注文はネットぱあぷるへ。
限定100セットなので、ご注文はお早めに!!



生わかめは、やっぱり“しゃぶしゃぶ”に、ポン酢が一番なあっこでした。
ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-02-10 17:47 | うまいもん | Comments(2)

春も近い!!早採りわかめ

2014年 01月 22日
先日、新聞で震災後、3度目となる早採りワカメの収穫が始まったという宮古市・重茂(おもえ)の、「早採りワカメ」の話題がありました。

今年もまた「早採りワカメ」の話題が聞こえてきて、まだまだ寒い日は続いていますが、すぐそこまで春がやってきているのかなぁと感じますね。

野田村でも、玉川地区や下安家地区で早採りワカメの収穫が行われ、大鳥居のすぐ近くにある小林魚店では、早採りワカメの販売を行っていました。


早速お邪魔しました。
商工会から歩いて1分、小林魚店です。
f0238398_15535194.jpg

[春ワカメあります!]というチラシが張ってあります。

店内には、カレイやイカ、鮭を干したもの。
f0238398_15575122.jpg

これも焼いて食べたらおいしいんですよねぇ。
f0238398_15581096.jpg

新鮮なお魚。ナメタガレイやタラ!、タコ!
タラはフライで食べるとおいしいよ~と小林さん。


そして・・
ありましたよ!ありましたよ!!
野田村産 早採りワカメ~ヽ(^。^)ノ

f0238398_13594567.jpg

f0238398_1359598.jpg

漁師さんの頑張りで、今年もおいしいワカメが育ちました。

小林さんも、「今年のワカメは柔らかくてちょうどいい!良いワカメだ~。」と
おっしゃっていました。

北三陸・野田湾のきれいな海で育ったワカメは、肉厚で歯ごたえがあり、香ばしい磯の香りが堪りません!!野田村が全国に誇る特産品の一つでもあります。

お味噌汁やラーメン、サラダに。そして今の季節ですと鍋焼きうどん等に入れて食べてもおいしい(>_<)!!シャキシャキとした所感が堪りません!!

で・す・が!!
この寒い季節には、なんといっても“鍋”ですよね~。

みなさん!!しゃぶしゃぶはお肉だけではありませんよ(^v^)♪
早採りワカメは“しゃぶしゃぶ”で食べるのが一番おすすめです!!

若いワカメ、とてもいい匂いがします。
f0238398_14322515.jpg

まずは、水洗いをして、少し大きめにざっくり切ります。

昆布だしに、白菜、豆腐、水菜、ささみのお肉を入れた鍋でしゃぶ♪しゃぶ♪
f0238398_14403052.jpg

鍋に入れた瞬間に、きれいな緑色に変身!
f0238398_14471018.jpg

わが家では、あっさりと!!ポン酢をつけて食べるのが定番です~。


口に入れた瞬間磯の香りがし、シャキシャキ・コリコリとした歯ごたえ、ワカメの茎の部分は熱湯に入れるとめかぶのようにトロトロな食感になり、またこれもおいしいのです(>_<)!!茹でたては最高です!!
ん~おいしい!! 

こちらの早採りワカメは、3月頃まで販売予定だそうです。


採ったばかりの“ワカメ”をすぐ食べれるなんて、どんなに幸せなことか!
三陸に生まれてよかったなぁと思う瞬間でした。



―お店データ―
 小林魚店
  
  ●住所 〒028-8201岩手県九戸郡野田村大字野田26-15-2
  ●TEL 0194-78-2055  
  ●営業時間 午前8:00~午後7:00
  ●定休日 毎週日曜日
  ●交通 道の駅のだより徒歩7分




ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-01-22 09:07 | 村のお便り | Comments(0)

今日の朝は雪景色♪

2014年 01月 09日
寒い日が続いています。

太平洋沿岸は雪が少ないのですが、
今朝、カーテンを開けたら一面、雪化粧でした。
f0238398_15344128.jpg

10cm~15cmほど、積もりました。
除雪車も出ました。
f0238398_15383526.jpg
f0238398_15382336.jpg

子ども達は喜びますが、大人は朝から雪かきで大変ですよね。
雪かきされた皆さま、お疲れ様でした。

さて、こちらは今日の野田港です。
f0238398_15464130.jpg

f0238398_15471331.jpg

雪に覆われた野田港!!太陽の光が雪にあたり、キラキラとてもきれいでした。
が、風邪が吹くとさぶい(>_<)!!
f0238398_15493738.jpg

今日は、近くでカモメを撮ることができました\(^o^)/
よいしょ!っとカモメが飛ぶ瞬間をパシャリ!! 満足の1枚を撮ることができました。

そして、写真中央には防波堤!   徐々に出来上がってきました。
f0238398_1550277.jpg

震災前は12mの防波堤でしたが、新しく作っている防波堤は14mという高さで工事が進められているところです。


次に、こちらが十府ヶ浦海岸。
f0238398_1650121.jpg

f0238398_16502993.jpg

テトラポットと雪!   なかなかいいですね^_^


時々、こうして寒い中でも雪景色を見るのもいいなぁ~と思ってしまいますね。
積雪の多い地域の皆さま、どうぞお気を付け下さい。


ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-01-09 17:28 | 村のお便り | Comments(0)

2014年 新年のご挨拶

2014年 01月 06日
野田村商工会・観光協会は、本日仕事始めです!

明けましておめでとうございます。

皆様に、たくさんの笑顔そして、素敵な1年になりますよう
心よりお祈り申し上げます。


1/1「元旦」に、「初日の出」を見に行ってきましたぁ!!
実はわたくし、人生初! の初日の出でした(^_^)
f0238398_952362.jpg

天気予報では、雨や雪の予報で初日の出が見れるか心配しましたが、
無事、きれいな初日の出が見れました。
f0238398_9525082.jpg

午前7時10分くらいだったでしょうか。水平線の雲の合間から
やっと太陽が顔を出し始めました。
f0238398_9542117.jpg

海にキラキラと太陽の光。
f0238398_959286.jpg

日の出がとてもきれいで感動しました(>_<)
f0238398_101535.jpg

海に向かって、手を合わせる方もいました。


きれいな初日の出を見ることができて本当に良かったです。


さて、今年も野田村の今、素敵なできごと、などなどこのブログでお届けしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!


ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2014-01-06 11:30 | 村のお便り | Comments(2)

「ホタテまつり」ありがとうございました。

2013年 12月 17日
去る12月15日(日)に行われました「野田ホタテまつり!」


強い風で寒い中でしたが、県内外より多くの皆様にお越しいただきました。
ありがとうございました。
ご来場いただいた皆さま、風邪などひいてないでしょうか。



このとおり、青空の下で行われました野田ホタテまつり。
f0238398_1358691.jpg

f0238398_13595917.jpg


まず最初に、ホタテ蓄養施設内で活ほたての販売です!!!
f0238398_1410369.jpg

今回は1年半もののホタテと、1,000枚限定で2年半もののホタテが用意されました。

外にはすごい行列!!
寒い中並んでいただきありがとうございました。
f0238398_14205255.jpg

f0238398_14243662.jpg

・1年半もの(1K入8~10枚)・・1,800円
・1年半もの(2K入16~20枚)・・2,800円
・特大ホタテ2年半もの(2K入6~10枚)・・3,000円  での販売。
その他、バラ売り(1枚100円)もありました。
安い!!
f0238398_14245756.jpg

外洋の荒波にもまれて育った野田のホタテは、身がギュっと引きしまって、プリプリッとして、食べごたえあり、甘みと旨みが凝縮された味わいです。
いっぱい、いっぱい買っていただきました。ありがとうございました。



f0238398_14581975.jpg
お歳暮に使う方も多ったようで、クロネコヤマトさんも大忙し。
どんどん、お客様から受け取ったホタテが積まれていきました。



会場のフードブースでは、焼ホタテのいい匂いが(^v^)♪
f0238398_9511966.jpg

食べごたえありの、肉厚な野田村産のホタテです!!
f0238398_15105875.jpg

(野田養殖組合の安藤さん、ホタテの生産者であります。)

日々、おいしいホタテを育てている安藤さん!
生産者さんが直々に焼いてくれたホタテは特に絶品ですね!!

f0238398_15172588.jpg

貝殻からあふれそうな汁がグツグツと(>_<) ん~おいしそう♪



次に、野田村のいろいろなイベントに登場する豆腐田楽!!
安来直売所さんの豆腐田楽は、にんにくの効いたおいしい田楽です。
f0238398_15195819.jpg

田楽の匂いに誘われ、私も1本いただきました。
にんにく効果で体がぽかぽか(#^.^#)



続いて、こちらは・・・。
野田村漁協野田養殖組合・女性部さんの、ホタテめし・ホタテグラタン・ホタテコロッケです。
f0238398_15255899.jpg

f0238398_1526286.jpg

こちらのホタテコロッケ、私も気になっていました!!
揚げたてのホタテコロッケをいただきましたが、まぁ、おいしい(^O^)!!
ホタテの食感もしっかりあり、とてもおいしかったです。


そして、ホタテの味噌汁のおふるまいもありました。
あったかい味噌汁が嬉しい!!(あったまる~(*^_^*)ホコホコ)
f0238398_1552184.jpg
ホタテの出汁が効いたとってもおいしい味噌汁でした。



続いて・・。
奥中山高原のポールスターファームさん。
マイスター(峠舘さん)がつくる、手作り本格ソーセージです。
f0238398_160326.jpg

そして、お隣には、盛岡ベアレン醸造所さん。
f0238398_1661617.jpg



こちらは、(株)のだむらさん!!
f0238398_1684644.jpg

サラダやパスタ、温野菜に合うホタテドレッシングに~♪
f0238398_1691858.jpg

南部福来豚のあぶり焼きと、新巻鮭の醤油焼きをパックにし販売していました。


こちらは、かまどのつきやさん♪
f0238398_16144433.jpg

おにぎり、あんこもちに、くるみもち。
かまどのつきやさんの杵つき餅は、時間が経ってもやわらかくておいしいんですょ。
f0238398_16145729.jpg

そして、こんにゃく!!
これがまた、おいしいんですよね~(^_^*) 染み具合がいいですね~♪



12時からは、鮭汁のおふるまいがありました。
f0238398_16242766.jpg

予定では11時半からでしたが、天候の影響もあり、30分遅れでスタート!!
f0238398_1624476.jpg

(鮭汁を楽しみにされていたお客様の行列)
f0238398_1625423.jpg

鮭汁は、ゴロっとした大根にじゃが芋、人参にごぼう、ねぎ、黒豆のお豆腐、そして鮭!!
お味噌も黒豆から作った味噌を使用したそうです。

寒かったですが、外で食べる鮭汁はとてもおいしかったです。
ごちそうさまでした。



その他には、新鮮な魚介類(鮭・アジ・イカ)の販売もありました。


ということで、無事終わりました「野田ホタテまつり」!!
スタッフのみなさま、寒い中お疲れ様でした。

美味しいもの満載の会場は、たくさんの来場者でにぎわいました。
遠いところから、野田村に来ていただきありがとうございました。
また、来年もおいでください♪♪
f0238398_14393255.jpg

来年も、波の荒い外海で育てた肉厚なホタテが皆さまをお待ちしております。


ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-12-17 15:05 | 行事・イベント | Comments(0)

いよいよ今度の日曜日!野田ホタテまつり♪

2013年 12月 13日
いよいよ今度の日曜日! 12月15日(日)は、〔野田ホタテまつり〕が開催されます。
f0238398_14322071.jpg


野田港にあるホタテ蓄養施設から、
一般の方が直接購入できる年に一度の大即売会です。


会場から直接発送もできます!!
そこで、会場から直接発送していただいたお客様(先着100名)には、
久慈工業高校の生徒さん手作りの、キーホルダープレゼントがあるようです!!
f0238398_1447823.jpg

ホタテを持ったかわいい野田村のキャラクター「のんちゃん」が書いてあります。
100個限定ですので、お早めにぃ~\(^o^)/


今回は、主に1年半もの(約10㎝サイズ)のホタテを販売します。
約15,000枚のホタテを準備しているようですょ~。

さらに、現在大変希少な2年半ものの特大サイズのホタテも
1,000枚限定販売を行います!!

f0238398_16523646.jpg

左側が1年半もののホタテです。
右側の大きいホタテが、2年半もののホタテ。
直径13cm~15cmと、とても大きいホタテですよ!
あま~くて、食べごたえバツグン。


美味しいフードブースも充実
○野田村漁業協同組合
 活ホタテの直売・焼きホタテ・今が旬の新鮮な魚介類も販売。

○野田村漁協野田養殖組合 女性部
 ホタテめし・ホタテグラタン・ホタテコロッケ・ホタテのみそ汁

○㈱のだむら
 今が旬の新巻鮭の醤油焼き・南部福来豚の炙り焼き・
 ホタテドレッシング(50本限定)販売。

○レストランぱあぷる
 のだ塩ラーメン(ホタテ入り)・ごはん類。

○安来直売所
 豆腐田楽(炭火で焼くので暖も取れます♪)

○かまどのつきや
 豆しっとぎ・おにぎり・きのこおこわ・赤飯・もち類の郷土料理多数販売。

○ベアレン醸造所
 ご存じ岩手の本格ビール、持ち帰り用にもどうぞ。

○ポールスターファーム
 ドイツ公認マイスターがつくる本格ソーセージです!!


◆11:30~鮭汁のおふるまい!(約150食)
 地元野菜と豆腐が入っているおいしい鮭汁です。海を見ながら食べれるので、さらにおいしいですょ^_^


そして・・。
お子様に人気の「ホタテつり」体験も会場で楽しめるようです。
f0238398_10465973.jpg




「震災から2年9か月が経ちました。
このように、ホタテの生産を続けられたのもたくさんのみなさんに支援して頂いたおかげです。感謝しております。震災の年に獲ったホタテの赤ちゃんを育て、ここまで大きくなった2年半ものの特大サイズのホタテを見ていただき、召し上がっていただきたい!!」

・・と、生産者であります小谷地さんより。
f0238398_9593383.jpg

(ホタテ生産者・小谷地さん)

心を込めて育てた野田村のおいしいホタテをぜひ、みなさんに召し上がっていたきたいと思います。
ホタテまつり当日は、冷え込むと思いますので防寒対策をしておいでください。
震災後に頑張ってきた、漁協さん、漁師さんに会いに行きましょう(^^♪
波の荒い外海で育てた肉厚ホタテが皆さまをお待ちしております。


-イベントデータ-
〔野田ホタテまつり〕
 【日時】 平成25年12月15日(日) 午前10:00~午後13:00
 【場所】 野田港
 【問い合せ】 野田村漁業協同組合 TEL:0194-78-2171



ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~


[PR]
by noda-kanko | 2013-12-13 11:30 | 行事・イベント | Comments(0)
※記事の内容は取材当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。


「野田村通信ブログ」は新しいブログへ引っ越しました。【移転先】http://blog.noda-kanko.com/

野田村観光協会のFacebookにアクセス


by 野田村観光協会

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

カテゴリ

タグ

以前の記事

岩手県野田村リンク

外部リンク

記事ランキング

Blog parts

ブログジャンル